Icon search 36px

2019年冬レディースファッション|チェックシャツコーデのトレンド

①カラーコーデ

カラフル

暗めのカラーが多くなりがちな冬コーデですが、2019年冬から2020年にかけてはチェックシャツとカラーアイテムを合わせた着回しが注目を集めています。モノトーンコーデの差し色としてチェックシャツを羽織ったり、ボトムにカラーパンツやスカートを合わせたりするとコーデが華やかになりますね。

冬コーデの定番アイテムともいえるチェックシャツですが、ブラックやホワイトと合わせるコーデが多くなりがちではないでしょうか。この冬はカラーアイテムを合わせて流行の着こなしにチャレンジしてみましょう。

②デニムパンツ

デニムパンツ

どんなコーデにも馴染むデニムパンツは、チェックシャツとの相性も抜群です。どちらもカジュアルな雰囲気のアイテムなので、コーデに統一感が出てすっきりした着こなしになります。

デニムはオールシーズン履ける定番流行アイテムですが、そのトレンドはシーズンごとに少しずつ変化しています。自分好みのものや雰囲気の違うものなど、いくつかデニムを揃えておくとチェックシャツファッションの幅も広がりますよ。

2019年冬レディースファッション|10代のチェックシャツコーデ5選

①Aラインスカート×きれいめバッグ

チェックシャツはメンズライクなイメージがありますが、きれいめアイテムと合わせればレディース感のあるコーデになります。ふんわり広がるAラインスカートときれいめバッグに合わせる時には、チェックシャツのフロントボタンを全て留めて上品に着こなしましょう。

②ロゴTシャツ×巾着バッグ

全体的にメンズライクなこちらのコーデは、ロゴTシャツや巾着バッグなどでトレンドを取り入れた着こなしが素敵です。オーバーサイズのチェックシャツは羽織りにもなるので着回しが効きますよ。2019年流行のオーバーサイズトップスは2020年以降も引き続きトレンドアイテムなのでチェックしてみてくださいね。

③ブラックトップス×イエロースカート

チェックシャツを襟だけ覗かせるのも素敵な着こなし方のひとつです。冬らしいベロアトップスにイエローのスカートを差し色にしたこちらのコーデは、季節感とレディースらしさがミックスされた10代ファッションになっています。

トップスをインする着こなしの場合には、ボトムはスカートやワイドパンツなどのボリュームのあるものを選ぶとコーデにメリハリが出ます。おしゃれ初心者さんでも真似しやすい着こなし方ですよ。

④グレーワントーン×巾着バッグ

2020年以降も引き続き流行するワントーンコーデは、モノトーンなチェックシャツで簡単に取り入れることができます。シャツに使われているカラーに合わせてトップスをホワイト、パンツとスニーカーを暗めのグレーで合わせましょう。

コーデが暗めになりがちな日には、バッグでポイントカラーを取り入れてみてください。こちらのコーデではくすみパープルの巾着バッグが差し色になっています。おしゃれ初心者さんでも真似しやすい着こなし方なので参考にしてみてくださいね。

⑤ブラックトップス×ベルト

冬らしい暗めカラーでまとめたこちらのコーデは、ブラックのトップスとベルトが全体を引き締めているためクールな着こなしになっています。チェック柄に使われているブラックとブラウンのカラーで全身をまとめているのでコーデに統一感がありますね。

トップスや羽織りなど色々な着回しが効くチェックシャツは、ブラウンやブラックベースのものを持っていると何にでも合わせやすいのでおすすめです。派手カラーにも馴染むので、好みのファッションに取り入れて着回しを楽しんでみてくださいね。

2019年冬レディースファッション|20代のチェックシャツコーデ6選

①ホワイトトップス×ホワイトパンツ

ウール素材のチェックシャツは羽織るだけで冬らしいコーデが完成します。ホワイトのワイドパンツはゆるすぎないシルエットを選ぶとすっきりした着こなしになりますよ。2020年以降も引き続きトレンドのワントーンコーデですが、差し色になるチェックシャツを羽織れば全体がぼやけることなく垢抜けた雰囲気になります。

メンズライクなアイテムを多く使ったコーデの日には、服のカラーやヘアスタイルなどでレディースらしさをプラスするのもおすすめです。アップにしたりヘアアイロンで巻いたりと、髪にもひと手間かけてトータルコーディネートを楽しみましょう。

②ミニスカート×ローファー

こちらはメンズのチェックシャツを羽織りとして着こなしたコーデです。ミニスカートは合わせ方によっては幼く見えてしまうアイテムですが、カジュアルなチェックシャツならキメすぎない大人女性ファッションが完成します。ブラックのローファーから見える靴下コーデもトレンド感があり素敵ですね。

③レース襟×ダメージデニムスカート

レース襟がポイントのギンガムチェックシャツなら、着るだけでレディースらしさのあるコーデが出来上がります。ダメージデニムのミニスカートを合わせて程よくカジュアルダウンして着こなしましょう。

レースもギンガムチェックも2020年以降流行するアイテムなので要チェックです。ダメージデニムスカートに抵抗がある人は、ワイドパンツやロングスカートなどを合わせるのもおすすめです。デートにも女子会にもぴったりのお出掛けファッションですね。

④ブラックスキニ―パンツ×ブレスレット

2019年トレンドのビッグサイズのトップスは、引き続き流行アイテムなので冬服にも取り入れていきましょう。レッドベースのグラデーションがきれいなこちらのチェックシャツなら自然にレディースらしさを取り入れることができます。

トップスにボリュームを持たせたコーデでは、ボトムをコンパクトにまとめるとメリハリが出てスタイルよく見せることができます。全体的にメンズライクなアイテムの組み合わせになっていますが、手元のブレスレットが女性らしい雰囲気をプラスしていますね。

⑤ネルシャツ×スキニ―デニム

ネルシャツは冬の定番トレンドアイテムなので、2020年以降もどんどん着回しましょう。上品なベージュのチェックシャツならデートなどにもおすすめです。スキニ―デニムときれいめバッグを合わせて巻き髪アレンジで仕上げれば、男性ウケ間違いなしの20代デートファッションになりますよ。

フレアスカートやワイドパンツなどと合わせて女性らしく着こなすのも素敵です。メンズライクなアイテムと思われがちなチェックシャツですが、着回し方次第でどんなテイストにも合うので、気になるコーデがあれば挑戦してみてくださいね。

⑥Aラインスカート×ベレー帽

フロントボタンを全て留めてAラインスカートにインしたこちらのコーデは、清楚で上品なきれいめファッションになっています。冬にかぶる帽子といえばニット帽が定番でしたが、2020年以降はベレー帽やキャスケットなども流行ります。帽子があるだけで一気にコーデが垢抜けるので是非取り入れてみてくださいね。

2019年冬レディースファッション|30代のチェックシャツコーデ5選

①ブラックパンツ×シューズ

チェックシャツワンピースはボタンを全て留めて着るのも素敵ですが、羽織りとしても使える着回しの効くアイテムです。下半身をブラックでまとめたことによって引き締め効果がありスタイルがよく見えるという点も嬉しいポイントですね。

グレーベースの何にでも馴染むカラーのチェックシャツワンピなら、インに着る服のカラーを問わないのでひとつあると重宝しますよ。流行のシンプルカラーでまとめたこちらのコーデとの相性も抜群です。

②ブラックチュニック×ショートブーツ

チェックシャツはボタンを留めて着たり羽織ったりすることが多いですが、たすき掛けにするのもおしゃれです。ブラックチュニック×スキニ―デニムというシンプルファッションも、チェックシャツがあるだけで一気に垢抜けた着こなしになりますね。

きれいめバッグとかっちりブーツでかっこよく仕上げれば、大人女性のお出掛けファッションが完成します。チュニックもスキニ―デニムも着回しの効くアイテムなので、お気に入りのものを持っていると重宝しますよ。

③ニットパンツ×サコッシュ

ニットパンツもサコッシュも数シーズン前から注目され始めたトレンドアイテムです。ニットパンツはコーデにトレンド感と冬らしさを一気にプラスすることができるので、履くだけで垢抜けた雰囲気になりますね。サコッシュのようなコンパクトなバッグは旅行などにも便利なのでひとつ持っておくと重宝するはずです。

バッグは大きさや使い勝手などにこだわりがある人も多いですが、簡単にリメイクできるということをご存知でしょうか。こちらの記事では100均バッグのリメイクアレンジについてご紹介しています。オリジナルのバッグ作りに興味のある人は是非参考にしてみてくださいね。

関連記事

100均バッグのリメイクアレンジ12選!カバンの骨/ダイソー/セリア

100均バッグのリメイク・アレンジを12個紹介していきます。ダイソー・

Small thumb shutterstock 1262944666

④サロペット×足袋シューズ

ギンガムチェックのシャツとサロペットを合わせたこちらのコーデは、ブラックワントーンコーデに仕上げたことによって大人っぽくまとまっています。足袋シューズは最近注目され始めた流行アイテムなので、是非取り入れて色々なコーデと着回してみてくださいね。

⑤きれいめバッグ×ブラックボトム

ボリュームのある袖とリボンがポイントのこちらのチェックシャツなら、着るだけでエレガントな大人女性コーデが完成します。ブラックボトムで下半身を引き締めたり、タイトスカートでクールにまとめたりと、着回し方も色々楽しめますね。デートや女子会など、シーンを問わず着たくなるアイテムです。

2019年冬レディースファッション|40代のチェックシャツコーデ5選

①ブラウンコート×ネイビーワイドパンツ

ベージュのチェックシャツは着る人を優しい印象に見せてくれるので大人女性にぴったりです。フロントボタンを全て留めてブラウンコートを羽織れば、クールなマニッシュファッションになります。2019年冬以降も引き続き流行するワイドパンツは、ネイビーを持っていると色々なシーンで着回しが効くので重宝しますよ。

こちらの記事では2019年・2020年冬のワイドパンツのトレンドについてまとめています。流行のワイドパンツコーデをカラー別にご紹介していますので、是非参考にしてみてくださいね。

関連記事

2019年冬服ワイドパンツコーデ21選!レディースのトレンドは?

ワイドパンツはすっかり定番のレディースファッションアイテムになりました

Small thumb shutterstock 728184628

②ロングシャツ×デニムパンツ

チェックシャツを羽織りとして着こなすならロング丈のものを選ぶとトレンド感が出ます。ロング丈アウターは2020年以降も流行するので、お気に入りのものをいくつか揃えておきましょう。グレートップス×デニムパンツというシンプルファッションも、ロング丈のチェックシャツを羽織れば一気に垢抜けた印象になります。

ロング丈の羽織ならヒップラインもカバーできるので体型に自信のない人でも取り入れやすいですよ。メンズライクなアイテムの多いコーデなので、大きめのアクセサリーを付けるなどして、大人女性らしいレディース感をプラスするのも忘れないようにしましょう。

③ウエストベルト×ダメージデニム

幼く見えてしまいがちなダメージデニムも、落ち着いたカラーのチェックシャツなら大人っぽい着こなしが叶います。ベルトでウエストマークすればエレガントな印象になるので、カジュアルな女子会やデートにもぴったりです。

ベルト付きのチェックシャツはダメージデニムを合わせたカジュアルファッションも素敵ですが、ワイドパンツやスカートと合わせたきれいめファッションもおすすめです。自分好みのテイストで着回してみるとおしゃれの幅が広がりますね。

④ホワイトトップス×ベージュワイドパンツ

チェックシャツ×ワイドパンツというカジュアルアイテム同士の組み合わせも、きれいめカラーで取り入れることで大人女性らしい着こなしになります。ホワイトトップスで爽やかさを、ベージュワイドパンツで清潔感をプラスしましょう。着心地の良さとレディースらしさを両立したコーデになっていますね。

⑤ブラックスキニ―パンツ×ベージュスニーカー

オーバーサイズのチェックシャツを羽織るとヒップラインが隠せるのでスタイルアップ効果がありますが、ボトムをブラックにすればさらに下半身をスリムに見せることができます。2020年以降も引き続き流行するベージュスニーカーで抜け感を演出するのも忘れないようにしましょう。

2019年・2020年冬コーデに使えるチェックシャツブランドとは?

①ROPE’ PICNIC

To516 01794 d01b

ROPE’ PICNIC

起毛チェックゆるシャツ

楽天で詳細を見る

ややレトロ感のあるカジュアルアイテムが揃うROPE’ PICNICのチェックシャツは、起毛感のある素材なので羽織りにもぴったりです。ROPE’ PICNICは20代前後の女性をターゲットにしたブランドですが、大人女性でも取り入れやすいファッションアイテムが揃っています。

カジュアルアイテムだけではなくオフィスに合うきちんと感のあるアイテムも多いので、着回しの効く服が欲しいという人にもおすすめですよ。

②coen

To509 31403 d01b

coen

シャーリングチェックセーラーシャツ

楽天で詳細を見る

「気軽なおしゃれ」がコンセプトのcoenは、こだわりの感じられるディテールやシルエットのアイテムが比較的プチプラで手に入ります。さりげないセーラー襟がポイントcoenのチェックシャツなら、着るだけで他の人のおしゃれと差をつけることができるでしょう。

ベーシックなカジュアルアイテムが揃うブランドなので、ママファッションや働く女性のオフファッションにもおすすめです。メンズやキッズのアイテムも充実しているので、カップルや家族でおしゃれを楽しむことができますよ。

2019年・2020年冬コーデにチェックシャツを取り入れよう!

2019年・2020年冬のチェックシャツの流行コーデについてご紹介してきましたがいかがでしたか?定番アイテムのチェックシャツですが、着こなし方によって色々なテイストを楽しむことができます。今回ご紹介したコーデも参考にしてみてくださいね。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード