Icon search 36px

写真を撮る男性の心理10選

写真を撮る男性の心理①相手に好意を持っているから

女性の肩を触る男性

写真を撮る男性の心理1つ目は、相手に好意を持っているからだと考えられます。男性は好きな人の写真を撮りたい、一緒に写りたいと思うものです。好きな人が写っている写真を手元に置いておけば、いつでも好きな時に見ることができるからです。記念に撮った写真を見るだけで、もっと近くに彼女を感じることができるのです。

基本的に男性は、嫌いな人とは一緒に写真を撮りたいと思いません。そのため、「一緒に写真を撮りたい」と言ってきた場合には、相手に好きな気持ちがある証拠なのです。

写真を撮る男性の心理②思い出を写真として残しておきたい気持ち

アルバムを見る男性

写真を撮る男性の心理2つ目は、思い出を写真として残しておきたい気持ちが考えられます。大切な人との思い出をしっかりとアルバムに整理して残しておきたいのです。アルバムに写真を残しておけば、将来の奥さんや子供にも話すことができるからです。また、後から楽しかった旅行などを振り返って思い出に浸りたいのです。

子供の頃や学生時代のアルバムを大事に持っていたり、友達と行った卒業旅行などのビデオを自分で編集して保管している男性もいます。自分の楽しかった思い出をとても大切にしているからです。

写真を撮る男性の心理③距離を縮めて親しくなりたい気持ち

友達と写真を撮る男性

写真を撮る男性の心理3つ目は、距離を縮めて親しくなりたい気持ちが考えられます。写真を撮る時には、写真に全員が収まるように人と人との距離が自然と近くなります。また写真を撮ると楽しい気持ちになりハッピーな雰囲気になります。そのため、相手にもっと近づきたい、仲良くなりたいと思っているので写真を撮るのです。

男性は写真を撮る時に、どさくさに紛れて肩を組んできたりする場合もあります。写真を撮る時なら、ちょっと触れてたとしても拒否されないだろうと思っているのです。本当はもっと親密な関係になりたいと思って触ってくるのです。

写真を撮る男性の心理④芸術的な感性を磨きたい気持ち

家具を作っている男性

写真を撮る男性の心理4つ目は、芸術的な感性を磨きたい気持ちが考えられます。感性が豊かで芸術肌の男性の場合には、カメラを使って美しい風景などを収めて自分の芸術性を高めたいと考えています。どうやったら美しい色彩を写し出せるのか、魅力的な人柄を表現できるかなどを考えて写真を撮りたいと思っているのです。

写真を撮る男性の心理⑤ただカメラや写真が好きなだけ

大きなカメラで撮影する男性

写真を撮る男性の心理5つ目は、ただカメラや写真が好きなだけという心理が考えられます。もともと写真を撮ることが趣味で、カメラのコレクターだったり写真家を目指しているなどの場合があります。どんな時でもカメラを持ち歩いており、時間さえあれば写真を撮っているのです。特別な感情はなく、ただ写真が好きなのです。

写真を撮る男性の心理⑥SNSに写真をアップしたいから

携帯を触る男性

写真を撮る男性の心理6つ目は、SNSに写真をアップしたいからという心理が考えられます。レストランで美味しそうな食事や話題のスイーツなどをいつも写真に撮っている男性は、SNSに投稿したいので写真を撮っているのです。インスタ映えするような見栄えの良いものがあれば、欠かさずに写真に収めておきたいのです。

写真を撮る男性の心理⑦周りの友達に自慢したい気持ち

友達に携帯を見せている男性

写真を撮る男性の心理7つ目は、周りの友達に自慢したい気持ちが考えられます。自分が経験した面白いことや楽しいことを友達に自慢したいので写真を撮っています。最新のレジャー施設に行ったり話題のお店に行ってきたことを証拠として写真で残して、友達に会った時に写真を見せて「すごいね!」と言われたいのです。

写真を撮る男性の心理⑧自分の写真を撮りたいナルシスト

携帯を見て笑う男性

写真を撮る男性の心理8つ目は、自分の写真を撮りたいナルシストの場合があります。自分のことが大好きな男性は、自分の写真を撮りたがる傾向があります。自分が格好良く見えるポーズも熟知しており、キメッキメの顔で映るのです。他の人が目をつぶっていたり変な顔をしていても自分さえ格好良く写っていれば満足します。

写真を撮る男性の心理⑨写真撮影で相手の本性を観察している

仲間と写真を撮る男性

写真を撮る男性の心理9つ目は、写真撮影で相手の本性を観察している場合があります。写真を撮る瞬間はその人の本性がわかる瞬間でもあります。例えば、小顔に見せたい人は人よりも後ろに下がったり、目立ちたい人は人より前に出ます。気になる人がいたらどんな性格なのか知りたいので写真を撮って様子を見ているのです。

写真を撮る男性の心理⑩連絡先を交換したいため

連絡先を交換する二人

写真を撮る男性の心理10番目は、好きな人と連絡先を交換したいために写真を撮ることが考えられます。突然相手の連絡先を聞いては拒否されても嫌なので、一緒に写真を撮ってメールで写真を送る口実を作りたいのです。自然な流れで連絡先を交換することができるので、相手もあまり警戒しないと思っているからなのです。

彼女の写真を撮る男性の理由5選

彼女の写真を撮る男性の理由①彼女が可愛くてしょうがないから

キスしている写真を撮る男性

彼女の写真を撮る男性の理由1つ目は、彼女が可愛くてしょうがないからという理由が考えられます。可愛い彼女のことが大好きなので、写真に撮って待ち受け画面にしておきたいのです。いつでも可愛い彼女の顔を見ることができるので、デートの度に写真を撮りたがります。彼氏が写真を撮ってくるのは、大好きな証拠なのです。

彼女の写真を撮る男性の理由②友達に彼女のことを自慢したいから

友人に自慢している男性

彼女の写真を撮る男性の理由2つ目は、友達に彼女のことを自慢したいからという理由が考えられます。大好きな彼女の写真を撮って、自分の友達に見せびらかしたいのです。男性にとっては可愛くて自慢の彼女だからなのです。見せられた友達の反応を見て、自分の彼女がすごく素敵な人だということを再度確信したいのです。

彼女の写真を撮る男性の理由③嫌なことがあった時に癒されたい

スーツ姿で携帯を見る男性

彼女の写真を撮る男性の理由3つ目は、嫌なことがあった時に癒されたい気持ちが考えられます。仕事で何かと忙しい男性は、気分が落ち込んだり凹んだ時には彼女の写真を見て元気な気持ちになりたいと思っています。忙しくてなかなか会えなくても、彼女の笑顔の写真をみればほっこりとした穏やかな気持ちになれるからです。

彼女の写真を撮る男性の理由④彼女を独り占めしたい気持ち

一緒にカメラを除く二人

彼女の写真を撮る男性の理由4つ目は、彼女を独り占めしたい気持ちが考えられます。フレームの中に彼女を収めることで、彼女を独占したような気分を味わえるのです。自分だけを見てくれている彼女を実感できるので、写真を撮りたがるのです。大好きな彼女を他の人に渡したくない、束縛したい気持ちが強い傾向にあります。

他の男友達と一緒にいると怒ったりする嫉妬心が強い男性や、いつも彼女がどこで何をしているのか予定をいちいち確認してくる男性なら、独占欲が強いと言えます。付き合いたての頃は写真を撮ってばかりで愛されているのを実感できて嬉しいかもしれませんが、度がすぎると女性はウザったくなってしまいます。

彼女の写真を撮る男性の理由⑤彼女との幸せな思い出を作りたい

旅行をするカップル

彼女の写真を撮る男性の理由5つ目は、彼女との幸せな思い出を作りたい気持ちが考えられます。彼女と初めての旅行に行ったり、記念日のデートをした時などの楽しい思い出を大切にしたい気持ちなのです。これからの二人の将来のことも踏まえながら、二人の歴史を大切に刻んでいきたいと思っているからです。

彼女との節目節目のイベントなどを大切に写真に残しておく男性は、彼女と真剣な交際をしている証拠でもあります。彼女を大切にしたい、思い出をずっと残しておきたい、将来は一緒になりたいと結婚を考えている可能性があるのです。

好きな人の写真を撮るコツは?

好きな人の写真を撮るコツ①友達と一緒にさりげなく撮る

写真を撮る3人

好きな人の写真を撮るコツ1つ目は、友達と一緒にさりげなく撮る方法がおすすめです。好きな人と二人っきりで撮るのは恥ずかしいので、仲間や友達と一緒に写真を撮るように仕向けるのが自然な方法です。さりげなく好きな人の横に入って、隣にくっついて写ってしまいましょう。自然な流れで楽しく写真を撮るのがコツです。

好きな人の写真を撮るコツ②カメラアプリの機能を一緒に試してみる

バスの中で携帯を見る男女

好きな人の写真を撮るコツ2つ目は、カメラアプリの機能を一緒に試してみる方法があります。試してみたいカメラアプリや流行っているアプリを見せて、「一緒に試しに撮ってみよう!」と好きな人に提案してみましょう。最新のアプリを使ってみたいけど、使い方がイマイチわからないという困った振りをするのもおすすめです。

好きな人の写真を撮るコツ③一緒に写りたいと素直にお願いする

笑顔で写真を撮る男女

好きな人の写真を撮るコツ3つ目は、一緒に写りたいと素直にお願いすることも大切です。一緒に写真を撮りたいと言えば、相手にも自分が好きだという気持ちを伝えることができます。好意を持ってもらって嫌な気分になる人はいません。写真をOKしてくれた場合には、写真を送るために連絡先を交換するチャンスにもなります。

本命にしか見せない男性の行動は?

本命にしか見せない男性の行動①忙しくてもメールをマメに送ってくる

歩きながらメールをする男性

本命にしか見せない男性の行動1つ目は、メールをマメに送ってくることがあります。男性は好きな人にはどんなに忙しくても絶対にメールをしてきます。忙しくて返事ができなかったというのは言い訳にすぎないのです。本当に好きな人なら、どんな時でも絶対に返事をしてきます。好きな相手には絶対に嫌われたくないからです。

本命にしか見せない男性の行動②相手の都合に合わせてデートをする

電話する男性

本命にしか見せない男性の行動2つ目は、相手の都合に合わせてデートをすることが多いです。本当に好きな人には、あらかじめ予定を聞いて空いている日に食事に誘ってきたりします。好きな人のスケジュールを気にして、自分がなんとか合わせようとするのです。遊び相手の場合には、男性は自分の都合しか考えないのです。

本命にしか見せない男性の行動③友人や家族に紹介する

仲間と飲み会をするカップル

本命にしか見せない男性の行動3つ目は、友人や家族に紹介することがあります。真剣な交際をしているなら、彼女を親しい友人に紹介したいと思います。また、結婚を考えている場合には家族にも紹介してくれるでしょう。付き合いが長いのに友人や家族に紹介してくれない時には、男性に遊ばれている可能性が大きいです。

本命にしか見せない男性の態度は?

遊びとは違い本命にしか見せない男性の態度①話をしっかり覚えている

ドライブする二人

遊びとは違い本命にしか見せない男性の態度1つ目は、話をしっかり覚えていることが言えます。本当に好きな相手の話はどんなことでも覚えているものです。どうでもいい相手なら、話を聞いてもすぐに忘れてしまいます。彼女が行ってみたかったことややりたかったことなどを覚えてくれて、サプライズで連れて行ってくれます。

遊びとは違い本命にしか見せない男性の態度②デートを計画してくれる

イルミネーションの中の男女

遊びとは違い本命にしか見せない男性の態度2つ目は、デートを計画してくれることが多いです。真剣交際をしている場合には、彼女を喜ばせたいと思ってデートプランをしっかりと考えるのです。彼女の笑顔をみたい、もっと自分のことを好きになって欲しいと思っているからです。遊び相手はいつも同じパターンになりがちです。

遊びとは違い本命にしか見せない男性の態度③記念日を大切にする

花と指輪を渡す男性

遊びとは違い本命にしか見せない男性の態度3つ目は、記念日を大切にすることが言えます。本命の彼女ならイベントには必ずプレゼントを用意したり、ディナーに連れて行ってくれたりします。二人の大切な記念日には、より一層二人の愛を深めたいと思っているからです。不器用な彼氏でもささやかながらお祝いをするはずです。

写真を撮る男性の気持ちを理解しよう!

笑顔の男女

ここまで写真を撮る男性の心理について詳しくお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?写真を撮りたがる男性は、相手に好きな気持ちや親しくなりたい気持ちを持っているだけではなく、自分の思い出を大切にしたりSNSに投稿したいために写真を撮ることがわかりました。

また彼女の写真を撮るのは、彼女への愛情の深さを表していることがわかりましたね。今回お伝えした写真を撮る男性の心理について以外にも、写真が嫌いな人の心理について説明した記事や、自分の写メを女性に送る男性心理について説明した記事がありましたので、ぜひ合わせてご覧ください。

関連記事

写真が嫌いな人の心理10選!撮られたくない・写りたくない男女の理由は?

写真が嫌いな人は、周りからカメラを向けられると「撮られたくない」と思っ

Small thumb shutterstock 265438331

関連記事

自分の写メを女性に送る男性心理10選!彼氏じゃないのに送るのは脈あり?

自分の写メを女性に送る男性には、ナルシストなだけではなく様々な心理があ

Small thumb shutterstock 548535091

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード