Icon search 36px

【おかず】おにぎりにピッタリの献立3選!

①豚のしょうが焼き

豚のしょうが焼き

豚のしょうが焼きは、おにぎりの献立としてぴったりのおかずです。しょうゆや酒などの調味料の味としょうがの味がしっかり効いた、子供から大人にまで大人気の一品です。ご飯にも良く合うので、おにぎりとも相性抜群です。

お好みの厚さの豚ロース肉を選び、しょうがと他お好みの調味料を加えてフライパンで焼くだけでできてしまうので、時短にもなります。しょうがは生のもの以外に市販のチューブタイプのものも使用可能です。

②肉野菜炒め

肉野菜炒め

肉野菜炒めも、肉だけでなく野菜もバランス良く取れるおかず献立です。生ではなかなか量を食べきれない野菜をたっぷり摂れるので、栄養価も高い一品と言えます。冷蔵庫の中の残り物の野菜を活用することもできるので、便利です。

使用するお肉は、豚か鶏がおすすめですが、エビなどを加えて海鮮風にアレンジすることもできます。子供から大人まで、ボリューム満点で満足感の高い、そんなおむすびにもぴったりのおかずメニューです。ぜひ試してみましょう。

③鯖の塩焼き

鯖の塩焼き

鯖の塩焼きも、おにぎりに必ず合う定番のおかずとして人気です。基本的には魚に塩を振って焼くだけなので、調理が簡単なのも嬉しいですね。冷蔵庫に大根があれば大根おろしを作ってしょうゆを垂らしたり、その上にネギを散らしても楽しめます。

おにぎりのおかずと言うと、お肉や野菜だけを想像しがちですが魚も合います。煮物だと時間がかかりますが、焼き物だと簡単にできる点も魅力です。栄養も豊富ですので、ぜひおにぎりのお供としても試してみてください。

【副菜・野菜】おにぎりにピッタリの献立3選!

①きんぴらごぼう

きんぴらごぼう

きんぴらごぼうは、見た目も鮮やかなおにぎりにぴったりの副菜・野菜献立です。ピリ辛に仕上げることもできますし、子供向けに少し甘めに作ることもできます。材料は基本的にごぼうと人参、あればごま程度なので簡単に作れます。

ごぼうには食物繊維が豊富に含まれ、人参にはカロテンがたっぷりです。ガッツリになりやすいおかずに加える栄養ある副菜として活用できます。調味料も複数だけで済み、「忙しい時のもう一品」にもおすすめですのでぜひ作ってみましょう。

②ほうれん草のおひたし

ほうれん草のおひたし

ほうれん草のおひたしは、材料はほうれん草だけでできてしまう、おにぎりに合う副菜です。ほうれん草は鉄分を多く含む栄養価の高い野菜としても知られています。作り方も、ほうれん草をたっぷりの水で茹でてるだけなので簡単です。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事

CATEGORY

カテゴリー