Icon search 36px

【ダイソー】100均バターケースの便利な保存容器

①ストッパー付きバター保存容器

ストッパー付きの容器

ダイソーこのバターケースは、フタを付けたまま使える便利なバター保存容器です。100均のバターケースの多くが、フタを取ってから使用するタイプです。一方でダイソーのこの商品は、フタを上にあげたままバターを取れるので素早く使え、しまうのも簡単です。またこのバターケースは、多くのバターがしまえますよ。

②耐熱ガラス食器

ダイソーの「耐熱ガラス食器」は、バターの保存にも使える、見た目も高級感のある商品です。市販されているバターは大きさも様々ありますが、ダイソーのこの容器なら大きさを選べるので、入れる量を調節しやすいメリットがあります。また食洗機で使え、バターのベトつきが気になる方にもぴったりですよ。

さらに、フタと本体もしっかり密接しているため密閉状態でしまえ、品質保持の点からも優れています。このガラス食器は、食洗器で使え、中が見え、サイズ展開が豊富で密閉でき、見た目も素敵と、言うことなしのおすすめ商品です。

③お豆腐保存パック

ダイソーの「お豆腐保存パック」は、豆腐専用パックで、バターやチーズもしまえる便利な商品です。このパックは、いろいろな食材をしまえるので、バターケースを買い替えてからも使えます。また、中も見えるので活用しやすく、大きさもちょうど良いおすすめのバターケースですよ。

④プラスチックタッパー

ダイソーのフタ付きタッパーは、フタが密閉でき、バターの保存にぴったりです。また出し入れや洗うこともスムースにできますし、見た目もシンプルです。またこのタッパーは、他の容器を上に重ねられ、収納にも便利です。密閉性やシンプルさを求めるなら、このタッパーがおすすめですよ。

【セリア】100均バターケースの便利な保存容器

①とにかく洗いやすい保存容器

セリアの「とにかく洗いやすい保存容器」は、フタが平らでスポンジが入りやすい形のため、洗いやすい商品です。バターを保存する場合、使い終わった後のべとつきは気になりますよね。バターは油分が多いため、なかなか落ちないことも多々あります。

その点、この商品は洗いやすく、思い切りバター残りを落とせますよ。なので洗いやすさを考えるなら、この商品がおすすめです。さらにこの商品はフタが平らのため密閉でき、保存の点でも優秀です。

②フタがピタッと止まるOPEN PACK

セリアにも、フタを開けたままバターが使える便利な商品があります。こちらは2個セットで、バターの量に合わせて使え、1つ使わなくても他の食材をしまえます。フタを付けたままバターが塗れ、終わったらフタを押せば完了するので、楽にバターを使えますよ。時短で物事を済ませたい、楽に使いたい人に特におすすめです。

③ボヌールシリーズ

セリアの大人気お弁当箱の「ボヌールシリーズ」は、バターをしまうのにも活用できます。このお弁当箱は、とにかく見た目がかわいいので、おしゃれな物でバターを保存したい人にぴったりですよ。ボヌールは形も様々あり、バターの量によって形を選べます。こんなにかわいいと、バターを使うのも楽しくなりそうですね。

もともとお弁当などを入れる物なので密閉でき、バターを良い状態で保存するのには適した商品と言えるでしょう。見た目良し、実用性良しで選ぶなら、こちらもおすすめです。

④WECKガラス容器

セリアの「WECKガラス容器」は、SNSでひそかに話題になっているガラス容器です。写真は少し小さめの大きさですが、実際にはいくつかのサイズ展開があります。そのため、バターの量によってしまえるので実用的です。中身も良く見えますし、フタもしっかり閉められるので密閉でき、バターをしまうのに適した商品です。

【キャンドゥ】100均バターケースの便利な保存容器

①NEW BUTTER CASE

バターの入ったケース

キャンドゥには、バターナイフが付属しているバター保存容器もあります。このケースは透明なので、何が入っているかや、残量が分かるところも嬉しい特徴です。何より、バターナイフが付属されているため、ナイフを用意しなくてもいいのも魅力です。いろいろな特長がありながら低価格で、コスパも良いですね。

②ドライフードキャニスター

キャンドゥの「ドライフードキャニスター」は、密閉できるので、バターの保存にぴったりな商品です。もともとドライフード用ですが、コンパクトサイズで少量のバターをしまうのにも使えます。また、中も見えるので冷蔵庫や冷凍庫収納に役立ちます。見た目もシンプルかつおしゃれで、コスパ抜群の商品ですよ。

③板チョコ風フタのケース

キャンドゥには板チョコのようなフタが付いたかわいい食材ケースもあります。キャンドゥのこのケースは、バターケースとしてもちょうど良い大きさで、バターを使うのが楽しくなりそうです。チョコモチーフなので、バターをお菓子作りに使う人にもぴったりです。ピンクと茶色の2色があり、好みの色を選べるのもいいですね。

お気に入りのバターケースにバターをしまうと、気分も上がって料理や食事も楽しくできます。そして、バターをパンに塗って食べる人も多いですよね。そこで、2020年におすすめの、コンビニで売っている食パンを下記でご紹介します。気軽に美味しくバターを味わえますよ。

関連記事

【2020】コンビニで買える食パンおすすめランキング13!各種類の特徴は?

コンビニ食パンが話題なのをご存知ですか?美味しい食パンが気軽に手に入る

Small thumb 19296912279 e1cdd7268e o

バターを楽に塗る&カットするおすすめ100均商品は?

ここまでダイソー、セリア、キャンドゥのバターケースをご紹介してきました。それらにしまったバターは、あらかじめカットしておくと使う時に便利です。また、パンなどに塗る時にも塗りやすいと楽ですし時短になりますよね。そこで、バターを楽に塗ったりカットしたりできる、100均商品をご紹介します。

①セリア|バタースティック

セリアの「バタースティック」は、バターをスティックに入れると、硬いバターでも上手に塗れるという商品です。バターは硬いままだと、均一に塗れないことがありますよね。ですがこのスティックを使えば、バターをしっかり支えてくれ、硬いままでも上手に塗れます。バターを溶かす時間がない時にも便利です。

②キャンドゥ|スティック状バターケース

キャンドゥの「スティック状バターケース」も、容器に入れたバターを直接パンなどに塗れる便利な商品です。このようにバターを入れて直接塗るタイプは、バターを塗る専用のナイフがない人にもおすすめです。ただこちらの商品は、そのまま保存もできるようですが、バターの劣化が気になる方は、他も検討してみてくださいね。

③ダイソー|ふわっとバターナイフ

ダイソーの「ふわっとバターナイフ」は、バターを細く削ることにより、食材にバターが塗りやすくなる画期的な商品です。冷蔵庫から出したばかりのバターは硬く、ナイフで塗ろうとしても薄く均一に塗れないことがありますよね。ですがこのバターナイフなら、小さな穴でバターを削って細い状態にでき、塗りやすくなりますよ。

④ゆで卵カッター

100均で売っているゆで卵カッターを使うと、バターを細く均等にカットできます。バターをバターケースに入れて保存する時、バターをカットしておくと使う時に便利です。ですが、バターを包丁できれいに切るのはなかなか難しいですよね。そんな時、このカッターがあれば手を汚さずに均一にカットできますよ。

カットの仕方は、ゆで卵カッターの刃の部分をバターに当て、力を入れて押すだけです。大きめのバターなら、この後包丁でさらにカットすれば小さいバターを作れます。包丁でカットする時に手を汚したくない場合は、使い捨て手袋をすると手を汚さずにすみますよ。

100均バターケースを使ったバターの上手な保存の仕方は?

お気に入りのバターケースでバターを保存するなら、できるだけ新鮮な状態で保存したいですよね。そのためにはポイントがいくつかあります。下記でバターの上手な保存方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

①一番は冷凍すること・冷蔵の場合は早めに使い切る

バターをしまう冷蔵庫

バターを保存する場合、一番適しているのは冷凍で、冷蔵する場合は早めに使いきることがポイントです。バターはそのほとんどが油脂分で、酸化や劣化が進みやすい食材です。冷凍するとそれらを避けやすいようです。冷凍の保存期間は、カットしていない場合は半年、カットした場合は1か月です。

冷蔵庫にしまった場合は、冷凍庫より新鮮さは保てないので、早めに使い切った方がいいようです。冷凍・冷蔵いずれの場合も、早めの使用が適していて、なるべく空気に触れる時間を少なくするのがベターと言えます。

②ラップ&アルミで包む

ラップで包むバター

冷凍庫で保存する場合、買ってきて1度も使っていないバターは、包装されたままその上からラップをして、密閉できるバターケースや袋に入れてしまいます。またカットしたバターは、ラップをしてさらにアルミで包み冷凍庫にしまいます。冷蔵庫の場合も、空気に触れないようにラップやアルミをする方がベターと言えます。

③パンくずなど他の食材を残さない

バターに残るパンくず

上の2つに加えて、パンくずなどの他の食材をバターに残さないことも新鮮さを保つポイントです。トーストにバターナイフでバターを塗ると、パンくずがバターに入ることがあります。このような食材がバターに残ったままバターを冷凍庫や冷蔵庫にしまうと、バターの品質が悪くなってしまいます。

そうならないように、バターを使う場合は使う分をバターケースから取り出したり、他の食材が入ってしまっても取り除くようにします。こうしてみると、バターは劣化を防ぐことが、美味しさと新鮮さを保つコツであることが分かりますね。

100均バターケースはコスパ最高でおすすめ!

バターケースはおしゃれな物がたくさん市販されていますが、ダイソー、セリア、キャンドゥにもシンプルかつおしゃれな商品が豊富にあります。さらに実用性にも優れ、何と言っても低価格でゲットできるところが魅力です。ぜひこの記事も参考にして、お気に入りのバターケースを使って、バターを美味しく味わってくださいね。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード