Icon search 36px

6月のディズニーランド&シーの服装のポイントは?

6月のディズニーランド&シーの服装のポイント①天候と気温をチェックする

6月は、梅雨で雨が多いので天気のチェックは重要です。30℃を超える真夏日もあれば、10℃近くまで気温が下がる日もあるので、毎日天気をチェックして、気温にあったコーデを楽しみましょう。風が強いとパレードが中止になったり、髪形が崩れるので、風の強さもお忘れなく。

2018年データ【6月】ディズニーランド&シーの詳細天気

降水量(合計) 141.1mm
平均気温 21.5℃
最高気温 25.8℃
最低気温 18.2℃
風の強さ(5段階) ★★☆☆☆(やや弱い)
紫外線(5段階) ★★★★☆(やや強い)

6月のディズニーランド&シーの服装のポイント②動きやすさと夏の暑さ対策

6月のディズニーは真夏日の日もあり、暑さ対策をしないと熱中症の恐れがあるのでしっかり対策しましょう。ショーパンはジーンズ生地でもOKですが、ロングのジーパンはおすすめ出来ません。濡れると乾きずらいし歩きずらいです。靴はヒールの高い靴は避けましょう。汗で体臭が気になる時は下の記事を参考にしてください。

関連記事

体臭は予防で治せる?夏の汗・体臭の対策5ヵ条

夏になると、気になる汗や体臭。秋〜春までは、重ね着でなんとか誤魔化せた

Small thub noimage

【お揃い・ペアルック】6月のディズニーコーデ・服装5選

6月のディズニーランド&シーの服装・コーデ①カチューシャでお揃い

ディズニーの定番アイテムと言えばカチューシャです。季節によってデザインが変わるので、何回行っても楽しめます。6月上旬までは、イースター用のうさみみカチューシャが期間限定で売っています。

明らかなお揃いの服装は恥ずかしい人でも、カチューシャを使えば簡単にお揃いコーデが出来ます。同じカチューシャでも良いですし、定番のミッキーミニーで合わせてもかわいいコーデが出来上がります。

6月のディズニーランド&シーの服装・コーデ②目立つアイテムでお揃い

カチューシャの他にも帽子・リュック・ポーチなど、色々なアイテムがあります。カチューシャも良いですが、目立つアイテムを使ってインパクトのあるお揃いコーデを作ってみてはどうでしょう。

6月といえど、肌寒い日もあります。そんな日は、耳まで隠れる帽子やミッキーの手の形をしたグローブを付けると、温かくなります。肌寒さも解消出来るし、かわいいディズニーコーデも作れて便利です。

6月のディズニーランド&シーの服装・コーデ③同じTシャツでお揃い

6月のディズニーの服装にぴったりなのがTシャツです。お揃いにしやすいし、動きやすいし、暑さ対策にもなるので、おすすめのアイテムです。ショーパンと合わせれば、動きやすいカジュアルコーデが出来上がります。

また、雨やアトラクションで濡れてしまってもTシャツなら乾きやすいです。着てきた服が濡れてしまった時の着替えとして持って行っても良いでしょう。

6月のディズニーランド&シーの服装・コーデ④なりきりでお揃い

ディズニーを全力で満喫と出来る服装と言ったら、なりきりコーデではないでしょうか。ミッキー&ミニ―・ドナルド&デイジーなどカップルコーデでペアルックも楽しめます。

服装は勿論、カチューシャも付ければ完璧になりきることが出来ます。大体のキャラが、ショーパンやミニスカートで再現できるので暑さ対策もばっちりです。なりきりコーデは後でキャラクターごとに詳しく紹介します。

6月のディズニーランド&シーの服装・コーデ⑤全身お揃い

全身お揃いの服装にディズニーアイテムをプラスすると、お揃いを通り越して双子コーデの完成です。髪の毛の色や髪形も同じにするとお揃い度がアップします。プラスするアイテムも、同じ物をチョイスするようにしましょう。

ミニーなら赤、デイジーなら紫など、服の色とキャラのイメージカラーを合わせておくと、アイテムをプラスしても統一感のあるコーデが出来上がります。

【キャラなりきり】6月のディズニーコーデ・服装5選

6月のディズニーランド&シーの服装・コーデ①ドナルドコーデ

6月のディズニーのなりきりコーデで一番おすすめなのが、ドナルドコーデです。6/9はドナルドの誕生日なので、お祝いの気持ちを込めてドナルドコーデをしてあげてください。青と白がメインなので、涼しい印象があり夏にもぴったりです。トップは青か水色で、セーラーカラーだと尚良いです。

首には赤いリボンを付けましょう。ボトムは白のショーパンよりも、白いバルーンスカートがあればシルエットが丸くなるのでドナルドのおしりを再現できます。白いフレアスカートを合わせれば女性らしいコーデになります。黄色いタイツかソックスと合わせて、ドナルドの帽子orカチューシャを付ければ完成です。

6月のディズニーランド&シーの服装・コーデ②プーさんコーデ

ディズニーのなりきりコーデで、初心者にもおすすめなのがプーさんコーデです。6月は寒い日も暑い日もあるので、トップとボトムの生地や丈を調節すれば色々な天気に合わせる事が出来ます。また、シンプルで簡単なのですぐに用意出来るのがおすすめの理由です。

トップは無地で赤のポロシャツかTシャツを合わせます。出来れば半袖が良いですが、肌寒い日は七分丈でも良いでしょう。ボトムは黄色いパンツかスカートで、丈はお好みで選びましょう。黄色いショーパンを合わせれば動きやすいコーデになります。

6月のディズニーランド&シーの服装・コーデ③ダッフィーコーデ

ディズニーのなりきりコーデで、プーさんより更に初心者向けなのがダッフィーです。キャラ自体が特定の服装ではないので、全身ベージュに統一してダッフィーの帽子orカチューシャを付ければすぐに再現する事が出来ます。冬にもこもこな服と合わせる方が再現度は上がりますが、勿論夏にやってもかわいいです。

ベージュや茶色系のワンピースを着れば女性らしいコーデになります。オーバーオールを着れば、女性らしい中に活発な印象にも付きます。オーバーオールはロングだと太って見える事が多いので注意が必要です。

6月のディズニーランド&シーの服装・コーデ④ピノキオコーデ

ディズニーのなりきりコーデで、密かに人気があるのがピノキオコーデです。プーさんと色合いが逆なだけなので、ポイントを押さえないと間違われる事が多いです。間違えられないためには、サスペンダーと水色のリボンは必須と言っても良いでしょう。

トップは黄色いポロシャツを合わせます。もしくは、黄色いTシャツの中に白い襟付きのインナーを着ます。ボトムは赤のショーパンかスカートを合わせます。サスペンダーとリボンを忘れずに!更に、ピノキオの帽子を買えば再現度の高いコーデが出来上がります。

6月のディズニーランド&シーの服装・コーデ⑤ベルコーデ

ディズニーのなりきりコーデで、プリンセスコーデをしたいけどドレスはちょっと…と思った時は、ベルコーデがおすすめです。原作でもあまりプリンセスらしくないので、シンプルに再現することが出来ます。髪の毛が長い人におすすめなコーデで、青いリボンで一つにまとめてゆるく巻きましょう。

青のキャミワンピがあると良いです。肩紐の幅が太いデザインだと再現度が上がります。用意出来ない場合は、普通のワンピースでも大丈夫です。キャミワンピのインナーは白であれば何でも大丈夫ですが、襟が付いていると尚良いでしょう。後は、白いエプロンを付ければ完成です。ワンピースはアリスにアレンジも出来ます。

【紫外線・夏の暑さ・雨対策】6月のディズニーコーデ・服装5選

6月のディズニーランド&シーの服装・コーデ①夏は帽子が必須

6月のディズニーでは、30℃を超える日もあります。帽子が無ければ熱中症のリスクが高くなるので、必須アイテムです。ディズニーランド&シーでは色々な帽子が売っていて、キャラの顔そのままのデザインも売っています。

キャップを合わせるなら、カジュアルな服装に合わせると良いでしょう。夏は帽子を被らないと熱中症は勿論、頭皮が日焼けしてフケのようになってしまいます。

6月のディズニーランド&シーの服装・コーデ②レインコートで濡れ対策

6月のディズニーは梅雨で雨がよく降ります。夏は雨の日兼用日傘があれば便利に思いますが、傘が邪魔になる事もあります。レインコートを着れば、傘より濡れないし手もふさがらないので便利です。

いきなり降ってしまった場合は仕方ないですが、事前に解ってる場合はおしゃれな長靴とディズニーのレインコートで、雨の日コーデで出かけましょう。

6月のディズニーランド&シーの服装・コーデ③サングラスで紫外線カット

6月は梅雨で曇りが多い為、紫外線が少ないと思われがちですが7月と少ししか差はありません。紫外線は皮膚には勿論、目にもダメージがあります。サングラスで目もしっかり保護しましょう。

サングラスは、カジュアルな服装に似合うと思われますが、ディズニーランド&シーで買えるサングラスはデザインが豊富で、かわいい服装に似合うサングラスもあるので好きなコーデに合わせられます。

6月のディズニーランド&シーの服装・コーデ④はおり物で紫外線カット

6月の夜はまだ寒い事もありますし、紫外線から肌を守るためにも薄手のはおり物があると便利です。1枚用意しておけば、コーデを邪魔する事なく対策する事が出来ます。

プーさんコーデだと、黄色いワンピースに赤いカーディガンでも再現することが出来ます。他にもアレンジは色々出来るので、天気をチェックしてその日に合った服装で出かけましょう。

6月のディズニーランド&シーの服装・コーデ⑤通気性の良い大き目Tシャツ

6月のディズニーは、梅雨・熱中症・暑さなど対策することが多くあります。色々な対策を兼ね備えた服装が、通気性の良い大き目なTシャツです。大き目なので風が尚入りやすいです。

ディズニーランド&シーでは色々なデザインのTシャツを売っています。お気に入りのTシャツを見つけて、1枚は買っておくと今後コーデの幅が広がります。半袖のTシャツは冬以外は着れるので便利ですよ。

【デートコーデ】6月のディズニーコーデ・服装6選

6月のディズニーランド&シーの服装・コーデ①定番のミッキー&ミニー

ディズニーでデートをするカップルは、ペアルックが多いです。カップルで存分に楽しむためにミッキー&ミニーやドナルド&デイジーのカップルのなりきりコーデの人気が高くなっています。

ミニ―コーデは、比較的カジュアルな服装になります。トップは黒であれば何でもOK!ボトムは赤いスカートを合わせます。白い水玉があれば尚良いです。彼氏にミッキーコーデをしてもらえば完成です。

6月のディズニーランド&シーの服装・コーデ②ドナルド&デイジーも人気

カップルのなりきりコーデで人気ツートップのドナルド&デイジーです。6月はドナルドの誕生日なので、ミッキー&ミニーより人気が上がります。

デイジーコーデは、紫と白なので女性らしい服装になります。トップは紫のパフスリーブがあれば尚良いですが、紫であれば何でもOK!ボトムは白いキュロットやショーパンを合わせれば、動きやすさも確保できます。

6月のディズニーランド&シーの服装・コーデ③制服アレンジでオズワルド

ディズニーデートでは、制服で遊びに行く事もありますよね。着替えに帰るのも時間が勿体ないし、制服デートも楽しみたい場合におすすめなのがオズワルドコーデです。

スカートが黒っぽい制服に限定されてしまいますが、制服は白黒コーデなのでオズワルドの耳を付けるだけで簡単にオズワルドコーデが出来上がります。学生の時にしか出来ないコーデなので、学生のうちに挑戦してみましょう。

6月のディズニーランド&シーの服装・コーデ④ワンピースで女の子らしく

ディズニーデートと言えど、女の子らしさは忘れたくない場合は定番のワンピースがおすすめです。ディズニーの帰りに食事に行く場合でも、着替える必要無くそのままの服装で遊びに行けます。

夏はワンピースがかわいいし涼しいし便利ですよね。ただ、あまりにもフェミニンなワンピースは動きずらいので避けた方が良いでしょう。靴はカジュアルな方が良いので、靴をベースに合わせるとうまくいきます。

6月のディズニーランド&シーの服装・コーデ⑤肌見せカジュアルコーデ

適度な肌見せ露出は、彼氏をドキッとさせる事が出来ます。夏らしい服装になるので6月のディズニーデートにおすすめです。カジュアルな服装は動きやすいのも、おすすめの1つです。

トップはTシャツでも良いですが、ノースリーブの方が女性らしさを出す事が出来ます。折角動きやすいコーデなので、スカートよりショーパンを合わせましょう。露出が多すぎと下品なイメージにもなるので、はおり物を持って行っても良いでしょう。

6月のディズニーランド&シーの服装・コーデ⑥ジャージで遊び倒そう!

初デートでジャージは流石にドン引きですが、付き合いも長いカップルはジャージコーデで遊び倒しましょう。動きやすさは勿論ですが、濡れるアトラクションでもすぐに乾くので気にせず遊ぶ事が出来ます。

ロングのジャージは少し野暮ったいので、ショートのジャージですっきり見せましょう。通気性も良いので、暑さ対策もばっちりです。かわいらしい服装も良いですが、彼氏に気を使わせてしまう事もありますよ。

6月に行われるイベントにぴったりなディズニーコーデ・服装4選

ディズニーランド&シーのイベント概要

2019年6月のディズニーランド&シーのイベントは、6/2までやっているイースター、6/6~7/7までやっている七夕デイズ、同時期のドナルドのハッピーバースデートゥーミーの3種類ですが、イースターは2日間しかないので今回は、七夕とドナルドの誕生日イベントの紹介をします。

七夕デイズは、七夕コーデのキャラを見る事が出来ます。限定アイテムやレストラン北齋と櫻のメーニューにも注目です!ランドでは、プラザテラスにウィッシングプレイスが登場します。キャストが配布するカードに願い事を書いて結び付けます。シーでは、ウォーターフロントニューヨークエリアの桟橋に用意されています。

ドナルドの誕生日イベントは、ドナルドを祝うためのグッツやイベントが有料であります。ランドではドナルドのボートとキャンプ・ウッドチャック・キッチンが、シーではミゲルズ・エルドラド・キャンティーナがデコレーションされます。限定アイテムやメニューにも注目です!

6月のディズニーランドコーデ・服装①ランドのドナルドお祝いコーデ

ディズニーで6月と言えば、ドナルドの誕生日です。ドナルドの誕生日アピールを探すクイズもやっています。ドナルドに送るメッセージカードを購入するとボールペンも付いてきます。ドナルドからお礼のカードも貰えます。お祝いバッジとバースデーフラッグは是非購入してお祝いしましょう。

ドナルドコーデでお祝いする人もいますが、恥ずかしい場合はお祝いバッジとバースデーフラッグを使ってお祝いしましょう。他にもアイテムを追加すれば立派なお祝いコーデの完成です。

6月のディズニーランドコーデ・服装②七夕にぴったりな浴衣コーデ

夏と言えば浴衣です。浴衣と織姫の服装が似ているので、七夕コーデに浴衣はぴったりです。浴衣ディズニーキャンペーンもやっているので、おすすめです。

ディズニーの団扇をプラスすれば、浴衣でもディズニーコーデになります。髪飾りや帯飾りにディズニーを取り入れても良いですね。

6月のディズニーシーコーデ・服装①シーのドナルドお祝いコーデ

6月はドナルドの誕生日です。シーでも誕生日イベントはやっています。普段は恥ずかしくても、誕生日にはなりきりコーデを試してみてはどうでしょう。

デイジーコーデでドナルドの彼女としてお祝いするのも素敵ですね。誕生日デザインのポップコーンバスケットや特別グッズを合わせると、尚良いでしょう。

6月のディズニーシーコーデ・服装②織姫風コーデ

七夕デイズでは、キャンペーンもやっている事から浴衣のゲストがたくさんいます。他の人と差を付ける為に、少し工夫した浴衣コーデを作りましょう。

織姫らしさを出すために、帯はオーガンジーやシフォン生地など透け感がある素材をプラスしましょう。色はピンクが織姫らしいです。透け感のあるストールで、羽衣感もプラスしましょう。

6月のディズニーランド&シーに必要な持ち物3選

ディズニーランド&シーの持ち物①梅雨も太陽からも守る雨兼用日傘

6月のディズニーは、梅雨の時期なので雨が降る事が多いです。逆に日差しが強い日も多いので、持ち物には折り畳みの雨兼用日傘があると便利です。

ディズニーランド&シーの持ち物②夏の熱中症対策に凍ったスポーツドリンク

6月のディズニーは、暑い日で30℃を超える事もあるので熱中症対策が必要です。水分を取る事が大事ですが、売ってるワゴンが遠い事もあるので凍ったスポーツドリンクを持っていくと便利です。

ディズニーランド&シーの持ち物③汗と濡れるアトラクションに必須なタオル

6月のディズニーは、雨が多い上に暑い日が多いので濡れるアトラクションを利用する事も多いでしょう。濡れたままにしておくと風邪をひいてしまうし、動きずらくなるのでタオルは必須です。

6月のディズニーランド&シーに最適なコーデで楽しもう!

6月のディズニーコーデのポイントは、梅雨時期なので濡れる事を考慮する事、30℃を超える事もあるので暑さ対策をする事が重要です。動きやすい事は最重要ポイントなので、これらを考慮してコーデを作りましょう。なりきりコーデの作り方は詳しく紹介しているので、参考にしてみてください。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード