Icon search 36px

詰め替えをそのまま吊るすホルダーとは?

詰め替えをそのまま吊るすホルダーについて①ボトルではなく詰め替えで収納

ヘアケアグッズ

詰め替えをそのまま吊るすホルダーについての1つ目は、ボトルではなく詰め替えで収納するということです。通常、シャンプーやボディソープはボトルがあるものであると認識されていますが、詰め替えをそのまま吊るすホルダーでは、ボトルという概念が存在しないのが一番の特徴です。

エコとしても注目されている袋タイプの詰め替えパックを、そのまま収納に利用するため、そもそものボトル置きエリアを必要としません。そのため、お風呂の狭いスペースでもすっきりと収納させることができるというメリットがあります。

詰め替えをそのまま吊るすホルダーについて②ひっかけて吊るせる

笑顔の主婦

詰め替えをそのまま吊るすホルダーについての2つ目は、ひっかけて吊るせるという点です。収納方法は色々ありますが、引っ掛けて吊るすという斬新な方法ができるのが、まさにこの詰め替えをそのまま吊るすホルダーのだいご味でもあります。

先ほど言った通り、ボトルを必要としないうえ、吊り下げて収納できるということで、かなりの省スペースを実現することができます。そのため、アパートやマンションのような、お風呂が小さい部屋や、トイレが併設されたユニットバスなどでも場所を取らないというメリットがあります。

詰め替えをそのまま吊るすホルダーの使い方は?

詰め替えそのままホルダーの使い方①詰め替えパックに部品を装着する

バスタオル

詰め替えそのままホルダーの使い方の1つ目は、詰め替えパックに部品を装着することです。まず、市販の袋タイプの詰め替えパックを用意し、部品を装着していきましょう。詰め替えそのままホルダーの部品は2種類あります。

まずは、1つ目のポンプの部品を装着します。ポンプの部品は、シャンプーの出し口にあたる部分で、詰め替えパックの注ぎ口を普段通りに切り取り、ポンプ部品を装着します。次に、吊り下げる部分にあたるフックの部品を上部に設置します。

詰め替えそのままホルダーの使い方②フックでひっかける

ひっかける手

詰め替えそのままホルダーの使い方の2つ目は、フックでひかけることです。詰め替えそのままホルダーは、基本的にお風呂で吊るすタイプの収納ができるアイテムですので、フック掛けして使うのが一般的な使い方となります。

そのため、あらかじめお風呂内に設置されているポールにフックでひっかけて設置、収納を行いましょう。ちなみに、手頃な場所に最適なポールがないという場合には、耐荷重量が強力なタオルハンガーなどを使うと非常に便利です。また、あらかじめ引っ掛けるための部品が付いたタイプも販売されているものもあります。

詰め替えそのままホルダーの使い方③ポンプを押してシャンプーを出す

シャンプーをする人

詰め替えそのままホルダーの使い方の3つ目は、ポンプを押してシャンプーを出すことです。詰め替えそのままホルダーは、ボトルのプッシュ部分がありません。その代わりに、自分の手でポンプをプッシュする部分が存在し、ここを押すことでシャンプーを出すことが可能です。

もちろん、シャンプー以外のものにも対応しているため、トリートメントやボディソープをまとめて収納することも可能です。ただし、泡で出るタイプのボディソープなどには対応していないため、購入の前には注意が必要です。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード