Icon search 36px

コンビニのチーズケーキ|セブンイレブンのおすすめ商品

①ベイクドチーズケーキ

大手コンビニのチーズケーキと言えば、まずはセブンイレブンの「ベイクドチーズケーキ」ですね。パルメザンチーズとクリームチーズという、二種のチーズを使った商品です。2個入りの商品なので、誰かとシェアしたり、2回に分けて食べたりするのにも良いですね。

味わいに関しては、濃厚なチーズ生地とタルト生地のコラボが特徴的です。口どけもなめらかと評判なので、ぜひ試してみてください。ベイクド好きにおすすめですよ。

②レアチーズミルクレープ

コンビニのセブンイレブンで販売されているチーズケーキでは、レアチーズを使ったミルクレープタイプもおすすめです。山崎パンと共同開発したケーキで、『Kiri』のクリームチーズを配合していることが特徴ですね。

「レアチーズミルクレープ」は、しっとりとしたクレープ生地でクリームチーズを挟むことで、14層のミルクレープになっています。表面にはシュガーパウダーも振りかけられていて、全体的に真っ白で可愛い見た目のケーキですよ。

POINT

バスクチーズケーキはリニューアル待ち?

セブンイレブンでは、バスクチーズケーキも販売していましたが、途中で見かけなくなりました。2020年の1月下旬ごろにリニューアルされる予定だという噂もあるので、セブンイレブンのバスクチーズケーキファンには嬉しい情報です。

コンビニのチーズケーキ|ファミリーマートの人気商品

①半熟チーズケーキ

ファミリーマートで購入できる、コンビニの人気チーズケーキには、「半熟チーズケーキ」という、ふわふわとろとろのチーズケーキもあります。二層構造になっていることが特徴で、上層はふわふわ生地、下層はなめらかでとろける食感の生地になっています。

「半熟チーズケーキ」は、ケーキというよりもプリンのような食べ心地ですね。チーズの風味に加えて、レモン果汁の爽やかな風味も効いています。

②とろける生チーズケーキ

コンビニのファミリーマートでは、「とろける生チーズケーキ」という人気商品も販売されています。全5層という贅沢な仕上がりになっている商品ですね。クッキークラムとスポンジ生地の上に、アーモンド入りのチーズクリームとホイップクリームを重ねて、とろりとしたチーズソースを添えて仕上げています。

クッキーのサクサク感、スポンジ生地とホイップのふんわり感、ナッツのザクザク感に、チーズソースのとろとろ感が一気に味わえるチーズケーキになっていますよ。異なる食感が人気の秘密ですね。

③ブリュレチーズケーキ

コンビニのファミリーマートには、4種のチーズを使った「ブリュレチーズケーキ」という人気商品もあります。レアとベイクドの2層に分かれている商品で、チェダーチーズ、ゴーダチーズ、パルメザンチーズ、モッツァレラチーズの4種類を配合して仕上げています。

ブリュレ部分には、ジャリッとした食感が楽しいザラメがかけられていて、生地とのコントラストを楽しむことができます。4種チーズの濃厚な味わいも生きているので、チーズが好きな人におすすめしたい商品ですね。

コンビニのチーズケーキ|ローソンの美味しい商品

①バスチー

コンビニローソンのチーズケーキと言えば、累計3,200万個以上を販売した大ヒット商品である「バスチー(BASCHEE)」です。「バスク風チーズケーキ」を参考に開発したケーキなので、省略して商品名にも使用しているのですね。レアでもベイクドでもないという、新感覚のチーズケーキとしても有名になりました。

2019年の3月に販売が開始された商品ですが、同年の12月25日にリニューアルして再登場しましたね。北海道生クリームや卵黄を増量してさらに濃厚な味わいにしたり、配合や焼き方を見直したりと、細部に工夫が目立ちます。美味しいという点では、最も保証されているコンビニチーズケーキですよ。

②スノーバスチー

コンビニローソンでは、雪のようなクリームチーズを使用した「スノーバスチー(SNOW BASCHEE)」という美味しいチーズケーキも販売されています。冬仕様の特別なバスチーですね。真っ白のチーズクリームの下には、ザクザクの食感が楽しめるローストアーモンドが隠されているので、楽しみにしてください。

「スノーバスチー」はバスチーをベースに開発された商品なので、かなり重たい味わいになりそうですが、意外にあっさりしています。通常のバスチーにクリームチーズを乗せただけの商品ではなく、バランスも考えて開発されているのですね。

③ベイクドチーズケーキ

コンビニローソンでは、つぶころチーズが美味しいベイクドチーズケーキも販売されています。生地自体は、カマンベールとブルーチーズに加えて、クリームチーズも配合した濃厚な仕上がりになっていますね。

しかし、生地以上に特徴的なのが、アクセントとして加えられた小粒のチェダーチーズです。固めの食感がプラスされて、チーズの美味しさそのものも楽しめることが人気となっています。4切れ入りの商品なので、1切れずつじっくりと味わっていきましょう。

コンビニのチーズケーキ|大手3社の値段を比較

値段①セブンイレブン

セブンイレブンの看板

セブンイレブンで販売されているコンビニチーズケーキの値段を比較すると、「レアチーズミルクレープ」が300円(税込)とやや高めです。レアチーズが美味しいと人気の商品ですが、そのぶん値段にも反映されていますね。

もう少し控えめな値段のセブンイレブンのチーズケーキを購入したい方には、224円(税込)の「ベイクドチーズケーキ」がおすすめです。

セブンイレブンのチーズケーキの値段

商品名 値段(税込)
ベイクドチーズケーキ 224円
レアチーズミルクレープ 300円

値段②ファミリーマート

ファミリーマートの看板

ファミリーマートで販売されている、コンビニチーズケーキの値段の比較では、「半熟チーズケーキ」が一番お手軽です。わずか158円(税込)なので、お手頃価格で満足したい方に、最もおすすめしたい商品です。

逆に、ファミリーマートで高めの値段設定になっている商品は、「とろける生チーズケーキ」ですね。288円(税込)と、「半熟チーズケーキ」と比較すると、かなりの差があります。

ファミリーマートのチーズケーキの値段

商品名 値段(税込)
半熟チーズケーキ 158円
とろける生チーズケーキ 288円
ブリュレチーズケーキ 268円

値段③ローソン

ローソン

ローソンで販売されている、コンビニチーズケーキの値段の比較では、「バスチー」が最もお手頃になっています。美味しいだけでなく、215円(税込)と値段も控えめなので、大人気商品となるのも納得ですね。

逆に、美味しいけれど値段が高いのが「スノーバスチー」です。通常の「バスチー」よりも使用される材料が多いことが、値段に影響していると考えられています。

ローソンのチーズケーキの値段

商品名 値段(税込)
バスチー 215円
スノーバスチー 380円
ベイクドチーズケーキ 235円

POINT

お手軽ナンバーワンはファミリーマート

コンビニのチーズケーキで、もっともお手軽な値段になるのがファミリーマートの「半熟チーズケーキ」です。逆に最も高いのがローソンの「スノーバスチー」となります。

コンビニのチーズケーキ|大手3社のカロリーを比較

カロリー①セブンイレブン

果物とメジャー

セブンイレブンのコンビニチーズケーキのカロリーを比較すると、「ベイクドチーズケーキ」が1個あたり121kcalとヘルシーです。ただし、こちらは2個入りの商品なので、どちらも食べてしまうと合計241kcalになりますね。

「レアチーズミルクレープ」の場合は、1個あたり330kcalとなるので、「ベイクドチーズケーキ」の合計カロリー量を上回ります。ダイエット中の方には、「ベイクドチーズケーキ」のほうががおすすめです。

セブンイレブンのチーズケーキのカロリー

商品名 カロリー(1個あたり)
ベイクドチーズケーキ 121kcal
レアチーズミルクレープ 330kcal

カロリー②ファミリーマート

体重計とメジャー

ファミリーマートのコンビニチーズケーキのカロリー比較では、「半熟チーズケーキ」が1個あたり238kcalと、ローカロリーです。安くて美味しいうえに、チーズケーキとしてはカロリーも控えめなので、嬉しい商品ですね。

また、ファミリーマートのチーズケーキで最も高カロリーなのが「とろける生チーズケーキ」です。こちらは1個あたり372kcalとなるので、カロリーを気にする人は注意しましょう。

ファミリーマートのチーズケーキのカロリー

商品名 カロリー(1個あたり)
半熟チーズケーキ 238kcal
とろける生チーズケーキ 372kcal
ブリュレチーズケーキ 298kcal

カロリー③ローソン

体重計に足を乗せる

ローソンのコンビニチーズケーキのカロリー比較では、大人気商品の「バスチー」が1個あたり244kcalと、最も低カロリーです。カロリー的にも満足の一品になっていますね。

逆に、「スノーバスチー」は、1個あたり驚きの469kcalとなっているので、カロリー的には要注意の商品です。チーズクリームや、隠されたローストアーモンドがカロリーアップに影響していると考えられます。

ローソンのチーズケーキのカロリー

商品名 カロリー(1個あたり)
バスチー 244kcal
スノーバスチー 469kcal
ベイクドチーズケーキ 282kcal

POINT

低カロリーナンバーワンはファミリーマート

コンビニのチーズケーキの低カロリーナンバーワン商品は、ファミリーマートの「半熟チーズケーキ」です。ただし、セブンイレブンの「ベイクドチーズケーキ」やローソンの「バスチー」とは僅差なので、どれを選んでも良いでしょう。高カロリーナンバーワンは、ダントツでローソンの「スノーバスチー」です。

コンビニのチーズケーキで贅沢なひと時を

コンビニのチーズケーキを色々と比較すると、総合的にお手軽と言えるのはファミリーマートの「半熟チーズケーキ」ですね。値段もカロリーも控えめです。しかし、次点のローソンの「バスチー」も負けていません。人気という点も加味すると、最もおすすめのチーズケーキと言えるでしょう。

どのコンビニチーズケーキも、開発の工夫があって美味しいので、値段やカロリーなども考慮しながらお気に入りの一品を選んでみてくださいね。きっと贅沢なひとときを堪能できますよ。

コンビニのスイーツでチーズケーキ以外のおすすめ商品もチェックしたい方は、こちらの記事を併せてご覧ください。セブンイレブンやローソン、ファミリーマートなどの情報がまとめられています。

関連記事

なめらかでとろける絶品スイーツ。コンビニのおすすめプリンランキングTOP20!

コンビニの定番スイーツであるプリンランキングをご紹介します。各コンビニ

Small thumb caramel 57e9d04b49 1280

関連記事

これがコンビニの本気!コンビニの絶品おすすめパフェランキングTOP12

コンビニで人気のパフェを、おすすめのランキング形式でご紹介します!セブ

Small thumb %e3%83%91%e3%83%95%e3%82%a7

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード