外国人男性と恋愛・結婚するメリット・デメリット

外国人観光客が増加から、外国人の男性と恋愛・結婚したい!と考える女性も増えています。

外国人男性は大らかで、器が大きく、愛情表現が豊かで、一緒にいて楽しそう!とも思えますが、日本人男性との恋愛に慣れている女性は思いがけない「違い」にびっくりしてしまうこともあるかもしれません。

そこで、外国人男性と恋愛・結婚をするメリット・デメリットについてまとめてみました。

外国人男性との恋愛や結婚のメリット

1.表現がストレート

日本語で「愛してるよ」と言われたら、「え?いきなりどうしたの?笑」「歯が浮きそう…」となりますが、外国人男性にとって「I love you」は当たり前。愛情表現を包み隠さず、とてもストレートです。

愛情表現のみならず、他の感情表現もとにかくストレートなので、「言ってくれないとわかんないよ!」という、無言による感情のすれ違いもなくなります。

何を考えているのか分かりやすいのは、付き合う上での最大のメリットですね!

2.家族を大切にする文化がある

欧米人は家族との時間を非常に大切にします。ですので、忙しすぎて夕飯すら一緒に食べられないということはあまりなく、あなたや子どもとの時間を確保してくれます。

自分の家族を大切にする一方、友人の家族にも興味関心があるので、休日は家族ぐるみでホームパーティーを開くことも多いのも特徴的ですね。

将来、家族との時間を大切にしたい方にとっては外国人男性はピッタリかもしれませんね!

3.英語が身につく

基本的に日本に来る外国人は英語圏の方が多いので、付き合うと日本語か英語で話すことになります。英語身に付けたい女性の場合、彼氏となった外国人男性に基本的なコミュニケーションは英語にしたいと頼む方も多くいます。

もちろん、男性の方も日本語を勉強したい場合には日本語と英語を混ぜてコミュニケーションしても良いでしょう。

楽しいだけでなく、語学の勉強をみにつけることができるのは一石二鳥ですよね!

4.マイペースを維持できる

日本人カップルだと、彼氏の好きなものと彼女が好きなものは同じなのが良かったり、遊ぶ約束も、まずは恋人が優先ですよね。しかし、外国人の場合はそうではなく、優先順位はあくまで自分で決めるという極めてマイペースなスタンスです。

また、外国人男性は、恋愛だけなく趣味や仕事に誇りと向上心を持って取り組んで欲しいと考えます。日本では「彼氏が最優先で、仕事や他のことはそこそこな女性」が人気ですが、外国人男性からは「向上心がない・相手に依存している」と思われ、意外とモテないのですね。

好きなことができてもパートナーを最優先しなきゃ!という日本とは異なり、自分で物事の優先度を決めても良いのは、マイペースを保つ上では大切なことかもしれませんね!

5.男女平等の考え方を持っている

これが最も大きいメリットだと私は考えています。

例えば日本だと未だに「男は仕事、女は家庭」という考え方がありますが、欧米は徹底して男女は平等&対等です。そのため、男性でも進んで家事や子育てにコミットしてくれます。

「俺は思い切り外で働きたいから、お前は家事と子育てを頼む」という考えはまずありえないので、子どもを持ってからも思い切り働きたい女性にとってはメリットが大きいですね!

外国人男性との恋愛や結婚のデメリット

1.毎日お風呂に入らない人が多い

これは日本人にとって驚愕の事実ですよね。「日本人は世界一の風呂好き民族」と言われるように、清潔感や身だしなみへの意識は世界最高水準。お風呂に毎日入るのは当たり前ですが、この常識は欧米では通用しません。

とある調査によると、イギリス人男性の41%が毎日入浴しないと回答しています。アメリカ人男性の場合は46%です。面倒臭い、風呂場が寒い、節水したいなど理由はさまざまですが、身体を清潔に保ちたいという意識が日本人男性に比べ薄いことは確かなようです。

男女の中に不衛生なのは無理、体臭が強い人は苦手という方は難しいかもしれません。

2.「女性だから」が通用しない

欧米人は基本的に理論的・論理的に物事を考えます。たとえば、「言わなくても察して欲しい」という日本女性のルールは外国人には通じません。外国人男性は細かい気遣いが苦手なのは、「言いたいことがあるならきちんと伝えるべき」という価値観が根付いているからです。

また、専業主婦は基本的にNG。

外国人男性は、基本的にフェアな付き合いを好みます。向こうからすれば、家事や子育ては分担で行うもので、それだけを専門に行う女性は理解できません。

「家事は2人で行うのに、働くのはおれ1人なのは不平等だ!イッツクレイジー!」と感じてしまうのです。

結婚後は家事や子育てに専念したい女性は、フェアな関係にこだわる外国人男性と結婚するのは難しいでしょう。

3.違いを受け入れなければならない

文化の違い、宗教の違い、考え方の違いなど、日本人と外国人には確固たる違いが存在します。

それを受け入れることができないと、外国人男性との恋愛は難しいでしょう。

なんで?と思うようなことでも、ときには「文化、考え方の違いなんだ」と割り切る覚悟が必要です。「違うところもまた面白い」くらいに、肝が据わっている女性でないとその点難しいかもしれませんね。