Icon search 36px

京都11月の服装選びのポイントは?天気・気温も

京都11月の服装選びのポイント:夜や朝にはアウターが必須

アウター

京都11月の服装選びのポイントは、夜や朝にはアウターが必須なことです。京都11月の最低気温は、厚手アウターが活躍する10度以下になることも多いと言えます。そのため、お出掛け時間が朝や晩に及ぶ場合は、アウターを羽織ってお出掛けしましょう。しかし、日中は長袖1枚でも快適に過ごせる日も多いです。

京都11月の天気は?去年は晴れが多かった!

晴れが多かった

京都11月の去年(2018年)の天気では、晴れが最も多かったです。また、次に多かったのが曇りで、最も少ない雨は4日程度でした。さらに、去年の京都11月は1日中雨が降った日が無かったのも大きな特徴です。そのため、紅葉シーズンを迎える京都の11月は観光などの屋外活動にも適した時期だと言えるでしょう。

京都11月の最高・最低・平均気温について!

京都11月の気温

2018年の京都11月の最高気温は23.9度で、最低気温は3.8度です。また、平均気温は13.5度で、降水量は2018年の京都の中で最も少ない月でした。2018年の京都11月の気温は、上旬・中旬・下旬の順に次第に低くなっていきます。降水量は、上旬・下旬・中旬の順に少なくなっていく結果でした。

京都の11月気温・降水量

(2018年データ) 11月上旬 11月中旬 11月下旬
平均気温 16.1 13.4 11.0
降水量 20.5 0.0 2.0
最高気温 23.9 21.2 19.1
最低気温 9.1 7.4 3.8

上旬編|京都11月の服装・レディースコーデ6選

上旬編|京都11月の服装①青ニットコーデ

京都11月上旬の服装1つ目は、青ニットコーデです。青のタートルネックニットに、前後で長さの異なるカットオフデニムを合わせています。青と相性の良いブラウンパンプスをプラスした服装は、京都11月上旬にも似合う着こなしです。青や紫などを使った、チェック柄縦長バッグをアクセントに使っています。

上旬編|京都11月の服装②カシュクールニットコーデ

京都11月上旬の服装2つ目は、カシュクールニットコーデです。ベージュのケーブル編みカシュクールニットは、ウエスト紐を斜めで結んでいます。白パンツを合わせた、京都11月上旬にも似合う上品な着こなしです。インナーにもベージュ系カラーを使い、全体を淡いカラーでまとめています。

上旬編|京都11月の服装③薄手コート重ね着コーデ

京都11月上旬の服装3つ目は、薄手コート重ね着コーデです。白のVネックインナーに、ベージュの薄手コートをレイヤードしています。京都11月上旬にも似合う服装は、ベージュのワイドパンツのロング丈デザインがおしゃれです。また、レオパード柄靴でトレンド感を足し、白の縦長バッグで大人感をプラスしています。

上旬編|京都11月の服装④ベージュニットコーデ

京都11月上旬の服装4つ目は、ベージュニットコーデです。ベージュのモックネックニットに、白のワイドパンツを合わせています。ブラウンのレオパード柄バッグが、シンプルコーデにアクセント&流行り感をプラスしている服装です。京都11月上旬にも似合う、優しい印象のパンツスタイルを完成しています。

上旬編|京都11月の服装⑤キャミワンピース重ね着コーデ

京都11月上旬の服装5つ目は、キャミワンピース重ね着コーデです。黒のタートルネックニットに、ベージュのキャミワンピースをレイヤードしています。デニムや黒のショートブーツをプラスし、クールなテイストを取り入れた服装です。京都11月上旬にもぴったりなレイヤードスタイルは、足袋ブーツもおしゃれです。

上旬編|京都11月の服装⑥レオパード柄マキシスカートコーデ

京都11月上旬の服装6つ目は、レオパード柄マキシスカートコーデです。黒のタートルネックニットに、ロング丈のレオパード柄スカートを合わせています。バッグやシューズにも黒を使い、クールな印象に仕上げた服装です。ニットのサイズ感やレオパード柄が、コーデに旬な印象を足しています。

中旬編|京都11月の服装・レディースコーデ6選

中旬編|京都11月の服装①ニットワンピース重ね着コーデ

京都11月中旬の服装1つ目は、ニットワンピース重ね着コーデです。白のタートルネックニットワンピースに、ブラウンのニットワイドパンツをレイヤードしています。黒のバレエシューズを合わせ、白のレザーショルダーバッグを加えた服装です。白バッグに巻いた黒スカーフが、コーデを大人っぽく演出しています。

中旬編|京都11月の服装②チェック柄タイトロングスカートコーデ

京都11月中旬の服装2つ目は、チェック柄タイトロングスカートコーデです。サイドスリットが入った白トップスに、ブラウンのチェック柄タイトロングスカートを組み合わせています。ブラウンタイツにブラウンシューズを合わせ、ベージュのレザーショルダーバッグをプラスした服装です。

中旬編|京都11月の服装③ビッグシルエットニットコーデ

京都11月中旬の服装3つ目は、ビッグシルエットニットコーデです。ブラウンのビッグシルエットニットに、ベージュのフレアマキシスカートを合わせています。ベージュのラウンドトゥシューズを加えて優しい印象に仕上げた、京都11月中旬にもぴったりな服装です。ニットとスカートの丈バランスもキュートです。

中旬編|京都11月の服装④チェック柄ノーカラーコートコーデ

京都11月中旬の服装4つ目は、チェック柄ノーカラーコートコーデです。白のタートルネックニットを、白のハイウエストパンツにインしています。青&イエローのチェック柄膝下丈コートは、ノーカラーデザインが大人っぽいです。ベージュのショートブーツや白のミニショルダーバッグを足しています。

中旬編|京都11月の服装⑤ブラウンダブルジャケットコーデ

京都11月中旬の服装5つ目は、ブラウンダブルジャケットコーデです。白の首つまりインナーに、白のフレアロングスカートを組み合わせています。ブラウンのダブルジャケットやショートブーツをプラスした、大人っぽい白フレアスカートコーデです。京都11月中旬にも似合う服装は、フェミニンな印象にまとまっています。

中旬編|京都11月の服装⑥ニットフレアスカートコーデ

京都11月中旬の服装6つ目は、ニットフレアスカートコーデです。ラベンダーカラーのボリューム袖ニットを、白のフレアニットロングスカートにインしています。パイソン柄のブラウンブーツでアクセントをプラスした服装は、京都11月中旬にもぴったりな着こなしです。手持ちしている白コートも似合います。

下旬編|京都11月の服装・レディースコーデ6選

下旬編|京都11月の服装①グレータイトロングスカートコーデ

京都11月下旬の服装1つ目は、グレータイトロングスカートコーデです。ピンクの首つまりニットに、グレーのタイトロングスカートを組み合わせています。黒のショートブーツでクールな印象を足した服装は、京都11月下旬にも似合う上品なスカートスタイルです。ピンクとグレーは相性の良い色です。

下旬編|京都11月の服装②ボアコートコーデ

京都11月下旬の服装2つ目は、ボアコートコーデです。白ニットに、ラベンダーカラーのボアコートを羽織っています。マーメイドラインのレオパード柄スカートに、ブラウンのパイソン柄ショートブーツを合わせた着こなしです。個性的な柄アイテムを使いながら、大人かわいい印象にまとまっています。

下旬編|京都11月の服装③シンプルコートコーデ

京都11月下旬の服装3つ目は、シンプルコートコーデです。白の首つまりインナーを、ハイウエストのネイビーテーパードパンツにインしています。ベージュの膝下丈コートを羽織り、ブラウン&ベージュのワンハンドルバッグや黒のタッセル付きローファーを組み合わせた服装です。

下旬編|京都11月の服装④白スウェットトップスコーデ

京都11月下旬の服装4つ目は、白スウェットトップスコーデです。サイドスリット入りの白スウェットトップスを、黒ベルトでウエストマークしています。レオパード柄のタイトロングスカートをプラスし、首元に白マフラーを巻いた京都11月下旬にも似合う服装です。黒ブーツなども似合います。

下旬編|京都11月の服装⑤ボリュームタートルネックニットコーデ

京都11月下旬の服装5つ目は、ボリュームタートルネックニットコーデです。ボリュームシルエットの白タートルネックニットに、黒のレオパード柄フレアロングスカートを合わせています。ポインテッドトゥのショートブーツをプラスし、フレアスカートコーデにクールな印象を加えたレディースファッションです。

下旬編|京都11月の服装⑥パープルパンツコーデ

京都11月下旬の服装6つ目は、パープルパンツコーデです。グレーのモックネックニットを、ハイウエストのパープルテーパードパンツにインしています。ネイビーのノーカラーコートを肩掛けし、ネイビーのファー巾着バッグをプラスした京都11月下旬にも似合う服装です。パンプスを合わせています。

京都11月の平均気温や最低気温では、気温が10度程度の日もあります。そこで、京都11月の服装選びの参考にもなる、気温10度の日にぴったりなレディース服装を下記記事で24スタイル紹介しています。下記記事では最高気温や最低気温が10度の日のレディースファッションもチェックできますので、ぜひご覧ください。

関連記事

春・冬の気温10度の服装24選!最低・最高気温レディースコーデも

気温10度は季節の変わり目ごろの気温なので、どんな服装にするか悩みます

Small thub shutterstock 420284560

京都11月の人気観光スポットランキングTOP5

第5位!11月京都旅行の観光スポット:元離宮二条城

観光スポット

11月京都旅行の観光スポット第5位は、元離宮二条城です。元離宮二条城は、徳川家康が築城しました。狩野派の襖絵や武家風書院造で知られる二の丸御殿も有名です。また、書院造庭園で知られる二の丸庭園や芝庭風築山式庭園の本丸庭園などでは、美しい景色も満喫できます。

第4位!11月京都旅行の観光スポット:鹿苑寺

観光スポット

11月京都旅行の観光スポット第4位は、鹿苑寺です。鹿苑寺は金閣寺と言う呼び名でも親しまれており、臨済宗相國寺派の禅寺として知られています。また、世界文化遺産に登録されており、建物の華やかさだけでなく、庭園の美しさも魅力です。11月には、池に写し出される紅葉と金閣寺の美しい姿を楽しめます。

第3位!11月京都旅行の観光スポット:渡月橋

観光スポット

11月京都旅行の観光スポット第3位は、渡月橋です。渡月橋は、桂川に架かる全長155メートルの橋です。また、11月には周辺の山々が紅葉し、美しい景色を眺めながら橋を渡ることができます。さらに、周辺には飲食店やお土産店なども充実しており、着物姿で散策するのにもぴったりな観光スポットです。

第2位!11月京都旅行の観光スポット:伏見稲荷大社

観光スポット

11月京都旅行の観光スポット第2位は、伏見稲荷大社です。伏見稲荷大社は、全国の稲荷神社の総本宮で、千本鳥居と呼ばれる朱塗りの鳥居が幻想的な雰囲気を演出しています。山を登ると美しい景色も楽しめ、五穀豊穣や商売繁昌の神として地域の人からも古くから愛されている神社です。

第1位!11月京都旅行の観光スポット:清水寺

観光スポット

11月京都旅行の観光スポット第1位は、清水寺です。清水の舞台が有名な清水寺は、11月に美しい紅葉シーズンを迎えます。また、音羽の滝も観光スポットとして大人気です。さらに、周辺の産寧坂や荷寧坂、寧々の道などには、飲食店やお土産物店なども多数あり、食べ歩きなども楽しめます。

京都旅行におすすめの着物レンタル店3選!

京都旅行におすすめ着物レンタル店①VASARA京都駅前店

着物

京都旅行におすすめ着物レンタル店1つ目は、VASARA京都駅前店です。VASARA京都駅前店は、京都駅前のホテル内に入っており、着物を15時からレンタルして翌朝返却できます。さらに、追加オプションを使うと系列他店でレンタルしてVASARA京都駅前店で返却できるので、観光プランも立てやすいです。

京都旅行におすすめ着物レンタル店②きものレンタルwargo祇園四条店

着物

京都旅行におすすめ着物レンタル店2つ目は、きものレンタルwargo祇園四条店です。きものレンタルwargo祇園四条店は、電車やバスでのアクセス便利な立地で、全国各地に店舗があるので安心して利用できます。また、ウエブ決済を利用すると3,000円以下(税別)で、お得に着物レンタルが可能です。

京都旅行におすすめ着物レンタル店③京てまり

着物

京都旅行におすすめ着物レンタル店3つ目は、京てまりです。京てまりでは、絹100%の高品質着物のレンタルが可能で、大人の女性からも人気を集めています。また、300種類の着物が用意されており、着付け代込みで1日5,000円(税込)で利用可能です。男性用着物のレンタルもあるので、ペア利用も楽しめます。

11月の京都旅行の服装では、着物レンタルや浴衣レンタルを利用した和装なども人気があります。下記記事では、浴衣や着物を選んでいる夢を見た場合の夢占いの意味、和服や振袖などを選ぶ夢や着る夢、見る夢などについて詳しく紹介しています。着物を着る夢や見る夢、選ぶ夢を見たことがある方なども必見です。

関連記事

浴衣の夢占いの意味25選!着物・和服・振袖を選ぶ・着る・見る夢は?

夢占いにおいて浴衣を着る夢は、あなたの健康や性的魅力などの幅広い意味を

Small thub shutterstock 313813409

京都の11月に必須アイテムは?NGアイテムも

京都の11月に必須アイテム①ニット

京都の11月に必須アイテム1つ目は、ニットです。ニットは、寒さを感じる京都の11月の服装にも大活躍してくれます。また、薄手ニットはインナーにぴったりですし、厚手ニットならアウターにもぴったりです。トレンドのロング丈ニットや首つまりニットなどは、流行りアイテムとも相性抜群です。

京都の11月に必須アイテム②厚手コート

京都の11月に必須アイテム2つ目は、厚手コートです。京都の11月の気温は10度以下になることもあり、だんだんと厚手コートの登場機会が増えてきます。特に、京都11月の朝晩に観光する方などは厚手コートをプラスした服装がおすすめですが、日中は暖かくなることも多いのでコートを脱いだ際のコーデも重要です。

京都の11月にNGアイテム:シャツ

京都の11月にNGアイテムは、シャツです。京都の11月は、シャツの1枚着用では寒く感じる方が多いと言えます。そのため、シャツとタートルニットを重ね着したり、シャツの上にコートを羽織ったり、シャツをニットに変えたりするのがおすすめです。出掛ける時期の最低気温にに合わせた服装選びがおすすめです。

京都11月の気温に合わせた服装を楽しもう

京都へ11月に観光する方などは、11月京都の上旬・中旬・下旬の気温に合わせた服装選びがおすすめです。11月京都は寒さを感じる季節ですので、寒さ対策をしっかりとした服装選びを楽しみましょう。日中に暑さを感じる場合は、コートの着脱や袖の腕まくりで対応するのがおすすめです。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード