Icon search 36px




男性|口笛を吹く人の心理4パターン

①気持ちを落ち着けたい

気持ち

口笛を吹く男性心理として考えられるのが、気持ちを落ち着けたいというものです。切羽詰まった表情なのに口笛を吹いているという時は、この心理であると考えられます。気持ちの乱れをどうにか落ち着けようと、好きな曲を吹いている状態です。

また好きな人とのデートで緊張している、という可能性も高いです。付き合いたての彼氏とのデートで、相手が頻繁に口笛を吹くのなら、かなり緊張しているのだと考えられます。あなたが笑顔を向けてあげたり、話しかけたりして彼氏の緊張を解くことで、口笛を吹く頻度が下がります。

②格好を付けたい

格好を付ける男性

好きな女性の前で格好を付けたいというのも、口笛を吹く男性の心理です。口笛は一つの特技ですので、女性の前で披露して「格好いい!」と思わせようとしています。口笛を吹き、余裕がある素振りを見せようとしている可能性も高いです。

また女性が気に入りそうな曲や流行りの歌を口笛で吹いて、相手の関心を引こうとしているとも考えられます。「その曲好きなの?」「口笛うまいね」など、女性から話しかけられるのを期待しているのです。男性が何度も口笛を披露してくるのなら、あなたと仲良くなりたいという気持ちの表れですよ。

③嘘をついている

嘘をつく男性

口笛を吹く彼氏や夫の心理として、嘘をついており誤魔化したいことがある、というものが挙げられます。目線が動いており、落ち着きのない様子で口笛を吹いているのなら、嘘をついている可能性が非常に高いです。自分にとって都合の悪いことを隠したい、後ろめたい気持ちを解消したいと考えている状態です。

嘘をついているという緊張感や気まずさに耐えきれなくなり、口笛を吹いて場の空気を明るくしようとしていることもあります。「何か隠し事をしているんじゃない?」と問い詰めると、焦って口笛が乱れることもありますよ。彼氏や夫に口笛を吹く癖があるなら、後ろめたいことを隠している可能性があると考えましょう。

またこちらに、嘘をつく癖がある人の心理がまとめられた記事を載せておきます。嘘つきの人の特徴や虚言癖になる原因、癖の治し方などが詳しく解説されていますよ。夫や彼氏の嘘に悩まされている…という方は、是非こちらの記事にも目を通してみてくださいね。

関連記事

嘘つきの心理6選!虚言癖になる原因や嘘つきな人の特徴・治し方も

平気で嘘をつく人はどのような心理をしているのでしょうか。この記事では、

Small thumb shutterstock 1020943888

④リラックスしている

リラックス

口笛を吹く男性の心理として、リラックスしているというものがあります。外ではしないのに、家の中では頻繁に口笛を吹くという場合は、この心理だと考えられます。気持ちが明るく楽しいという精神状態の時に、上機嫌になって口笛を吹いているのです。

お酒を飲みながら食事をしていたり、お風呂に入っていたりする時に口笛を吹くのなら、リラックスしているのだと考えましょう。夫や彼氏があなたとの生活に安心しており、心地よさを感じている証拠だともいえますよ。

女性|口笛を吹く人の心理4パターン



①周りから注目されたいという心理

注目

よく口笛を吹く女性心理として、もっと周りに注目して欲しいというものが挙げられます。たくさんの人がいるところでこれみよがしに口笛を吹く人は、ほぼこの心理だと考えられます。人が大勢いる場所で口笛を吹くと、周りからの注目を集められます。

口笛を吹いて周囲の注意を引きつけ、自分の魅力を知ってもらおうと考えているのです。口笛が吹ける自分が可愛い、すごいとアピールしている可能性も高いです。自分に自信を持っていて、字意識過剰気味な女性に多く見られる心理でもあります。

②楽しくてワクワクしている

ワクワク

嬉しくてワクワクした気持ちを抑えきれないというのも、口笛を吹く女性の心理の一つです。彼氏とのデートやライブなど嬉しいことがあり、気分が高揚して口笛を吹いている状態です。服を選んだりメイクをしたりと、何かに取り組んでいる時に口笛を吹いているのなら、嬉しいことがあるのだと考えられます。

③退屈を感じている

退屈

口笛を吹く女性の心理として、退屈を感じているというものもあります。集中できず上の空になっており、頭が回っていない状態で口笛を吹いているのです。

口笛を吹くことで少しでもテンションを上げ、退屈から抜け出そうとしている可能性も高いです。どこかあらぬ方向を見て口笛を吹いているのなら、退屈でつまらない気持ちでいるのだと考えられますよ。

④強い不安を抱えている心理

不安

強い不安を抱えており、そのストレスから口笛を吹いているケースもあります。真面目な表情で口笛を吹いている場合は、不安を打ち消そうとしている可能性が高いです。口笛を吹くと気持ちが落ち着くため、あえて好きな曲を口ずさんで苛立ちをコントロールしているのです。

また不安な気持ちを周囲に伝えないために、口笛を吹いていることもあります。口笛を吹いて余裕を持っているように見せ、周りにストレスや苛立ちを悟らせないようにしているのです。

仕事中|口笛を吹く人の心理4パターン

①自分が困っていることを知らせたい

困る

仕事中に口笛を吹く人の心理として、自分が困っているのだと知らせたいというものがあります。口笛を吹いて周りの関心を引き、「何か手伝えることはない?」と声をかけてもらおうとしているのです。周りに直接助けを求められない、プライドが高い人に多い心理だといえます。



自分が助けを求めたのではなく、あくまで周りが手伝ってくれたというスタンスを保とうとしているのです。相手が不安になるようなことを言うと途端に不機嫌になるため、接する時は注意が必要ですよ。

②仕事がスムーズに進んでいて嬉しい

うまくいく

仕事がスムーズに進んでいて嬉しいというのも、職場で口笛を吹く人に多い心理です。上司や部下に褒められた、難しい案件が成功したなど、自分にとって嬉しい出来事があったと考えられます。仕事がうまくいって気持ちに余裕があるため、つい口笛を吹いてしまうのです。

③気持ちをリフレッシュさせたい

リフレッシュ

仕事中に口笛を吹く人の心理として、気持ちをリフレッシュさせたいというものが挙げられます。仕事に追われて心の余裕がない時に口笛を吹き、切羽詰まった気持ちを紛らわせようとしているのです。

また仕事に失敗した時、自分を励ますために口笛を吹くこともあります。明るくポップな音楽を聞くと、それにつられてポジティブな気持ちになることは多いです。口笛で明るい曲を吹くことで、ミスをして落ち込んでいる気持ちを、少しでも前向きにしようとしているのです。

④職場の空気を良くしようとしている

職場の空気

職場のどんよりとした空気を明るくするため、あえて口笛を吹いているという気持ちも考えられます。口笛で明るい曲を奏でて、周りの人と楽しい気持ちを共有しようと思っています。サービス精神が旺盛で、ポジティブ思考の人に多く見られる心理ですよ。

口笛を吹くのをやめさせる方法とは?

少し聞く程度ならあまり気にならないものの、ずっと口笛を聞いているとストレスが溜まる…という方は多いのではないでしょうか。そこで以下に、口笛を吹くのをやめさせる方法をまとめました。周囲の口笛に悩まされている方は、是非参考にしてください。

①直接注意する

注意

口笛をやめさせるのに最も効果的な方法は、直接注意をすることです。「少し静かにしてもらいたい」「集中力が途切れるのでやめてもらえませんか」など、やんわりと不満を伝えてみましょう。優しい言葉でも効果がないようならば、「うるさいのでやめて欲しい」とはっきり伝えてください。

②威圧感を与えないようにする

和やか

口笛を吹くのをやめさせる方法として、相手に威圧感を与えないようにするというものがあります。口笛を吹く人の中には、相手の機嫌を取ったり、空気を明るくしたりしようと考えていることもありますよ。威圧的な空気を出さないようにすれば、相手に口笛を吹かせるのをやめさせられます。



③上司などに相談する

相談

職場の人の口笛に悩まされているのなら、相手よりも立場が上の上司に相談してみてはいかがでしょうか。あなたからは直接苦情が言いにくくても、上司ならばハッキリと注意できます。「集中力が途切れてしまうので」「電話の時に声が聞き取れないんです」など、理由をつけて相談してみましょう。

口笛を吹く癖を直す方法

つい口笛を吹いてしまうことがあり、どうしても癖を直したいと思っている方も多いのはないでしょうか。以下に口笛を吹く癖を直す方法を解説していますので、悩んでいる方は参考にしてください。

①こまめに飲み物を飲む

飲み物

口笛を吹く癖がある方は、こまめに飲み物を飲むようにしてみてください。口に液体が入っている状態だと、口笛を吹くことはできません。常に飲み物を側に置いておき、頻繁にドリンクを口にすることで、口笛を吹く回数を減少させられます。また飲み物ではなく、ガムや飴を食べるという方法も効果的です。

②鏡を置く

鏡

無意識に口笛を吹いてしまう…と悩んでいるのなら、自分の前に鏡を置いてみてはいかがでしょうか。自分の顔が目に入るようにすれば、口笛を吹こうとした時にすぐ気づけます。職場のデスクの上や、リビングの机など、自分が口笛を吹いてしまうところに鏡を置いてみましょう。

③周りに協力してもらう

協力

周囲に協力してもらうというのも、口笛を直す方法として効果的です。自分が口笛を吹いたら注意してもらうよう、周りにお願いしてください。こうすることで緊張感が出て、徐々に口笛を吹かなくなっていきますよ。

④マスクをつける

マスク

常にマスクをつけておけば、口笛を吹く癖を直すことができるともいわれています。マスクで口を覆い、わざと口笛が吹きにくい状態を作るのです。口笛を吹くのが辛くなり、徐々に癖を改善していけますよ。

口笛を吹く人の心理を知って適切に対処しましょう!

口笛を吹く人の心理は、男性や女性などの性別や状況などによって異なります。また同じ性別や状況下でも、「嬉しい」「退屈」など抱いている心理が変わることもあります。今回紹介した口笛を吹く人の心理や理由を知って、対処法を考えてくださいね。



商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事