Icon search 36px




100均ダイソーの裾上げテープ3選

①すそあげテープ

View this post on Instagram

ムムヌ⁉️ #テキトーリペア

A post shared by むつみのパパ (@623_no_papa) on

100均ダイソーの裾上げテープの1つ目は、スタンダードなタイプのすそあげテープです。水に浸して軽く絞り、裾上げしたい部分にセットしてアイロンで接着するだけで、簡単に裾上げが出来ます。針も糸も必要ないので裁縫が苦手な方におすすめです。

ダイソーの裾上げテープは2.4mあり、およそズボン2本分の裾上げが出来ます。ズボンによって裾周りの長さは違ってきますので、しっかり測ってから購入しましょう。このタイプの裾上げテープは、水にも強く何度も洗濯できるのもうれしいですね。

②手芸用ボンド



100均ダイソーの裾上げテープの2つ目は、手芸用ボンドです。どんな布にも対応できます。生地に塗りすぎてしまうとボンドがしみてしまったり、乾いたときに部分的に固く仕上がってしまうこともあり、少々使いにくさはありますが、接着力はとても強くおすすめです。

心配な方は、端切れなどで何度か練習してから裾上げをするといいでしょう。手芸用ボンドはズボンやスカートの裾上げ以外にも、いろいろな手芸で活躍してくれます。ちょっとしたほつれの際などにも活躍してくれますので、一つ持っていると便利ですよ。

③強力布用両面テープ

100均ダイソーの裾上げテープの3つ目は、強力布用両面テープです。とても簡単に裾上げが出来るテープになります。布の接着が出来るタイプの両面テープなので裾上げテープとしても使用できますが、接着力はあまり強くありません。また、洗濯にも向いていないというデメリットがあります。

こちらの強力布用両面テープは、例えば今日だけ少し裾を短くしたいという場合や、お遊戯会の衣装、裁縫の仮止めなどにおすすめです。マットの裏に滑り解けとして貼ることもできます。100均で購入できるすべり止めについては、以下の記事をご覧ください。



関連記事

100均のおすすめ滑り止め15選!床やクッションに使える強力なマット・テープは?

この記事では100均のおすすめ滑り止めをダイソー・セリア・キャンドゥ別

Small thumb jean philippe delberghe aczsq6qlv s unsplash

100均セリアの裾上げテープ3選

①アイロン簡単!裾上げテープ

100均セリアの裾上げテープの1つ目は、アイロンで簡単に接着できる、スタンダードタイプのすそあげテープです。使用方法はダイソーの裾上げテープ同様、水で濡らしてアイロンで接着していきます。セリアの裾上げテープは、およそ1.2mになります。

ダイソーで購入できる裾上げテープの半分の長さになりますが、接着力はセリアの裾上げテープのほうが強めになっています。ドライクリーニングにも対応しています。裾上げしたいものに合わせてチョイスしてください。



②すそあげテープ伸縮タイプ

アイロン

100均セリアの裾上げテープの2つ目は、すそあげテープ伸縮タイプです。ストレッチ性があるので、ストレッチパンツやジャージ、スポーツウェアなど、伸びる生地のズボンなどを裾上げをしたい時には、こちらの伸縮性の裾上げテープをチョイスしましょう。

また、ストレッチ性のある生地の補修にも使用できます。ジャージなどの生地は、引っ掛けて糸が出てしまい切れたようになってしまうことが多くあります。その部分に裏から伸縮タイプの裾上げテープをアイロンで接着すると、切れた部分の補修が出来ます。ぜひお試しください。

③幅広裾上げテープ



商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事

CATEGORY

カテゴリー