Icon search 36px

【オーシャン編】イルミナカラー×ハイライト4選

①オーシャン×スターダスト

イルミナカラーのオーシャンは、人気が高いカラーです。ブルーベースなので髪の毛に透明感が出て夏にもぴったりです。そんなオーシャンにはスターダストを組み合わせたハイライトがおすすめです。スターダストはシルバーがかった色なので、ハイライトにはぴったりです。

スターダストは、グレー系のヘアカラーと違い、光に当たった時にきらっと光るのが特徴です。そのため、暗めの髪色と組み合わせてもしっかりとしたハイライト効果が実感できます。髪の毛に動きをつけるような入れ方でハイライトを入れると、軽さが出ておすすめですよ。

②オーシャン×オーキッド×フォレスト

イルミナカラーのオーシャンとは暗めのカラーが特徴ですが、他に組み合わせる色によって明るさを出す事もできます。オーキッドとフォレストという色味を入れることで、全体的にベージュ系の華やかな髪色が表現できます。ハイライトを同系色にする入れ方をしているので、派手になりすぎないのが特徴です。

特に、髪の毛が長い方は、髪の毛が占める面積が広く印象が左右されやすいです。ベージュベースにハイライトをアッシュ系やシルバー系にしてしまうと派手なイメージが強くなります。同じベージュトーンで細かい入れ方をすると上品な仕上がりになります。

③オーシャン×グレージュ

暗めの寒色系カラーであるオーシャンには、グレージュのハイライトがおすすめです。他の色の組み合わせと違い、寒色系だけで表現する髪色なのでハイライトを入れても派手な印象になりにくいのが特徴です。オーシャンもグレージュも寒色系なので夏にすると涼しげですね。

グレージュのハイライトは、光に当たった時に透明感が出るのがシルバーとの明確な違いです。シルバーは光に当たらなくてもハイライトが分かりやすいですが、グレージュは光に当たった時に効果が出ます。そのため、夏など日差しが強い季節にはおすすめです。

④オーシャン×サファリ

ブルーベースのオーシャンに、グリーンベースのサファリを組み合わせることで、落ち着いたブラウン系カラーができます。他のカラーと違い、赤味を抑えたカラーなので、色落ちも綺麗に楽しめます。ハイライトを初めて入れる方などは、ベースのカラーを使って細かい入れ方をするのがおすすめです。

ベースのカラーを使ったハイライトなら、派手な印象になりにくいですし、細かい入れ方をすることによってさり気なくハイライトを楽しめます。特にボブやミディアムなど、中途半端な長さの方は、細かい入れ方をすると髪に動きが出ておすすめですよ。

イルミナカラーの中でも最も人気の高いオーシャンですが、他の髪色と組み合わせることでどんな色になるのでしょうか?以下の記事では、オーシャンの髪色レシピについて詳しくまとめています。また、トーンによる違いも紹介しているので、初めてオーシャンを試す方にもおすすめですよ。

関連記事

イルミナカラー・オーシャンの髪色レシピ5選!トーン別ヘアカラー&色落ちは?

イルミナカラーのオーシャンとは、青系統の髪色に仕上がるヘアカラーです。

Small thumb %e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5

【サファリ編】イルミナカラー×ハイライト4選

①ハイライトグラデーション

サファリをベースにハイライトをグラデーション風に入れるヘアスタイルは、若い女性を中心に人気があります。他のハイライトと違い、毛先になるにつれてハイライトカラーが増えていくので、ロングヘアの方におすすめです。美容師さんと相談して一番最適な入れ方でグラデーションをしてもらいましょう。

サファリは、他の色との相性がいいので、暗めのグレー系カラーにも対応してくれます。ハイライトをグラデーション風に入れる入れ方は派手に見えがちなので、暗めのヘアカラーで試してみるといいですよ。夏でも明るい印象になるのでおすすめです。

②サファリ×オーキッド

落ち着いたベージュの色味が特徴のサファリに赤味が強いオーキッドを入れると、オレンジ系のブラウンカラーが完成します。幅広い年齢層に対応できる髪色です。夏は明るい髪色を楽しみたい方にもいいですね。

サファリのトーンを明るくしてハイライトを入れると、ナチュラルなハイライトが楽しめます。ベースの髪色が明るい場合、ハイライトの色はベースに合わせた方が派手になりにくいので、おすすめです。初めてハイライトにチャレンジしたい方も試しやすい入れ方です。

③サファリハイライト

サファリは透明感のあるベージュカラーが特徴の色です。そんなサファリ単体でハイライトを入れると、全体的に軽さのあるヘアスタイルが完成します。もともとシアーな発色をするカラーなので、ハイライトにすると、より透明感が出てくれます。そのため、ボブなど重さの出やすいヘアスタイルと組み合わせるのがおすすめです。

④グレージュハイライト

人気のあるグレージュにハイライトをプラスするのであれば、細かく入れるのがおすすめです。グレージュのハイライトを太めにたっぷりと入れる入れ方と違い、細い束で細かく入れるのでナチュラルな印象になりやすいです。あまり派手な髪色に出来ない方におすすめですよ。

暗めの髪色ですが、グレージュカラーなら透明感が出るので夏でも問題ありません。グレージュ自体がアッシュ系のカラーなので、立体感も出て動きもつきます。シンプルだけれどもおしゃれな髪色にしたい方には、グレージュのようなアッシュカラーに挑戦しましょう。

【ヌード編】イルミナカラー×ハイライト4選

①グラデーションハイライト

ミルクティーのように明るいベージュが特徴のヌードをハイライトにするには、暗めのベースを組み合わせるのがおすすめです。ヌード自体がかなり明るい色なので、逆に暗めのベースの方がハイライト効果を実感できます。

ただ、暗めのベースにがっつりとヌードのハイライトを入れると浮いてしまうので、毛先だけに入れたり、細かく入れるようにするとバランスが取れます。なかでもグラデーションのように入れる入れ方は、おしゃれでトレンド感があるのでおすすめですよ。

②ヌード×オーキッド×スターダスト

ミルクティーのような髪色が特徴のヌードに、赤味のあるオーキッドを混ぜるとほどよく明るいブラウンが完成します。そこに、シルバー色のスターダストをハイライトで入れると、バランスのとれたヘアスタイルになります。ベージュベースなので、全体が明るく、夏にもぴったりです。

③ブリーチハイライト

全体が濃いめのブラウンのベースの場合、しっかりとハイライトを出したいのであれば、ブリーチと組み合わせるのがおすすめです。ヌードはブリーチをした髪の毛の上に色を乗せると、明るく発色するのでハイライトをたっぷり入れたい方にはぴったりです。

④ヌード×オーシャン

明るいカラーのヌードに、暗めカラーのオーシャンを組み合わせると、ほどよいブラウンヘアになります。そこに、ヌードでハイライトを入れることで、ベースとマッチしつつも印象的なハイライトが入れられるようになります。他の色でハイライトを入れるのと違い、ナチュラルになるのが特徴です。

【トワイライト編】イルミナカラー×ハイライト4選

①トワイライト×ブラウン

パープル系カラーのトワイライトをハイライトにする場合、ブラウン系のベースがおすすめです。落ちついたブラウンと相性がいいですし、パープルのもつ透明感がより発揮できます。トワイライトのカラーが束になるようにして入れるのがオシャレです。

②トワイライト×オーキッド

トワイライトとオーキッドを混ぜることで、アッシュ系のハイライトが楽しめます。普通のアッシュに比べて、比較的落ち着いたアッシュになるので、初めてアッシュにチャレンジするかたでも試しやすいです。透明感があるカラー同士を組み合わせているので、夏にもぴったりです。

③トワイライト×ブロッサム

トワイライトはピンクカラーのブロッサムとの相性がいいです。細かくハイライトを入れることで、派手な色味でもシンプルにまとまりますよ。ベースカラーを落ち着かせることで、ハイライトを派手な色にしても綺麗に完成させられます。

④ピンクハイライト

パープル系のトワイライトには、ピンクのハイライトを入れると相性がいいです。同じ系統の色味なのでマッチしやすいですし、少し派手なハイライトを楽しみたい方にもおすすめです。アッシュ系のハイライトと違い、インナーカラーのように楽しめるのがポイントです。

【スターダスト編】イルミナカラー×ハイライト4選

①ブリーチハイライト

シルバー味の強いスターダストは、ブリーチと組み合わせることでしっかりと色味が出ます。特に、ベースの髪色が黒系など暗い時は、ハイライトを明るくして全体を軽くするのがおすすめです。アッシュのようにくすんだ色になるので、トレンド感も出ますよ。

②スターダスト×オーシャン

スターダストとオーシャンを組み合わせると、透明感のある髪色になります。全体的に暗めの髪色でも、透明感のあるカラーを選べば、軽さが出て夏にもおすすめです。ハイライトも派手になりすぎないので、シンプルなヘアカラーが好きな方にもぴったりですよ。

③スターダスト×黒髪

黒髪ベースには、はっきりとしたハイライトを入れてみるのもおすすめです。スターダストは明るいシルバーが特徴なので、黒髪にがっつりと入れる事で華やかな印象のヘアスタイルが完成します。

④スターダスト×サファリ×クリスタル

シルバー系のスターダストと、ベージュ系のサファリ、透明度を上げるクリスタルを組み合わせると、全体的にシアーな発色のヘアカラーになります。ベージュとシルバーが混ざったようなハイライトになるので、明るめの髪色でもマッチしやすいですよ。

イルミナカラーとハイライトを組み合わせてみよう!

イルミナカラーは透明感のある髪色なので、ハイライトとの相性がいいです。配合によって色々な雰囲気のカラーに変化出来るのもポイントですね。以下の記事では、黒髪からでも染められるイルミナカラーを紹介しています。初めてイルミナカラーにチャレンジする方はチェックしてみてくださいね。

関連記事

黒髪からでも染まりやすいイルミナカラー15選!デビューにおすすめな色はどれ?

黒髪からでも、イルミナカラーなら綺麗に色が入るってご存知でしたか?この

Small thumb %e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%a3

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード