Icon search 36px

東京7月の気温・天気は?最高・最低気温も

東京7月の天気について!気温は?

東京

2018年の東京7月の天気は、曇りが最も多く、10日程度の晴れが次に多かったです。また、最も少ない雨の日が数日ありました。さらに、東京5月の気温は、月の平均気温が28.3℃で、日中は30度を超える厳しい暑さの日も多く見られました。また、朝晩の気温も半袖やノースリーブがぴったりな気温です。

東京7月の最高・最低・平均気温について!

7月の服装

2018年の東京7月の最高気温は39.0度で、最低気温は19.1度です。また、平均気温気温は28.3度で、降水量は2018年の東京の中で6番目に多い月でした。東京の7月は、30度を超える厳しい暑さの日が多いので、できるだけ涼しい服装を心掛けましょう。また、7月の中で下旬の最高気温が最も高かったです。

東京の7月気温・降水量

(2018年データ) 7月上旬 7月中旬 7月下旬
平均気温 27.0℃ 29.5℃ 28.3℃
降水量 34.0mm 3.5mm 69.5mm
最高気温 33.5℃ 35.4℃ 39.0℃
最低気温 19.1℃ 23.1℃ 20.1℃

東京の7月の最高気温では34度程度になる日もあるので、下記記事で最高気温が34度の日に合うレディースコーデを紹介しています。また、下記記事では最低気温が34度の日など、夏の気温34度のレディース服装をたっぷりチェック可能です。東京の7月の服装選びや夏コーデに迷っている方なども必見の内容です。

関連記事

夏の気温34度の服装24選!最低・最高気温レディースコーデも

夏の気温34度の服装、暑さとの戦いの日々、最低・最高の気温差が殆どない

Small thumb shutterstock 650948668

東京7月の服装選びのポイント3つ!上旬/中旬/下旬

上旬編|服装選びポイント①半袖やノースリーブコーデ・朝晩にはシャツ

7月の服装

東京7月上旬の服装選びポイント1つ目は、半袖やノースリーブコーデ・朝晩にはシャツなどをプラスすることです。東京の7月コーデでは、厳しい昼間の暑さを乗り切るために、涼しい服装を選びましょう。しかし、上旬の朝晩の気温は、重ね着や長袖がぴったりな気温もあるので注意が必要です。

中旬編|服装選びポイント②半袖やノースリーブトップスを使う

7月の服装

東京7月中旬の服装選びポイント2つ目は、半袖やノースリーブトップスを使うことです。東京の7月の気温は、8月に向けてぐんぐんと上がっていきます。そのため、中旬の服装選びでは、半袖やノースリーブのトップスを使ってコーデを考えましょう。また、ワンピースコーデなどもおすすめです。

下旬編|服装選びポイント③半袖やノースリーブの涼しい素材の服を選ぶ

7月の服装

東京7月下旬の服装選びポイント3つ目は、半袖やノースリーブの涼しい素材の服を選ぶことです。東京の7月の気温は、昼間だけでなく朝晩にも厳しい暑さが予想されます。そのため、半袖やノースリーブを使ったコーデでも、リネン素材などの涼しい素材を使ったアイテムを選ぶのがおすすめです。

上旬編|東京7月の服装・レディースコーデ6選

上旬編|東京7月の服装①ベージュパンツコーデ

東京7月上旬の服装1つ目は、ベージュパンツコーデです。カーキインナーに白のプルオーバーブラウスをレイヤードしています。ベージュパンツを合わせ、ゴールドのフラットサンダルやベージュバッグをプラスした服装です。ブラウスのウエストギャザーが効いている脚長コーデは、全体を優しい色でまとめています。

上旬編|東京7月の服装②ロングタイトスカートコーデ

東京7月上旬の服装2つ目は、ロングタイトスカートコーデです。ベージュワンショルダーインナーに、ベージュのプルオーバーブラウスをレイヤードしています。ブラウンのレザーベルトでウエストマークし、ベージュのタイトロングスカートを合わせたワントーンコーデです。ゴールドサンダルもマッチしています。

上旬編|東京7月の服装③白タイトスカートコーデ

東京7月上旬の服装3つ目は、白タイトスカートコーデです。ベージュの五分袖トップスを、白のハイウエストタイトスカートにインしています。スカートのセンターファスナーがアクセントになっている服装は、ブラウンパンプスやベージュのレザーバッグをプラスした着こなしです。ノースリーブや半袖でも真似できます。

上旬編|東京7月の服装④白Tシャツコーデ

東京7月上旬の服装4つ目は、白Tシャツコーデです。白Tシャツに、シースルーレイヤードスカートを合わせています。黒スカートのシースルー素材は、キュートなドット柄です。黒サンダルや黒&ブラウンのバッグを合わせ、大人可愛いスカートコーデを作っています。東京7月の夏デートにも似合う服装です。

上旬編|東京7月の服装⑤ワントーンコーデ

東京7月上旬の服装5つ目は、ワントーンコーデです。ベージュのVネックブラウスをシンプルに着こなしています。ワンピースのバルーンスリーブやパイソン柄バッグが、流行りテイストを演出している服装です。バッグを替えると、オフィスコーデにもマッチします。サンダルやパンプスなどもマッチする着こなしです。

上旬編|東京7月の服装⑥白ハイウエストパンツコーデ

東京7月上旬の服装6つ目は、白ハイウエストパンツコーデです。白のワンショルダートップスに、ベージュのロングワンピースをガウン風に羽織っています。白トップスを白のハイウエストパンツにインし、ゴールドのラウンドトゥシューズを合わせた服装です。流行り小物のパイソン柄バッグを使っています。

中旬編|東京7月の服装・レディースコーデ6選

中旬編|東京7月の服装①グレータイトロングスカートコーデ

東京7月中旬の服装1つ目は、グレータイトロングスカートコーデです。ブラウンのボートネックトップスを、グレーのタイトロングスカートにインしています。スカートのボタンデザインがアクセントになった服装は、ブラウンのポインテッドトゥサンダルがクールな印象です。シックなスカートコーデを完成しています。

中旬編|東京7月の服装②リネンガウンコーデ

東京7月中旬の服装2つ目は、リネンガウンコーデです。紫のワンショルダートップスに、ベージュのリネンガウンを羽織っています。トップスをベージュのワイドパンツにインした服装です。レオパード柄のバッグでアクセントを加え、ベージュのバレエシューズを組み合わせています。サンダルなども似合う服装です。

中旬編|東京7月の服装③白ワイドパンツコーデ

東京7月中旬の服装3つ目は、白ワイドパンツコーデです。ネックが大きく開いた五分袖グリーントップスを、白のワイドパンツにインしています。サンダルを合わせた爽やかなパンツスタイルは、東京7月中旬にもぴったりです。白トップスに、グリーンのワンショルダーワンピースをレイヤードした服装もキュートです。

中旬編|東京7月の服装④ブラウンワイドパンツコーデ

東京7月中旬の服装4つ目は、ブラウンワイドパンツコーデです。ベージュのノースリーブトップスを、ブラウンのワイドパンツにインしています。パンツのゆったりシルエットがリラックス感を演出している上品なグラデーションコーデです。東京7月中旬にも似合う服装は、黒シューズが上品な印象をプラスしています。

中旬編|東京7月の服装⑤白スカート重ね着コーデ

東京7月中旬の服装5つ目は、白スカート重ね着コーデです。ベージュのノースリーブロングトップスに、白のプリーツスカートをレイヤードしています。スカートのホワイトカラーが涼しげな印象をアップしている服装は、スニーカーを合わせてカジュアルさを足した服装です。お団子アップヘアもマッチしています。

中旬編|東京7月の服装⑥黒Tシャツコーデ

東京7月中旬の服装6つ目は、黒Tシャツコーデです。黒の無地Tシャツを、ハイウエストデニムにインしています。デニムのベルボトムシルエットが、シンプルコーデにトレンド感をプラスしている服装です。スニーカーやサンダルなども似合うデニムコーデは、東京7月中旬の気軽な外出にもマッチします。

下旬編|東京7月の服装・レディースコーデ6選

下旬編|東京7月の服装①ブラウンワンピースコーデ

東京7月下旬の服装1つ目は、ブラウンワンピースコーデです。Vネックのロングタイトワンピースに、ドット柄の白ロングスカートを合わせています。ワンピースのウエストリボンを少しサイドで結び、大人っぽい印象を加えた服装です。白のミニバッグやシルバーのフラットシューズもマッチしています。

下旬編|東京7月の服装②白シャツコーデ

東京7月下旬の服装2つ目は、白シャツコーデです。白の五分袖シャツを、ハイウエストのレオパード柄タイトスカートにインしています。スカートのロング丈が大人っぽく、白のフラットシューズやコットントートバッグが爽やかな印象を対してる服装です。シャツのボタンを少し開け、涼しげな印象にまとめています。

下旬編|東京7月の服装③水色リブトップスコーデ

東京7月下旬の服装3つ目は、水色リブトップスコーデです。デコルテラインが大きく開いた水色のリブトップスを、モノトーンカラーの花柄タイトスカートにインしています。ジャケットを羽織ると東京7月下旬のオフィスコーデにも似合う服装です。エレガントなスカートコーデは、トップスカラーが華やかです。

下旬編|東京7月の服装④ブラックコーデ

東京7月下旬の服装4つ目は、ブラックコーデです。フリルギャザーがキュートなのスリーブトップスに、黒スキニーを合わせています。パープルバッグをアクセントに使った服装は、東京7月下旬にもぴったりです。足元はビーチサンダルなども似合う服装は、すっきりとまとめたヘアスタイルもマッチしています。

下旬編|東京7月の服装⑤グリーンパンツコーデ

東京7月下旬の服装5つ目は、グリーンパンツコーデです。グレーの半袖トップスを、グリーンのセンタープレスパンツにインしています。室内などでは、手持ちしているグレーカーディガンも活躍する着こなしです。色の組み合わせ方がおしゃれな落ち着きを感じるパンツコーデは、オフィスシーンにも似合います。

下旬編|東京7月の服装⑥バックボタントップスコーデ

東京7月下旬の服装6つ目は、バックボタントップスコーデです。ノースリーブの紫トップスは、背中にボタンが付いたキュートなデザインが目立っています。白のタイトスカートを合わせて、東京7月下旬にも似合う涼しげな印象を演出した着こなしです。サンダルやパンプスなどもマッチする服装を完成しています。

シチュエーション別!東京7月の服装・レディースコーデ3選

デート|東京7月の服装①黒ノースリーブトップスコーデ

東京7月のデート服装1つ目は、黒ノースリーブトップスコーデです。黒のノースリーブトップスを、白のハイウエストワイドパンツにフロントインしています。黒のストラップサンダルを合わせ、ストロー素材バッグを足した夏らしい服装です。白のロングピアスやシルバーバングルもマッチします。

ディズニー|東京7月の服装②ペアTシャツコーデ

東京7月のディズニー服装2つ目は、ペアTシャツコーデです。カラーの異なる文字プリントTシャツを、ハイウエストデニムにインしています。東京7月のディズニーペアコーデにもぴったりな服装は、ゆったりとしたサイズ感も可愛いです。歩きやすいスニーカーや両手が使えるリュックなども似合います。

女子会|東京7月の服装③ショートパンツコーデ

東京7月の女子会服装3つ目は、ショートパンツコーデです。白タンクトップに白のシースルーシャツをレイヤードしています。イエローのハイウエストショートパンツにトップスをフロントインした服装です。白サンダルやクリアバッグを合わせたショートパンツコーデは、東京7月の女子会にもマッチします。

コーデ別!東京7月の服装・レディースファッション3選

大人コーデ|東京7月の服装①オールホワイトファッション

東京7月の大人コーデ服装1つ目は、オールホワイトコーデです。白ジャケットに、白のテーパードパンツを合わせています。ベージュパンプスをプラスし、白のゴールドチェーンショルダーバッグをプラスした服装です。東京の7月にもマッチする大人コーデは、ジャケット袖を折り返して涼しげな印象をアップしています。

カジュアルコーデ|東京7月の服装②黒タンクトップファッション

東京7月のカジュアルな服装2つ目は、黒タンクトップコーデです。黒タンクトップを、ハイウエストデニムにインしています。黒のスポーツサンダルやウエストポーチをプラスしたデニムコーデです。帽子や腕時計にもブラックカラーを使い、クールな印象にまとめています。

シンプルコーデ|東京7月の服装③リネンセットアップファッション

東京7月のシンプルな服装3つ目は、リネンセットアップコーデです。ノースリーブトップスやジャケット、ワイドパンツのセットアップコーデは、大人っぽいベージュカラーをセレクトしています。リネン素材が涼しげな印象で、東京7月の厳しい暑さの日にも似合う服装です。サンダルやバッグもマッチしています。

東京の7月に必須アイテムは?NGアイテムも

東京の7月レディースファッションに必須アイテム①ワンピース

東京の7月レディースファッションに必須アイテム1つ目は、ワンピースです。東京の7月の気温は、30度を超える暑い日が多くあります。そのため、通気性にも優れ、おしゃれな印象も演出できるワンピースは大活躍するアイテムです。東京の7月は、ノースリーブワンピースなども似合う時期と言えます。

東京の7月レディースファッションに必須アイテム②リネンパンツ

東京の7月レディースファッションに必須アイテム2つ目は、リネンパンツです。東京の7月の日中は、気温がかなり高くなりますので、通気性に優れるリネンパンツを使ってみましょう。リネンパンツなら、汗によってパンツ素材が脚にはりつく心配も少なく、30度以上の日でも快適に過ごしやすいです。

東京の7月レディースファッションにNGアイテム:長袖カットソー

東京の7月レディースファッションにNGアイテム3つ目は、長袖カットソーです。東京の7月の気温は、30度を超える日も多くあるので、プルオーバータイプの長袖カットソーを使った服装は暑すぎると言えます。カットソートップスを使いたい方は、半袖Tシャツやタンクトップを使ってみましょう。

東京の7月を快適に過ごせるおしゃれな服装選びを楽しもう

東京の7月は、梅雨が終わり本格的な夏を迎えます。また、気温も8月にかけてぐんぐんと上昇していきますので、おしゃれだけでなく、服の素材や過ごしやすさなどにもこだわって服装選びを楽しみましょう。さらに、帽子やサングラスをプラスしたコーデもおすすめです。

東京の7月の服装選びでは、気温32度に合う服装も参考になります。そこで、下記記事では夏の32度にぴったりなレディーススタイルを24個紹介しています。また、最高気温や最低気温が32度の場合に真似したいレディース服装などもチェックできますので、ぜひ東京の7月コーデの参考にチェックしてください。

関連記事

夏の気温32度の服装24選!最低・最高気温レディースコーデも

夏の気温32度に適した服装とは?最高気温と最低気温が同じ32度の時のお

Small thumb shutterstock 589377596

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード