100人に聞いてみた!20〜30代女性が抱える仕事の悩み

これからは女性も働く時代だ!!

このような「女性活躍推進」を政府はマニフェストとして掲げていますが、現実はそうはうまくいってないのではないか?という疑問から、働く女性(22歳〜36歳の100人)に日々抱えている仕事の悩みを聞いてみました!(※掲載は一部抜粋)

仕事内容・人間関係・キャリアアップ・結婚後の働き方など、悩みは多岐に・・・!あなたにも当てはまりますか?

20代前半女性の仕事の悩み

josei-shigoto-nayami2

憧れの会社に入社したものの、思い描いた仕事とのギャップに苦しむ20代前半女性の仕事の悩みはこちら!

イメージとのギャップ

憧れで化粧品会社に入ったものの、現場では先輩社員に商品を投げつけられたり、お客様を第一で考えるのではなく、あくまで売上や利益重視。キラキラしていて、本当に良い商品をお客様に届けられるという憧れやイメージで選んでしまい、今になって仕事選びに後悔しています。(25歳・化粧品)

女性の人間関係

ブライダル業界で忙しいのもあるが、ある先輩社員Aさんにいつも喫煙所に連れて行かれ、愚痴を聞かされています。他の先輩にも同様に愚痴を聞かされ、女同士の陰口合戦に女性ならではの人間関係の難しさを感じました。(23歳・ブライダル)

全国転勤

事務職はやりがいに欠けると思い、人材業界の営業職にしましたが、なかなか契約がとれず大変。さらに営業職なので転勤もあり、結婚を考えるとずっと続けることは難しそう…(25歳・飲料)

数字を追うことで精一杯

どれだけ丁寧にお客様のことを思って営業しても、契約が取れないと上司の目は厳しめなことがつらいです。もちろん仕事だから売上に貢献しなければならないのはわかるが、結果ではなく過程も評価してほしい。(24歳・人材)

ロールモデルがいない

女性の総合職自体が少ないからなのか、30すぎてから家庭を持ちながらも出世しているロールモデルとなる女性がいないのが悩みです。やはり家庭を持つと出世コースからは外れてしまうのでしょうか。(24歳・人材)

ルーティーンワーク

総合職の同期の男子は責任ある仕事を振られる一方、事務職の私は基本的にルーティーンワークの日々。結婚後のことや東京で働くことを選んだから仕方ないけど、これがずっと続くとなると退屈で仕方ないです。(25歳・銀行)

上司のセクハラ

私の会社では、研修のときに女子新入社員が洗礼?として上司に性の相手をさせられます。私は、間一髪逃れましたが、私の同期は次々に被害に遭いました。これ以上セクハラが続くようだったら辞めようと思っています。(22歳・不動産)

20代後半女性の仕事の悩み

josei-shigoto-nayami4

仕事へも慣れ、「結婚」のふた文字がちらつく、20代後半女性の仕事の悩みはこちら!

同期とのキャリアの差

入社5年目です。20代の後半になると、同期との差が気になる頃ですね。自分はいまだにヒラなのに、同期がマネジメント職につきはじめて、正直焦りと嫉妬を感じています。(27歳・IT)

結婚後の働き方

いま彼との結婚を控えているが、彼は全国転勤族。彼に子どもの世話を頼めそうにないので、定時退社できる事務職に切り替えなければならないが、営業職を続けたい気もします。両立する方法はないのでしょうか…(29歳・人材)

男女の不平等さ

だんだん感じてくる男女不平等の現実。女の私がプロジェクトのリーダーになったとき、同期の男子と意見が割れました。そのとき言われたのが「論理的じゃない。これだから女は。」の一言。周りの人もその同期に同調し、「女でなければもっとやりやすかったのにな」と、男女の不平等を感じました。(29歳・広告)

キャリアアップが見えない

憧れて入った会社だったが、理想とちがった。周りの人は成長意欲皆無で定時であがり飲んでばかり。さらに、早く寿退社することばかり考えています。このぬるま湯にいると、キャリアアップが見えないです。(26歳・人材)

仕事にやりがいを見出せない

大企業なのでお給料もいいし、職場の人との関係も悪くないが、仕事がルーティンすぎてやりがいを見出せない。多少年収は下がっても、規模の小さな会社でやりがいある仕事につくべきなのか迷いますね。(26歳・食品)

忙しすぎる

責任ある仕事を任されているのは嬉しいが、毎日残業につぐ残業で疲れ土日はほぼ丸一日寝ている。ライフワークバランスもなにもない。このままだといつか身体を壊すので、早めに転職したいです。(29歳・人材)

専門的なスキルや資格がない

いまは営業をやっているが、スキルや資格がないのでこのままだと育児休暇明けも営業になってしまいます。子どものことを考えれば、内勤のほうがよいのですが…(29歳・IT)

30代女性の仕事の悩み

josei-shigoto-nayami3

結婚かキャリアか。はたまた両立か。選択の30代女性の仕事の悩みはこちら!

時短勤務で周りの目が気になる

結婚して子どもができても働くことはできるが、働きやすいかといえば話は別。子どもが熱を出して急遽早退することが多く、そのたびに「またか…」と言わんばかりのみなの視線が気になります。(30歳・人材)

結婚でキャリアコースから外れてしまった

結婚し、家庭を大事にするために営業から事務へと回った。定時退社できるし、家族の時間を楽しめるので後悔はしてないが、営業職を続けていればキャリアアップの道を進めたのだと、ときどき思います。(30歳・航空)

体力がもたない

20代のときは5日連続飲み会&終電と無茶なことをしてもピンピンしていたが、10年経つと日付が変わる前に寝ないと次の日が眠くて仕方ない。お酒を飲んだ次の日の身体の重さから、もう若くないのだと気づきました。(34歳・広告)

新人が仕事ができない

新人の教育をしており、新人のコミュニケーション力のなさに手を焼いています。仕事ができないどころか、基本の基本である「報・連・相」さえできないのは、さすがにまいってしまいました。(31歳・IT)

やめるか迷う

いまの仕事が好きで10年以上続けてきたが、子どもも小学生になり、そろそろ家庭を大切にしたいので、辞めるべきか迷い中。いまさら辞めますとは言いにくく、かつ自分の生きがいのひとつを失うことになるので、その一歩を踏み出せないでいます。(33歳・食品)

おわりに

本日のまとめです。

20代前半女性の仕事の悩み
・イメージとのギャップ
・女性の人間関係
・転勤
・数字を追うことに精一杯
・ロールモデルがいない
・ルーティーンワーク
・上司のセクハラ

20代後半女性の仕事の悩み
・同期とのキャリアの差
・結婚後の働き方
・男女の不平等さ
・キャリアアップが見えない
・仕事にやりがいを見出せない
・忙しすぎる
・専門的なスキルや資格がない

30代女性の仕事の悩み
・時短勤務で周りの目が気になる
・結婚でキャリアコースから外れてしまった
・体力がもたない
・新人が仕事ができない
・やめるか迷う

いかがでしょうか?

「女性活躍推進」を進めていくと政府は宣言していますが、現場ではまだまだ男性優位で、女性が働きやすい環境であるとは言うことは難しいようですね。

しかし、仕事で悩んでいるのはあなただけではなく、ほかの女性も同様です。それらの悩みの声は、単体では微力ですが集まれば職場改善を促す大きな原動力となります。ぜひ、少しでも働きにくさや仕事をする上で理不尽なことを感じたら、周りの女性とシェアしてください。現場を動かすのは、現場で働く女性の声なのです。

この機会に、あなたも自分の職場環境を振り返ってみてはいかがでしょうか?