Icon search 36px

【男性編】面白い人の特徴5選

男性で面白い人の特徴①好奇心旺盛

笑顔の男性

男性で面白い人の特徴1つ目は、好奇心旺盛です。面白い男性の多くは、基本的に何に対しても興味を持ち、行動していく傾向にあります。その為、面白いと感じたものに対しては、積極的に情報を集めようと奔走します。それが結果として、話のネタになったり、会話に役立っているとも言えます。

男性で面白い人の特徴②内面と外見にギャップがある

笑顔の男女

男性で面白い人の特徴2つ目は、内面と外見にギャップがあるです。見た目は、クールで無口そうに感じる男性が、話してみると面白いというパターンも多いと思います。見た目とのギャップが大きい程、異性から見れば魅力的に感じるのも事実です。話題も豊富となれば、女性からしてみれば尊敬できる相手とも言えます。

男性で面白い人の特徴③オーバーリアクションを取る

オーバーリアクションの男性

男性で面白い人の特徴3つ目は、オーバーリアクションを取るです。会話の中で、やはりリアクションの大きい男性というのは、一緒にいるだけで面白いと感じる人は多いと思います。そのリアクションによって、その場の雰囲気が和むなんて事もあるでしょう。ノリの良さは、面白いと感じる基準とも言えます。

男性で面白い人の特徴④一緒にいて楽しい雰囲気を作れる

楽しそうな男女

男性で面白い人の特徴4つ目は、一緒にいて、楽しい雰囲気を作れる人です。初対面でも、相手によってはそう感じない人っていますよね。その多くがやはり、雰囲気を盛り上げるのが上手い傾向にあるのは、明らかです。初対面だと、どうしても緊張から表情も硬くなりがちですが、ノリの良い人ならそれもありません。

こういう男性であれば、また一緒に話したいという気持ちさえ、芽生えると思います。その場の雰囲気を楽しませてくれる男性は、一緒にいるだけで安心感さえ、感じるものです。

男性で面白い人の特徴⑤ユーモアにあふれている

楽しそうな女性

男性で面白い人の特徴5つ目は、ユーモアに溢れている人です。会話の上手い人は、多くの情報を持っているだけでなく、そこにいかにスパイスを加えて話を盛り上げる事ができるかという会話のスキルを持ち併せているというのも特徴です。同じ話であっても、人によっては興味をそそられないケースがあるのも事実です。

ここに、わかりやすい頭のいい人から学ぶ話し方のコツを紹介している記事があるので、この記事で、会話のスキルを上げる為の参考にしてみて下さい。

関連記事

わかりやすい!頭のいい人から学ぶ、伝わる話し方の10のコツ

Thumb no image

【女性編】面白い人の特徴5選

女性で面白い人の特徴①人間大好き

乾杯する女性

女性で面白い人の特徴1つ目は、人間大好きです。周囲を楽しませようとする気持ちを持っているのも、人間が大好きだという気持ちが強いからです。人間大好きな女性は、無意識に「人間観察」をしているケースも少なくありません。日頃から、会話のネタになるような人や物を常に、探している傾向にあります。

女性で面白い人の特徴②コミュニケーションを大切にしている

眼鏡の女性

女性で面白い人の特徴2つ目は、コミュニケーションを大切にしている人です。面白いと思われるには、やはり独りよがりな会話では、到底そう思われるのは無理があります。その為、常に、周囲の空気を読んで会話できるというスキルを持ち併せていなければ難しい所も多いです。

また、面白い女性は、相手の好きな事や興味を持っている事を瞬時に判断して、それを会話のネタにして話を広げるのも上手いです。それが結果として、初対面の相手でも会話を盛り上げる事ができるスキルに繋がっているのでしょう。

女性で面白い人の特徴③男女問わず誰とでも仲良くなれる

食事会の様子

女性で面白い人の特徴3つ目は、男女問わず誰とでも仲良くなれるです。男女問わず、同じように接する事ができる人は、自然と周囲からも信頼される傾向にあります。よく、人によって態度を変える人がいますが、そのような女性は、他の女性から反感を買う懸念もありますよね。

皆、平等に接する事ができる女性は、周囲も安心感を感じます。一緒にいて楽しいと感じるのは、やはりその場の空気を読んで行動できるからこそでしょう。

女性で面白い人の特徴④積極的

振り向く女性

女性で面白い人の特徴4つ目は、積極的な女性です。何事も努力を怠らないのも積極的な女性と言えます。何事にも積極的な女性は、少しでも興味のある事であれば、積極的に参加しようとします。やはり、何事も経験がモノを言うというだけあって、その積極的な行動力が面白さに繋がっていると言っても過言ではありません。

女性で面白い人の特徴⑤いつも笑顔でいる

笑顔の女性

女性で面白い人の特徴5つ目は、いつも笑顔でいる女性です。面白い女性は、意識してそうしているのでは、ありません。その人がいつも笑顔でいる事が自然と、他の人を笑顔にしているだけなのです。やはり、笑顔の人を見ると、自然と笑顔になるというのはあると思います。

ここに、笑顔がもたらす効果についてまとめた記事があるので、この記事で、笑顔の人の側にいる事で得られる効果や笑顔でいる事がどのような影響を及ぼすのかを探るヒントとしてみて下さい。

関連記事

科学的に証明された、笑顔が健康にもたらすプラス効果12こ

逃れることのできないストレスと上手に付き合い、健康を保つカギが「笑顔」

Thumb no image

モテる面白い人とモテない面白い人の違い5選

芸人風の女性はやり過ぎるとモテない

盛り上げる女性

モテる面白い人とモテない面白い人の違い1つ目は、芸人風の女性です。女性の前でだけならまだしも、男性の前でさえ、その場を盛り上げようと女を捨ててまで盛り上げ役に徹してしまえば、やはり男性は引いてしまいます。完全に女を捨ててしまうと、どうしても男性からは女性として見てもらえないという懸念があります。

下ネタを人前で平気で話す女性は彼女としては無理という男性も多い

会話する男女

モテる面白い人とモテない面白い人の違い2つ目は下ネタを平気で人前で話す女性は、彼女としては無理という男性も多いです。下ネタはその場の雰囲気を壊さないという意味では、時に話せた方が良い場合もあります。しかし、それが普通になり過ぎてしまえば、どうしても女性として見てもらえない事もあるので注意しましょう。

恋愛となると面白いモードがオフになる人はモテない

照れる女性

モテる面白い人とモテない面白い人の違い3つ目は、恋愛となると面白いモードがオフになる人はモテないです。これは、男女ともに言えますが、やはり面白いという所に惹かれている異性からしてみれば、付き合ったらそうでもなかったという場合、それだけで振られてしまう懸念もあります。

普段は面白いのに、恋愛となると完全にそのモードがオフになってしまえば、人としての魅力もなくなってしまいます。そうではなくて、二人だけの空間だからこそ、持ち前の面白さを発揮してくれる人こそ、やはりモテるというのも事実です。

恋愛に対してもネタにしてしまうとドン引きされてしまう

笑顔の女性

モテる面白い人とモテない面白い人の違い4つ目は、恋愛に対しても何でもネタにしてしまう人は、モテません。ネタを探すのに一生懸命になり過ぎて、彼女や彼氏と二人きりの空間であっても、その雰囲気に我慢できずに、ネタにしてしまえば幻滅されてしまいますよね。

その為、彼氏や彼女と二人きりの空間での雰囲気作りをしっかりできなければ、やはりいくら面白くてもモテないとなってしまうのは、仕方のない事かもしれません。

一緒にいるだけでポジティブになれる相手はモテる

微笑む女性

モテる面白い人とモテない面白い人の違い5つ目は、一緒にいるだけでポジティブになれる相手はモテるです。面白い人であって、モテるという人は、それだけ一緒にいるだけで明るい気持ちになれる人です。一緒にいて明るい気持ちになれるというのは、ある意味、ポジティブな人という見方もできますよね。

そこに、いざという時に見せる男らしさや女らしさというギャップが加われば、それだけで異性を虜にする事も可能となるわけです。ここに、面白い女であっても、モテる理由とモテない理由を詳しくまとめた記事があるので、この記事で、なぜそうなるのかを探ってみて下さい。

話がつまらない人の原因は?

オチがなくダラダラと話す

欠伸をする女性

話がつまらない人の原因1つ目は、オチがなく、ダラダラと話すからです。ダラダラと長い話を聞いたうえで、オチがないとなれば話を聞くのが無駄だと感じてしまう原因にもなってしまいます。やはり、会話をする際に大事なのは、できるだけ端的に、オチを付けて話すというのは少なからず大事になってきます。

独りよがりな話が多い

つまらなそうな男性

話がつまらない人の原因2つ目は、独りよがりな話が多いからです。同じ話を何度もしたり、どこが面白いのかが伝わらない独りよがりな話が多いというのは、他人からしてみればつまらない話を延々と聞かされる地獄の時間にも感じる程です。自分が面白いと感じても、必ずしも相手も面白いとは、限りません。

その為、話している最中であっても、相手の表情や空気からその場の雰囲気を読んで、すぐにその話を切り上げるだけのスキルは身につけるべきでしょう。

人をけなして話を面白おかしく話す

いじめる男女

話がつまらない人の原因3つ目は、人をネタにして話を面白おかしく話す事です。人をけなす事でその場が盛り上がるというケースもあるでしょう。しかし、そういうネタは、ある意味、ネガティブなネタでもありますので、必然的に誰かを傷つけているという事にもなりかねません。

また、話している相手がそういう話が苦手である場合、その人からしてみればつまらないと感じている可能性もあります。人をネタにしてその場を盛り上げるのが癖になっている場合、その癖を見直す必要性はあるでしょう。ここに、話がつまらない人にありがちな特徴をまとめた記事があるので、面白い人になる為に読んで下さい。

話が面白い人になるには?会話術の秘訣5選

会話術の秘訣①会話の合間に大袈裟なリアクションをプラスする

笑顔の女性

会話術の秘訣1つ目は、会話の合間に大袈裟なリアクションをプラスするです。やはり、その場の空気を自分に引き込む為には、まず自分に注目させるというのは、大事になってきます。しかし、ただ単にオーバーリアクションで話すというのは、最初だけしかインパクトを与える事はできません。

その為、ここぞという盛り上がりの場面で、より大袈裟なリアクションをしてみて下さい。そうすれば、あなたの面白いポイントをより、面白く見せる事も可能となるはずです。

会話術の秘訣②すぐにバレる嘘を会話に入れてみる

笑顔の男女

会話術の秘訣2つ目は、すぐにバレる嘘を会話に入れてみるです。嘘と言っても、人を傷つける嘘とは違います。例えば、温泉に行った時に温泉が熱かったとします。その時に咄嗟に「この温泉、100℃くらいあるんじゃない?」と半分真顔で言ってみて下さい。

大袈裟に言うのにプラスして真顔で言えば、よりリアル感が増します。それにより、その嘘を理解できた時に、徐々に笑いがこみ上げるはずです。すぐにバレる嘘というのは、ユーモアを取り入れた話術としても、すぐに取り入れる事ができる会話術と言えます。

会話術の秘訣③面白い人になるには表情豊かに話すのも大事

表情豊かな女性

会話術の秘訣3つ目は、表情豊かに話す事です。会話をする時には、話の内容も重要ですが、それ以上に大事になってくるのが紛れもなく「表情」なんです。どんなに面白いネタであっても、無表情であれば、その面白さは、半減してしまいます。その為、表情豊かに話すというのは、会話術の中でも重要になってきます。

会話術の秘訣④聞き上手になる

会話する男女

会話術の秘訣4つ目は、聞き上手になるです。面白い人になるには、ただ単に、自分ばかりが話をするだけでは、なれません。やはり、相手の話を聞く姿勢というのも大事になってくるのは目に見えています。相手に上手く質問をする事で、面白い方向に上手く話を誘導するのも大事なポイントと言えます。

会話術の秘訣⑤面白いと感じる人との会話の機会を増やす

会話する男性

会話術の秘訣5つ目は、面白いと感じる人との会話の機会を増やすです。面白い人との会話というのは、それだけ相手の会話術のスキルを盗むにももってこいと言えます。また、その話術を盗みながら、自分なりの会話術を構築していくというのもいいでしょう。そうすれば、徐々に周囲から一目置かれる存在になれると思います。

ここに、面白い人の特徴や面白い人になるコツをまとめた記事があるので、自分なりに面白い人になる為には何をしたらいいのかを探るヒントとしてみて下さい。

面白い人のメリット3選

面白い人のメリット①男女問わずモテる

乾杯する男女

面白い人のメリット1つ目は、男女問わずモテる事です。面白い人は、どんな場所に行ってもモテます。それは生まれつきの性格でもありますが、やはりそれだけの人間としての魅力を持っているからでしょう。面白い人は、多くが老若男女問わず好かれる傾向にあるので、自然と人望も付いてきます。

面白い人のメリット②仕事においても多くのチャンスをモノにできる

ガッツポーズをする女性

面白い人のメリット2つ目は、仕事においても多くのチャンスをモノにできるです。初対面であっても、「この人と一緒に仕事をしたい」と思わせるだけの魅力にあふれているとも言えます。やはり、ビジネスにおいては、この性格は最大の武器とも言えます。面白いと思われるのは、ある意味、人徳とも言えますよね。

面白い人のメリット③自然と人が寄ってくる

海にいる男女

面白い人のメリット3つ目は、自然と人が寄ってくるです。面白い人の周りには、自然と人が集まってくるというのは、何となくわかると思います。やはり、一緒にいて楽しいと感じる相手とは、ずっと付き合っていきたいと感じるのは、自然な事です。会話が盛り上がっている場所には人が集まるのも当然ですよね。

ここに、面白い人のメリットをまとめた記事があるので、この記事で面白い人が周囲からどう思われているのかを知る機会としてみて下さい。

スベった時こそチャンス!面白いオチの付け方のコツは?

面白いオチの付け方のコツ①例え話を用いる

寝転ぶ女性

面白いオチの付け方のコツ1つ目は、例え話を用いるです。例え話を用いる事により、より話の内容をわかりやすく相手に伝える事ができます。例えば、「彼女に怒られた」というよりも「彼女に鬼のような顔で怒られた」と言う方が、より想像しやすく、わかりやすいですよね。

また、これにより、面白いオチの付け方をマスターできるはずです。比喩表現というのは、最初は使うのが難しいと感じるかもしれませんが、これをマスターできれば、会話するのが苦手だった人でも徐々に、オチを付けて会話するのも容易に感じてくるでしょう。

登場人物を演じる

会話する女性

面白いオチの付け方のコツ2つ目は、登場人物を演じるです。会話のネタの中に登場人物がいるのであれば、その人物になりきって演じながら会話を進めていくというのもおすすめです。その登場人物の台詞などを交えながら会話していけば、その場の雰囲気をリアルに再現する事も可能となります。

やはり、ただ単に文章だけを述べているだけでは、相手の頭の中にもその会話の情報がすんなりと入ってこないというデメリットがあります。それに対し、台詞を交えながら会話を進めていけば、相手の頭の中にあなたとの会話の内容を印象付ける事も可能となります。簡単にできるコツですので、ぜひ試してみて下さい。

ここに、面白い会話の秘訣をまとめた記事があるので、この記事で面白い会話のコツを身につける参考にしてみて下さい。オチを付けて面白く話すというのは、なかなか最初は難しいかもしれませんが、コツさえ掴めばすぐに実践できるようになるので、この機会に学んでみて下さい。

面白い人は会話の中で自然とオチを付けて話せる術を身につけている

今回は、「面白い人の特徴」をテーマに、一緒にいて楽しいと思わせるような人間になるにはどうしたら良いのか、という事を併せて紹介してきましたが、いかがでしたか?やはり、一緒にいて楽しい人間というのは、周囲も一目置く存在でもあります。また、モテるというのも事実です。

そういう意味でも、今回紹介した会話のスキルや会話の中でオチを付けるコツなどを参考に、ぜひ会話スキルを上げる術を学んでみて下さい。そうすれば、会話する事を苦手に感じていた人でも会話の楽しさを理解できるかもしれませんよ。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事