忙しい女性の忙しい朝に!栄養満点クロックムッシュの作り方

忙しい朝に、即席クロックムッシュはいかがですか?

朝食を食べるのにはたくさん意味があります。まずは眠っている体を起こすこと。生活のリズムを整えること。一日のスタートに必要なエネルギーを補給すること。

ただ、1分でも長く眠っていたい毎日の朝ごはんをオシャレになんて、働きマンの女子にはなかなか難しいことです。そんなときに即席で作れるクロックムッシュはいかがでしょうか。

クロックムッシュとは?

croque-monsieur
クロックムッシュはフランスのカフェで出されるトーストをアレンジしたものです。

そしてこのクロックムッシュに目玉焼きを乗せると、クロックマダムというお料理になります。
一見面倒なように見えますが、作り方を覚えれば調理時間はなんと10分以下!忙しい朝でもゆっくり起きたブランチでも手軽に作れるお料理なんです。

豊富な栄養素が魅力

実はこのクロックムッシュ&クロックマダムには、女性に必要な栄養素がたくさん入っています。

・三大栄養素の炭水化物、たんぱく質、脂質がまんべんなく取れる。

・カルシウムもたっぷり。

・フルーツを一緒に取れば、ビタミンACE(エース)がとれる。

※ビタミンACE(ビタミンエース)とは?

ビタミンACE(エース)は抗酸化成分を持つ代表的なビタミンの組み合わせのこと。
皮膚や粘膜を健やかに保ち、活性酸素から体を守ってくれる役割を持つ。

クロックムッシュ&クロックマダムレシピ

【即席ベシャメルソース】

材料

・牛乳150ml
・薄力粉 15g
・バター15g
・顆粒コンソメ 小さじ1

bechamel-sozai

[1]
バターを電子レンジで30秒加熱して溶かす。薄力粉を加えて練る。
[2]
牛乳2/3量と顆粒コンソメを[1]に加える。電子レンジで1分間加熱する。

bechamel-tochu
[3]
軽く混ぜてから、再び電子レンジで1分間加熱する。
[4]
よくかき混ぜて、牛乳の残り1/3量を加えてのばして出来上がり!

bechamel-dekiagari


【クロックムッシュ】

材料(1人分)

・お好きな食パン1枚
・ベシャメルソース 大さじ3
・ハム2枚
・バター又はマヨネーズ 適量
・溶けるチーズ 適量
・お好みでパセリ

croque-mousieur-zairyou

[1]
食パンにバター(又はマヨネーズ)をぬる。
[2]
ハムを乗せる。

ham2
[3]
ベシャメルソースをぬり、チーズを載せてトースターで焼く。

yakitochuu
[4]
パセリを散らして出来上がり!

croque-monsieur

アレンジメニュー!クロックマダム

croque-madame
クロックマダムはこれに目玉焼きをのせれば出来上がり。

顆粒コンソメを加えずベシャメルソースを作って、お醤油をソースがわりに最後にかけていただくと和風クロックマダム(以下の写真)にもなりますよ!

wafu-croque-madame

男性だけに食べさせておくのはもったいない!
是非、作ってみてください。