Icon search 36px

【人気・有名】小樽のおすすめ雑貨屋3選!

①北一硝子三号館

小樽と言えば来たら絶対に外せないのが、有名な北一硝子三号館です。名前の通り硝子でできたおしゃれなオリジナルアイテムが揃います。その数は数万点にもおよび、アンティーク物からインテリアとして置きたい小物まで様々です。カフェとレストランも併設されているので休憩を取る事もできて、女性は嬉しいですね。

外観は有名な古い建物で石造りの倉庫を使用しており、一見おしゃれとはほど遠く見えます。しかし店内に入った途端に、女性にはたまらないインテリアやアンティーク品やかわいいとおしゃれのオンパレードです。種類があり過ぎてどれにしようか迷います。入口の扉をくぐると、通路にトロッコレールがあるのも有名です。

北一硝子三号館

住所 〒047-0027 北海道小樽市堺町7−26
電話番号 0134-33-1993
営業時間 8時45分~18時
定休日 無休

②小樽オルゴール堂本館

小樽オルゴール堂

小樽オルゴール堂本館も、知らない人はいないと言われるほど有名な人気スポットです。明治45年に建築された歴史的建造物を利用した管内は、レトロな小物やアンティーク調のオルゴールが2万5千点以上も並んでいます。オルゴール堂の前にある、アンティーク調の蒸気時計は小樽の街のシンボルとなっています。

店内にはおしゃれな形のオルゴールから、かわいいハート型をしたオルゴールなど、女性が好むかたちのオルゴールが沢山並んでいます。見ているだけで時が経つのを忘れてしまいますし、心がときめきます。男性用に大人っぽく個性的なオルゴールもあります。あなたのお気に入りの曲をお土産に持ち帰ってはいかがですか?

小樽オルゴール堂本館

住所 〒047-0015 北海道小樽市住吉町4−1
電話番号 0134-22-1108
営業時間 9時~18時
定休日 無休

③小樽キャンドル工房

小樽キャンドル工房は、女性に人気の観光スポットです。店内は、色とりどりの手作りキャンドルが並んでいます。日本だけでなく海外のオリジナルキャンドルもあり、個性的で珍しさのあまり見入ってしまうほどです。キャンドル工房は、北一硝子やオルゴール堂と同じくらい有名で、行ったら必ず訪れたいお店です。

小樽キャンドル工房は、手作りキャンドル体験も出来ます。1600円から体験出来るので、大切な人へのお土産や頑張っている自分に、個性的で特別なオリジナルキャンドルを作ってみて下さい。見た目も色鮮やかなキャンドルが非常に多いので、インテリアとして飾っておくだけでも存在感がありますよ。

小樽キャンドル工房

住所 〒047-0027 北海道小樽市堺町1−27
電話番号 0134-24-5880
営業時間 10時~18時30分
定休日 無休

【かわいい】小樽のおすすめ雑貨屋3選!

①北一硝子 調味料入れ専門店 さしすせそ

北一硝子の調味料入れ専門店、さしすせそというお店です。何ともかわいいお店の名前は、入る前から何だかわくわくしませんか?他を探しても、調味料入れだけの専門店はなかなか見かけません。種類が豊富で選ぶのが楽しいのですが、一番人気は切れの良い醤油さしです。一度使ったら手放せないと評判で、おすすめ商品です。

人気の個性的な醤油さしは、種類がなんと180種類以上もあります。醤油さし以外にも、普段使いにちょうどいい小さなガラス製品も揃っています。箸置きにしたり、醤油やソースの調味料を入れられる小鉢もありますよ。調味料の風味を損なわない様に、密閉タイプもあるので好みの1品を見つけてみて下さい。

北一硝子 調味料入れ専門店 さしすせそ

住所 〒047-0027 北海道小樽市堺町7−26
電話番号 0134-33-1993
営業時間 8時45分~18時
定休日 無休

②グラス・ムラノ

ガラス

グラス・ムラノというガラス製品のお店です。ご夫婦で工房を営まれていて、製作工程などの話を聞くことができます。インテリアなフクロウの形のユニークなガラス製品が人気で、かわいいモチーフと縁起の良さが評判です。吹きガラス体験も行っていて、要予約です。息の吹き込み方や口部分の調整など優しく教えてくれますよ。

出来上がった商品は、受取が翌日以降になります。送料がかかってもOKなら、配送もできます。このグラス・ムラノは検索すると閉業と出てくることがありますが、現在も営業されている様です。小樽の商工会議所でも紹介されていますが、予約の際に電話でも確認をしてみて下さい。個人のお店はその都度確認するのがいいです。

グラス・ムラノ

住所 小樽市緑3丁目12-32
電話番号 0134-32-8101
営業時間 10時~18時
定休日 木曜日

③ザ・グラススタジオ インオタル

ガラス

小樽のザ・グラススタジオ インオタルは、手作りの個性的なグラスや、インテリアのかわいい置物のお店です。ピエロやりんごが面白くアレンジされていて、個性的なかたちが女性に人気があります。天狗山の麓にあり、1階は工房、2階は展示や販売のスペースとなっています。店内から制作風景を見ることもできます。

作品は全て1点ものなので、出会ってビビっときたら買うことをおすすめします。次回行っても無くなっていることが多いため、二度と出会えません。インテリアとして置いておくだけで、おしゃれで素敵なお部屋を演出してくれる商品ばかりです。サンドブラスト体験もあり、当日に持ち帰れます。アンティーク品もおすすめです。

ザ・グラススタジオ インオタル

住所 〒047-0023 北海道小樽市最上2丁目16−16
電話番号 0134-33-9390
営業時間 10時~18時
定休日 無休

【おしゃれ】小樽のおすすめ雑貨屋2選!

①北一硝子クリスタル館

北一硝子クリスタル館は、前項で紹介した北一硝子のお店と同系列です。美しい輝きを放つクリスタル製品がずらりと並んでいます。見ているだけでほっとするクリスタルは、女性は好きな人が多いですよね。アンティークな風合の物や、かたちがまるっこくて、ゆらゆらと揺れるけれど倒れないグラスは人気がありおすすめです。

ステンドグラスなどクリスタル製品を専門に取り扱っているので、北一硝子の本館よりクリスタルに重点をおいています。下地に選ぶ色でも表現が変わるアクセサリーは、男性から女性へのプレゼントとして選ばれることも多いです。グラスの絵柄は、月見うさぎや満点の星空などインテリアとしてもおすすめです。

北一硝子クリスタル館

住所 〒047-0027 北海道小樽市6 北海道小樽市堺町6−7
電話番号 0134-33-2995
営業時間 8時45分~18時
定休日 無休

②小樽大正硝子館 本館

おしゃれな手作りのガラスが揃うのは、小樽大正硝子館です。グラスや食器など小樽市内にあるガラス工房からのガラス製品を様々に集めて販売しています。硝子館の裏には、体験ができるとんぼ玉館や、かわいいミニチアのガラスを販売するびーどろ館もありお子様にも人気です。

小樽大正硝子館 本館

住所 〒047-0031 北海道小樽市色内1丁目1−8
電話番号 0134-32-5101
営業時間 9時~19時
定休日 無休

【職人さん手作り】小樽のおすすめ雑貨屋3選!

①手作り鞄の専門店 水芭蕉

小樽の手作り鞄専門店、水芭蕉は革製品のバッグや財布が豊富に揃っています。全ての商品が職人さんの手作りで作られています。使い込むほどに風合いが増していく「いたがき」製法の鞄は、おしゃれで個性的なものが多く人気を呼んでいます。かわいい革のストラップなど小物製品も並んでいます。

職人さんの手作りなだけに、値段が高く1100円~9万3千500円と幅も広いです。お土産には鞄は高価すぎるので、小物がおすすめです。革製品は使い続けていくと、アンティーク調の雰囲気が出てきます。使い始めより使い古した方が、味がでてきます。女性から男性まで欲しいアイテムが必ず見つかる、素敵なお店です。

小樽手作り鞄の専門店 水芭蕉

住所 〒047-0027 北海道小樽市堺町2−15
電話番号 0134-24-5241
営業時間 10時~18時30分
定休日 無休

②ゆず工房

小樽のゆず工房は、ゆずをモチーフにした雑貨を集めたお店です。ころんとしたゆずのアクセサリーもあり、女性に人気です。道内の作家さんがゆず工房に納品している作品もあるので、1人1人の違ったゆずのデザインも見ていて面白いです。こちらでも、とんぼ玉の体験ができますよ。

ゆず工房

住所 〒047-0031 北海道小樽市色内2丁目2−番21号
電話番号 0134-34-1314
営業時間 9時~18時
定休日 無休

【個性的】小樽のおすすめ雑貨屋2選!

①小樽硝子の灯・彩や

小樽硝子の灯・彩やは、このお店だけのオリジナル制作されたガラス製品が並んでいます。トンボ玉の体験ができることでも有名で、休日には多くの観光客で予約が埋まっています。見た目の可愛いとんぼ玉は女性にも評判が良く、お土産としても人気を呼んでいます。お店の中は、オレンジ色の灯りが灯されていておしゃれですよ。

小樽硝子の灯・彩や

住所 〒047-0027 北海道小樽市堺町1−18
電話番号 0134-61-1100
営業時間 10時~17時
定休日 無休

②vivre sa vie+mi-yyu(ビブレ サ ビプラスユーミ)

このお店は、vivre sa vie+mi-yyu (ビブレ サ ビプラスミーユ)という名前です。明治時代から長く使用されてる古民家を使っています。日本だけでなく、海外から取り寄せた雑貨もたくさん並んでいます。アンティーク品も多く、様々な作家さんの作品が見られます。歴史的建造物の雰囲気も楽しめます。

vivre sa vie+mi-yyu (ビブレ サ ヴィプラスミーユ)

住所 〒047-0031 北海道小樽市色内2丁目4−7
電話番号 0134-24-6268
営業時間 11時~18時
定休日 月曜日

小樽の雑貨屋を楽しもう!

小樽には、有名店からおしゃれでかわいい小物を取り揃えたお店が沢山あります。小樽は硝子製品を取り扱う雑貨屋が非常に多いことも分かりましたね。雑貨の種類に関わらず、インテリアとして重宝する物から、アンティーク物など味わいのある商品もありました。

北海道には、小樽以外にも有名な名所がまだまだあります。札幌や函館にも、小樽のように街並みが素敵で、おしゃれでかわいい雑貨を販売しているお店がいくつもあります。下記の記事ではそんなお店を紹介しています。インテリアで個性的な商品や、小樽には無かったアンティークも見つかります。是非参考にして下さい。

関連記事

【札幌】おすすめ雑貨屋15選!雪国の可愛いくておしゃれなお店をご紹介!

あなたは、観光地としても人気の雪国・札幌には、おしゃれでかわいいおすす

Small thumb %e5%8c%97%e6%b5%b7%e9%81%931

関連記事

【函館】おすすめ雑貨屋15選!人気店からおしゃれで個性的なお店までご紹介!

北国・北海道を代表する観光地である函館には、おすすめ雑貨屋さんが沢山あ

Small thumb shutterstock 1248126568

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード