Icon search 36px

高価|付き合ってないのにプレゼントをくれる男性の心理3選!

①見返りを求めている

緑のプレゼント

少し嫌な気持ちになるかもしれませんが、高価なプレゼントをくれる男性は、見返りを求めていることがあります。例えば、相手の女性のことが好きな場合、付き合ってくれるのではないか、などと密かに期待していることがあるでしょう。

好意がない場合でも、見返りを求めて下心を膨らませていることがあります。つまり、高価なプレゼントを男性からもらった場合は、素直に受け取るだけではなく、その裏側に隠された心理について、よく思いを巡らせておく必要があります。

もちろん善意のみのプレゼントである可能性もありますが、何も考えず受け取ってしまうと、後で痛い目にあうことも考えられるでしょう。

②人にプレゼントをするのが好き

赤いリボン

ただ単に、人にプレゼントをするのが好きという男性は少なくありません。相手が異性であるか同性であるかに関わらず、とにかく身銭を切ってプレゼントをするのが快楽につながるという人がこのタイプです。他の人や男友達にもプレゼントを頻繁にしているようであれば、男性にこの心理が働いていることが多いでしょう。

このタイプの男性の場合、高価なプレゼントをされたからといって気を使いすぎる必要はありません。もちろん最低限のお返しをする必要はありますが、そこに特別な意味は込められていないので、友達としてありがたく受け取っておくと良いでしょう。見極めるには、周りの友達に対する彼の行動をチェックする必要があります。

③お金をアピールしたい

高価なアクセサリー

お金を持っていることをアピールしたいという一心で、付き合ってない女性に対して高価なプレゼントをするという男性もいます。このタイプの男性は、財布に余裕があるということをアピールして、モテたいと思っています。男性が見栄っ張りな性格をしている場合は特に、この心理が働いていると言えるでしょう。

このタイプの男性から高価なプレゼントをもらった場合は、ありがたく受け取りながら、相手をおだてるような発言をすると良いでしょう。男性の自尊心をくすぐることで、彼らが高価なプレゼントをすることによって得たいと考えている、承認欲求を満たしてあげられます。

誕生日|付き合ってないのにプレゼントをくれる男性の心理3選!

①お祝いしたい

たくさんのリボン

付き合ってない男性が誕生日にプレゼントをくれる場合、そこには単純にお祝いをしたいという心理が働いていることが多いでしょう。ありがたく受け取っておくと、友達関係を良好に続けることができます。なんでもない日にプレゼントをくれる場合は裏を考える必要がありますが、誕生日であれば深い意味はないことが多いです。

特に、他の友達の誕生日にも同じようにプレゼントを贈っている男性の場合、ただマメなだけであることがほとんどです。共通の友人がいるようであれば、その男性が同じようにプレゼントをしているかどうか、チェックしておくと良いでしょう。このように相対的に確認しておくことで、プレゼントに込められた意味に気づけます。

②自分の誕生日も祝ってほしい

カラフルなリボン

自分の誕生日を祝ってほしいという気持ちから、女友達の誕生日にプレゼントを送る男性がいます。プレゼントをすることで、自分の誕生日も祝ってもらえると期待しているのです。特に記念日やイベントをお祝いしたり楽しむのが好きな男性の場合は、この心理から友達に誕生日プレゼントを贈る傾向にあります。

イベントごとが好きな男友達から誕生日プレゼントをもらった時は、その背景にこのような心理が隠されていると思って、しっかりとお返しをするようにしましょう。誕生日を盛大に祝ってあげることで、良好な友達関係を長続きさせることができます。他の友達と組んで、一緒にお祝いをするというのもおすすめです。

③好意を伝えたい

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード