Icon search 36px

B級映画|邦画編おすすめランキング!15位~13位

B級映画|おすすめランキング第15位!たみおのしあわせ

B級映画おすすめランキング第15位は、「たみおのしあわせ」です。結婚適齢期を過ぎても結婚しない息子とその父親の物語です。ストーリーには派手さがないのですが、ところどころにラストシーンに向かう伏線がはられています。注意して細部をしっかりと観ていただきたい映画です。

オダギリジョー・麻生久美子・岩松了といえば、深夜枠の人気ドラマ「時効警察」を思い出す方も多いのではないでしょうか。「時効警察」ファンにもぜひ観ていただきたい隠れたおすすめの名作邦画です。

映画情報

監督 岩松了
主演 オダギリジョー
出演者 原田芳雄 麻生久美子 大竹しのぶ 小林薫 石田えり 他
上映時間 118分

B級映画|おすすめランキング第14位!超低予算の名作「ねこにみかん」

B級映画おすすめランキング第14位は、「ねこにみかん」です。タイトルだけ見ると、ほのぼのとほっこりした映画を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。ところが「家族」というものについて、かなり深く切り込んだ映画なんです。智弘がフィアンセである真知子を自分の実家に連れて行くところから物語は始まります。

智弘(大東駿介)の家族構成は常識で考えるとかなり奇妙なものでした。チチひとりにママ・ハハ・カカと母親が3人いるのです。それぞれの母親に子供がいるので、智弘には腹違いの兄弟姉妹が3人います。真知子(黒川芽以)が訪れるまでは、お互いを尊重しあい、うまくバランスを保っているように見えた家族なのですが…。

ラストのいろいろな意味で「美しい」風景に思わず涙が出る名作です。「ねこにみかん」は、みかんで有名な和歌山県有田川町で撮影された映画です。制作費などの一部はクラウドファンディングで集められた資金で制作されました。まさに低予算の隠れた名作映画といえます。

映画情報

監督 戸田彬弘
主演 大東駿介 黒川芽以
出演者 隆大介 高見こころ 竹下かおり 中村有沙 他
上映時間 106分

B級映画|おすすめランキング第13位!アヒルと鴨のコインロッカー

B級映画おすすめランキング第13位は、「アヒルと鴨のコインロッカー」です。原作はベストセラー作家・伊坂幸太郎です。主人公・椎名(濱田岳)は大学に入学するために仙台に引っ越してきます。隣には河崎(瑛太)という見た目のかっこよさから女子にはモテるけれど、どうも掴みどころのない男が住んでいます。

ある日、椎名は河崎から、ブータンからの留学生ドルジ(田中圭生)に広辞苑をプレゼントしたいから「一緒に本屋を襲撃しよう」という理解しがたい誘いを受けます。気の弱い椎名は断ることが出来ず、その誘いに乗ってしまいます。しかし、全てのことには意味があって…。最後の大どんでん返しへとつながっていきます。

映画情報

監督 中村義洋
主演 濱田岳
出演者 瑛太 田村圭生 松田龍平 大塚寧々 関めぐみ 他
上映時間 110分

B級映画|邦画編おすすめランキング!12位~10位

B級映画|おすすめランキング第12位!メゾン・ド・ヒミコ(邦画)

B級映画おすすめランキング第12位は、「メゾン・ド・ヒミコ」です。沙織(柴咲コウ)は、幼い頃、父が自分と母を捨て恋人の元へ走ってしまい、母は病気で亡くなり、今は自分自身も生活苦にあえいでいました。そんな沙織のもとに、父の恋人である美しい「青年」が現れます。

沙織の父はゲイでした。ゲイバーでの源氏名が卑弥呼です。そして、青年(オダギリジョー)は、沙織の父(田中泯)が癌で余命幾許も無いことを告げます。父はゲイ専門の老人ホームを経営しており、青年は沙織にそこで働かないかと誘います。沙織は借金返済のため、働くことを決意します。

登場人物たちそれぞれの人生の物語が絡みあって、そこから新たに物語が始まり、様々なことを感じさせてくれる映画です。ジェンダーやシングルの老後など考えさせれるテーマが溢れています。時間のあるときにゆっくりと観ていただきたい隠れた名作映画です。

映画情報

監督 犬童一心
主演 オダギリジョー 柴咲コウ
出演者 西島秀俊 田中泯 歌澤虎右衛門 青山吉良 他
上映時間 131分

B級映画|おすすめランキング第11位!ほっこり不思議「インスタント沼」

B級映画おすすめランキング第11位は、「インスタント沼」です。主人公はオカルト雑誌編集者の沈丁花ハナメ(麻生久美子)という女性です。雑誌が廃刊になり、本当はファッション誌の編集者になりたかったハナメは会社を辞めてしまいます。

その上、大好きなカメラマンにも振られ、ペットもいなくなり、母親(松坂慶子)はカッパを探しに行って沼に落ちて意識不明になるし、ハナメにはいいことが全くありません。しかし、母が残した手紙を手掛かりに父を探し始めたことから、謎多き人々に出会い、ハナメは自分にツキが戻ってきたと思う出来事が起こり始めます。

この映画は、シリアスな映画を求めている人にはおすすめしません。ちょっと嫌なことがあった日や自分はツイてないなと思った日に観ると「人生悪いことばかりじゃない」「全ては気持ちの持ちようだ」と思わせてくれるくすりと笑えるほっこり映画です。こちらも「時効警察」ファンは必見です!

映画情報

監督 三木聡
主演 麻生久美子
出演者 風間杜夫 加瀬亮 相田翔子 笹野高史 他
上映時間 120分

B級映画|おすすめランキング第10位!ポストマン・ブルース(邦画)

B級映画おすすめランキング第10位は、「ポストマン・ブルース」です。平凡で同じことの繰り返しの毎日に嫌気が差していた郵便配達員・沢木(堤真一)。郵便配達中に、高校時代の友人で今はヤクザになっている野口(堀部圭)に偶然再会します。野口は沢木に「ヤクザは胸がワクワクするようなことが毎日ある」と言います。

沢木はその言葉に少し心を動かされます。野口は警察に追われる身であったため、野口の部屋から出てくるのを警察にみられた沢木は警察に追われる身となります。自分の思いとは別のところで様々な偶然が重なり、警察に誤解を受けた沢木の辿り着く場所とは…。勝手に物事が進み始める怖さと淡いラブストーリーも絡んできます。

この映画はコメディです。ラストは、ハッピーエンドといっていいと思います。残酷なシーンも出てくるのですが、ちょっと切ないラブストーリーでもありますので、女性が観ても楽しめるおすすめB級映画だと思います。元俳優でもあるSABU監督も本作に出演されていますのでそこも期待してご覧になってみてくださいね。

映画情報

監督 SABU
主演 堤真一
出演者 大杉蓮 遠山景織子 田口トモロヲ 麿赤兒 堀部圭亮 SABU 他
上映時間 110分

B級映画|邦画編おすすめランキング!9位~7位

B級映画|おすすめランキング第9位!サマータイムマシーン・ブルース

B級映画おすすめランキング第9位は、「サマータイムマシン・ブルース」です。この映画は劇団「ヨーロッパ企画」の芝居から映画化されたものです。ある大学のSF研究会は、夏休みをクーラーのある部室でのんびり過ごし、SFの研究など特にやらずにゆるい日々を過ごしていました。

そんな日々の中で、突然マッシュルームカットの一人の男が、見たこともない妙な物体とともに現れます。その物体が実はタイムマシーンで…。どこにでもいそうな大学生たちが本物のタイムマシーンに遭遇し、ちょっとした困りごとがあった過去を変えようとする青春コメディ映画です。

変えようとする過去が、人生に関わる大事ではなく、本当にちっぽけすぎるのも、おもしろさを増幅させています。元が劇団「ヨーロッパ企画」のお芝居だったんだなぁと思わせてくれる面白さです。夏の暑い日にクーラーのきいた部屋で大笑いしながら観て頂きたいおすすめ邦画の1つです。

映画情報

監督 本広克行
主演 瑛太
出演者 上野樹里 川岡大次郎 与座嘉秋 ムロツヨシ 本多力 他
上映時間 107分

B級映画|おすすめランキング第8位!パーマネント野ばら

B級映画おすすめランキング第8位は、「パーマネント野ばら」です。漫画家・西原理恵子原作の映画化です。美容室「パーマネント野ばら」は、離婚後、一人娘を連れて実家に戻って来たなおこ(菅野美穂)と母(夏木)が二人で営んでいます。ここに集まってくる女性たちは、みんな男運の悪い女性たちばかりです。

タイトルや大仏パーマのおばさまたちの会話など、コメディかと思いきや、ラストは少し怖さもあり、切なさもある映画です。菅野美穂さんは泣くシーンが本当に上手ですよね。長い時間生きているといろんなことがあるけれど、女性の幸せって何だろうと改めて思わせてくれる邦画ナンバーワンと言えるのではないでしょうか。

映画情報

監督 吉田大八
主演 菅野美穂
出演者 江口洋介 夏木マリ 小池栄子 池脇千鶴 宇崎竜童 他
上映時間 100分

B級映画|おすすめランキング第7位!自分の事ばかりで情けなくなるよ

B級映画おすすめランキング第7位は、「自分の事ばかりで情けなくなるよ」です。ロックバンド・クリープハイプの尾崎世界観の原案で、松居大悟監督が脚本も書かれています。何もかもが思い通りにいかないことはわかっていても、苛立ちを感じながら生きる若者たちの人生が交錯するドラマです。

映画はリクオ(池松壮亮)が「誰か」にこれまでの自分の話を語るところから始まります。彼は訳ありの女性(黒川芽以)とトレーラーで共に生活していました。それと同時にある歌姫を一途に追うオタク男子、元カレを忘れられない風俗嬢、好きなバンドのライブ当日に残業させられるOLのエピソードが流れていきます。

普段はイケメンな大東駿介の別人のようなオタク青年の演技が、SNSなどでも評判になりました。「映画観たけど誰だかわからなかった」という声が多数ありました。そして、ラストで、本当に驚かされると思います。観終わったあと客席から立ち上がれなかった人もいたそうです。特に若い方におすすめのB級邦画だと思います。

映画情報

監督 松居大悟
主演 池松壮亮
出演者 黒川芽以 大東駿介 尾上寛之 安藤聖 山田真歩 他
上映時間 106分

B級映画|邦画編おすすめランキング!6位~4位

B級映画|おすすめランキング第6位!隠れた名作「きみにしか聞こえない」

B級映画おすすめランキング第6位は、「きみにしか聞こえない」です。10代の若者から絶大な人気を誇る乙一原作のラブストーリーです。内気で友達のできない女子高生リョウ(成海璃子)は、ある日公園でおもちゃの携帯電話を拾います。おもちゃのはずなのに、着信音が鳴り、出てみると青年の声がします。

青年はシンヤ(小出恵介)と名乗り、二人はいつしか携帯がなくても話せるようになっていきます。お互いに恋心を抱きあうようになるのですが、実はシンヤには聴覚障害があり、実際には電話で人と話をすることが出来ないんです。さらに2人が生きている世界には1時間の時差があって…。

美しくて切ない青春ラブストリーですが、大人の女性でも泣ける映画だと思います。B級映画と言えないほどの豪華キャストですが、あまり知られていない日本の隠れた名作ラブストリーの1つと言えるのではないでしょうか。涙活にももってこいの隠れた名作邦画です。

映画情報

監督 荻島達也
主演 成海璃子 小出恵介
出演者 片瀬那奈 古手川祐子 岩城滉一 八千草薫 他
上映時間 107分

B級映画|おすすめランキング第5位!隠れた名作「キツツキと雨」

B級映画おすすめランキング第5位は、「キツツキと雨」です。少し気難しいけれど本当は優しい木こり(役所広司)と気弱なホラー若手映画監督(小栗旬)の心温まるヒューマンドラマです。東京国際映画祭で審査員特別賞を受賞しています。キャストも豪華で、B級映画とは言えないかもしれません。

ただ、あまり知られていない映画であることからランクインしてみました。ぜひ観てほっこり優しい気持ちになっていただきたいです。映画の内容は、のどかな田舎の山村で、ホラー映画が撮影されることになります。木こりの岸克彦(役所広司)は少し迷惑そうなのですが、ちょっとうれしそうでもあります。

その映画監督をしているのが田辺幸一(小栗旬)という若手の映画監督なのですが、気が弱いせいで撮影隊をうまくまとめられず、困っていると何かと手助けをしてくれる克彦。そんな2人が映画撮影を通して心の交流を持ち、幸一は克彦からステキなプレゼントをされるのです。人間関係に疲れた時に、ぜひおすすめの名作です。

映画情報

監督 沖田修一
主演 役所広司
出演者 小栗旬 臼田あさ美 高良健吾 古舘寛治 他
上映時間 129分

B級映画|おすすめランキング第4位!南瓜とマヨネーズ

B級映画おすすめランキング第4位は、「南瓜とマヨネーズ」です。魚喃キリコの漫画を映画化した作品です。ツチダ(臼田あさ美)は、ミュージシャン志望の恋人・せいいち(太賀)のためにキャバクラ嬢として働いています。せいいちには内緒です。

ツチダが客の愛人になり、生活費を稼いでいたことを知ったせいいちは真面目に働き出します。そんなとき、元彼のハギオ(オダギリジョー)と偶然再会したツチダは、ハギオにのめり込んでいき…。

登場人物がちゃんと生きてないように見えて、みんな必死で生きているんだと感じます。本当に大切なものは失って初めて気がつくということなのでしょうか。ラストシーンのせいいちの歌がとても印象に残る映画です。アラサー女性にぜひ観てほしいおすすめの隠れた名作邦画です。

映画情報

監督 冨永昌敬
主演 臼田あさ美
出演者 太賀 オダギリジョー 清水くるみ 若葉竜也 浅香航大 他
上映時間 93分

B級映画|邦画編おすすめランキング!3位~1位

B級映画|おすすめランキング第3位!川の底からこんにちは

B級映画おすすめランキング第3位は、「川の底からこんにちは」です。都会の生活に疲れ果てている派遣社員の佐和子(満島ひかり)に、父親が肝硬変で余命わずかだという知らせが入ります。都会での生活に疲れていたこともあり、実家に帰って実家のしじみ工場を継ぐことを佐和子は決意しました。

しかし、会社は倒産寸前の状態であり、パートのおばさんたちにはいじめられる毎日でした。そこで、今まで何でも妥協し、自分のことを「中の下」だと思い、頑張っても仕方ないからなんとなく生きてきた佐和子が、初めて自分の人生について真剣に考えることになります。すると、傾きかけていた会社が…。

とにかく、社歌を歌う佐和子とパートさんたちがすごいんです。歌詞も歌い方も、本当におもしろいので、それだけでも観ていただきたいおすすめの映画です。ちょっと切ないけど、笑いが止まりません。こちらも隠れた名作としておすすめしたい邦画です。

映画情報

監督 石井裕也
主演 満島ひかり
出演者 遠藤雅 相原綺羅 志賀廣太郎 岩松了 他
上映時間 112分

B級映画|おすすめランキング第2位!大停電の夜に

B級映画おすすめランキング第2位は、「大停電の夜に」です。クリスマスイヴに東京が停電してしまう物語です。本当にそんなことになったら、大パニックだと思いますが、映画だとこんなにロマンチックなお話になるんですね。様々な年代の12人の男女の群像劇です。邦画では珍しいタイプの映画ではないでしょうか。

電気の代わりに、灯された暖かなロウソクの光の映像がとてもきれいです。そして、停電すると星がいつもよりきれいに見えることも、この映画で気付かされます。めったにないことが起こって、だから出来ること、だから言えることってあるんだなと思えます。

ロマンチックな気分に浸りたいとき、そしてクリスマスイヴにロウソクの灯りの下で、ぜひ観て頂きたい映画です。カップルで観るにもおすすめの隠れた名作邦画です。

映画情報

監督 源孝志
主演 豊川悦司
出演者 原田知世 吉川晃司 田口トモロヲ 寺島しのぶ 井川遥 他
上映時間 132分

B級映画|おすすめランキング第1位!日本一おすすめ!しあわせのパン

B級映画おすすめランキング第1位は、「しあわせのパン」です。東京から北海道に移住してきた水縞尚・りえ夫妻は、尚(大泉洋)の焼くパンとりえ(原田知世)がパンに合うコーヒーを入れ、手料理を出すパンカフェ「マーニ」を開いています。時にここには、心に傷を持つ人がその傷を癒やされに来る場所となっています。

おいしそうなパンとコーヒー、手料理と穏やかなオーナー夫婦には、映画を観ているこちらまで癒やされます。そして、パンがとても食べたくなりますよ。映画に出てくる食器や家具もとてもかわいくてステキな映画です。3つのエピソードで構成されるストーリーもハートウォーミングで温かい気持ちにさせてくれます。

人は悲しくてもお腹は空きます。そして、心のこもったおいしいものを食べれば、少ししあわせが戻ってくるものです。忙しい毎日に疲れ、癒やしを求める人に、ぜひ観て頂きたい映画です。おそらく、日本一癒やされる名作ナンバーワンの隠れた名作邦画だと思います。

映画情報

監督 三島有紀子
主演 原田知世 大泉洋
出演者 森カンナ 平岡祐太 光石研 他
上映時間 114分

B級邦画|番外編・20代女性におすすめ映画

B級邦画20代女性におすすめ映画①曲がれ!スプーン

B級邦画20代女性におすすめ映画1つめは、「曲がれスプーン」です。超常現象のバラエティ番組「あすなろサイキック」でADを務める桜井米(長澤まさみ)は、超能力を本気で信じている女の子です。信じているけれど、なかなか本物のエスパーには出会えずにいます。それが、本物の超能力者が集まるパーティに遭遇して…。

米ちゃんの可愛らしさと悪人が一人も出てこない作品なので、嫌な気持ちになることが一切なく楽しめる作品です。原作は劇団「ヨーロッパ企画」の舞台だとのことです。気軽に映画を楽しみたい時におすすめの可愛い映画です。

映画情報

主演 本広克行
主演 長澤まさみ
出演者 三宅弘城 諏訪雅 中川晴樹 松重豊 ユースケ・サンタマリア 佐々木蔵之介 他
上映時間 106分

B級邦画20代女性におすすめ映画②色即ぜねれいしょん

B級邦画20代女性におすすめ映画2つめは、「色即ぜねれいしょん」です。純(渡辺大知)は、ボブ・ディランの生き方に憧れる仏教系男子高校に通う純情な男の子。好きな女の子に告白できずにもどかしい気持ちで日々を送っています。そんなとき、友達から旅行に行こうと誘われて…。

この作品は、マルチな才能で活躍するみうらじゅん原作の自伝的小説を映画化したものです。田口トモロヲ監督がメガホンを取りました。主演は、ロックバンド・黒猫チェルシーの渡辺大知です。男子高校生の気持ちがとてもよく描かれている作品です。大人女子の20代女性も楽しめるB級映画のひとつです。

映画情報

監督 田口トモロヲ
主演 渡辺大知
出演者 峯田和伸 リリー・フランキー 堀ちえみ 他
上映時間 114分

B級邦画|番外編・30代女性におすすめ映画

B級邦画30代女性におすすめ映画①繕い裁つ人

B級邦画30代女性におすすめ映画1つめは、「繕い裁つ人」です。神戸を舞台にした洋服のオーダーメイド店の二代目・南市江(中谷美紀)と店のお客様との交流を描いた作品です。市江は、昔ながらの洋服作りにこだわり、デパートからのブランド化にも応じません。そんな市江でしたが…。

洋服を作るという仕事にプライドと自信を持つ市江がとてもかっこいいんです。女性は観た方の多い映画かもしれませんが、まだの方はぜひご覧になっていただきたい隠れた名作映画の一つです。働く女性におすすめです。

映画情報

監督 三島有紀子
主演 中谷美紀
出演者 三浦貴大 片桐はいり 黒木華 杉咲花 他
上映時間 104分

B級邦画30代女性におすすめ映画②かもめ食堂

B級邦画30代女性におすすめ映画2つめは、「かもめ食堂」です。日本人女性サチエは、ヘルシンキで食堂をオープンさせました。食堂の名前は「かもめ食堂」といいます。メインメニューは、おにぎりです。けれど、なかなかお客さんが来てくれません。それでも、サチエは毎日まじめに食器の手入れを怠りません。

日本人旅行者のミドリ(片桐はいり)やマサコ(もたいまさこ)らに手伝ってもらい、いつしか「かもめ食堂」は少しづつ繁盛しお客さんが来てくれるようになります。そんなのんびりとした穏やかな日々が過ぎてゆく…。そんな映画です。これこそ贅沢な暮らしというのではないでしょうか。

忙しい毎日の中で、ちょっとした心の余裕を与えてくれる映画です。ぜひ、仕事に家事に育児に忙しい日々を送る30代女性に観ていただきたい邦画の1本です。

映画情報

監督 荻上直子
主演 小林聡美
出演者 片桐はいり もたいまさこ 他
上映時間 102分

B級映画の魅力とは?

B級映画の魅力①低予算で制作される

小銭を瓶に入れる男性

B級映画の魅力の1つめは、低予算で制作されることです。低予算で制作されるということは、大きなセットやCGもなく、実際の街中や山村で撮影されることが多いので、親近感がわくというのが魅力です。宣伝費もそれほど使われないことから、隠れた名作が誕生することが多いのも魅力のひとつです。

B級映画の魅力②こだわりの作品が多い

スーツの人々

B級映画の魅力の2つめは、こだわりの作品が多いということです。大きなスポンサーがつくわけではないので、監督独自のこだわりのある作品を撮ることが可能だということです。キャストも個性的な俳優さんが起用されることが多いのも、観客としては楽しみな理由のひとつです。

B級映画をもっと楽しみましょう!

いかがでしたでしょうか?今回は、B級映画人気ランキングTOP15をご紹介しました。B級映画は低予算で制作された少し安っぽい映画というイメージですが、今回は隠れた名作という点を重要視して15作品をランキング形式でご紹介いたしました。

話題の超大作や人気俳優が数多く出演する邦画も楽しいですが、B級映画には隠れた名作がたくさんありますので、ぜひご覧になってみてくださいね。去年話題となった「カメラを止めるな!」は皆さんご存知の映画だと思いますので、あえてご紹介していませんが、それこそ低予算で本当に面白い映画ですよね。

今年も、そんな映画制作者の映画愛と熱のこもった素晴らしい作品が生まれるといいですね。それでは、これからもB級映画をもっと楽しみましょう!

関連記事

疲れたときにおすすめの元気が出る映画7選!(邦画・洋画)

何かとストレスの多い人現代社会。人の目を常に感じなければならないため、

Thumb no image

関連記事

生きる意味や人生観が変わる!感動する映画15選【保存版】

人は誰しも夢や目標、使命など『人生には何か意味がある』と考えます。だか

Thumb no image

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード