Icon search 36px




気温24度の服装を選ぶときのポイントは?

気温24度の服装のポイント➀体温調節しやすい服装を心がける

気温24度の服装のポイント1つ目は「体温調節しやすい服装を心がける」です。気温が24度になる時期は過ごしやすいと感じる反面、時間帯によっては寒く感じることもあります。家を出る時間帯が早朝だったり、日が落ちてから帰宅するような時は羽織物があると心強いですね。

シャツやトレンチコートなど、日中熱くなったらすぐ脱げる羽織物を携帯しましょう。特にシャツやカーディガンなど丈の短い羽織物は、脱いだ後も畳んでかばんの中にしまいやすいのでおすすめです。

気温24度の服装のポイント②色で季節感をだす

気温24度の服装のポイント2つ目は「色で季節感を出す」です。気温が24度になる春や秋は、どちらも薄手の長袖や半袖などでコーデを組むことが多い時期。そのコーデをよりおしゃれに着こなすためには色遣いが重要です。

春はパステルカラーなどの明るく柔らかい色をワンポイントに、ベースの色も白など明るい色を選んでいくと春らしいコーデになります。秋はブラウンやブラックなどのシックな色合いをベースに、ボルドーなどくすんだ色を入れていくのがおすすめです。

晴れの日|春の気温24度の服装4選

春の気温24度の服装➀スカーフ×Tシャツのカジュアルコーデ

春の気温24度の服装1つ目は、カジュアルコーデです。暖かい日の日中のお出かけは、半袖でも十分過ごしやすい時期。首元にスカーフを巻くだけでも体感温度が少し暖かく感じます。

色鮮やかなスカーフをチョイスすれば、春らしさも演出できて一石二鳥です。画像のように靴の色と合わせたコーデにすると、統一感も出てよりおしゃれになりますよ。

春の気温24度の服装②レース×切りっぱなしデニムで甘辛コーデ

春の気温24度の服装2つ目は、甘辛コーデです。軽やかなレース素材のカーディガンが、可愛らしさを演出してくれます。日影や空調のきいた店舗の中は肌寒く感じることもあるので、薄手の羽織物が1枚あると便利ですね。パステルカラーのキャミソールと組み合わせれば、さらに可愛らしくなりますよ。

可愛らしいアイテムをコーデに取り入れる時は、かっこいいアイテムもプラスしていきましょう。全体の雰囲気が甘くなりすぎるのを防いでくれます。画像のような切りっぱなしのデニムや、クラッシュデニムは合わせやすいのでおすすめです。

春の気温24度の服装③ストライプシャツの大人シンプルコーデ

春の気温24度の服装3つ目は、大人シンプルコーデです。シンプルなコーデもストライプシャツを重ね着することでアクセントになりグッとおしゃれになりますね。抜き襟にしたり、裾を折り返したりするとこなれ感も出せますよ。

袖を折り返して長さを調節すれば、体温調節も簡単にできます。インナーもその日の天気に合わせてタンクトップやTシャツ、長袖Tシャツと組み合わせを変えれば幅広いコーデが楽しめますよ。

春の気温24度の服装④リネンシャツ×デニムで涼しげコーデ

春の気温24度の服装4つ目は、涼しげコーデです。リネン生地のシャツは通気性がいいので、日中暖かくなっても快適に過ごせます。ロング丈のシャツは、羽織物やワンピースなど幅広い着こなしができるのでおすすめです。淡い色のデニムと合わせることで涼しげな印象になりますね。

アンクル丈のデニムは足首が出るので、その分体感温度が下がります。見た目も涼しげで一石二鳥です。暖かい春の時期にはぴったりですね。

雨・曇りの日|春の気温24度の服装4選

雨|春の気温24度の服装➀Gジャン×カラーパンプスコーデ

View this post on Instagram

2019.3.12  今日のコーデ◡̈⃝︎⋆︎*  ずっと待ってた#プリーツスカート 到着❤️ プチプラなのにしっかりしてて最高♡ これは90cm✨色違いで80cmも注文した🤣 丈が選べるっていい🙆‍♀️  インナーは安定のUNIQLOのワッフル✨こないだ限定価格の時に買った新色♡  シューズは#シースルーパンプス 🥿一目惚れ🤤   キャスケットは昨日即買いした後ろを結ぶタイプ♡色違いで買った😂  小物達は3枚目picに♡帽子の可愛さ伝わるかな…🤔  すっかり春な陽気でnew inばかりでテンション上がる🧡花粉さえなければ…😭  outer▶︎#デニムジャケット @dotst_official  tops▶︎#ワッフルクルーネックt @uniqlo_ginza  skirts▶︎#ロングプリーツスカート @rakuten_fashion  shoes▶︎#チュールレースフラットシューズ @gu_for_all_  bag▶︎#pvcバッグ @grshimamura  hat▶︎#キャスケット @retrogirl_official   ________________________________________ #プチプラコーデ #カジュアルコーデ  #GUコーデ部 #uniqloコーデ #プリーツスカートコーデ #しまむらコーデ #しまむらバッグ # #きょコ #大人カジュアルコーデ #ママコーデ #ママファッション #30代コーデ #アラサーコーデ #code #outfit #kiteko #partegram #着回しコーデ #コーデ記録 #春コーデ

A post shared by Aya (@amhg0620) on

春の気温24度の服装1つ目は、Gジャン×カラーパンプスコーデです。雨の日は晴れの日と比べて体感温度がグッと下がります。Gジャンを羽織って暖かくして出かけましょう。甘い印象があるフレアスカートにGジャンを合わせることで、カジュアルダウンできます。

シンプルなコーデですが、足元にカラーパンプスを合わせるとワンポイントになっておしゃれですね。明るい色をセレクトすれば、春らしさも出ます。雨の日も元気に過ごせそうなコーデですね。

雨|気温24度の服装②白アウター×花柄スカートの品がある春コーデ



気温24度の服装2つ目は、品がある春コーデです。白いショート丈のアウターは、春らしさも出しつつしっかりと防寒もしてくれます。アウターとスカートの色を合わせることで、コーデに統一感が出ていますね。

白い花柄のスカートは、品がいいので男性受けも抜群。デートにぴったりなコーデです。彼がいる方はデートのコーデや記念日のプレゼントなど、色々考えて悩んでしまうこともありますよね。そんなカップルのお悩みを解決してくれる記事を紹介しています。こちらも合わせて見てみて下さいね。

関連記事

付き合って半年カップルの不安を解消!彼氏との交際記念日や別れ・倦怠期も

付き合って半年経ったカップルにとって倦怠期やマンネリ化というのは大きな

Small thumb shutterstock 565068526

曇り|気温24度の服装➀白色のアイテムでまとめたワントーンコーデ

気温24度の服装1つ目は、ワントーンコーデです。トップスから靴まで全て白で揃えるワントーンコーデは、とても上級テクニックです。ただ色を揃えるだけではなく、質感の違う生地のアイテムを加えてコーデに変化をつけるとよりこなれ感が出ます。

画像の方は、アウターに他のアイテムとは少し違った色味の白色を合わせていますね。色味の違うアイテムを少し加えることで、さらにコーデに変化がつきよりおしゃれになります。足元に白いソックスを合わせることで、曇りの日も暖かく過ごせますね。

曇り|気温24度の服装②トレーナー×ニットのカジュアルコーデ

気温24度の服装2つ目は、カジュアルコーデです。ニットとワイドパンツを組み合わせることで、カジュアルながらもこなれ感があるコーデに仕上がっていますね。白色のワイドパンツが春らしさも演出してくれます。

この時期にニットをコーデに加える時は、薄手のものを選びましょう。曇りの日は寒く感じることが多いですが、厚着をしすぎると日中晴れ間がのぞいたときに熱く感じてしまいます。薄手のニットなら防寒もしつつ、熱くなったら袖をあげて体温調節できるので便利ですね。

晴れの日|秋の気温24度の服装4選

秋の気温24度の服装➀カーディガン×白シャツのカジュアルコーデ

秋の気温24度の服装1つ目は、カジュアルコーデです。秋の気温24度の日は少し肌寒く感じる時もあるので、薄手のカーディガンを羽織って出かけましょう。カーディガンは日中熱くなっても肩にかけたり、袖を方から垂らして結んだり、腰に巻き付けたりできるので便利ですよね。

白いシャツと合わせることで、きちんと感も兼ね合わせたコーデなっています。カーディガンの色と小物の色を合わせることで統一感がありますね。

秋の気温24度の服装②ロングカーディガン×テーパードパンツコーデ

秋の気温24度の服装2つ目は、ロングカーディガン×テーパードパンツコーデです。ロングカーディガンは防寒もしつつ、体系カバーもしてくれる優秀アイテム。中でも紺色のロングカーディガンは品があり、どんなコーデにも相性がいいのでおすすめです。

インナーにカーキを持ってくることで、シックな秋を感じさせるコーデになっていますね。テーパードパンツの白いストライプ柄が、程よい抜け感を演出してくれています。アクセントにもなっていておしゃれなコーデですね。

秋の気温24度の服装③ロングTシャツ×クロップドパンツのコーデ

秋の気温24度の服装3つ目は、ロングTシャツとクロップドパンツのコーデです。ロングTシャツは、薄手なので日中熱くなったらロールアップして体温調節ができます。シンプルなコーデですが、デニムをクロップドパンツにすることで、こなれ感が出ていますね。

ソックスにもワンポイントが入っていて、とてもおしゃれですね。小物も黒で統一されているので、コーデ全体に統一感が生まれています。とても動きやすいコーデなので、休日のママにぴったりです。家事や育児で忙しいママのための知恵袋を下記の記事で紹介しています。こちらも合わせてみて下さいね。

関連記事

料理時間を半分に短縮するママの知恵袋を徹底解説

「残業が多く、いつもコンビニ弁当や外食で済ましてしまう」「自炊なんて、

Thumb no image

秋の気温24度の服装④チュニック×ワイドパンツの大人シンプルコーデ

秋の気温24度の服装4つ目は、大人シンプルコーデです。チュニックは腰回りを覆おうので、普通のTシャツと比べて暖かく感じます。

細身のパンツと合わせがちなチュニックですが、ワイドパンツと合わせることで、こなれ感のあるコーデに仕上がっています。秋のコーデは暗めの色で合わせることが多いですが、ワンポイントでシルバーのパンプスなど明るい色の小物を入れてもおしゃれですね。

雨・曇りの日|秋の気温24度の服装4選

雨|秋の気温24度の服装➀キィルティングアウターのシンプルコーデ



秋の気温24度の服装1つ目は、シンプルなコーデです。秋の雨が降っている日は体感温度が下がります。薄手のニットにキルティングアウターを合わせてしっかりと防寒対策していきましょう。

足元も革製のブーツを履いて、雨にぬれても気にせず動けるコーデです。キルティングアウターは、インナーを厚手のものに変えればもっと寒くなってからでも活用できますよ。下記の記事でもう少し寒くなってからの服装を紹介しているので、見てみて下さいね。

関連記事

春・冬の気温10度の服装24選!最低・最高気温レディースコーデも

気温10度は季節の変わり目ごろの気温なので、どんな服装にするか悩みます

Small thumb shutterstock 420284560

雨|秋の気温24度の服装②トレンチコート×ショートブーツコーデ

秋の気温24度の服装2つ目は、トレンチコートとショートブーツのコーデです。少し肌寒い雨の日でもスカートが履きたい!そんな日にはトレンチコートを重ね着しましょう。

前を閉めれば、しっかりと防寒してくれます。足元のショートブーツは、エナメルなど水をはじく素材のものを身につければ雨の日でもへっちゃらです。

曇り|秋の気温24度の服装➀ブラウンコートの大人カジュアルコーデ

秋の気温24度の服装1つ目は、大人カジュアルコーデです。細身のデニムと薄手のインナーの上に、印象的なブラウンのコートを重ね着しています。

インナーはその日の天気に応じて、ロングTシャツやニットに変更すれば色々なコーデが楽しめます。白いソックスを履くことで、ワンポイントにもなりますし防寒もできますよ。

曇り|秋の気温24度の服装②カーキのアウター×花柄スカートのコーデ

秋の気温24度の服装2つ目は、カーキのアウターと花柄スカートのコーデです。花柄のスカートは甘くなりすぎて苦手という大人女子でも、黒の花柄スカートなら甘すぎない大人のコーデが楽しめます。

カーキのアウターと合わせれば、カジュアルダウンもしつつ防寒もしてくれます。トップスとスニーカーの色が同じ色を合わせているので、コーデに統一感がありますね。

最高気温24度の服装・レディースコーデ5選

最高気温24度の服装➀ニットカーデのレディースコーデ

最高気温24度の服装1つ目は、ニットカーデのレディースコーデです。最高気温24度は10月ごろに多い気温です。この時期は少し厚手の羽織物を活用しましょう。

ニットカーデはカジュアルな服装の他、ワンピースやスカートなど甘めのコーデにも使える万能アイテム。ベージュは暖かみがある色なので、コーデに柔らかさをプラスしてくれます。

最高気温24度の服装②デニムシャツのレディースコーデ

最高気温24度の服装2つ目は、デニムシャツのレディースコーデです。デニムシャツには色々な厚さのものがあり、厚手のものを選べば防寒対策にも使えます。また、アウターとしてだけではなく、インナーとしても使えるので1枚は持っておきたいアイテムです。

最高気温24度の服装③デニムオンデニムのレディースコーデ

最低気温24度の服装3つ目は、デニムオンデニムのレディースコーデです。デニム生地は少し厚みがあり、少し肌寒い時期にはとても重宝するアイテムです。

デニムオンデニムは少し上級者向けのコーデですが、デニムの色味を合わせると取り入れやすいですよ。赤いパンプスと合わせた赤いニット帽で、さらに暖かさがプラスされています。

最高気温24度の服装④ジャケットのレディースコーデ

最高気温24度の服装4つ目は、ジャケットのレディースコーデです。ジャケットはカチッとしたコーデに重宝するアイテム。裏地付きのものを選べば、肌寒い日でもしっかり防寒してくれます。

インナーにタートルネックを合わせれば、さらにカチッとした印象になりますよ。オフィスにピッタリのコーデですね。働く女性たちのキャリアについて、下記の記事で紹介しています。こちらも合わせて見てみて下さいね。

関連記事

人の想いを形にしたい。リクルート渡辺さんが語る「女性のキャリア」

RootsNote女子大学生応援プロジェクト第一弾! 第一弾はリクルー

Thumb no image


最高気温24度の服装⑤ファー付アウターのレディースコーデ

最高気温24度の服装5つ目は、ファー付アウターのレディースコーデです。ファー付のアウターは見た目にも温かく、季節感を演出してくれます。レオパード柄のスウェードパンプスも、アクセントになっていておしゃれなコーデです。

最低気温24度の服装・レディースコーデ3選

最低気温24度の服装➀カラーサンダルのレディースコーデ

最低気温24度の服装1つ目は、カラーサンダルのレディースコーデです。最低気温24度は夏日で、日中は暑いぐらいの日差しが照りつけます。

そんな日はTシャツとデニムでラフなコーデをしてみてはいかがでしょうか。ラフなコーデも足元にカラーサンダルを取り入れれば、一気に華やかになり、女性らしさもプラスされますよ。

最低気温24度の服装②ビタミンカラーのレディースコーデ

最低気温24度の服装2つ目は、ビタミンカラーのレディースコーデです。黄色やオレンジ、赤などのカラフルではっきりとしたビタミンカラーをコーデに取り入れると、暖かな時期にぴったりのコーデになりますよ。

最低気温24度の服装③ノースリーブのレディースコーデ

最低気温24度の服装3つ目は、ノースリーブのレディースコーデです。ノースリーブのトップスをワイドパンツにインすると、こなれ感のある大人なコーデに仕上がります。同じ色でそろえて、アンサンブル風に着こなしてもおしゃれですね。

気温24度の時の必須アイテムは?NGアイテムも

気温24度の時の必須アイテム➀大判ストール

気温24度の時の必須アイテム1つ目は、大判ストールです。大判ストールは肩にかけたり、マフラーにしたり、ピンでとめてベスト風にしたりとアイデア次第で色々な着こなしができる万能アイテムです。

日中熱くなったときはバックに入れてもかさばらないので、気温が変わりやすい時期の体温調節にはもってこいのアイテムです。色鮮やかなカラーを選べばアクセントにもなりますよ。

気温24度の時の必須アイテム②カーディガン

気温24度の時の必須アイテム2つ目は、カーディガンです。薄手のカーディガンは気軽に体温調節できるマストアイテム。薄手のインナーの上にはおっておけば、暑くなったときにさっと脱いで肩にかけるなどすれば、手に持って歩かなくてもいいので楽ですよ。

気温24度の時の必須アイテム③MA-1

気温24度の時の必須アイテム3つ目は、MA-1です。MA-1はカジュアルから甘辛ミックスまで、色々なレディースコーデに合わせがききます。暑くなったら腰に巻いておくと、アクセントにもなるのでおすすめです。

気温24度の時のNGアイテム:厚手のトップス

気温24度の時のNGアイテム1つ目は、厚手のトップスです。厚手のトップスは脱ぎ着できず、袖のロールアップもできないので体温調節には不向きなアイテム。トップスではなく羽織物を一枚プラスするようにするといいですね。

気温24度の時のNGアイテム:オフショル

気温24度の時のNGアイテム2つ目は、オフショルです。オフショルは重ね着しずらいので、体温調節には不向き。暖かい時間帯は快適に過ごせますが、寒い時間帯はうまく体温調節できなくなってしまうので注意が必要です。

気温24度の春秋は体温調節できるアイテムで乗り切ろう!

気温24度の春秋におすすめのコーデを紹介してきましたが、いかがでしたか?気温差が大きい春秋は体温調節できるアイテムを活用して、快適に過ごしましょう。



商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード