Icon search 36px




リースを折り紙で作るときのコツやポイントは?

リースを折り紙で作るときのコツやポイント①折りずれのないように折る

リースを折り紙で作るときのコツやポイントの1つ目は、折りずれのないように折ることです。同じパーツをたくさん作って組み合わせることの多い折り紙リースは、折りずれがあると上手く組み合わせできません。キレイに折るよう心掛けましょう。



リースを折り紙で作るときのコツやポイント②色の組み合わせは最初に考える

リースを折り紙で作るときのコツやポイントの2つ目は、色の組み合わせは最初に考えることです。作ってみたら組み合わせがいまいちだったということがないようにしましょう。難しい場合は、同系色にするとセンス良く仕上がります。



リースの折り紙の作り方・折り方3選!【簡単編】

リースの折り紙の作り方・折り方【簡単編】①ギザギザリース



リースの折り紙の作り方・折り方、簡単編の1つ目は、ギザギザリースです。色を上手に組み合わせてリースだけでもシンプルでステキですし、モチーフを貼り付けて仕上げるリース作りの土台としてもおすすめです。

    ギザギザリースの作り方

  1. 1折り紙を半分に折ってカットし、長方形にし10枚使用します。
  2. 2②を半分に折って、両端を三角に折り半分に折ります。パーツの完成です。
  3. 3同じパーツを10個作ってください。
  4. 4尖った方の角を差し込むように組み立てていきます。
  5. 510個のパーツを全て差し込んだら出来上がり!
  6. 6※しっかりと形を整えたい場合は、パーツを糊付けしましょう。

リースの折り紙の作り方・折り方【簡単編】②八角リース

リースの折り紙の作り方・折り方、簡単編の2つ目は、八角リースです。太目で大きい仕上がりになります。幅があるので、リースの土台としてもおすすめです。変形させると手裏剣なるので楽しいですよ。詳しくは動画をご覧ください。

    八角リースの作り方

  1. 1折り紙を半分に折り、左を下から右を上から三角に折ります。
  2. 2三角に折った部分を内側に折り込みます。パーツの完成です。
  3. 3同じパーツを8個作ってください。
  4. 48個のパーツの角を折り込みながら組み合わせてたら、出来上がり!
  5. 5※変形させたい場合はこのままでOKですが、リースとしてしっかりと形を整えたい場合は、パーツを糊付けしましょう。



商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。



KEYWORD

関連のキーワード