行動・言動・態度から見抜け!男が結婚を意識しているサイン5つ

Processed with VSCOcam with m5 preset

付き合っている男性からのプロポーズを待っているけれど、彼が「本当に私と結婚するつもりでいるのか分からない」。一方、「直接問うのは気がはばかれる…」と悩んでいる女性は数多くいます。

しかし、直接聞かなくても、男性があなたとの結婚を意識しているかどうかは、立ち振る舞いから感じ取ることができます。

そこで、今回は男性が結婚を意識しているのか見抜くことのできる行動・言動・態度を5つご紹介します!

見逃すな!結婚を意識している男性が示すサイン5つ

1.年齢・転勤など「節目」であることを伝えてくる

「俺も来年で○○歳だよ」と年齢を気にしている言動が見られれば、そろそろ結婚して落ち着きたいと思っているかもしれません。

25歳・30歳・35歳・40歳は女性だけでなく男性にとっても大きな節目となります。特にその時、【会社の同期が結婚しているか?】は重要な判断材料となります。結婚している同期が増えてきていれば、彼も「そろそろ自分も結婚する年になったのだ」と自然と意識するようになります。

また、年度末で転勤が決まっている場合などは、そのタイミングでと考えているかもしれません。転勤について詳細に話してくる、転勤について「彼女はどう思っているのかな…」とばかりに私の反応を伺っているようであれば、結婚を意識しているサインかもしれません。

2.自分(男性)の家族・友人について話してくる

man-marriage-consciousness4

家族の性格や好みなど自分の家族について知ってもらいたいという言動が見えたら、自分だけでなく家族とも仲良くしてほしいと思っているサインです。

もし家族に紹介された場合は、家族と打ち解けあっている姿を見せられれば、より安心して結婚を決意できると思います。これは友人にも同じことが言えます。友人の場合は特に既婚者に彼女であると紹介された場合は脈ありサインです。

3.彼女の家族や友人について、あれこれ尋ねてくる

次は、私の家族や友人について聞いてくるパターンです。

「〇〇のお母さんって、どんな人なの?」「〇〇の友だちは、けっこう結婚してるの?」など。特に今まで聞いてこなかったのに急に聞いてくるようになったら、結婚に向けて探りを入れているのかもしれません。

「お父さんはアウトドアが趣味で、お母さんは料理上手なの」など彼に好印象となるように心掛けるといいかも?

4.将来設計を一緒に立てようとしてくる

man-marriage-consciousness2

収入や貯金額についてオープンにしてきたり、将来的な仕事のビジョンについて語ってくると、あなたとの将来を真剣に考えているサインです。

二人の将来設計は最初が肝心です。あなたも結婚生活や今後の仕事のことなど、自分がどうしたいのか考えをはっきり伝えましょう。その時に「ここは譲れるけどここは妥協できない」など折り合いをつけて話すことが大切です。

5.理想のプロポーズについて探りを入れてくる

結婚を決意すると「最近フラッシュモブが流行っているけどあれってどうなの?」というように、遠回しに理想のプロポーズについて探りを入れてくるかもしれません。

「サプライズはいいと思うけど、私は夜景の見えるレストランとかがいいなー」とさり気なくかつ具体的に伝えると効果的です!

「結婚したい」サインが見当たらない場合はどうすべき?

以上のような「結婚したい」サインがあればわかりやすいのですが、「好きだから付き合ってはいるけど、結婚する気が感じられない」男性の場合はどうすればよのでしょうか?

よくあるのは、「結婚後の生活をイメージさせる」というメリット訴求ですが、実はデメリット訴求の方が何倍にも効果があるのです。

この方法は、人間の「損失回避性」という心理を応用したものになります。詳しく見ていきましょう。

結婚したがらない彼に、結婚を意識させる方法

結婚したいサインを発している男性の場合は、あとはプロポーズまで至らせるだけですが、結婚に踏み切れない・まだその気になりきれない男性には、「危機感」を感じてもらう必要があります。

人間には、損失を極端に嫌い、損失を回避しようとする性質があります(損失回避性)。この「損失回避性」を利用し、彼に危機感を感じさせ、結婚までクロージングする(導く)のです。

「別れのリスク」をちらつかせる

では、男女関係や恋愛において「損失」を感じさせるには、具体的にどうしたらよいのか?もっとも簡単な方法は、「別れのリスクを」ちらつかせることです。

「私は〇〇歳までに結婚したいと思っているよ。もしそれまでに決断できないようであれば、別の選択肢も考えているからね。」

この一言は、非常に強力な効果を発揮します。

結婚したくない男性には「自由を制約されたくない」という思いが少なからずあります。

結婚すれば、独身時代より時間やお金の自由が減ります。一方、パートナーがいることによる幸せは感じたい。

つまり、ある程度の自由を持ちながらも、寂しくなく、最もオイシイ思いができるのが「恋愛関係」でなのです。

この心地よさから抜け出し、あなたと結婚するには、よほど避けたい「損失」がなければなりません。

「モタモタしてたら、別れるかもしれない」という「損失」や「危機」を感じれば、一気に関係性を前進せざるを得なくなります。

「失うくらいならば、結婚したい」と思わせることができなければ、彼の思いは変わらないでしょう。

まとめ

man-marriage-consciousness3

今回は、男性が結婚を意識しているサインの見抜き方と、なかなか結婚に踏み出せない男性に結婚を意識させる方法を紹介しました。いかがでしょうか?

結婚はタイミングといいますが、本当にそんな気がします。どれだけ相性の良いカップルでも、「いつかその日が来る」と油断していると、いつの間にか機会を失ってしまう可能性も十分にあります。

結婚は人生を左右する大切な選択です。「結婚の機会を失ってしまった」と後悔しないようにしてくださいね。