Icon search 36px

【ネガティブ】物が壊れるスピリチュアルな意味3選

①悪いことが起こる前兆

うつむく女性

物が壊れることには、「悪いことが起こる前兆」というスピリチュアル的な意味があります。身近な人の不幸や、自分にとって大きな問題が近づいたときに、物が壊れるという形で知らせてくれているのだと考えられています。

ネガティブな意味のものになりますが、警告として捉えて、対策をとるようにすると良いでしょう。不幸や問題に直面する前に、心の準備ができているだけでも違います。

②現在の環境が壊れる兆し

橋の上から落ちそうな男性

物が壊れることは、スピリチュアル的に「現在の環境が壊れる兆し」としても捉えられます。現在の生活や仕事など、今まで作り上げてきた環境が壊れるときが近いと考えておきましょう。とくに立て続けに物が壊れたときには注意してくださいね。

③別れが近いというサイン

ガラスの向こうの女性

物が壊れると「別れが近い」というサインにもなります。恋愛や友人、家族に関係するサインですね。とくに人からもらった物が壊れたときに、別れの意味合いが強くなると言われています。

また、物に対する思い入れが強いほど、影響するとも言われています。物をくれた人との関係が終わったり、遠く離れてしまったりする可能性があります。

POINT

ネガティブだけど転機の証

物が壊れることのネガティブな意味は、転機の証にもなります。壊れるということは、新たに作り上げることや、生み出すということに繋がります。そのため、物が壊れて、不幸な出来事や環境の変化などがあっても、よい方向へ転じるために必要な出来事なのだと考えられています。

【ポジティブ】物が壊れるスピリチュアルな意味5選

①再生のサイン

十字架に両手を差し伸べる

物が壊れることのポジティブな意味には、「再生のサイン」というものが真っ先に挙げられます。壊れることにより、新たなスタートが切れるようになるという解釈ですね。一度ダメになってしまったものでも、再生のチャンスが訪れると捉えられるので、楽しみにしていきましょう。

②運気上昇の前触れ

喜ぶ女性

物が壊れることには、「運気上昇の前触れ」というスピリチュアル的な意味もあります。壊れるという出来事があるときは、停滞していた状態が破壊されたと考えましょう。運気の停滞がなくなれば、後は上がるだけです。

物が壊れてもガッカリせずに、これから色々な出来事が上手く行くようになると、前向きになってくださいね。金運や仕事運、恋愛運など、あらゆる運気で期待できますよ。

③恋愛が始まる前兆

ハートのカード

物が壊れるときは、スピリチュアル的に「恋愛が始まる前兆」にもなります。恋人募集中の方には、嬉しいメッセージですね。一つの恋愛が終わった後でも、新たな出会いが期待できますよ。これまで以上の良い縁に恵まれる可能性が高いので、出会いを求めて積極的に活動すると良いでしょう。

④仕事における転機

ビジネスマン

「仕事における転機」というのも、物が壊れるときのスピリチュアル的な意味の一つです。携わっている仕事の成功や、自分の仕事ぶりへの評価、ビジネスにおける良きパートナーの出会いなど、仕事が良い方向へと向かう転機が近いことを暗示しています。

転職の機会を狙っている人も、物が壊れたときに行動に移すと良いと言われていますね。チャンスを逃さずにしっかりとモノにしていきましょう。

⑤欲しいものが手に入る

プレゼントを持つ手

物が壊れるときは、「欲しいものが手に入る」というスピリチュアルなメッセージとしても捉えられます。「欲しいもの」とは、物質的な物かもしれませんし、ステップアップに必要な経験などの抽象的なものかもしれません。今の自分が一番欲しいと思っているものが、近いうちに手に入る可能性がありますよ。

【電化製品編】物が壊れるスピリチュアルな意味3選

①電化製品全般なら新しいステージの幕開け

掃除機をかける女性

電化製品が壊れたときは、「新しいステージの幕開け」という解釈ができます。電化製品が壊れるスピリチュアルな理由として、エネルギーの変化が挙げられます。持ち主であるあなたのエネルギーが大きくなったことから、電化製品との波長が合わなくなって壊れるという理由ですね。

エネルギーが大きくなったということは、これまで以上のことができるようになったことを示しています。より上のステージに進む準備が完了したと考えましょう。目的としていたことや、挑戦したいと思っていたことに着手するなら、電化製品が壊れたときがチャンスです。

②スマホならコミュニケーション不足への警告

スマホとコーヒー

電化製品の中でも、スマホや携帯のように誰かと繋がることに関係するものであれば「コミュニケーション不足への警告」と捉えることができます。「きちんと向き合って話をした方が良い」というサインに心当たりはありませんか?今ならまだ間に合うので、警告をしっかりと受け止めてくださいね。

③テレビなら人間関係における転機

空から落ちるテレビ

テレビのような電化製品が壊れた場合は、「人間関係における転機」が近いことを表しています。あなた自身が成長したことによって、成長に見合った人間関係が築けるようになったのでしょう。良い意味での転機となるはずなので、テレビが壊れた後は、一期一会の精神で人と接しましょう。

【アクセサリー編】物が壊れるスピリチュアルな意味3選

①時計なら時間に関する見直しを示唆

時計を見る

アクセサリーの中で、時計のような物が壊れる場合は、時間に関する見直しを示唆していると考えましょう。腕時計でも目覚まし時計でも、時計であればどの種類でも同じです。

時計が壊れることで、時間の使い方や価値について考え直すようメッセージを送っているのですね。時間を無駄にしていたり、タイムリミットを見誤ったりしたりしていませんか?時計からのメッセージを無視せずに、時間についてよく考えてみてくださいね。

物が壊れることは、夢の中でも起こり得ることですね。時計や電化製品などが壊れる夢を見た場合、どのようなスピリチュアルな意味を持つようになるのでしょうか。気になる方は、こちらの記事をチェックしてみましょう。

関連記事

壊れる・壊される夢占いの意味28選!携帯・時計・家・建物が破損する夢は?

夢占いで壊れる、壊される夢にはどのようなメッセージが隠されているのでし

Small thumb shutterstock 1033325659

②ネックレスなら身代わり

ネックレスをつけた女性

ネックレスのようなアクセサリーは、身代わりとして壊れたと考えられます。持ち主に降りかかるはずだった災いを、アクセサリーが引き受けてくれた結果なのですね。

スピリチュアル的には、大事にしていたり、常に身につけたりしているアクセサリーであるほど身代わりとしての意味合いが強くなります。

③ブレスレットならストレスへの警告

アクセサリー

ブレスレットタイプのアクセサリーが壊れた場合、ストレスへの警告として捉えると良いでしょう。心や体に、知らず識らずのうちに溜まっているストレスが悪い影響を与えようとしています。

ブレスレットタイプのアクセサリーが壊れたときは、原因を振り返って対処するようにしましょう。対処が難しい場合は、体調を崩したりする前に発散できる機会を設けると良いでしょう。アクセサリーの警告を無視せずに、自分を労ってくださいね。

【日用品編】物が壊れるスピリチュアルな意味3選

①靴ならステップアップの前兆

革製品

靴が壊れた場合、「ステップアップの前兆」となります。靴はスピリチュアル的には、人生を表すことが多いアイテムです。足元の運気が高まって、人生のステップアップができる状態になっていることを伝えているのですね。

前兆を見逃さず、ステップアップのチャンスが来たら物怖じせずに掴みに行ってくださいね。きっと今よりも遠くへ、軽やかに進めるようになるでしょう。

②鏡なら過去との決別

手鏡

壊れたのが鏡であれば、「過去との決別」を暗示しています。恋愛や仕事など、過去の出来事で執着している物事はありませんか?執着するのは自分のためにならないと、決別を促していると考えられます。

物が壊れることは再生の意味があるので、過去と決別することで、素敵な再スタートができるようになるでしょう。自分の姿が映ることがあるガラスが壊れた場合も、同じような意味になります。

③食器なら恋愛や家族関係の転機

お皿とグラス

食器が壊れたときは、恋愛や家族関係の転機が来たことを伝えていると考えてください。食器は恋人や家族と使うことが多いものですね。恋愛での転機といえば、結婚や復縁ですね。食器が壊れることは、恋愛での復縁のチャンスである可能性が高いです。

また、家族の転機だと、関係の変化が考えられます。なんらかのトラブルを抱えている場合は、これ以上悪化しないよう対処するとよいでしょう。今なら関係を再構築することも可能です。

物が壊れてしまったときのスピリチュアル的な対応方法は?

①前向きに受け止める

両手を広げている女性

今まで使ってきた物が壊れると、少なからずショックを受けてしまいますね。しかし、後ろ向きになっていては、せっかくの前兆やメッセージを無駄にしてしまいます。物が伝えようとしていたことをよく考えて、前向きに受け止めるようにすると、運気もより上昇していきますよ。

②感謝をもって処分する

祈る女性

壊れた物は、そのまま持っていても運気が停滞する原因になる可能性があります。修理に出せる物は修理して、大切に使っていってくださいね。修理することで、停滞していた運気が良い方向へ流れるようになります。

直せないものは、感謝の気持ちとともに処分することをおすすめします。どうしても処分できないものは、塩で清めるなどしておくと良いでしょう。運気の停滞を防いでくれますよ。

③勇気を持って行動する

階段をのぼる足元

物が壊れたときは、勇気をもって行動するようにしましょう。転機や変化の前兆となる出来事なので、勇気をもって前に進んだほうが良い結果が得られます。怖がっていては、なんの変化も得られない可能性が高くなります。新しいことに挑戦したり、行ったことがない場所に行ってみたりと、積極的に行動してみましょう。

物が壊れるスピリチュアルな意味でチャンスを掴もう

物が壊れることには、ポジティブなメッセージが込められていることが多いですね。スピリチュアル的には、たとえネガティブな意味であったとしても、前に進むために必要な出来事となる可能性が高いと解釈されます。

また、電化製品や時計などのアクセサリー、日用品と、壊れる物別にも特別なメッセージが見つかります。きちんと受け止めて、より良い自分にステップアップするためのチャンスを掴んでしまいましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード