Icon search 36px

オムライスの作り方・レシピやアレンジ方法は?

オムライスの作り方・レシピ

オムライスは家庭によって味の違いがあり、作り方やこだわる部分も様々だと思います。ここではシンプルで定番のオムライスの作り方をご紹介します。

    オムライスの作り方(一人前)

  1. 1お茶碗一杯のお米、鶏肉50g、玉ねぎ1/4、卵3つ、ケチャップ適量を準備します。
  2. 2鶏肉を一口大にカットします。玉ねぎは火の通りやすい様に薄切りがおすすめです。
  3. 3食材をカット出来たら鶏肉を炒め、鶏肉の色が変われば玉ねぎを加えます。
  4. 4鶏肉と玉ねぎに火が通ったところにケチャップを合わせておきます。
  5. 5ケチャップを合わせた食材にお米を入れ混ぜればケチャップライスの完成です。
  6. 6卵を溶き、フライパンに流し込んでいきます。色が付き表面が半熟部分が少なくなった時にケチャップライスを加えます。
  7. 7上手に卵でケチャップライスを包めれば、お皿に移してケチャップをかければ完成です。

オムライスのアレンジ方法

オムライスのアレンジレシピはいくつかありますが、簡単に出来るアレンジレシピをご紹介します。アレンジ食材はチーズです。チーズをお米を卵で包む前に乗せておくと卵の熱でとろけますので、食べるころには美味しいチーズオムライスが食べれます。

オムライスの付け合わせやおかず・副菜を選ぶときのポイントは?

オムライスの付け合わせやおかず・副菜を選ぶときのポイント①栄養バランス

バランスの取れた料理

オムライスの付け合わせやおかずや副菜を選ぶときのポイント1つ目は「栄養バランス」です。オムライスは栄養バランスが悪くなりやすい料理ですので、献立を選ぶといは栄養バランスを考えましょう。栄養バランスを考えると献立を絞ることができ、考えやすくなるかと思います。

オムライスの付け合わせやおかず・副菜を選ぶときのポイント②一汁三菜

オムライスの付け合わせやおかずや副菜を選ぶときのポイント2つ目は「一汁三菜」です。オムライスだけで満足してしまうボリュームのある料理ですが、一品だけでは寂しので一汁三菜を目指して献立を選びましょう。献立に迷った時はサラダとスープを作りましょう。

【簡単編】オムライスの献立|付け合わせやおかず・副菜 

オムライスの簡単付け合わせやおかず・副菜献立①ホイル焼き

オムライスの簡単付け合わせやおかず、副菜献立1つ目は「ホイル焼き」です。ホイル焼きは野菜だけでなくお魚を食べる事の出来る料理で、栄養バランス問題も解決してくれます。また、野菜嫌いのお子さんでもホイル焼きなら問題なく食べることが出来るので、献立に迷った時はホイル焼きにしましょう。

また、ホイル焼きは定番のキノコや野菜、お魚だけでなくアレンジのしやすい料理ですので、お好みの野菜やお魚を使ってオリジナルのアレンジホイル焼きを作って楽しく食事をしてみてはいかがでしょうか。

オムライスの簡単付け合わせやおかず・副菜献立②ココット

オムライスの簡単付け合わせやおかず、副菜献立2つ目は「ココット」です。ココットは卵を使う料理でオムライスとは合わないのではと思う方もいると思いますが、実はかなり良い相性のおかずです。卵と卵料理だ方と抵抗感を覚えずに試してみてはいかがでしょうか。

オムライスの簡単付け合わせやおかず・副菜献立③ポタージュスープ

オムライスの簡単付け合わせやおかず、副菜献立3つ目は「ポタージュスープ」です。オムライスの付け合わせスープといったらポタージュスープは欠かせない料理ではないでしょうか。ポタージュスープはオムライスととても合い、マッチします。

オムライスの簡単付け合わせやおかず・副菜献立④パンプキンスープ

オムライスの簡単付け合わせやおかず、副菜献立4つ目は「パンプキンスープ」です。パンプキンスープはあまり馴染み無いと思いますが、オムライスとの相性がとてもいいスープです。付け合わせをパンプキンスープにする時はオムライスのソースはシンプルなケチャップソースがおすすめです。

オムライスの簡単付け合わせやおかず・副菜献立⑤トマトスープ

オムライスの簡単付け合わせやおかず、副菜献立5つ目は「トマトスープ」です。トマトスープはあっさりしていて野菜もふんだんに取れるのが嬉しい所です。トマトスープはオムライスと合いますが、ケチャップソースでは味が似てしまいますので、ケチャップソース以外のソースにしましょう。

オムライスの簡単付け合わせやおかず・副菜献立⑥温野菜

オムライスの簡単付け合わせやおかず、副菜献立6つ目は「温野菜」です。サラダは色々ありますが、手軽に時短でできる野菜が欲しいという時は温野菜がおすすめです。温野菜は火を通すことで野菜独特な臭いを消すことが出来ます。ですので、野菜嫌いのお子さんでも美味しく抵抗感なく食べることが出来ます。

【定番編】オムライスの献立|付け合わせやおかず・副菜 

オムライスの定番付け合わせやおかず・副菜献立①グラタン

オムライスの定番付け合わせやおかず、副菜献立1つ目は「グラタン」です。グラタンはオムライス専門店に行くとサイドメニューとして必ずあるといっていいほど多く目にするメニューです。グラタンはお店で出しているほどオムライスとの相性が良いので、しっかりと食べたいという方におすすめです。

オムライスの定番付け合わせやおかず・副菜献立②パスタ

オムライスの定番付け合わせやおかず、副菜献立2つ目は「パスタ」です。オムライスのサイドメニューといえばパスタも忘れてはいけません。オムライスにパスタを合わせる時はお好みの味を合わせるのもおすすめですが、オムライスソースに合わせて変更するのもまた食事を楽しくさせる方法です。

ケチャップソースにパスタに合わせるならカルボナーラやたらこなどの和風系のパスタもおすすめです。デミグラスソースやホワイトソースのオムライスに合わせる時はトマトベースのパスタやペペロンチーノなども良く合います。

オムライスの定番付け合わせやおかず・副菜献立③ソテー

オムライスの定番付け合わせやおかず、副菜献立3つ目は「ソテー」です。ソテーには色々種類があり、どのソテーでもオムライスによくあいます。お好みでソテーにする食材を選ぶのも良いですが、シンプルにそしてあっさり食べたいという方はキノコのソテーやホウレン草のソテーがおすすめです。

オムライスの定番付け合わせやおかず・副菜献立④コロッケ

オムライスの定番付け合わせやおかず、副菜献立4つ目は「コロッケ」です。オムライスにコロッケは意外とよく合う組み合わせで、オムライスの時の付け合わせにコロッケにするという方も多いのではないでしょうか。オムライスに合わせる時はコロッケはシンプルな味つけのものがおすすめです。

オムライスの定番付け合わせやおかず・副菜献立⑤グリーンサラダ

オムライスの定番付け合わせやおかず、副菜献立5つ目は「グリーンサラダ」です。栄養バランスも考えあっさりと食べたいという方にはグリーンサラダがおすすめです。グリーンサラダはシンプルな野菜とドレッシングなので脂っこく感じたりお腹に溜まる感じもないのでカロリーを気にする方などにおすすめです。

オムライスの定番付け合わせやおかず・副菜献立⑥ポテトサラダ

オムライスの定番付け合わせやおかず、副菜献立6つ目は「ポテトサラダ」です。オムライスの付け合わせにポテトサラダの組み合わせは定番中の定番と言える最高にマッチする料理です。ポテトサラダは簡単に出来るだけでなく、あっさりと食べたいけれども満足したいという方におすすめの献立です。

【お肉編】オムライスの献立|付け合わせやおかず・副菜 

オムライスのお肉料理の付け合わせやおかず・副菜献立①ハンバーグ

オムライスのお肉料理の付け合わせやおかず、副菜献立1つ目は「ハンバーグ」です。オムライスにハンバーグは切っても切り離せない組み合わせではないでしょうか。ハンバーグはオムライスの上にトッピングとして食べるのでもおすすめですし、オムライスとは違った味付けで食べるのもおすすめです。

オムライスのお肉料理の付け合わせやおかず・副菜献立②唐揚げ

オムライスのお肉料理の付け合わせやおかず、副菜献立2つ目は「唐揚げ」です。献立に迷った時は唐揚げがあります。唐揚げはどんな料理にも合うおかずで、オムライスにもかなりの相性を見せます。ただし、唐揚げとオムライスはカロリーがあるので、少しだけにしておくのがおすすめです。

オムライスのお肉料理の付け合わせやおかず・副菜献立③ビーフシチュー

オムライスのお肉料理の付け合わせやおかず、副菜献立3つ目は「ビーフシチュー」です。ビーフシチューはオムライスのソースにしても良し、そのまま別で食べてもいいという最高のおかずです。ビーフシチューは野菜も取れ、小さいお子さんから大人まで食べる事の出来る人気の料理です。

オムライスのお肉料理の付け合わせやおかず・副菜献立④冷しゃぶサラダ

オムライスのお肉料理の付け合わせやおかず、副菜献立4つ目は「冷しゃぶサラダ」です。ガッツリ食べたいけれどもカロリーが気になるという方におすすめするのが冷しゃぶサラダです。冷しゃぶサラダなら野菜もお肉も食べることが出来、カロリー的にもヘルシーなので、カロリーを気にする人におすすめです。

オムライスのお肉料理の付け合わせやおかず・副菜献立⑤ロールキャベツ

オムライスのお肉料理の付け合わせやおかず、副菜献立5つ目は「ロールキャベツ」です。ロールキャベツは野菜もお肉も食べることが出来、身体も温まる寒い時期には欠かせない献立となります。野菜もお肉も取って温まりたいという方はロールキャベツで決まりです。

【お魚編】オムライスの献立|付け合わせやおかず・副菜 

オムライスのお魚料理の付け合わせやおかず・副菜献立①エビフライ

オムライスのお魚料理の付け合わせやおかず、副菜献立1つ目は「エビフライ」です。魚介類の定番付け合わせといえばエビフライではないでしょうか。エビフライはお店でも出されるほど相性が良く人気あるおかずです。少し豪華にしたいという時はエビフライがおすすめです。

オムライスのお魚料理の付け合わせやおかず・副菜献立②カキフライ

オムライスのお魚料理の付け合わせやおかず、副菜献立2つ目は「カキフライ」です。牡蠣の季節がやってきた時はカキフライを付け合わせおかずにしてみてはいかがでしょうか。カキフライはどのソースを使ったオムライスでもとても合います。牡蠣のシーズンはカキフライにしましょう。

オムライスのお魚料理の付け合わせやおかず・副菜献立③カルパッチョ

オムライスのお魚料理の付け合わせやおかず、副菜献立3つ目は「カルパッチョ」です。お魚料理とオムライスをシンプルであっさりと食べたいという方におすすめするのが、カルパッチョです。カルパッチョとオムライスとの相性を疑う方もいると思いますが、騙されたと思って試してみて下さい。

オムライスのお魚料理の付け合わせやおかず・副菜献立④ムニエル

オムライスのお魚料理の付け合わせやおかず、副菜献立4つ目は「ムニエル」です。お魚料理もしっかりと食べたいという方にはムニエルがおすすめです。ムニエルにはサーモンや白身魚など色々あります。お好みのお魚で美味しく食べましょう。

オムライスのお魚料理の付け合わせやおかず・副菜献立⑤白身フライ

オムライスのお魚料理の付け合わせやおかず、副菜献立5つ目は「白身フライ」です。手間をかけたくない、失敗したくないという方には白身フライはおすすめです。白身フライは食べやすいだけでなく、オムライスとの相性はばっちりです。

【変わり種】オムライスの献立|付け合わせやおかず・副菜

オムライスの変わり種料理の付け合わせやおかずの献立①刺身

オムライスの変わり種料理の付け合わせやおかずの献立1つ目は「刺身」です。オムライスに刺身を合わせるのは意外と思うかもしれませんが、かなりの相性を見せる組み合わせです。カルパッチョも合いますが、カルパッチョは面倒という方は刺身でいただきましょう。

オムライスの変わり種料理の付け合わせやおかずの献立②お味噌汁

オムライスの変わり種料理の付け合わせやおかずの献立2つ目は「お味噌汁」です。オムライスの付け合わせにスープで悩んだ方はお味噌汁も忘れてはいけません。オムライスにお味噌汁は良く合い、スープよりもあっさりと食べたいという方におすすめです。

オムライスの変わり種料理の付け合わせやおかずの献立③フランスパン

オムライスの変わり種料理の付け合わせやおかずの献立3つ目は「フランスパン」です。お米にパンを合わせるのと思うかもしれませんが、とても相性が良くはまり込んでしまう付け合わせかもしれません。パンはフランスパンでなくてもいいですが、相性とすればフランスパンが1番おすすめです。

オムライスの変わり種料理の付け合わせやおかずの献立④フライドポテト

オムライスの変わり種料理の付け合わせやおかずの献立4つ目は「フライドポテト」です。相性はいいのですがあまり付け合わせに選ばれないのがフライドポテトです。フライドポテトは相性が良く、付け合わせを準備する暇がない時や手抜きしたいときにおすすめの付け合わせメニューです。

オムライスの変わり種料理の付け合わせやおかずの献立⑤バターコーン

オムライスの変わり種料理の付け合わせやおかずの献立5つ目は「バターコーン」です。バターコーンもフライドポテトと同じく忘れられやすい付け合わせかもしれません。バターコーンは相性が良く小さいお子さんも喜んで食べてくれる献立となります。バターコーンだけでは寂しいという時はサラダやフライドポテトが合います。

オムライスのおすすめ献立・付け合わせを知って食事を楽しもう!

料理

オムライスに合う付け合わせやおかずの献立は参考になったでしょうか。オムライスにはどの料理でもあります。迷った時はスープとサラダにしましょう。しっかりと食べたいという時は唐揚げなどもおすすめです。付け合わせに悩んだ時は下記の記事もおすすめです。

関連記事

簡単で美味しい「つくおき」料理が魅力的!まだコンビニで消耗してるの?

今回は「安い・簡単・美味しい」の三拍子そろった「つくおき」料理を紹介し

Thumb no image

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード