Icon search 36px

京都5月の服装選びのポイントは?天気・気温も

京都5月の服装選びのポイント:日中なら長袖・半袖の1枚着用もぴったり

京都5月

京都5月の服装選びのポイントは、日中なら長袖・半袖の1枚着用もぴったりなことです。京都の5月の最高気温は、半袖1枚着用もぴったりな26度以上の日が多く見られます。しかし、平均気温は重ね着が必要な16度~21度程度の日が多く、最低気温はコートやアウターが必要な15度以下の日もあるので注意しましょう。

京都5月の天気は?去年は晴れが多かった!

京都5月

去年(2018年)の京都5月の天気は、晴れが多かったです。また、次に多かったのが10日程度あった曇りで、7日程度あった雨の日が最も少なかったと言えます。しかし、午前・午後だけ晴れとなる日も多く、1日中晴れる日は少なかったです。

京都5月の最高・最低・平均気温について!

京都5月

去年(2018年)の京都5月の最高気温は5月下旬の31.8度で、最低気温は5月中旬の8.0度でした。また、平均気温は20.0度で、降水量は2018年の京都の中で4番目に多い月でした。さらに、最高気温は半袖1枚でも快適に過ごせる日が多く、平均気温は重ね着や長袖1枚で過ごしやすい気温でした。

京都の5月気温・降水量

(2018年データ) 5月上旬 5月中旬 5月下旬
平均気温 17.6 20.5 21.9
降水量 78.0 70.5 38.5
最高気温 29.5 30.5 31.8
最低気温 10.0 8.0 14.4

お気に入りの服装を決めて京都旅行を6月に楽しみたい方は、仕事を手際よく終わらせて旅行に行きたい方も多いのではないでしょうか。下記記事では、仕事ができる女性に共通する10のシンプルな特徴を紹介しています。さらに仕事のできる女性を目指している方なども、ぜひ下記記事を参考にしてください。

関連記事

極めてシンプル!仕事ができる女性に共通する10の特徴

仕事ができる女性の特徴って、実は超絶シンプルなんです。そんなことわかっ

Small thumb shutterstock 1090237772

上旬編|京都5月の服装・レディースコーデ6選

上旬編|京都5月の服装①ブラウントップス重ね着コーデ

京都5月上旬の服装1つ目は、ブラウントップス重ね着コーデです。グレーカットソーにブラウントップスをレイヤードしています。また、黒のミモレ丈タイトスカートを組み合わせ、黒靴下に黒のショートブーツを合わせた服装です。京都5月上旬の寒さを感じる日には、手持ちしているカーキアウターもマッチします。

上旬編|京都5月の服装②ピンクリブニットコーデ

京都5月上旬の服装2つ目は、ピンクリブニットコーデです。モックネックのピンクリブニットトップスを、ベージュのタイトスカートに組み合わせています。カーキのダブルジャケットを肩掛けし、ブラウンのレザーバッグを組み合わせた服装です。京都5月上旬の日中には、ニットの袖を上げて着こなしてもエレガントです。

上旬編|京都5月の服装③ハイウエストワイドデニムコーデ

京都5月上旬の服装3つ目は、ハイウエストワイドデニムコーデです。白のプルオーバーブラウスを、ハイウエストワイドデニムにインしています。ブラウンのポインテッドトゥパンプスやブラウンのワンハンドルバッグをプラスしたきれいめカジュアルコーデです。黒のノーカラーコートを肩掛けしています。

上旬編|京都5月の服装④ビッグシャツレイヤードコーデ

京都5月上旬の服装4つ目は、ビッグシャツレイヤードコーデです。白の首つまりカットソーに、ピンクベージュのビッグシャツを浅く重ね着しています。ウエストベルトでハイウエストマークし、白のニットタイトスカートを組み合わせた服装です。京都5月上旬には、プリーツやシフォンなどのスカートを使うのもおすすめです。

上旬編|京都5月の服装⑤カーキワイドチノパンツコーデ

京都5月上旬の服装5つ目は、カーキワイドチノパンツコーデです。黒トップスに、カーキのワイドチノパンツを合わせたシンプルスタイルを作っています。黒スニーカーをプラスし、柄ショルダーバッグを合わせた服装です。京都5月上旬にもマッチする服装は、手持ちしている青ジャケットで爽やかな印象が足されています。

上旬編|京都5月の服装⑥センターボタンミモレ丈スカートコーデ

京都5月上旬の服装6つ目は、センターボタンミモレ丈スカートコーデです。水色トップスにベージュブルゾンを羽織り、インナーをベージュのセンターボタン付きミモレ丈スカートにインしています。ブラウンのフラットサンダルを合わせて、涼しげな印象を足したスカートスタイルです。ブルゾンの袖の上げ方もおしゃれです。

中旬編|京都5月の服装・レディースコーデ6選

中旬編|京都5月の服装①ロングシャツコーデ

京都5月中旬の服装1つ目は、ロングシャツコーデです。白ロングシャツの前身頃の片側だけ、ベージュのハイウエストパンツにインして着こなしています。パンツと同カラーの薄手コートを肩掛けし、黒のレザーサコッシュバッグを斜め掛けした服装です。京都5月中旬の気温にもぴったりな、シック&クールな大人コーデです。

中旬編|京都5月の服装②白重ね着スタイル

京都5月中旬の服装2つ目は、白重ね着スタイルです。白インナーに白の開襟プルオーバートップスを重ね着しています。センタープレス入りのグレーパンツを組み合わせて、きれいめテイストを足したカジュアルコーデです。胸元に挿した眼鏡もクールで、大人の女性にも似合うリラックスファッションを完成しています。

中旬編|京都5月の服装③長袖リブトップスコーデ

京都5月中旬の服装3つ目は、長袖リブトップスコーデです。ベージュの長袖リブトップスは、スクエアネックがエレガントな印象をプラスしています。トップスを白のハイウエストパンツにインし、首元にベージュスカーフを巻いた服装です。色の組み合わせが上品な服装は、京都5月中旬の日中コーデにも似合います。

中旬編|京都5月の服装④ネイビートレンチコートコーデ

京都5月中旬の服装4つ目は、ネイビートレンチコートコーデです。黒インナーに、ネイビーのトレンチコートを重ね着しています。クロップドデニムを合わせ、ブルーパンプスを組み合わせた服装です。黒のレザートートバッグを合わせた上品なデニムコーデは、京都5月中旬の夜のお出掛けにも似合う着こなしです。

中旬編|京都5月の服装⑤グレーロングコートコーデ

京都5月中旬の服装5つ目は、グレーロングコートコーデです。グレーのモックネックトップスに、黒スキニーを合わせています。白スニーカーや黒ショルダーバッグをプラスし、グレーのノーカラーコートを羽織った服装です。カジュアルコーデに上品なグレーコートを足して、シックな印象にまとめています。

中旬編|京都5月の服装⑥パフスリーブブラウスコーデ

京都5月中旬の服装6つ目は、パフスリーブブラウスコーデです。白のパフスリーブブラウスを、ハイウエスのテーパードパンツにインしています。グレーのポインテッドトゥパンプスや黒の縦長レザーサコッシュバッグを斜め掛けした服装です。京都5月中旬の日中にぴったりなコーデで、ロングコートなども似合います。

下旬編|京都5月の服装・レディースコーデ6選

下旬編|京都5月の服装①黒ジャケットコーデ

京都5月下旬の服装1つ目は、黒ジャケットコーデです。文字プリント黒カットソーに、黒ジャケットを肩掛けしています。ハイウエスのベージュワイドパンツをプラスし、黒のポインテッドトゥパンプスを組み合わせた服装です。京都5月下旬にもぴったりな着こなしは、インナーを替えるとオフィスシーンにも似合います。

下旬編|京都5月の服装②ストライプ柄ロングシャツコーデ

京都5月下旬の服装2つ目は、ストライプ柄ロングシャツコーデです。青系のストライプ柄ロングシャツに、デニムを組み合わせています。シャツのバンドカラーデザインが大人っぽく、袖口が長いデザインもシックです。誰でも真似しやすいシャツコーデは、京都5月下旬の日中に似合う爽やかなデニムスタイルです。

下旬編|京都5月の服装③ハイウエスブラウンパンツコーデ

京都5月下旬の服装3つ目は、ハイウエスブラウンパンツコーデです。白の長袖カットソーを、ハイウエスのブラウンパンツにインしています。パンツのハイウエストデザインが流行感を足し、ワイドシルエットがリラックス感を足しているカジュアルコーデです。京都5月下旬の日中にぴったりなスニーカーを使った着こしです。

下旬編|京都5月の服装④カーキアウターコーデ

京都5月下旬の服装4つ目は、カーキアウターコーデです。白の首つまりトップスに、カーキの薄手アウターを少し浅めに羽織っています。インナーをハイウエストデニムにインし、黒のトートバッグを組み合わせたカジュアルスタイルです。京都5月下旬にも似合う着こなしは、パンプスやスニーカーも似合います。

下旬編|京都5月の服装⑤ピンクワンピース重ね着コーデ

京都5月下旬の服装5つ目は、ピンクワンピース重ね着コーデです。ピンクのミモレ丈ワンピースにデニムをレイヤードしています。黒のレザーサコッシュバッグを斜め掛けし、黒のトートバッグをプラスした服装です。くすみイエローのスニーカーを加え、バッグ以外を淡いカラーでまとめたレイヤードコーデを作っています。

下旬編|京都5月の服装⑥ブラウンフレンチスリーブトップスコーデ

京都5月下旬の服装6つ目は、ブラウンフレンチスリーブトップスコーデです。ブラウンのフレンチスリーブトップスに、ネイビーのタイトロングスカートを合わせています。ベージュ&黒のサンダルを合わせ、ストローバッグを加えた服装です。京都5月下旬の日中にマッチする服装は、ロングカーディガンなども似合います。

京都5月の人気観光スポットランキングTOP5

第5位!5月京都旅行の観光スポット:城南宮

観光スポット

5月京都旅行の観光スポット第5位は、城南宮です。城南宮は、794年に創建された神社で、引っ越しや家相の心配を除く神社としても知られています。また、伏見の名水として知られる「菊水若水」や青苔の美しさも有名です。5月には、新緑と青苔の美しい景観が見所となっています。

第4位!5月京都旅行の観光スポット:平等院

観光スポット

5月京都旅行の観光スポット第4位は、平等院です。平等院は、世界遺産に登録されています。また、藤原頼通に開かれた寺院として知られており、5月初旬頃まで表門・南門・観音堂付近にある藤の花を楽しめます。また、国宝の鳳凰堂など多くの見所があり、徒歩圏内に日本最古橋の一つ「宇治橋」などもあります。

第3位!5月京都旅行の観光スポット:梅宮大社

観光スポット

5月京都旅行の観光スポット第3位は、梅宮大社です。梅宮大社は、日本最古の酒造の神を祀っていることでも知られています。また、梅や桜、さつきなどが咲き誇る庭園も見所です。5月中旬にはさつきが見頃を迎え、例年5月2日・3日には祭があり多くの人で賑わっています。子宝の石と言われる「またげ石」も有名です。

第2位!5月京都旅行の観光スポット:上賀茂神社

観光スポット

5月京都旅行の観光スポット第2位は、上賀茂神社です。上賀茂神社は、678年に社殿が現在の地に造営され、現在では世界遺産に登録されています。また、国宝の本殿や権殿を始め、重要文化財なども多数有する神社です。さらに、例年5月3日~5月15日の葵祭まで様々なイベントが行われています。

第1位!5月京都旅行の観光スポット:嵯峨野トロッコ列車

観光スポット

5月京都旅行の観光スポット第1位は、嵯峨野トロッコ列車です。嵯峨野トロッコ列車は、保津峡を走るトロッコ列車で、25分の間時速約25Kmとゆっくりとした速度で走ります。5月には、保津峡の新緑の美しい景色を満喫でき、多くの観光客で賑わう人気スポットです。当日券もありますが、前売り券の利用がおすすめです。

京都旅行におすすめの着物レンタル店3選!

京都旅行におすすめ着物レンタル店①京都着物・浴衣レンタル夢館

着物

京都旅行におすすめ着物レンタル店1つ目は、京都着物・浴衣レンタル夢館です。京都着物・浴衣レンタル夢館は、京都散策着物レンタルプランを2,800円で利用できます。その他にも、振袖や訪問着、浴衣、袴など様々なプランが利用可能です。また、ヘアセットプランも1,500円から用意されています。

京都旅行におすすめ着物レンタル店②京都着物レンタル花簪

着物

京都旅行におすすめ着物レンタル店2つ目は、京都着物レンタル花簪です。京都着物レンタル花簪は、通常5千円のスタンダードプランが事前予約すると3千円で利用できます。その他のプランも事前予約でお得に利用可能で、カップル利用も人気です。着物レンタルプランには、小物代や着付け代も含まれています。

京都旅行におすすめ着物レンタル店③きものレンタル夢京都

着物

京都旅行におすすめ着物レンタル店3つ目は、きものレンタル夢京都です。きものレンタル夢京都は、人気観光スポットの嵐山にあります。また、300種類以上の着物の中から好きな着物を選択可能です。さらに、着物・帯・かばん・ぞうり・足袋がセットになったおまかせコーディネイトプランは3千円で利用できます。

京都の5月に必須アイテムは?NGアイテムも

京都の5月に必須アイテム①シャツ

京都の5月に必須アイテム1つ目は、シャツです。シャツは、1枚着用だけでなく、カーディンや薄手アウターのインナーとしても活躍してくれます。また、ボタンの開閉や袖のロールアップで、様々な着こなし方が楽しめる点も魅力です。5月の京都旅行の服装選びに迷った方は、シャツを1枚持っていきましょう。

京都の5月に必須アイテム②羽織りアイテム

京都の5月に必須アイテム2つ目は、羽織りアイテムです。京都の5月の最低気温には、厚手コートや薄手コートをプラスしたくなる気温もあります。そのため、朝や夕方以降は気温がぐっと下がるので、持ち歩きや持ち運びにも便利な薄手の羽織りアイテムを持ち歩くのがおすすめです。シャツワンピースなども人気です。

京都の5月にNGアイテム:厚手ニット

京都の5月にNGアイテムは、厚手ニットです。京都の5月の日中は、半袖や薄手の長袖1枚でも快適に過ごせる日が多くなります。そのため、朝晩の気温に合わせて厚手ニットを着てしまうと、日中に暑すぎる場合が多いです。朝晩に肌寒さを感じた場合は、着脱しやすい薄手のアウターをコーデに取り入れてみましょう。

5月の京都に合うおしゃれな服装を楽しもう

5月の京都は、日中の気温が暑さを感じる程度まで高くなる日も多く見られます。そのため、半袖トップスが活躍する日も増えて行き、朝晩には羽織りアイテムとの重ね着コーデも楽しめる時期です。ぜひ、上記のコーデを参考にしながら、お気に入りの服装で、5月に人気の高い京都観光スポットへ出掛けてみましょう。

5月の京都旅行は、最近楽しいことがないと感じている方にもおすすめです。ぜひ、おしゃれな服装で5月の京都観光を楽しんでください。下記記事では、人生が楽しくないと悩む方にぴったりな人生がもっと楽しくなる3つのことを紹介していますので、下記記事もぜひご覧ください。

関連記事

人生が楽しくないと悩む方へ - 人生がもっと楽しくなる3つこと

社会に出て、人間関係や仕事のバランスにも慣れ、人によっては結婚しそれな

Thumb no image

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード