Icon search 36px

気温6度の服装を選ぶ時のポイントは?

寒い気温6度の服装のレディースコーデポイント①厚手素材のコートを使う

冬コーデ

寒い気温6度の服装のレディースコーデポイント1つ目は、厚手素材のコートを使うことです。気温6度の日のレディース冬コーデでは、寒い気温に耐えられる服装選びが必要なので、保温性の高い厚手素材のコートをコーデに取り入れましょう。また、インナーコーデにも厚手の保温性に優れたアイテムを使うのがおすすめです。

寒い気温6度の服装のレディースコーデポイント②ストールや手袋をプラス

ストールを巻いた女性

寒い気温6度の服装のレディースコーデポイント2つ目は、ストールや手袋をプラスすることです。気温6度の日には、体だけでなく手や首、足なども冷えやすくなります。そのため、気温6度の日に屋外を歩く場合は、手袋やストール、タイツ、ブーツなどをプラスした服装選びを心がけましょう。

晴れの日|冬の気温6度の服装5選

冬の気温6度の服装①ベージュワントーンコーデ

冬の気温6度の服装1つ目は、ベージュワントーンコーデです。ビッグシルエットのベージュロングコートに、ベージュのニットワイドパンツを組み合わせています。暖かい印象を持つベージュのワントーンコーデは、冬の気温6度の服装にもぴったりです。ブラウンブーツをプラスして、足元も暖かい着こなしを完成しています。

冬の気温6度の服装②ムートンコートコーデ

冬の気温6度の服装2つ目は、ムートンコートコーデです。カーキのVネックニットに、グレーのムートンコートを羽織っています。レオパード柄の白フレアマキシスカートに、大人っぽいポインテッドトゥのブラウンショートブーツをプラスした服装です。白のショルダーバッグをプラスして、爽やかな印象を足しています。

冬の気温6度の服装③ブラウンショートブーツコーデ

冬の気温6度の服装3つ目は、ブラウンショートブーツコーデです。クルーネックの柄ニットにデニムを合わせ、白のロングコートをレイヤードしています。ブラウンのショートブーツが、キュートなニットコーデに大人っぽさを加えた着こなしです。冬の気温6度の日に友人とお出掛けする際にもぴったりなデニムスタイルです。

冬の気温6度の服装④ワイドパンツコーデ

冬の気温6度の服装4つ目は、ワイドパンツコーデです。白の首つまりニットを、ハイウエストのグレーワイドパンツにインしています。ブラウンのノーカラーコートや黒のポインテッドトゥシューズ、黒のショルダーバッグを加えて、シックな印象にまとめたパンツコーデです。足長効果も高い服装は、ストールも似合います。

冬の気温6度の服装⑤チェック柄ビッグコートコーデ

冬の気温6度の服装5つ目は、チェック柄ビッグコートコーデです。ブラウン系のチェック柄コートは、ビッグシルエットやロング丈がトレンドを演出しています。デニムやスニーカーを使ったロングコートコーデは、デニム裾をロールアップすることで軽さを出した着こなしです。白ストールの巻き方も参考になる服装です。

雨・曇りの日|冬の気温6度の服装5選

雨|冬の気温6度の服装①黒ロングダウンコートコーデ

冬の気温6度の雨日服装1つ目は、黒ロングダウンコートコーデです。グレーファーが付いた黒のロングダウンコートは、ややゆったりとしたサイズ感をセレクトしています。黒のタートルネックニットを、ハリ感のあるブラウンフレアマキシスカートにインした服装です。黒ブーツを合わせて、大人っぽくまとめています。

雨|冬の気温6度の服装②ボアロングコートコーデ

冬の気温6度の雨日服装2つ目は、ボアロングコートコーデです。黒のモックネックニットに、ベージュのボアロングコートをレイヤードしています。スキニーに黒パンプスを組み合わせ、黒のレザーショルダーバッグをプラスしたレディースコーデです。ボアコートのビッグシルエットがキュートな印象を加えています。

雨|冬の気温6度の服装③ロングブーツコーデ

冬の気温6度の雨日服装3つ目は、ロングブーツコーデです。黒のタートルネックニットに、ベージュのロングコートを羽織っています。暖かい黒のロングブーツをプラスし、白バッグで明るい印象をプラスした服装です。コートのインナーをオールブラックでまとめたクールな着こなしは、冬の気温6度の雨日にも似合います。

曇り|冬の気温6度の服装④ベルト付きロングコートコーデ

冬の気温6度の曇り日服装4つ目は、ベルト付きロングコートコーデです。白インナーにデニムを合わせ、ビッグシルエットのロングコートを羽織っています。コートのくすみカラーやビッグシルエットが、シンプルコーデにトレンド感をプラスしている服装です。さらに、ベルトの結び方で、おしゃれな印象を高めています。

曇り|冬の気温6度の服装⑤カーキダウンコートコーデ

冬の気温6度の曇り日服装5つ目は、カーキダウンコートコーデです。黒ニットを、ミモレ丈のタイト柄スカートにインしています。カーキのダウンコートを羽織り、黒タイツに茶色ショートブーツを組み合わせた服装です。スカートのセンターファスナーデザインや白のショルダーバッグが、コーデのポイントになっています。

最高気温6度の服装・レディースコーデ5選

最高気温6度の服装①グレータートルネック重ね着コーデ

最高気温6度の服装1つ目は、グレータートルネック重ね着コーデです。グレーのタートルネックニットに、青系ストライプ柄ビッグシャツや黒のビッグコートを重ね着しています。濃紺スキニーをプラスし、グレー靴下や黒革靴をプラスしたメンズライクコーデです。トップスのサイズ感や着こなし方も参考にしたい服装です。

最高気温6度の服装②白タートルネックニットコーデ

最高気温6度の服装2つ目は、白タートルネックニットコーデです。白のタートルネックニットを、黒スキニーにインして着こなしています。ブラウンのノーカラーコートを羽織り、黒のローファーパンプスやバッグを合わせた服装です。上品な印象のきれいめカジュアルコーデは、まとめたヘアスタイルもマッチしています。

最高気温6度の服装③グラデーションコーデ

最高気温6度の服装3つ目は、グラデーションコーデです。ブラウンのニットロングワンピースに、ベージュのビッグシルエットロングコートを羽織っています。ベージュのショートブーツのスクエアトゥもおしゃれな服装は、茶系のグラデーションカラーが大人っぽい印象です。バッグ色にも茶系を使いたい着こなしです。

最高気温6度の服装④ビッグシルエット赤ダウンコーデ

最高気温6度の服装4つ目は、ビッグシルエット赤ダウンコーデです。グレーのタートルネックニットは、ロング丈デザインがトレンドを感じます。また、モノトーンの柄フレアスカートを組み合わせ、赤のビッグシルエットダウンコートを重ね着した着こなしです。黒のハイカットスニーカーをプラスした、暖かい服装です。

最高気温6度の服装⑤グレーボアロングコートコーデ

最高気温6度の服装5つ目は、グレーボアロングコートコーデです。グレーのクルーネックニットに黒スキニーを合わせ、グレーのロングボアコートをレイヤードしています。スキニーをグレーのロングブーツにインし、グレーのストールをプラスした着こなしです。黒のショルダーバッグを足し、色バランスを整えています。

最高気温が6度の日には気温が0度程度になる場合もあるので、下記記事で気温0度に合うレディース服装をチェックしてください。下記記事では、最低・最高気温が0度の日にぴったりなレディースコーデなども紹介しています。

関連記事

冬の気温0度の服装24選!最低・最高気温レディースコーデも

冬の気温0度の服装はどのようなコーデがベストなのでしょうか。おすすめの

Small thumb shutterstock 496348018

最低気温6度の服装・レディースコーデ5選

最低気温6度の服装①ボアジャケットコーデ

最低気温6度の服装1つ目は、ボアジャケットコーデです。白インナーに、黒のボアジャケットを浅く羽織っています。ラベンダーカラーのフレアマキシスカートに、黒スニーカーやベージュ巾着バッグを加えたカジュアルコーデです。最低気温6度の晴れ日コーデにも似合う着こなしで、大人可愛い雰囲気を完成しています。

最低気温6度の服装②カーキニットコーデ

最低気温6度の服装2つ目は、カーキニットコーデです。クルーネックのカーキニットにデニムを合わせています。ネイビーのビッグシルエットコートをレイヤードし、黒スニーカーをプラスしたシンプルコーデです。レオパード柄のストールをプラスし、トレンド感やアクセントをプラスしています。

最低気温6度の服装③ビッグニットコーデ

最低気温6度の服装3つ目は、ビッグニットコーデです。白のケーブル編みニットは、ロング丈やビッグシルエットがキュートな印象を加えています。黒スキニーーに白靴下や黒スニーカーをプラスし、カーキのコットントートバッグを足した服装です。カーキ・白・黒の3色でまとめた、最低気温6度の日にも合う着こなしです。

最低気温6度の服装④黒ライダースジャケットコーデ

最低気温6度の服装4つ目は、黒ライダースジャケットコーデです。グレーのロングニットワンピースに黒スキニーをレイヤードしています。黒のダブルライダースジャケットを重ね着し、グレーのストールや黒レザーバッグ、黒スニーカーをプラスした着こなしです。クールな大人コーデは、美しい縦長シルエットも魅力です。

最低気温6度の服装⑤ニットワンピース重ね着コーデ

最低気温6度の服装5つ目は、ニットワンピース重ね着コーデです。黒のタートルネックニットロングワンピースに、黒スキニーをレイヤードしています。ポインテッドトゥの黒フラットシューズを組み合わせ、ブラウンのレザーショルダーバッグでアクセントを加えた着こなしです。ゴールドのビッグピアスも似合っています。

コーデ別!気温6度の服装6選!大人/カジュアル/シンプル

大人コーデ|気温6度の服装①オールホワイトコーデ

気温6度の大人コーデ服装1つ目は、オールホワイトコーデです。白のタートルネックリブニットを、白のハイウエストワイドパンツに入れています。ベージュのロングコートを合わせ、ブラウンパンプスを組み合わせたエレガントコーデです。気温6度の日の冬デートにもぴったりな清潔感のあるパンツスタイルを作っています。

大人コーデ|気温6度の服装②レオパード柄ブーツコーデ

気温6度の大人コーデ服装2つ目は、レオパード柄ブーツコーデです。ネイビーのタートルネックニットに、ゆったりデニムを合わせています。ネイビーのビッグシルエットコートやレオパード柄ショートブーツが、コーデにトレンド感を加えている着こなしです。デニム裾のロールアップやクラッチバッグも似合っています。

カジュアル|気温6度の服装③カーキキルティングロングコートコーデ

気温6度のカジュアルな服装3つ目は、カーキキルティングロングコートコーデです。黒のタートルネックニットを伸ばして着こなし、カーキのキルティングロングコートをレイヤードしています。ベージュスニーカーやブラウンのレザーバッグでアクセントを足した、クールで大人っぽい黒スキニーコーデです。

カジュアル|気温6度の服装④黒スカートコーデ

気温6度のカジュアルな服装4つ目は、黒スカートコーデです。ベージュインナーを、黒のタイトスカートにインしています。黒のロングブーツやニット帽をプラスし、ブラウンのビッグシルエットコートを羽織った着こなしです。ブラウンコートに合わせて、ブラウンカラーのボストンバッグを加えています。

シンプル|気温6度の服装⑤チェック柄ロングスカートコーデ

気温6度のシンプルな服装5つ目は、チェック柄ロングスカートコーデです。ブラウンのボートネックインナーを、チェック柄のロングタイトスカートにインしています。ベージュのノーカラーコートを肩掛けし、黒ブーツをプラスしたきれいめシンプルコーデです。落ち着いた印象の着こなしは、仕事コーデにも似合います。

シンプル|気温6度の服装⑥黒ダウンコートコーデ

気温6度のシンプルな服装6つ目は、黒ダウンコートコーデです。ウエストがシェイプされたフード付き黒ロングコートに、デニムを合わせています。黒パンプスやクラッチバッグをプラスして、後ろ姿にも女性らしさを感じるシンプルなダウンコートコーデです。

気温6度の時の必須アイテムは?NGアイテムも

気温6度の時の必須アイテム①厚手素材コート

気温6度の時の必須アイテム1つ目は、厚手素材コートです。冬の気温6度の日のレディースコーデには、厚手素材を使った冬用コートがかかせません。ダウンコートやロングウールコートなどもぴったりな気温です。また、厚手素材のインナーコーデにも、厚手素材アイテムを使った防寒ファッションが似合います。

気温6度の時の必須アイテム②厚手素材インナー

気温6度の時の必須アイテム2つ目は、厚手素材インナーです。気温6度の日のレディースコーデでは、厚手素材のインナーコーデに厚手素材コートを羽織りましょう。屋外で長く過ごす場合は、下着としてのインナーにも暖かい素材を選びます。しかし、暖かい室内で長く過ごす場合は、室温に合わせた服装選びも大事です。

気温6度の時の必須アイテム③ストール

気温6度の時の必須アイテム3つ目は、ストールです。冬の気温6度の日には、風が強く吹く日も多く見られます。そのため、首の保温や首から風が侵入しない様に、屋外ではストールをプラスした服装がおすすめです。ボリューム感の出るストールの巻き方は、トレンド感も高く、視線が上に集まるので足長効果も期待できます。

気温6度の時のレディースNGアイテム:ブラウス

気温6度の時のレディースNGアイテムは、ブラウスです。冬の気温6度の日の服装では、コートのインナーのブラウスのみを着用したコーデでは寒すぎるでしょう。そのため、ブラウスをコーデに使いたい場合は、ニットなどをブラウスの上から重ね着した着こなし方がおすすめです。ブラウスの1枚着用は避けましょう。

気温6度の時のレディースNGアイテム:半袖トップス

気温6度の時のレディースNGアイテムは、半袖トップスです。保温性に優れるコートのインナーであっても、半袖トップスのみをインナーとして利用するのはおすすめできません。特に、屋外で長く過ごす場合は、コートのインナーには長袖アイテムを使い、できるだけ暖かい重ね着コーデを心掛けましょう。

気温6度に合わせたおしゃれな服装を楽しもう

冬の気温6度の日は、まだまだ厳しい寒さを感じます。そのため、厚手コートや厚手インナー、ストール、ブーツなどを使って、できるだけ寒さ対策をした暖かい服装がおすすめです。トレンドアイテムなどを上手に取り入れて、冬の気温6度の天気や気温に合わせたおしゃれなレディースファッションを楽しんでください。

冬の気温6度の日にマッチするレディース服装をさらに知りたい方は、下記記事で冬の気温7度に合う服装をご覧ください。下記記事では、最低・最高気温が7度の日にぴったりなレディースファッションなどもチェック可能です。さらに、気温7度の日に使いたいレディース必須アイテムやNGアイテムなども紹介しています。

関連記事

冬の気温7度の服装24選!最低・最高気温レディースコーデも

冬の気温7度の日には、気温に合わせたおしゃれな服装を楽しみましょう。そ

Small thumb shutterstock 254354452

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード