Icon search 36px

共依存の意味とは?

共依存の意味とは特定の関係に強い依存をしていること

ストレスを感じる女性

共依存の意味とは、特定の関係に強い依存をしていることです。その関係が夫婦間であってもカップル間であっても同じです。その相手がいないと自分は駄目になると思い込んでしまっていたり、今の環境や関係が変化することをひどく恐れている状態です。

共依存の意味とは自分に焦点が合っていない状態のこと

ストレスを感じる女性

共依存の意味とは、自分に焦点が合っていない状態のことです。自分自身の価値を他人からの評価で決めてしまったり、主体性が失われて相手の言いなりになってしまっている状態です。また、その関係性の状態を指します。

共依存なりやすい人の特徴18選

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴①承認欲求が高い

笑顔の女性

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴の1つ目は、承認欲求が高いことです。自尊心が欠如していて、他人から認められることで相対的に自己価値を見つけようとします。相手からの評価に依存をしてしまいやすいので、ひどい対応をされても評価そのものにしがみついてしまいます。

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴②親から愛されなかった

泣く子供

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴の2つ目は、親から愛されなかったことです。子供の頃の愛情不足は大人になっても影響を及ぼします。小さい頃に与えてもらえなかった愛を恋愛対象や夫婦の中で求めるようになります。幼少期の愛情不足の帳尻あわせをしようとして依存していきます。

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴③嫌われることを恐れる

ストレスを感じる女性

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴の3つ目は、嫌われることを恐れるということです。カップルや夫婦などで相手に見捨てられてしまうことを極度に恐れていて、それだけは絶対にあってはならないと怯えています。捨てられないためなら自尊心をも捨ててしまえます。

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴④努力家である

勉強をする女性

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴の4つ目は、努力家であることです。コツコツと努力をしている人であるほどに、それに対する報酬を求めるようになります。自分が勝手に頑張ったことでも相手に要求されたことでも、見返りを求めることで依存が加速します。

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴⑤自己アピールが下手

ストレスを感じる女性

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴の5つ目は、自己アピールが下手だということです。自分の気持ちを伝えるのが苦手なので、相手に察してもらえることを期待します。たまに本音を察してもらえると次回への期待が生まれてしまい、難解な要求も増えていきます。

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴⑥根本的に心が弱い

ストレスを感じる女性

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴の6つ目は、根本的に心が弱いということです。精神的に未熟であり、ナイーブな感受性を持っています。傷付きやすく、相手の言動ですぐに自分を否定しやすいです。相手に「許してもらう」「認めてもらう」ことで傷を癒そうとします。

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴⑦一生懸命すぎる

ストレスを感じる女性

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴の7つ目は、一生懸命すぎることです。何かに情熱を注ぎ過ぎると結果を求めます。見返りの無い努力は誰もしたがりません。パートナーに献身的に尽くしすぎることで「自分も同じ位に優しくされたい」と求めてしまいがちです。

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴⑧奉仕精神が強い

手を繋ぐカップル

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴の8つ目は、奉仕精神が強いことです。依存しやすい人は親切な人が多く、相手のために自分を犠牲にしてでも愛情や善意を注ごうとします。そして自分を犠牲にした分だけ相手への要求も増えてしまいがちです。

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴⑨友達がいない

ストレスを感じる女性

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴の9つ目は、友達がいないことです。夫婦やカップルでのパートナー以外に自分の本音を話せる人がいないので、共依存関係であっても相談ができず、その内にどんどん深みにはまってしまいます。また、価値観がパートナーに影響を受けすぎます。

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴⑩無趣味である

ストレスを感じる女性

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴の10つ目は、無趣味であることです。恋愛体質であり、恋愛の状態が自分の精神状態に直結してしまいます。趣味で気を紛らわすこともできず、多くの人が趣味や気晴らしに使う時間をパートナーのみに注ぎがちです。

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴⑪自己肯定感が無い

ストレスを感じる女性

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴の11つ目は、自己肯定感が無いことです。根本的な自分への自信の無さが仇となり、相手の価値観や人間性を頼って生きてしまいます。パートナーを唯一神のように心の頼りにしてしまい、相手と離れることが自我の崩壊に繋がると恐れます。

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴⑫他人に入れ込みすぎてしまう

手を繋ぐカップル

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴の12つ目は、他人に入れ込みすぎてしまうことです。情に厚いと言えば長所になりますが、相手の欠点やコンプレックスにまで自分を投影させてしまいます。自分と相手の境界線が曖昧になり、依存しやすさに繋がります。

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴⑬世話焼きである

会話をする男女

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴の13つ目は、世話焼きであることです。甲斐甲斐しく相手の面倒を見てあげることに喜びを感じます。お互いにそれが当たり前になってしまい、相手からの感謝を感じられなくなると共依存に繋がりやすくなります。

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴⑭感情的になりやすい

叫ぶ女性

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴の14つ目は、感情的になりやすいことです。すぐに機嫌が良くなったり、またはすぐに落ち込んで泣き喚いたりするような人は、人にも物にも依存しやすいタイプだと言われています。激情的であるほどに共感を求めたくなるのです。

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴⑮極端な考え方を持っている

ストレスを感じる女性

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴の15つ目は、極端な考え方を持っていることです。物事を白か黒かだけで考えてしまい、妥協をすることができません。なのでカップルでも相手を「信じるか、別れるか」しか選択肢が無く、別れたくないと少しでも思うなら共依存のレールを歩んでしまいやすいです。

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴⑯心がピュアすぎる

走る女性

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴の16つ目は、心がピュアすぎることです。他人を疑うことを知らず、パートナーの価値観を鵜呑みにしてしまいます。その結果視野が狭まり、どれだけ異常な関係性にいたとしても危うさに気付けなくなり、依存しやすい環境になります。

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴⑰人生に満足していない

ストレスを感じる女性

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴の17つ目は、人生に満足していないことです。平凡で退屈な、理想とは違った人生に不満を感じしています。だからこそカップルの関係には刺激を求めるようになりますし、それが共依存でのストレスの種であったとしても「平凡よりはマシ」と思ってしまいます。

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴⑱客観視ができない

ストレスを感じる女性

恋愛などで共依存なりやすい人の特徴の18つ目は、客観視ができないことです。カップルなどでの共依存の渦中にいても、自分が今どれだけ危ない環境にいるのかを自認できません。友達が警告をしてくれても耳に入らず、危機感を持つことができません。

メンヘラ・共依存の夫婦・カップルの特徴5選

メンヘラ・共依存の夫婦・カップルの特徴①暴力がある

喧嘩をするカップル

メンヘラや共依存の夫婦やカップルの特徴の1つ目は、カップルや夫婦内で暴力があることです。暴力を振るわれた後に優しくされると「この人には私が付いてあげなきゃ」という気持ちになり、依存が加速します。自分しか理解してあげられないという気持ちになるのです。

メンヘラ・共依存の夫婦・カップルの特徴②お酒を飲むと記憶が飛ぶ

カラフルなカクテル

メンヘラや共依存の夫婦やカップルの特徴の2つ目は、お酒を飲むと記憶が飛ぶことです。酔っている間にどんなひどいことをされても、酔いが覚めた後に優しくされると「この人は本当は優しい人なんだ」と思って共依存してしまいます。また相手も、許してくれるパートナーに依存します。

メンヘラ・共依存の夫婦・カップルの特徴③辛くても我慢してしまう

ストレスを感じる女性

メンヘラや共依存の夫婦やカップルの特徴の3つ目は、辛くても我慢してしまうことです。辛ければ辛いほど「これを我慢したら幸せが待っている」と思い込んでしまい、周りにSOSも出しません。関係から抜け出すよりも、自ら我慢を選びます。

メンヘラ・共依存の夫婦・カップルの特徴④相手をコントロールしたがる

喧嘩をするカップル

メンヘラや共依存の夫婦やカップルの特徴の4つ目は、相手をコントロールしたがることです。お互いに「相手が変わってくれれば」と思っていて、自分から変わろうとしません。相手に期待をするのに叶わないことにより、共依存は加速します。

メンヘラ・共依存の夫婦・カップルの特徴⑤2人だけの世界から抜け出せない

喧嘩をするカップル

メンヘラや共依存の夫婦やカップルの特徴の5つ目は、2人だけの世界から抜け出せないことです。周囲からのアドバイスも無視し、2人だけのルールや価値観に縛られたまま、変化できません。新しい価値観を取り込もうとしても、どちらかが絶対的な拒否を示します。

共依存を克服する方法は?

共依存を克服する方法①距離を置くことで克服する

ストレスを感じる女性

共依存を克服する方法の1つ目は、距離を置くことで克服する方法です。相手と顔を合わせない時間をできるだけ増やし、相手以外のことを考える時間を増やしていきましょう。すると共依存関係を客観視する余裕が生まれ、自分がいかにこの関係を断ち切るべきかが見えてきます。

共依存を克服する方法②1人の時間を楽しんで克服する

読書をする女性

共依存を克服する方法の2つ目は、1人の時間を楽しんで克服する方法です。相手が必要ないような、スポーツやゲームや読書など1人で簡潔できるレジャーやリフレッシュをしましょう。心を一旦フォーマットすることで、関係性を見つめなおします。

共依存かどうかチェックする方法は?

共依存かどうかチェックする方法①何度か克服をしようとしたか思い出す

ストレスを感じる女性

共依存かどうかチェックする方法の1つ目は、何度か克服をしようとしたか思い出すことです。今までにも別れ話をしたことがあるのにも関わらず、結局別れられていないのなら「共依存の克服に失敗をしている」ということになります。限界なのに別れられない、というのは依存です。

共依存かどうかチェックする方法②時間やお金の使い方をチェックする

瓶の中のお金

共依存かどうかチェックする方法の2つ目は、時間やお金の使い方をチェックすることです。自分の給料、自分の時間であるのにも関わらず、その大半を相手のために使ってしまっているのなら共依存の可能性が高いです。それに喜びを見出せなくなっているのなら、依存心だけで続けているということになります。

共依存かどうかチェックする方法③相手を疑ってしまうかチェックする

喧嘩をするカップル

共依存かどうかチェックする方法の3つ目は、相手を疑ってしまうかチェックすることです。「好きで信じているから」奉仕や我慢をするのならまだしも、相手の言動に不信感を抱いているのにも関わらず我慢を続けてしまうのは、共依存の可能性が高いです。信じられないような相手に奉仕し続けるのは異常な状態です。

共依存しやすい人の特徴をもっと知ろう!

いかがでしたか?脅威損しやすい人の特徴などをご紹介しました。共依存中は自分ではなかなか気付けないからこそ、関係の異常さを自覚して建設的な対応をしていきたいものですね。また相手のダメ男と別れたいと思った時にはこちらの記事もご参考ください!上手な別れ方のポイントが纏められています。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード