Icon search 36px

宝くじが当たる前兆・予兆・ジンクス13選!

宝くじが当たる前兆・前触れ・予兆・ジンクス①順番抜かしをされる

行き交う人々

宝くじが当たる前兆や前触れや予兆やジンクスの1つ目は、『順番抜かしをされる』ということです。宝くじを購入しようと思い、宝くじ売り場で並んでいると、見知らぬ人に順番抜かしをされることがあります。せっかく並んでいるのに、順番抜かしをされるのは、決して良い気持ちではありません。怒りを感じるかもしれません。

ですが、これは実は宝くじが当たる前触れだというジンクスがあります。そのような嫌な思いをした人には、天がお詫びに宝くじが当たる確率を上げてくれるのかもしれません。順番抜かしをされるのは決して良い気持ちではありませんが、「当たるかも」と考えて怒りを静めた方が良いでしょう。

宝くじが当たる前兆・前触れ・予兆・ジンクス②靴の紐が切れる

水色の靴

宝くじが当たる前兆や前触れや予兆やジンクスの2つ目は、『靴の紐が切れる』ということです。出先で突然靴の紐が切れると、困ったことになります。近くにお店があれば良いですが、必ずしもそのような良い場所で靴の紐が切れてくれるとは限りません。また、靴の紐の替えを持ち歩いている人も、あまり多くないでしょう。

もともと靴紐自体は、そんなに簡単に切れるものではありません。履いて外を歩く為のものですから、それなりに丈夫に作られています。それが突然切れるのは、当たる前兆かもしれません。めったに起こらない不幸が起こるという点で、ジンクスとして信じられています。

宝くじが当たる前兆・前触れ・予兆・ジンクス③星座での運勢が良かった

星座占い

宝くじが当たる前兆や前触れや予兆やジンクスの3つ目は、『星座での運勢が良かった』ということです。単純なお話ですが、テレビや雑誌などでよく見かける星座占いでの運勢が良かった、ということが予兆になっています。運が良いということは金運も良いということになりますから、宝くじも当たりやすくなるというわけです。

宝くじが当たる前兆・前触れ・予兆・ジンクス④知らない道を通った

通り道

宝くじが当たる前兆や前触れや予兆やジンクスの4つ目は、『知らない道を通った』ということです。これは宝くじを買いに行く際、いつもとは違う道を通って買いに行ったら当たる、ということです。普段と違うことをすると、運気の流れが変わります。違う道を通るという些細なことでも、簡単に運気の流れは変わるのです。

また、「道」は人間や車などの通り道ですが、運気の通り道でもあります。いつもと違う道を通ることで、これまで遭遇したことのない運気にぶつかり、それが幸運を引き寄せたという可能性もあります。

宝くじが当たる前兆・前触れ・予兆・ジンクス⑤待ち合わせ時に購入

人を待つ女性

宝くじが当たる前兆や前触れや予兆やジンクスの5つ目は、『待ち合わせ時に購入』ということです。誰かと待ち合わせをしていたとします。自分が早く待ち合わせ場所に着きすぎたか、もしくは相手が待ち合わせ時間に遅れてしまっています。待っている間、あなたの目に宝くじ売り場が飛び込んできて、購入したということです。

ここで大切なのは、その日に宝くじを買おうと思っていなかった、ということです。これは「絶対に当てる」という意気込みがないことを表しています。「絶対に当てる」という強い思いは、ブロックになってしまいます。「たまたま」ということが何より大切なのです。

宝くじが当たる前兆・前触れ・予兆・ジンクス⑥失恋した

失恋した女性

宝くじが当たる前兆や前触れや予兆やジンクスの6つ目は、『失恋した』ということです。失恋という経験は、とても悲しい経験です。大きな不幸と言っても良いでしょう。不幸の後には、必ずそれ上の幸運が訪れます。「不幸の前払い」というものです。失恋したという不幸が、宝くじが当たるという幸運を引き寄せるのです。

宝くじが当たる前兆・前触れ・予兆・ジンクス⑦旅行先で購入した

地図を見る女性

宝くじが当たる前兆や前触れや予兆やジンクスの7つ目は、『旅行先で購入した』ということです。たまたま旅行先で宝くじを売っていたから、購入したということです。ここでも「たまたま」ということが大切です。また、旅行先は自分の日常生活圏外の場所です。場所を変えたことで、大きな幸運を掴むことが出来ます。

宝くじが当たる前兆・前触れ・予兆・ジンクス⑧鳥にフンを落とされた

白い鳥

宝くじが当たる前兆や前触れや予兆やジンクスの8つ目は、『鳥にフンを落とされた』ということです。よく「ウグイスにフンを落とされると幸運が訪れる」と言います。ですが、鳥なら何でも大丈夫です。そもそも、鳥にフンを落とされるという経験はなかなかありません。そのような珍しい小さな不幸が、幸運を引き寄せます。

宝くじが当たる前兆・前触れ・予兆・ジンクス⑨嫌いな食べ物が好きになった

ベーグル

宝くじが当たる前兆や前触れや予兆やジンクスの9つ目は、『嫌いな食べ物が好きになった』ということです。嫌いな食べ物が好きになるということは、あなたの体質や嗜好が変わったということです。これは、あなたの運気が好転したという前触れにもなります。その好転が、宝くじが当たるという幸運を引き寄せるのです。

宝くじが当たる前兆・前触れ・予兆・ジンクス⑩ぞろ目を何度も見た

数字

宝くじが当たる前兆や前触れや予兆やジンクスの10個目は、『ぞろ目を何度も見た』ということです。ぞろ目はエンジェルメッセージと呼ばれています。幸運を告げる前触れなのです。ぞろ目を何度も見るということは、あなたに幸運が訪れていることを知らせるメッセージなのです。

宝くじが当たる前兆・前触れ・予兆・ジンクス⑪引越しをした

引越しをする二人

宝くじが当たる前兆や前触れや予兆やジンクスの11個目は、『引越しをした』ということです。引越しをすると、生活圏が変わります。生活圏が変わると、エネルギーや運気の流れも大きく変わります。また、引越しをする際には断捨離が行なわれます。悪い運気を手放したことで、幸運が訪れやすくなるのです。

宝くじが当たる前兆・前触れ・予兆・ジンクス⑫突然の雨に降られた

相合傘をする二人

宝くじが当たる前兆や前触れや予兆やジンクスの12個目は、『突然の雨に降られた』ということです。雨には浄化の意味があります。突然の雨は、あなたに宿っている悪い運気やエネルギーを浄化してくれます。悪い運気やエネルギーが浄化されれば、幸運を引き寄せやすくなります。当然、金運もアップします。

宝くじが当たる前兆・前触れ・予兆・ジンクス⑬なんとなく当たる気がした

空を見る女性

宝くじが当たる前兆や前触れや予兆やジンクスの13個目は、『なんとなく当たる気がした』ということです。ここで大切なのは、「なんとなく」ということです。根拠はないけれど、なんとなく当たる気がして購入したということです。このような買い方は、「当てよう」という気持ちがない分、当たる確率が高くなります。

宝くじが当たる前兆・前触れのある人の手相は?

宝くじが当たる・高額当選者にある人の手相①財産線

ガッツポーズをする男性

宝くじが当たる人や高額当選者にある人の手相の1つ目は、『財産線』です。小指の付け根あたりから、手のひらの中心に伸びている線です。その名のとおり、財産のような金運に関係した線と言われています。この線がある人は、高額当選者になる可能性も高くなります。

宝くじが当たる・高額当選者にある人の手相②太陽線

儲かった男性

宝くじが当たる・高額当選者にある人の手相の2つ目は、『太陽線』です。薬指の付け根あたりから、手のひらに向かって伸びている線です。これは、「何らかの成功を成し遂げて、大金を掴み取る」と言われています。あまりない線ですから、高額当選者になる確率も上がります。

宝くじが当たる・高額当選者にある人の手相③成り上がり線

お金を持つ女性

宝くじが当たる人や高額当選者にある人の手相の3つ目は、『成り上がり線』です。生命線の付け根あたりから、中指に向かって伸びている線です。この線がある人は、ある日突然お金持ちになることがあります。宝くじもそんな突然お金持ちになるチャンスを秘めています。高額当選者になる可能性は高いと言えるでしょう。

宝くじが当たる・高額当選者にある人の手相④希望線

悔しがる男性

宝くじが当たる・高額当選者にある人の手相の4つ目は、『希望線』です。これは生命線から、人差し指に向かって伸びている線です。別名「努力線」とも呼ばれています。諦めずに宝くじを買い続けることで、その努力が報われて高額当選者になる可能性があります。

宝くじが当たる・高額当選者にある人の手相⑤覇王線

腕組みをする男性

宝くじが当たる人や高額当選者にある人の手相の5つ目は、『覇王線』です。財産線と太陽線と運命線の3本の線が重なり合う線です。どんな幸運でも引き寄せる、強運の持ち主と言われています。また、この覇王線がある人はほとんどいませんから、大変貴重な存在と言えます。

宝くじが当たる・高額当選者にある人の手相⑥神秘十字線

たくさんのお金

宝くじが当たる人や高額当選者にある人の手相の6つ目は、『神秘十字線』です。感情線と頭脳線の間に見られる十字の形をした線です。この線がある人はストレートに宝くじに当たりやすいと言われています。

宝くじが当たる前兆・兆候にあることを知らせる夢は?

宝くじが当たる前兆・兆候にあることを知らせる夢①白い蛇の夢

白い蛇

宝くじが当たる前兆や兆候にあることを知らせる夢の1つ目は、『白い蛇の夢』です。白い蛇が夢の中に出てくると、宝くじが当たる前兆と言われています。蛇の夢が気持ち悪いと思う人もいるかもしれませんが、蛇の夢は幸運の前触れなのです。

宝くじが当たる前兆・兆候にあることを知らせる夢②宝くじが当たる夢

積み上げられた札束

宝くじが当たる前兆・兆候にあることを知らせる夢の2つ目は、『宝くじが当たる夢』です。明晰夢に近い夢になります。夢の中で自分の未来を見ていた、と言うわけです。

宝くじが当たる夢には、他にもたくさんの意味があります。そのほかの夢占いの意味についてお知りになりたい方は、こちらもご覧下さい。

関連記事

【宝くじが当たる夢】夢占いの意味23選!スクラッチやくじが当たる夢は?

宝くじが当たる夢の夢占いを紹介します。宝くじが当たった夢は嬉しいですよ

Small thumb shutterstock 1082944622

高額当選者が宝くじが当たる前兆を感じたエピソード・体験談は?

高額当選者が宝くじが当たる前兆を感じたエピソード①別のくじに当たった

白いノートパソコンを使う男性

高額当選者が宝くじが当たる前兆を感じたエピソードの1つ目は、『先に別のくじに当たった』というものです。本人は「これはついている」と思って宝くじも購入しました。そうしたら、高額当選者になったそうです。上手に運気を掴んだということです。

高額当選者が宝くじが当たる前兆を感じたエピソード②見慣れた風景が一変

夜景

高額当選者が宝くじが当たる前兆を感じたエピソードの2つ目は、『見慣れた風景が一変』というものです。これは、いつも見慣れている風景が突然まったく違った風景に感じたということです。特にどこかが変わったわけでもありません。なんとなく気になったので宝くじを買ってみたら、当たったそうです。

宝くじが当たる前兆・予兆を感じたら?当選確率が上がることは?

宝くじが当たる前兆・予兆を感じた時にすること①トイレ掃除をする

掃除をする人

宝くじが当たる前兆や予兆を感じた時にすることの1つ目は、『トイレ掃除をする』ということです。トイレには、烏枢沙摩明王という神様がいらっしゃいます。この神様は幸運の神様ですから、その神様が住んでいるトイレを掃除すると、幸運を手に入れるチャンスがあがります。

宝くじが当たる前兆・予兆を感じた時にすること②気にしないようにする

遠くを見つめる男性

宝くじが当たる前兆や予兆を感じた時にすることの2つ目は、『気にしないようにする』ということです。必死になりすぎると、その気持ちがブロックになってしまいます。せっかくのチャンスが逃げていく原因にもなります。あまり気にしないようにしましょう。

金運を上げる習慣とは?

金運を上げる習慣①感謝の気持ちを持つ

感謝する女性

金運を上げる習慣の1つ目は、『感謝の気持ちを持つ』ということです。感謝の気持ちは幸運を引き寄せます。もちろん金運も引き上げてくれます。感謝の気持ちを持ち、また感謝の気持ちを言葉に表すようにしましょう。

金運を上げる習慣②自分にとって楽しい事をする

自撮りする男性

金運を上げる習慣の2つ目は、『自分にとって楽しい事をする』ということです。楽しい気持ちは幸運を引き寄せてくれます。その中には金運も含まれています。自分自身を楽しい気持ちで満たしましょう。

宝くじが当たる前兆や予兆は注目しすぎると逆効果

お金を吹き飛ばす男性

宝くじが当たる前兆や予兆は、よく注意してみるとたくさんあります。ですが、その前兆や予兆に注目しすぎると、それがブロックになってチャンスが逃げていってしまいます。「当たれば良いな」くらいの気持ちを持つように努力しましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事