Icon search 36px




【セブン】コンビニで人気のおすすめホットカフェラテの比較・詳細は?

①味や香り|程よいコーヒー感と濃厚なミルク感

コンビニのホットカフェラテの香り

セブンの人気ホットカフェラテの味や香りは、「程よいコーヒー感と濃厚なミルク感」が特徴と言えます。セブンのカフェラテはホット、アイスともにリニューアルされ、特にミルクの美味しさがアップしました。コーヒーは、美味しいという人気がうかがえる口コミも見られ、ミルクもふんわりとした香りとコクのある味わいです。

Icon quote

ほぼ毎日飲んでる、セブンカフェラテ、クオリティ高すぎる。これで150円?だった?喫茶店みたいに回数券発行してくれないかなー。

引用 : Instagram

②抽出方法|ドリップ式&トリプル焙煎

コンビニのホットカフェラテを抽出する機械

セブンのホットカフェラテの素であるコーヒーは、コーヒー豆から抽出する「ドリップ式」を採用しています。さらにトリプル焙煎と呼ばれる方法で豆を焙煎し、豊かな香りと深い味わいのあるコーヒーが作られています。そのコーヒーで作られたホットカフェラテは、豊かな香りと深い味わいで、濃厚なミルク感もある商品です。

③原材料|アラビカ豆100パーセント

コンビニのホットカフェラテで使うコーヒー豆

セブンのホットカフェラテに使われているコーヒー豆は、アラビカ豆100パーセントです。コーヒー豆には3種類あり、このアラビカ豆は優れた風味と味わいが特徴です。ですからセブンのホットカフェラテは、味・風味ともに優れたアラビカ豆100パーセントで作られているので、美味しいという評判を得ているわけですね。

④買い方|レジで精算・容器受け取り後マシンで購入

コンビニのホットカフェラテを購入する人

セブンでのホットカフェラテの買い方は、まずレジで支払いを済ませて容器を受け取り、専用マシンで操作します。マシンの操作はとても簡単で、とびらを開けて容器を所定の位置に置き、MかLのボタンを押して出来上がりを待ちます。他の2社も同じ買い方で、コンビニでは比較的簡単にホットカフェラテを購入できます。

    【セブンでのホットカフェラテの買い方】

  1. 1レジで支払い後、容器を受け取る。
  2. 2マシンの所定の位置に容器を置き、MかLのボタンを押す。
  3. 3出来上がりまで待ち、容器を取る。

【ファミマ】コンビニで人気のおすすめホットカフェラテの比較・詳細は?

①味や香り|苦みのあるコーヒーでふわふわなミルク

コンビニのホットカフェラテを飲む女性

ファミリーマートの人気ホットカフェラテは、「苦みのあるコーヒーとふんわりとしたミルク感」が特徴です。セブンやローソンと比較すると、ファミリーマートはコーヒーの「苦み」が特徴としてあります。これに独自製法で作られる、ふわふわな「フォームドミルク」が加わり、苦みとふんわりミルクのカフェラテになります。



②抽出方法|ドリップ式

コンビニのホットカフェラテを抽出するアイテム

ファミリーマートでも、コーヒー豆から抽出したコーヒーでホットカフェラテを作っています。ファミリーマートではその方法にこだわりがあり、商品ごとに豆を挽き、メニューごとに蒸らしや抽出時間を管理しています。

また、抽出に使う水も美味しい水を使用し、丁寧に豆を抽出しています。このようにファミリーマートはコーヒー豆の抽出にこだわり、苦みは強いものの美味しいホットカフェラテを提供しています。

③原材料|4種類のアラビカ豆と生乳100パーセント

コンビニのホットカフェラテに使うミルク

ファミリーマートのコーヒーメニューでは、ブラジル、コロンビア、グァテマラ、タンザニアで摂れたアラビカ豆をメニューごとに使っています。またホットカフェラテのミルクは生乳100パーセントです。

先ほどもご紹介しました通り、アラビカ豆は風味と味わいの優れたコーヒー豆で、ファミリーマートのホットカフェラテはこだわって作られた商品と言えるでしょう。そしてミルクも、生乳のみで作られたキメの細かい泡という魅力があります。

④買い方|商品を購入後マシンで操作

ホットカフェラテを買うコンビニ

ファミリーマートのホットカフェラテの買い方は、セブンの買い方と同じで、レジで支払いを済ませて容器を受け取り、マシンで商品のボタンを押して完成を待ちます。ちなみに、ファミリーマートのホットカフェラテは苦みが特徴ですが、それに合うような甘いお菓子も販売されていますので、一緒に購入するのもおすすめですよ。

    【ファミリーマートでのホットカフェラテの買い方】

  1. 1レジで支払い後、容器を受け取る。
  2. 2マシンの所定の位置に容器を置き、ボタンを押す。
  3. 3出来上がりを待ち、容器を取る。

【ローソン】コンビニで人気のおすすめホットカフェラテの比較・詳細は?

①味や香り|自然な甘さのミルクとコクのあるコーヒー

コンビニの美味しいホットカフェラテ

ローソンの人気ホットカフェラテを他社と比較すると、「ミルクの自然な風味や甘さが感じられ、コーヒーはしっかりとしたコクや香り」という特徴があります。購入者からは、「ミルクとコーヒーのバランスが良い」という人気の感想も上がっています。公式サイトでも、ミルクに合うコーヒー豆を選んでいるという徹底ぶりです。

Icon quote

ふんわりとした口当たりでミルク感もあって美味しい~。泡もほどよく苦みも強くなかったのでこれは割と好みでした。

引用 : みんなの食品口コミサイト・もぐナビ

②抽出方法|エスプレッソ式またはドリップ式

コンビニホットカフェラテの抽出方法のイメージ


ローソンでは、店員さんがマシンで作り渡してくれる場合と、自分でマシンで操作する場合とで、エスプレッソ式かドリップ式かが分かれています。ですから、どちらの抽出方法で作られた物が飲みたいかによって選べるところが魅力でもあります。ちなみにドリップ式は濃厚な味わい、エスプレッソ式はあっさりとした味わいです。

③原材料|指定農園産コーヒー豆と生乳100パーセント

コンビニのホットカフェラテの原材料

ローソンのホットカフェラテの原材料は、指定農園産コーヒー豆と生乳100パーセントのミルクというこだわりがあります。コーヒー豆はブラジル産と、レインフォレスト・アライアンス認証を受けた農園産を使っています。また、ミルクも混じりけのない生乳100パーセントなので、自然な風味と甘さを感じられます。

④買い方|店員手渡しまたはセルフで

コンビニのホットカフェラテを買った女性

ローソンのホットカフェラテの買い方は、「店員による手渡しかセルフ」から選べます。他の2つのコンビニの買い方と比較すると、店員による手渡しはめずらしいく感じますよね。その場合は、レジで会計を済ませたら、後は完成を待つだけです。セルフの場合は、他の2つのコンビニと同じようにして会計・操作しましょう。

    【ローソンでのホットカフェラテの買い方】

  1. 1店員に作ってもらう場合は支払い後、出来上がりを待つ。
  2. 2セルフの場合は、レジで支払い後、容器を受け取る。
  3. 3マシンの所定の位置に容器を置き、ボタンを押す。
  4. 4出来上がりまで待ち、容器を取る。

コンビニ3社のホットカフェラテの値段を比較!

ここまで、大手コンビニ3社のホットカフェラテを比較してご紹介してきました。詳細が分かったら、それぞれ値段も気になりますよね。そこでここからは、各コンビニのホットカフェラテのサイズごとの値段をご紹介します。ぜひ購入の参考にしてくださいね。

①セブン|値段はRが150円(税込)・Lが200円(税込)

コンビニ・セブンのホットカフェラテの値段

セブンのホットカフェラテの値段は、「Rが150円(税込)、Lが200円(税込)」です。ファミマやローソンと比較するとレギュラーサイズは同じ値段です。またラージサイズを比較すると、セブンとローソンでは20円(税込)の差があります。Rは3社同じ値段なので、後は味の好みによって商品を選ぶといいでしょう。

②ファミリーマート|値段はMが150円(税込)でLはなし

コンビニのホットカフェラテを購入するためのお金

ファミリーマートのホットカフェラテの値段は、「Mが150円(税込)でLの販売はなし」です。ファミリーマートではMサイズのみの販売で、値段は他の2つのコンビニと同じです。またセブンとファミリーマートと比較すると、ラージサイズのホットカフェラテは販売されていませんので、気をつけてくださいね。

③ローソン|値段はMが150円(税込)でLが180円(税込)

コスパの良いコンビニのホットカフェラテを楽しむ人

ローソンのホットカフェラテの値段は、「Mが150円(税込)、Lが180円(税込)」となっています。ラージサイズがセブンより税込20円ほどお安いところは、注目ポイントと言えます。ローソンのホットカフェラテは、口コミでも評判は良く、Lサイズに関して言えばコスパの良い商品でおすすめできますよ。



【コンビニ3社のホットカフェラテの値段比較表】

レギュラーサイズ ラージサイズ
セブン 150円(税込) 200円(税込)
ファミリーマート 150円(税込) なし
ローソン 150円(税込) 180円(税込)

コンビニ3社のホットカフェラテに合う美味しいスイーツは?

ホットカフェラテを飲む時、甘いお菓子を食べる人も多いですよね。セブンやファミリーマート、ローソンでは、目移りしてしまうような美味しいスイーツが豊富に揃っています。そんなホットカフェラテに合うおすすめの美味しいスイーツを、コンビニごとにご紹介します。参考にしてくださいね。

①セブン|ざくざく食感チョコティラミスシュー

セブンのホットカフェラテに合うおすすめの美味しいスイーツは、「ざくざく食感チョコティラミス」です。このスイーツはシュー生地にざらめの入ったクッキーをのせ、その上からチョコをかけているためざくざくとした食感が魅力です。また中のクリームは、マスカルポーネチーズとクリームチーズから作られ濃厚です。

セブンの程よいコーヒー感や濃厚なミルク感にまさにぴったりなスイーツで、ホットカフェラテと一緒にいただくのがおすすめですよ。値段は151円(税込)です。セブンでは他にも、和風・洋風のオリジナルスイーツが豊富です。ホットカフェラテを購入する際は、ぜひ店内をチェックしてみてくださいね。

②ファミリーマート|冷やして食べるドーナツバーガー

ファミリーマートのホットカフェラテに合うおすすめのスイーツは、「冷やして食べるドーナツバーガー」です。この商品は、チョコのかかったホイップクリームとカスタードクリームがサンドされ、そのホイップクリームは加糖練乳入りという、甘さが魅力のスイーツです。

なので苦めのファミリーマートのホットカフェラテにぴったりな甘さで、一緒にいただくのがおすすめです。またこのドーナツバーガーは、ホイップクリームが濃厚なので、ふんわりなホットカフェラテのミルク感とも相性ばっちりです。この商品は158円(税込)です。

③ローソン|ガトーショコラノワール

ローソンのホットカフェラテに合うおすすめスイーツは、「ガトーショコラノワール」です。この商品は、12月10日に発売されたばかりの新商品で、GODIVAとのコラボスイーツです。

このシリーズは全部で5つあり、この商品はその一つで、中にチョコガナッシュ、その周りをチョコムースで包んだ、濃厚なチョコレートを味わえる一品となっています。ガトーショコラノワールは、ローソンのコーヒー感とミルク感のバランスが良いホットカフェラテに合うおすすめスイーツです。

コンビニのホットカフェラテを味わおう!

今やコンビニのコーヒーは、専門店にひけを取らないくらいの味や香りを提供しています。セブン、ファミリーマート、ローソンのホットカフェラテも、長く人気が続いていて、気になっている人も多いのではないでしょうか。ぜひこの比較詳細を参考にしていただいて、美味しいホットカフェラテを味わってくださいね。



商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事