Icon search 36px

彼女から振られる前兆・前触れ5選!振られそう・別れそうな予感とは?

彼女から振られる前兆や前触れ①LINEの返信が遅くなる

彼女からの返信を待つ男性

彼女から振られる前兆や前触れの1つ目は、LINEの返信が遅くなるということです。女性は彼氏とLINEするのが好きですが、彼氏への気持ちが冷めると早く返さなくなります。これは「彼氏とLINEするなら、ほかのことに時間を使いたい」と考えるからです。また気持ちが完全に冷めると、既読無視することもあります。

彼女から振られる前兆や前触れ②デート中つまらなそうにしてる

つまらなそうな女性

彼女から振られる前兆や前触れの2つ目は、デート中つまらなそうにしてるということです。例えば付き合いはじめたときは冗談にもよく笑ってくれたのに、いつの間にかあまり笑わなくなったようであれば、それは振られる前兆だと捉えていいでしょう。また女性は別れを意識した彼氏に、自分の話をしなくなる傾向もあります。

さらにデート中手を繋ぐ、キスをするといったスキンシップを拒むようになったら、彼女の気持ちは冷めきってるといえます。というのは女性は好きな男性であるからこそスキンシップをとるのが嬉しいのであって、好意のない男性とのスキンシップは生理的に受け付けなくなるからです。むしろ苦痛にすら感じることもあります。

彼女から振られる前兆や前触れ③ドタキャンが多くなる

ドタキャンされた男性

彼女から振られる前兆や前触れの3つ目は、ドタキャンが多くなるということです。女性は気持ちの冷めた彼氏に会いたくないため、「体調が悪くて…」「仕事で疲れてるから…」と嘘の理由を伝え、当日のデートを断りはじめます。また急に誘われた友人との約束を優先し、先約だった彼氏とのデートを断ることも多くなります。

これは彼氏への気持ちが冷めたことで、女性の中で彼氏と友人の優先順位が入れ替わった状態ともいえるでしょう。さらにドタキャン後デートの埋め合わせをしてくれないのも、彼女から振られる前触れです。彼氏に愛情があれば「彼氏に失礼なことをしたから、絶対に埋め合わせをして嫌われないようにしよう」と考えるからです。

彼女から振られる前兆や前触れ④否定的な発言が多くなる

彼氏を攻撃する女性

彼女から振られる前兆や前触れの4つ目は、否定的な発言が多くなるということです。前は「すごいね」「私もそう思う」といったセリフが多かったのに、彼氏を否定する発言が増えはじめるのも愛情が冷めた証拠です。このとき女性は彼氏に対する不満が溜まりに溜まった状態であるため、攻撃的な口調になってることが多いです。

彼女から振られる前兆や前触れ⑤彼氏があげたプレゼントを身につけない

彼氏に冷めた女性

彼女から振られる前兆や前触れの5つ目は、彼氏があげたプレゼントを身につけないということです。女性の中には恋心が冷めた彼氏からもらったアクセサリーを、積極的に身につけなくなる人もいます。これはプレゼントを身につけることで、もうあまり好きでない彼氏とのネガティブな思い出が蘇ってしまうからだといえます。

彼氏から振られる前兆・前触れ5選!振られそう・別れそうな予感とは?

彼氏から振られる前兆や前触れ①デートの誘いを断りはじめる

仕事が忙しく断る男性

彼氏から振られる前兆や前触れの1つ目は、デートの誘いを断りはじめるということです。男性は気持ちの冷めた彼女に会うくらいなら、疲れた自分への休息時間に充てたいと考えます。そのため彼女からデートに誘われても、「今仕事で忙しくて時間がとれない」「大事なプロジェクトがある」と理由をつけて断るようになります。

彼氏から振られる前兆や前触れ②デートがおざなりになる

彼女への気持ちが冷めた男性

彼氏から振られる前兆や前触れの2つ目は、デートがおざなりになるということです。前までデートをしっかり計画してくれたのに「最近ずっと手を抜かれてる気がする…」と感じた場合、それは彼氏から振られる前触れかもしれません。男性は好きな女性であれば、どんなに長く付き合おうとデートで手を抜くことはないからです。

男性も疲れてるときはデートが手抜きになることもありますが、次のデートで挽回します。このとき「愛する彼女に愛想を尽かされたくないから」という男性心理が強く働いています。さらに以前はお土産やプレゼントをよくくれたのにくれなくなったなど、彼女にお金を使わなくなったときも、彼氏から振られる予兆だといえます。

彼氏から振られる前兆や前触れ③ボディタッチがなくなる

仲の悪いカップル

彼氏から振られる前兆や前触れの3つ目は、ボディタッチがなくなるということです。さらに彼女からボディタッチをしても反応が返ってこない、また不機嫌な態度をとりはじめるのも、彼氏から振られる前触れです。このとき男性は「気持ちの冷めた彼女から触られても嬉しくない…」などと、疎ましく思ってることさえあります。

彼氏から振られる前兆や前触れ④話を聞かなくなる

スマートフォンばかりいじる男性

彼氏から振られる前兆や前触れの4つ目は、話を聞かなくなるということです。男性は大切な彼女の話となれば、一生懸命話を聞こうとします。けれども例えば彼女が話をしても「へ〜」「ふ〜ん」と興味のなさそうな言葉が返ってくる、スマートフォンばかりいじっているようであれば、残念ながら別れは近いかもしれません。

彼氏から振られる前兆や前触れ⑤ほかの女性の影がチラつく

浮気する男性

彼氏から振られる前兆や前触れの5つ目は、ほかの女性の影がチラつくということです。夜予定を空けてくれなくなった、嬉しそうに誰かとLINEしている、スマートフォンをトイレまで持ち込んでいるといったことがあれば、ほかの女性と浮気してる可能性があります。そして最悪の場合、彼女に別れを告げることもあります。

彼女が彼氏と別れたいと考えるきっかけ・突然振る理由は?

彼女が彼氏と別れたいと考えるきっかけは価値観が合わなかったとき

フィーリングが合わないカップル

彼女が彼氏と別れたいと考えるきっかけは、価値観が合わなかったときです。何度もデートを重ねて「この人と人生に対する考え方が違うかも」と感じると、これからも一緒にいるのはお互い苦痛になると判断し、女性は別れを考え出します。また一緒にいても楽しくない、落ち着かないと感じたときも別れを考える女性が多いです。

彼女が彼氏と別れたいと突然振る理由は傷つく言葉を言われたから

彼氏の言葉に傷つく女性

彼女が彼氏と別れたいと突然振る理由は、傷つく言葉を言われたからです。女性が気にしていること、例えば体型や顔立ちなど、自分ではどうしても変えられないことを彼氏が言ったとき、女性は深く傷つきます。愛してる彼氏から言われたとなるとショックは大きいです。そしてそのショックから、別れを切り出すことがあります。

また、このような相手が気にしてることを平気で口に出してしまうタイプの人は、デリカシーのない人だといえます。相手を傷つける発言はしないよう努めてる人からすると、デリカシーのない人はどんな心理状態なのか気になりますよね。こちらの記事にはデリカシーのない人の特徴が紹介されているので、参考にしてください。

彼氏が彼女と別れたいと考えるきっかけ・いきなり別れる理由は?

彼氏が彼女と別れたいと考えるきっかけは優先順位が低いと感じたとき

彼女の愛を疑う男性

彼氏が彼女と別れたいと考えるきっかけは、自分の優先順位が低いと感じたときです。例えば彼女とデートの約束がとりづらいと、男性は「彼女は自分より友人との約束を優先してる。つまり自分は愛されてないのでは?」と二人の関係を疑いはじめます。そして優先順位が低いと感じた出来事が何度もあると、別れを考え出します。

彼氏が彼女といきなり別れる理由はこれまで我慢してた気持ちが爆発したから

喧嘩するカップル

彼氏が彼女といきなり別れる理由は、これまで我慢してた気持ちが爆発したからです。彼女と喧嘩が多く言い争いが絶えない、わがままに付き合わされる、束縛が激しくすぐに浮気を疑われると、男性は我慢をするものストレスを感じます。そしてこれまで我慢してきたものが一気に爆発してしまうと、いきなり別れを切り出します。

彼女から振られる前兆・予兆が怖い時に別れを阻止するためにできることは?

彼女から振られそうと予感したときはしっかり話し合うことで別れを阻止する

話し合いをしようとするカップル

彼女から振られそうと予感したときは、しっかり話し合うことで別れを阻止できます。また「俺は絶対に別れたくない」と男性側の意見を主張するより、まず彼女がなぜ別れたいと考えているのかにフォーカスを当てて話し合うことが大切です。ここで男性側の意見を主張すると、彼女の気持ちがさらに冷めてしまう恐れがあります。

彼女から振られる予兆が出たら自分の発言や態度を改善するのも大切!

謝る男性

彼女から振られる予兆が出たら、自分の発言や態度を改善するのも大切です。彼女から振られそうだと予感したら、自分の発言や態度を振り返ってみましょう。「あのときのあの発言はまずかったな」「あのときああいう態度をとって、気まずい雰囲気になったな」と思い当たる節があれば、一度彼女に謝罪の言葉を伝えてください。

「過去のことなんて謝っても仕方ないじゃないか」と感じた方もいるはずです。しかしここできちんと謝ることで、二人の間にできた深い溝が埋まることもあります。そして今後は自分の発言や態度に気をつけ、彼女を二度と傷つけないように心掛けることで、たとえ振られそうな予感がしてたとしても良好な関係が築けるはずです。

彼氏から振られる前兆・予兆が怖い時に別れを阻止するためにできることは?

彼氏から振られそうと予感したときは感謝の言葉を多く伝えて別れを阻止する

彼氏に感謝する女性

彼氏から振られそうと予感したときは、感謝の言葉を多く伝えて別れを阻止しましょう。「一緒にいてくれてありがとう」や、「○○くんと付き合えて嬉しい」といったポジティブな言葉も積極的に伝えてください。彼氏に居心地がいいともう一度思わせることで、振られそうな予兆が出てたとしても関係を修復することができます。

彼氏から振られる予兆が出たら重くて怖い女性から卒業することも大切!

独立心のある女性

彼氏から振られる予兆が出たら、重くて怖い女性から卒業することも大切です。女性は彼氏から振られそうと予感がすると「大好きだから絶対に別れたくない!」「お願い。捨てないで…」などと、彼氏が重くて怖いと感じる発言をしてしまうことがあります。けれども男性は女性を重いと感じると、手放したくなる傾向があります。

そのため彼氏から振られそうな予兆が出ても、重い女性にならないように気をつけましょう!別れたくないからと思いを綴った長文LINEを送るのもNGです。また「重い女性とは具体的にどんな人のこと?」と疑問に感じた方はこちらを参考にしてください。ここには重い女性の特徴や重い女性にならない方法が紹介されてます。

関連記事

重い女の特徴13選!メール・付き合う前から分かる特徴や一途との違いも

別れの原因の1つにもなる「重い女」にはどのような特徴があるのでしょうか

Small thumb shutterstock 290172806

彼女や彼氏から振られる前兆はある!けれども別れを阻止することもできる

彼女から振られる前兆としてLINEの返信が遅くなる、ドタキャンが増える、彼氏から振られる前触れとしてボディタッチをしなくなる、話を聞かなくなるなどが挙げられます。しかし振られそうな予感がしたとしても、別れは阻止できます!恋人から振られる予兆が出てる方は、お伝えした別れを阻止する方法をお試しください。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード