Icon search 36px

2019秋トレンドのネイビーパンツコーデとは?

①太め

ネイビーパンツと言うと、クロップド丈であったり、比較身体にフィットしているタイプのものを想像される方が多いかと思います。しかし、2019年の秋は太めのネイビーパンツがトレンドとなっています。2019年は全体的にゆったりめのファッションがトレンドですから、ネイビーパンツも例外では無いのです。

②カジュアルなコーデ

ネイビーパンツと言うと、オフィスでも使えるようなかっちりとした着こなしがポピュラーですが、2019年のトレンドはあえてカジュアルなファッションと組み合わせるのが流行です。そうすることで、カジュアルコーデでも女性らしさが引き立たせられるファッションになります。

【白シャツ編】2019年秋トレンドのネイビーパンツコーデ

白シャツ①袖出し

ネイビーパンツと合わせやすい白シャツは、上からなにか羽織った時に、袖の部分をちらっと見せるのがおすすめです。袖をまくることで抜け感を出すだけではなく、白シャツの袖も一緒に見せることでワンランク上のレディースファッションになるはずです。アクセサリーなどで遊ぶのもおすすめですよ。

白シャツ②優等生コーデ

白シャツはかっちりとした印象になりやすいですから、2019年流行のだぼっとしたネイビーパンツと組み合わせてみましょう。パンツがかっちりしすぎていないので、シャツを上まで閉めたり、白い靴下を合わせても、おしゃれな雰囲気のあるレディースファッションが完成しますよ。

白シャツ③ハーフ白シャツ

白シャツとネイビーパンツはありきたりなコーデでつまらないと感じる方におすすめなのが、変化形の白シャツです。写真のように色が半分になっているハーフ白シャツであれば、ネイビーパンツと組み合わせてもありきたりにはなりません。また、足元を赤で外しているのも特徴的ですよね。

白シャツ④小物使い

白シャツとネイビーパンツを組み合わせたレディースファッションは合わせやすい分、シンプルでありきたりです。そのため、小物使いで他とは差を付けるのがよいでしょう。足元は派手な色で外したり、ベルトやアクセサリーをプラスして、他とは一風違った着こなしにしてみましょう。

白シャツ⑤ハイウエストネイビーパンツ

2019年秋はだぼっとしたタイプのネイビーパンツが流行となっていますが、そんなだぼっとしたネイビーパンツにはハイウエストのものをチョイスすると、スタイルがよく見えます。ハイウエストタイプにすることで、白シャツと組み合わせても普通とはちょっと違ったファッションになりますよね!

白シャツ⑥ソックス見せ

白シャツとネイビーパンツは合わせやすい着こなしですから、ファッションのどこかで外しや遊びが欲しいですよね。おすすめなのは靴下です。写真のように真っ赤な靴下を合わせて遊んでみましょう。2019年秋流行のネイビーパンツはゆるっとしているので、こういった外しが合わせやすいですよね。

【ブラウス編】2019年秋トレンドのネイビーパンツコーデ

ブラウス①襟付きブラウス

フェミニンだけれども、かっちりとした印象のある襟つきブラウスにはスキニータイプのネイビーパンツを合わせた着こなしがおすすめです。2019年秋はだぼっとしたネイビーパンツが流行ですが、こういったレディースっぽいアイテムには王道のアイテムが合わせやすいです。

ブラウス②足首見せコーデ

2019年秋流行のだぼっとした紺パンツは、足首が見えるタイプのものをセレクトしてみましょう。こうすることで、どんな靴とも合わせやすいです。また、トップスをフェミニンなブラウスにしても、ゆるっとタイプの紺パンツに抜け感がでているので上手くマッチしたレディースファッションとなります。

ブラウス③ゆるブラウス

2019年秋はゆるっとした質感の紺パンツが流行となっていますが、そんな紺パンツにはあえてゆるっとしたブラウスを組み合わせてみましょう。紺は品のある色なので、こういった一見だらしないファッションでも、どこか上品な着こなしにすることができます。

ブラウス④スカーフアクセント

2019年秋流行アイテムである、ゆるっとした紺パンツと白いブラウスを組み合わせる場合、何かアクセントとなる部分が欲しいですよね。首元にスカーフを巻けばアクセントになりますし、紺パンツと白いブラウスという着こなしにもうまくマッチしてくれます。写真のようにローファーで外すのもポイントですね!

ブラウス⑤ノーカラーブラウス

ノーカラーブラウスとは、襟がないブラウスの事を差します。近年流行となっているアイテムなのですが、女性らしいイメージのあるアイテムなので、あえて2019年秋流行の、ゆるっとした紺パンツと組み合わせてみましょう。ほどよく上品でほどよくカジュアルなレディースファッションとなりますよ。

【ジャケット編】2019年秋トレンドのネイビーパンツコーデ

ジャケット①Gジャン

紺のパンツにGジャンは似合わないとお考えの方もいるかもしれませんが、白いGジャンであれば紺パンツでも合わせやすいです。Gジャンはカジュアルなアイテムですが、紺パンツを合わせることによって、女性らしい着こなしになります。襟抜きタイプのGジャンなら今年の流行も抑えていますね!

ジャケット②ノーカラージャケット

上品な雰囲気をもたせる紺のパンツは、同じく上品なアイテムであるノーカラージャケットと合わせやすいです。ただ、どこかで外したいという場合には、足元をカジュアルにすることで、ただ上品なだけでないレディースコーデが完成します。

ジャケット③ホワイトジャケット

ネイビーパンツは、白いジャケットと非常に合わせやすいアイテムです。オフィスでも通用するようなかっちりとしたコーデになります。その分、アクセサリーはシンプルにしたり、足元で外しをつくるなどすると、他の人とはちょっと違うレディースコーデとなりますよ。

ジャケット④トレンチジャケット

かっちりとしたイメージのあるトレンチジャケットとネイビーパンツは非常に合わせやすいアイテムです。シンプルなネイビーパンツを合わせてもいいですが、写真のようにワイドパンツ型のネイビーパンツをセレクトすることによって、さらに女性らしさを強調したレディースコーデになりますよ。

ジャケット⑤デニムジャケット

ネイビーパンツとデニムのジャケットは合わせにくいと思っている方が多いかと思いますが、デニムジャケットでもグレーに近いものを選べば、ネイビーパンツと合わせやすいコーデになります。カジュアルだけど、どこか品のあるレディースコーデになるので、年齢を重ねた女性におすすめの着こなしですよ。

【柄ブラウス編】2019年秋トレンドのネイビーパンツコーデ

柄ブラウス①短めトップス

柄のブラウスとネイビーパンツを合わせる場合、トップスを短めにしてみるとよいでしょう。その分ネイビーパンツをハイウエストにした着こなしがおすすめです。こうすることによって、派手な柄であっても、コーデ全体に占める割合が狭くなるので、主張し過ぎない着こなしとなります。

柄ブラウス②ストライプ

ネイビーのパンツにネイビーのブラウスを組み合わせた場合、ストライプ柄のブラウスを選ぶのがおすすめです。せっかく同系色でまとめたのですから、ストライプでさらに縦のラインを強調させることで、スタイルがよく見えます。ストライプの白色と足元を同じにすることで、まとまりも作っていますね。

柄ブラウス③オーバーブラウス

2019年秋のレディースファッションでは、全体的にオーバーサイズが流行となっています。そのため、柄ブラウスもわざとオーバーサイズのものをセレクトしてみましょう。トップスでボリュームをだした分、ボトムスのネイビーパンツはスキニーなどにすると、バランスが取れますよ。

柄ブラウス④きれいめコーデ

ネイビーパンツはかっちりとしたきれいめの着こなしがよく似合いますから、そのまま素直にきれいめコーデにするのも良いでしょう。柄のあるトップスにクロップド丈のネイビーパンツを合わせることで、非常に女性らしい着こなしとなります。足元はヒールでさらに女性らしさをプラスしましょう。

柄ブラウス⑤花柄ブラウス

ネイビーパンツは女性らしいアイテムですから、柄付きブラウスも女性らしくフェミニンな柄をセレクトすると良いかもしれません。花柄は女性らしい柄なので、スカートなどと合わせるよりも落ち着いたネイビーパンツと合わせてバランスをとるのがおすすめですよ。

【色トップス編】2019年秋トレンドのネイビーパンツコーデ

色トップス①ネイビーシャツ

ネイビーパンツと、同じネイビーのトップスを合わせる場合はインナーでアクセントを加えましょう。ベージュのインナーを覗かせることによって、重たいコーデになりませんし、全体のシルエットをゆったりめにすることで、ネイビーを上下で使っていても、かっちりとしすぎません。

色トップス②マスタードシャツ

ネイビーと相性の良いカラーはたくさんありますが、なかでもマスタード色は非常に相性がいいです。マスタードは秋らしいカラーなので、季節感もばっちりですし、ネイビーと合わせることによって、もさっとしたイメージにならず、品のある印象になるのでおすすめです。

色トップス③グレーセーター

ネイビーとグレーは相性のいい組み合わせです。黒ほどキツイ印象にならずにまとまってくれるので、グレーセーターとネイビーパンツを合わせたコーデはおすすめです。ポイントとしてシャツを襟や裾から見せると、抜け感も出ますしアクセントになってくれます。

色トップス④スカイブルートップス

ネイビーはやはり同系色のカラーと相性がいいです。スカイブルーはネイビーと同じブルー系の色なので、是非組み合わせたいですよね!スカイブルーはパステル系ですが、ネイビーと合わせることで、甘めの印象になるのを防いでくれます。爽やかな色なので、オフィスにもおすすめですよ。

色トップス⑤黄色ニット

ネイビーに色の濃いトップスを合わせるのであれば、黄色がおすすめです。はっきりとした色である黄色は、単体だと非常に使いにくいカラーに思われがちです。しかし、ネイビーを合わせることで、落ち着いたコーデができるようになります。だぼっとしたフォルム同士にすることでトレンドも抑えていますね!

【カーディガン編】2019年秋トレンドのネイビーパンツコーデ

カーディガン①薄色カーディガン

ネイビーのパンツにカーディガンを合わせた場合、色は薄い色がよいでしょう。ネイビーは黒ほどではありませんが、重たい色です。そのため薄めの色のカーディガンを組み合わせてあげないと、全体が暗く見えてしまいます。

カーディガン②ネイビーカーディガン

ネイビーのパンツにネイビーのカーディガンを組み合わせると重たすぎると思われる方におすすめなのが、インナーの工夫です。全てネイビーでまとめているものの、インナーをギンガムチェックにしたり白色のはいっているカーディガンを選ぶことで、重たすぎずまとまったコーデになっています。

カーディガン③原色カーディガン

ネイビーは重たいカラーなので、組み合わせるカーディガンの色ははっきりとした原色がよく映えます。特にイエローはネイビーとの相性がいいカラーなので、カーディガンとして是非組み合わせたいカラーです。ただシンプルなインナーにするのではなく、太ボーダーで個性を出すのもポイントですね。

カーディガン④ミドル丈カーディガン

カーディガンにはミドル丈のものが多いですよね。ネイビーのパンツは落ち着いた印象がありますから、こういったミドル丈カーディガンでもうまくまとまってくれます。ミドル丈カーディガンは体型をカバーしてくれるアイテムなので、ぴったりめのネイビーパンツを選ぶと良いでしょう。

カーディガン⑤白カーディガン

ネイビーと相性のいい色と言えば白色です。そのため、ネイビーパンツには白色のカーディガンを合わせて爽やかにまとめてみましょう。ただ、それだけでは物足りないので、鞄にイエローを持ってくることで、コーデ全体にいいスパイスを利かせていますね。

2019年秋トレンドのネイビーパンツコーデを楽しもう!

ネイビーパンツはかっちりとした印象のあるアイテムですが、組み合わせや形によってはカジュアルな格好にも応用できることがお分かり頂けたかと思います。

ネイビーパンツだけではなく、他にもトレンドの着こなしを紹介しています!以下の記事では2019年秋流行のレディース白パンツファッションを紹介しています。女性らしくかっちりとした印象の強い「白パンツ」やどんなコーデにも合わせやすい「デニム」のコーデ例を掲載しているので、よろしければ是非ご覧ください!

関連記事

2019年秋のレディース白パンツコーデ21選!トレンド・流行を紹介!

白パンツは、レディースファッションコーデを爽やかにしてくれます。そんな

Small thumb shutterstock 1208112196

関連記事

2019年秋のレディースジーパン・デニムパンツコーデ28選!トレンド・流行を紹介

2019年の秋には、どんなジーンズコーデが流行るのでしょうか。この記事

Small thumb shutterstock 564544348

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード