Icon search 36px

ショート|オフィス向けのバレないインナーカラー3選!

①ショートグリーン

ショートヘアにグリーンのインナーカラーは、一見派手に見えるかもしれません。しかし実際には、グリーンの色味が落ち着いていることもあって、ほとんど目立たないのでおすすめです。ショートの裾部分にポイントで取り入れるのが、目立たないようになじませるコツです。

②ラベンダーカラー

ショートには、ラベンダーなどクールなカラーがよく似合います。艶のあるカラーリングにパープルのインナーカラーを入れることで、寒色系の落ち着いたクールなカラーリングが完成します。ショートをとことん男前に決めたいあなたにぴったりです。ショートヘアの良さを生かしたカラーリングをしましょう。

③ホワイトベージュ

ホワイトベージュのインナーは、ショートヘアにぴったりです。特に黒髪のシンプルなショートには相性が良く、耳前のこめかみ部分にのみ入れることで、程よくおしゃれに仕上がります。ポイントカラーなら、会社で目立つこともないので安心です。

ボブ|オフィス向けのバレないインナーカラー3選!

①チェリーインナー

チェリーカラーのインナーヘアは、ボブに合わせることで、ポップで活発な印象に仕上げることができます。元気なイメージに仕上げたい時にオススメの、力を分けてくれるようなパワフルな髪色です。

髪の毛を下ろした状態だと、通常の黒髪ボブに見えるので、王道の黒髪ボブとインナーカラー、2パターンの楽しみ方ができるヘアカラーです。黒髪のボブヘアに飽きてしまった時にもおすすめしたい髪色です。

ただ、入れ方において注意すべきは、下ろした時に、ピンクが見えないようにすることです。オフィスにおいて黒髪の間からインナーカラーが見えると注意されてしまうことがあるので、下ろした状態ではほとんどピンクが見えないくらいの量を染めるようにしましょう。

②フラミンゴカラー

フラミンゴカラーのインナーカラーは、かなり個性的でインパクトのある髪色なので、インナーカラーを用いたオシャレをフルに楽しみたいという人にオススメです。個性的なカラーで、他の人よりも目立つことができますよ。

一方、オフィスなど、インナーカラーを目立たせたくないときは、スタイリングをせず、ストレートにそのまま下ろしておくのがおすすめです。ありのままにヘアスタイルを下ろしておくだけで、鮮やかなカラーは目立ちません。

後ろの部分にのみインナーカラーを入れるようにしておくことで、ボブのサイドから色が見えてしまう心配もないので、勤務中に髪の毛を気にする必要がないのも嬉しいですね。

③ネイビーブルー

黒髪のボブを上品に楽しむなら、ネイビーブルーのインナーがおすすめです。黒髪に近い色味なので、目立ちすぎることなくボブヘアをおしゃれに彩ってくれます。ボブの髪の毛をかき分けてアレンジすれば、休日にぴったりな鮮やかカラーが楽しめます。

ミディアム|オフィス向けのバレないインナーカラー3選!

①インナーカラーピンク

黒髪に合わせたいインナーカラーといえば、やはりピンクではないでしょうか。特にミディアムへの黒髪にピンクのインナーカラーを合わせると、嫌味なく明るいカラーを楽しむことができます。ピンクは挑戦的な髪色なので、なかなか挑戦しづらいと考える人も多いでしょう。

しかし、ミディアムヘアとの組み合わせなら、ピンクが目立ち過ぎないので、程よく楽しむことができますよ。こめかみ部分にのみピンクを入れるよう注意すれば、オフィスで目立つことはありません。

ただし、ミディアムは目立たないとはいえ、明るいインナーカラーを楽しみたいときは、なるべく入れ方に注意して、普段は黒髪にカモフラージュできるように気をつけておきましょう。

②ネイビーパープルミックス

ネイビーとパープルカラーがミックスされたインナーカラーは、上品で落ち着いて見えるので、若い女性はもちろんのこと、幅広い年代の女性から人気のあるカラーリングです。黒髪との相性も抜群で、似たようなトーンなので、違和感が全く感じられないのも嬉しいポイントです。

インナーカラーというと派手なイメージがあるかもしれませんが、このように落ち着いたカラーなら、大人の女性でも、取り入れやすいでしょう。ミディアムヘアと合わせることで、スッキリ洗練された印象に仕上がります。

ミディアムヘアへの入れ方は、前髪の横から後ろ髪まで、広範囲に入れるのがおすすめです。黒髪に近いインナーカラーなので、広範囲でも目立ちません。

③インナーオレンジ

オレンジのインナーカラーは、さりげなく2束ほどを部分的に入れることによって、ミディアムヘアをオシャレに見せることができます。普段は黒髪を被せておけば、ほとんど目立つようなことはありません。

インナーカラーの入れ方としては、ちょっぴり変わった入れ方なので、他の人と被らないオシャレができるのも、この髪型の嬉しいポイントです。後ろ髪にひとつまみほど、耳の後ろの部分に同様に、ポイントで入れるだけで、印象を大きく変えることができるなんて、面白いですよね。

ミディアムヘアをオシャレに見せたいときは、是非参考にしてみてください。普段はシンプルなミディアムヘアで清楚な雰囲気なので、どんなシーンにも対応できますよ。

セミロング|オフィス向けのバレないインナーカラー3選!

①ペールミントグリーン

ペールミントグリーンは、淡い色味が可愛らしいインナーカラーです。通常のグリーンとは違い、淡いカラーリングなので、それほど目立たないのが特徴です。また、インナーカラーをアピールした髪型でも、濃いグリーンと違って、可愛らしく可憐な雰囲気を出すことができます。休日のおしゃれにもぴったりな髪色なのです。

その上、ペールグリーンと黒髪との相性は抜群です。入れ方は、前髪の横から耳の後ろまで、ポイントで入れるだけです。それほど広範囲ではないので、オフィスでもバレないでしょう。髪の毛を下ろしておけば、普通の黒髪に見えます。休日に目立たせたいときは、ヘアアレンジをして、髪の毛を結ぶと髪色をアピールできます。

②ベージュインナーカラー

黒髪にベージュの組み合わせが落ち着いて見えるインナーカラーは、とにかくさりげなく髪色を楽しみたいという時にぴったりな組み合わせです。これなら、注意しなくても表面にインナーカラーの色味が出てきてしまう恐れがないので、日常生活も問題なく送れるでしょう。

絶対にばれたくないという時にオススメの、さりげなさが魅力のインナーカラーです。このくらい落ち着いた色味なら、大人の女性でもオシャレを存分に楽しむことができるでしょう。

入れ方は、セミロングの髪型の後ろ髪部分全域に、広範囲に入れる方法です。ベージュカラーなら、万が一見えてもそれほど目立たないので、広範囲に髪色を入れてもあまり問題ないでしょう。

③ペールオレンジ

ペールオレンジのヘアカラーは、黒髪と合わせるとインパクト抜群です。しかし、入れ方に注意すれば、ペールオレンジが表面に出てきてしまうことがないので、オフィスでもバレないようにインパクトのある髪色を楽しむことができるでしょう。

ポイントは、顔の横の部分の髪の毛から、耳付近までの範囲を染めることです。この範囲のみに色を入れるようにすれば、上から黒髪をかぶせることによって、ほとんど目立たないようにすることができるので、問題なくオシャレを楽しめるでしょう。休日は、思い切り明るい髪色で自分らしさを楽しむことができますよ。

ロング|オフィス向けのバレないインナーカラー3選!

①ミックスカラー

ミックスカラーのインナーカラーというと、派手になりすぎるというイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。しかし実際には、色の入れ方やトーンに注意することで、目立たないようにすることができます。

色々な色味を取り入れたミックスカラーでも、淡いパステルカラーのようなトーンで入れると、表面から見た時ほとんどわかりません。また、こめかみのごく一部分にのみインナーカラーを入れるようにするのもポイントです。

こうすれば、注意しなくてもインナーカラーが目立ってしまうことがないので、オフィスでも「バレてしまうかもしれない」という不安を抱える必要がありません。

②ダークパープル

ダークトーンのロングには、パープルのインナーを合わせてみましょう。一見斬新に見えるこの組み合わせですが、実際に組み合わせると、おしゃれに仕上がることがわかるでしょう。大胆にバックスタイルに入れることで、休日はギャップの大きなカラースタイルを楽しめます。

普段は表面の髪の毛を下ろしておくことで、普段はインナーを入れていることがばれません。大胆にパープルを取り入れるのは勇気がいるかもしれませんが、会社では髪の毛を必要以上にかき分けたりしなければ、目立つことはないでしょう。

③ミックスレインボーカラー

ミックスレインボーカラーは、ロングヘアにだからこそ似合うインナーカラーです。大胆に何色もの色を取り入れることで、同じロングの人と差をつけませんか?インナーカラーをポップに楽しみたいあなたにぴったりです。

ロングヘアは、インナーカラーを入れられる部分が多く、多色を取り入れるのにもってこいです。いつものロングヘアに飽きてしまったというあなたも、ぜひチャレンジしてみてください。淡い色味のレインボーなら、ロングヘアにがっつり入れても派手になりすぎません。

次の記事には、色落ちしないシャンプーが紹介されています。せっかくインナーカラーを入れて綺麗な髪色にしたのであれば、少しでも髪色を長持ちさせたいところですよね。そこで、次の記事を参考にしながら、インナーカラーの色持ちを少しでも持続させられるよう、工夫してみましょう。きっとあなたの役に立ちますよ。

関連記事

色落ちしないシャンプー8選|髪色・ヘアカラーが長持ちする市販品は?

色落ちしないシャンプーをご存知ですか?ヘアカラー派の人は、シャンプーで

Small thumb shutterstock 1323025751

オフィスでバレないインナーカラーを楽しもう

オフィスでもバレないインナーカラーは、たくさんあります。派手で可愛い色味のインナーカラーでも、黒髪と合わせるとバレないことがほとんどです。また、入れ方に注意してこだわることで、好きな色を存分に楽しむことができます。バレない入れ方で、オフィスで注意されないインナーカラーを楽しみましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事