Icon search 36px

100均ダイソーのAndroidスマホ充電ケーブルは?

①充電・転送対応のmicroBのスマホ充電ケーブル

ダイソーの1つ目は、充電と転送に対応したケーブルです。MicroUSBのTypeBに対応したケーブルで、スマートフォン用と書かれていますが、Androidスマホや携帯だけでなくTypeBに対応した機器なら何でも対応可能です。

長さも100cmあるのでACアダプターが遠くても、やや余裕を持って使うことができます。ただし、1Aまでしか対応していないため、急速充電には対応していないことに注意が必要です。データ転送には対応しているので、PCや外付けHDDなどに写真や動画といったデータを転送する用に購入するのも良いでしょう。

    ダイソーのTypeBの充電転送ケーブルの特徴

  • 長さ100cm
  • 急速充電非対応
  • 充電だけでなくデータ転送も可能

②急速充電対応のリールタイプのケーブル

ダイソーの2つ目は、リールタイプの充電とデータ通信に対応したケーブルです。こちらもMicroUSBのTypeBに対応したケーブルです。一番の特徴はリールタイプなので、長さを調節して使えるため、鞄の中に入れておいても絡まず持ち運びに便利です。

長さは70cmと短すぎない長さです。2Aなので急速充電にも対応しており、充電だけでなくデータの通信もできるため、Androidスマホの充電以外でも利用できるシーンが多いですね。

    リールタイプのTypeBの充電ケーブルの特徴

  • 長さ70cm
  • 急速充電対応
  • 充電・通信に対応

③充電・通信対応のL字型のTypeCケーブル

ダイソーの3つ目は、USBのTypeC対応のL字型ケーブルです。こちらは携帯やスマホの急速充電に対応しているだけでなく、充電と共にデータの通信も対応しています。更に、USB3.0に対応しているため、データの通信も高速で行うことができます。外付けHDDやPCに高速でデータのバックアップも可能ですね。

ケーブルの長さは100cmで、TypeC側のコネクタがL字型になっているため、ケーブルを接続して充電しながら手に持って横持ちで操作しやすいのが特徴です。携帯の充電だけでなく、タブレットなどの充電しながらの操作に向いています。

    TypeCのL字型ケーブルの特徴

  • 長さ100cm
  • 急速充電対応
  • 充電・データ通信対応
  • TypeC側のコネクタがL字になっている
  • USB3.0対応

POINT

USB3.0とは?

USB3.0とは、USBのデータの規格であり、USB3.0に対応したPCやHDDにデータ転送する際に、高速でデータの通信を行うことができます。USB3.0に非対応のPCやHDDなどでも使えますが、速度はUSB2.0に対応した通信速度になります。

100均ダイソーのiPhoneの充電ケーブルは?

①Apple公認MFi認証ライトニングケーブル

1つ目はApple公認のライトニングケーブルです。価格は500円とダイソー商品の中では高額ですが、Appleが品質を保証するMFi認証を取得しているため、Appleの純正品と使い比べても遜色はありません。ダイソーとセリアは共通商品も多いですが、このiPhone用ケーブルはセリアにはありません。

急速充電だけでなく、データ通信にも対応しています。また、長さは100cmで100均で販売されているケーブルの中では長めなので、余裕を持ってケーブルを使うことができます。このケーブルは他の100均製のiPhone用ケーブルと違い、コネクタの上下がありません。

    MFi認証のライトニングケーブルの特徴

  • AppleのMFi認証を取得
  • 急速充電に対応
  • 充電・データ通信に対応
  • 長さ100cm
  • コネクタに上下がない

②フリューコラボのライトニングケーブル

2つ目はフリューとコラボしたケーブルです。一番の特徴はそのデザイン性で、長さも60cmと長すぎず、可愛い充電ケーブルを使いたい人にはうってつけです。

ただし、このライトニングケーブルは充電のみに対応しており、データ通信には対応していないことに注意が必要です。またこのiPhone用のライトニングケーブルは、片面接触のため上下の区別があることもご注意ください。ケーブル自体は断線しにくいフラットケーブルを採用しています。

    フリューコラボのライトニングケーブルの特徴

  • 長さ60cm
  • 充電にのみ対応
  • フリューとコラボしたデザイン
  • フラットケーブル

100均セリアのiPhone・Androidスマホ充電ケーブルは?

①TypeC・TypeB二股スマホ充電ケーブル

1つ目は、USBTypeCとTypeBの二股ケーブルです。長さは非常に短く20cmですが、2股になっており、2台のAndroidスマホやタブレットを同時に充電することが可能です。

2Aの急速充電に対応しているため、2台同時の急速充電ができます。ただし、充電専用ケーブルのため、データの転送には使えないことに注意してください。とにかく複数台同時に充電したい、ケーブルを絡ませたくないという方には便利なケーブルです。

    2股ケーブルの特徴

  • 長さ20cm
  • USBTypeCとTypeBが一本ずつ
  • 急速充電対応
  • データ通信には非対応

②急速充電対応のスマホ充電ケーブル

2つ目は急速充電に対応したTypeCのケーブルです。Androidスマホや携帯だけでなく、TypeCに対応した機器類全てに利用可能です。最大3Aの高出力充電が可能なのが最大の特徴です。充電だけでなくデータ通信も可能ですが、長さは50cmとやや短めです。

    TypeCの充電ケーブルの特徴

  • 長さ50cm
  • 3Aまでの急速充電に対応
  • 充電・データ通信に対応

③メッシュタイプのライトニングケーブル

3つ目はiPhone用のライトニングケーブルです。充電専用ケーブルで長さも30cmと短めですが、一番の特徴はケーブルがメッシュタイプで断線しにくく絡まりにくい機構になっていることです。

iPhoneのライトニングケーブルは通常は上下がないのが特徴ですが、このライトニングケーブルのコネクタは片面接触なので、上下があるため差し込む時に注意が必要です。急速充電に対応しているので、断線しづらく充電さえできれば良いケーブルが欲しい方にお勧めのケーブルです。

    メッシュタイプのライトニングケーブルの特徴

  • 長さ30cm
  • ケーブルがメッシュタイプで頑丈
  • 充電にのみ対応
  • コネクタに上下がある
  • 急速充電対応

100均のスマホ充電ケーブルを使う際に気を付けることは?

①スマホ充電しかできないケーブルもある

PCとつないだスマホ

1つ目は充電しかできないケーブルがあることです。特に100円で販売されているiPhone用のライトニングケーブルは、セリア、ダイソー問わず充電にのみ対応しているケーブルが多いため、データ通信対応ケーブルを探している方はご注意ください。

また、Android用でもUSBのTypeBケーブルでも2股などの通常と異なる特徴のケーブルは充電にのみ対応しているパターンが多いので、パッケージの仕様をよく確認してみてください。

②雑に使えばすぐ壊れることもある

接続された充電ケーブル

2つ目は雑に扱えばすぐに壊れるということです。これはAndroid用、iPhone用問わずです。100均の充電ケーブルは頑丈なメッシュタイプの登場や高速充電に対応されるなど、非常に安価にも関わらず優秀な商品が多いです。

しかし、メッシュタイプ以外のケーブルは通常のケーブルと同様、乱暴に曲げたりケーブルを引っ張ったりしていると断線の可能性が高くなるため注意が必要です。商品の良し悪しに関わらず、ケーブルを接続したまま乱暴に扱ったり落下させたりすると、携帯との接続部が破損することも多いですよ。

③急速充電に非対応のスマホ充電ケーブルもある

電池の切れたスマホ

3つ目は急速充電に非対応のケーブルもあることです。ほとんどの携帯電話が急速充電に対応している現在、セリアやダイソーで手に入る携帯の充電ケーブルも急速充電に対応していることが多いですが、稀に対応していない場合もあります。

一般的に急速充電は、2A以上に対応しているケーブルでなければ利用できません。セリアやダイソーで売られているケーブルには、必ず急速充電に対応かどうか、あるいは最高Aがパッケージに書いてあるため、確認してみてください。

【番外編】既存のケーブルを大事に使うための100均アイテム

手持ちのケーブルが壊れそうで替えを探しているのであれば、100均のアイテムで既存のケーブルを保護して寿命を延ばすのも手ですよ。こちらではケーブルを保護する100均アイテムを紹介します。

①断線を防ぐケーブルカバー

1つ目はコネクタの根元を保護するシリコンカバーです。ライトニングケーブル、USBケーブル両方に対応しており、一番断線しやすいコネクタの根本を曲げづらくして保護することによって、ケーブルの寿命を延ばします。

ダイソー、セリア共に販売されており、セリアにはニコちゃんマークの柄の商品もあります。色も豊富に用意されているため、既存のケーブルに合う色が見つかるでしょう。

②ライトニングケーブル専用ケーブルガード

2つ目はiPhoneのライトニングケーブル専用のケーブルガードです。こちらも一番断線しやすいコネクタの根本を保護することによって、ケーブルの寿命を延ばすことを目的とした商品です。

セリアで購入することのできる商品です。保護カバーをつけた上に固定具をタイプのガードなので、ケーブルの根元を強力に保護することができます。

100均でもスマホ充電ケーブルはちゃんと使える!

100均の充電ケーブルは、特にUSBのTypeBとTypeCの携帯用充電ケーブルが優秀で、急速充電やデータ通信に対応したものが多く出回っています。断線のしやすさは商品によって異なり、メッシュタイプなどの断線しにくいタイプもあります。通常タイプでも100均のケーブルガードを使えば、非常に長持ちします。

100均で売られている安価かつ長さや種類が豊富な携帯のUSBの充電ケーブルは、利用シーンによって複数使い分けしやすいです。あなたも100均のAndroid用ケーブルや、iPhone用のライトニングケーブルを使ってみてはいかがでしょうか。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード