Icon search 36px

セブンイレブン編|おすすめなコンビニのティラミスランキング

第3位|和もっち巻きティラミス

和もっち巻きティラミスは、和と洋が融合した斬新なスイーツです。ランキング3位の理由は、味と食感の両方で楽しめることにあります。ほろ苦コーヒーはもちもちのわらびもちとして、濃厚なチーズはホイップクリームとして味わえます。

さらに、中身を包む皮は思わずハムハムしたくなるような、弾力のあるなめらかさが特徴的です。口コミでも、ほろ苦もちもち食感に虜になってしまった人がたくさんいる程です。価格はお手頃な138円で、カロリーは312kcalとなっています。

商品情報

発売日 2020年3月12日
価格 138円
カロリー 312kcal

第2位|ザクザク食感ティラミスシュー

セブンイレブンのザクザク食感ティラミスは、シュークリーム仕立てのティラミススイーツです。おすすめランキング第2位の理由は、商品名にもある特徴的な食感にあります。噛むたびにザクザクと心地よいクッキーシューは、口コミでも食感が楽しいとの声が多いです。

シューの中には、マスカルポーネチーズクリームが入っています。濃厚さの中にも軽さが感じられるので最後まで飽きずに食べられますよ。ただ、コーヒーのほろ苦さはないという口コミも多いので、お子さんでも美味しく食べられます。価格はシュークリームよりやや高めの140円で、カロリーは368kcalとなっています。

商品情報

発売日 2019年10月31日
価格 140円
カロリー 368kcal

第1位|ティラミスもこ

セブンイレブンのおすすめティラミスランキング1位は、ティラミスもこです。特徴は、もちもちさと甘さの絶妙なバランスにあります。ふんわりもちもちのビターなシューの中には、甘すぎないティラミスクリームが入っています。マスカルポーネチーズが使われており、チーズの芳醇なクリーミーさも感じられますよ。

ちょっぴりほろ苦いコーヒーとココアの風味もしっかりあり、ティラミス感も高いです。また、柔らかいクリームとシュー生地は、口の中でとろける程相性が良く、くちどけもなめらかです。価格は130円で、カロリーは253kcalとなっています。

商品情報

発売日 2019年6月18日
価格 130円
カロリー 253kcal

ローソン編|おすすめなコンビニのティラミスランキング

第3位|抹茶のティラミス

ローソンの大人気シリーズウチカフェからは、抹茶のティラミスが販売されています。和のアイスティラミススイーツで、暖かくなってきた春先の人気が高いスイーツです。ランキング3位の理由は、なんといっても上品な甘さにあります。

北海道産マスカルポーネチーズのアイスは、甘すぎない爽やかな味わいが特徴です。さらに、ほろ苦い宇治抹茶のクリームと合わさることで、より大人な甘さが楽しめますよ。口コミでも甘さ加減が絶妙との声が多く、自分へのご褒美として選ばれています。価格は238円で、カロリーは217kcalと選びやすくなっています。

商品情報

発売日 2020年2月4日
価格 238円
カロリー 217kcal

第2位|くちどけティラミス

ローソンのCUPKEシリーズの中でも、特に人気なのがランキング2位のくちどけティラミスです。おすすめの理由は、なんといってもなめらかなくちどけの良さにあります。濃厚なチーズ味のクリームはもちろんですが、ティラミスソースが染み込んだスポンジの滑らかさにも驚かされます。

甘さも丁度よく、程よいクリーミーさに思わず病みつきになってしまう人の口コミも多いです。ふんわり食感の本格的なティラミスなので、もたれるような重さがないのも嬉しいですよね。価格はちょっと高めの270円で、カロリーは269kcalとなっています。

商品情報

発売日 2019年10月22日
価格 270円
カロリー 269kcal

第1位|ティラミスミルクレープ

おすすめランキングの第1位は、ティラミスミルクレープです。今特に人気なミルクレープタイプのティラミスで、ローソンのウチカフェシリーズの中でも満足感があると人気です。特徴は、色々な食感が楽しめることにあります。中にチョコチップが入っており、しっとりとした生地の中のザクザク食感には、斬新で驚かされます。

ビターなチョコレートと、さっぱりとしたチーズクリームが絶妙で、甘すぎない大人におすすめなスイーツとなっています。価格はやや高めの295円で、カロリーもちょっと高い360kcalとなっています。ただし、ケーキ屋さんにあってもおかしくないレベルのティラミスなので、侮ってはいけないとの口コミも多いです。

商品情報

発売日 2019年9月17日
価格 295円
カロリー 360kcal

ファミリーマート編|おすすめなコンビニのティラミスランキング

第3位|濃厚ベイクドティラミス

ファミリーマートのおすすめティラミスランキングの3位は、濃厚ベイクドティラミスです。特徴はなんといっても、余韻を感じるほどの濃厚さにあります。凝縮されたチーズの旨味を感じるスイーツで、口コミでも大満足との声が高いです。

ちなみに苦みは抑えめですが、ビターな風味はしっかりあります。そのため、ティラミスの苦みが苦手なお子さんにもおすすめなファミマのスイーツとなっています。価格は248円で、カロリーは276kcalとなっています。濃厚さがあるので、コーヒーとの組み合わせもおすすめですよ。

商品情報

発売日 2020年3月17日
価格 248円
カロリー 276kcal

第2位|ザ・クレープティラミス

ザ・クレープティラミスは、ファミリーマートだけの数量限定スイーツです。クレープアイスタイプのティラミススーツで、ザクザクとした食感が楽しいのが特徴です。ランキング2位の理由は、最後まで飽きさせない食感と味にあります。

食感の異なるチョコレートが入っており、上から下まで色々な食感を楽しむことができますよ。また、チーズアイスの濃厚さも絶品で、甘すぎない爽やかさも嬉しいです。口コミでは大満足との声が多く、数量限定なので注目度も高くなっています。価格は183円で、カロリーは控えめな216kcalとなっています。

商品情報

発売日 2020年2月25日
価格 183円
カロリー 216kcal

第1位|冬のティラミス

ファミリーマートの冬のティラミスは、おすすめランキングの第1位です。とにかく軽いふわっとしたくちどけが最大の特徴です。上の口コミのように、飲み物という声があるほど軽さのあるくちどけが楽しめますよ。濃厚なチーズクリームは、予想に反して軽やかなので重さを感じさせません。

さらに下に敷かれたスポンジは、ビターなコーヒーの苦みをしっかり感じることができます。上からかかるココアパウダーは、芳醇なほろ苦さを香りでも楽しませてくれますよ。価格は、やや高めの280円です。そしてカロリーは、271kcalとなっています。

商品情報

発売日 2020年1月28日
価格 280円
カロリー 271kcal

コンビニのティラミスを徹底比較!

カロリー

カロリーのイメージ

それぞれのティラミスを以下の通りカロリー表にまとめてみました。一番カロリーが低いのは、ファミリーマートのザ・クレープティラミスです。そして次に低いのが、ローソンの抹茶のティラミスです。アイス系のティラミスは、カロリーが低いので気になる方にもおすすめですね。

反対に一番カロリーが高いのがセブンイレブンのザクザク食感ティラミスシューです。たまの自分へのご褒美に選ぶのが良いでしょう。ちなみに、カロリーが気になるならコンビニのヨーグルトもおすすめですよ。低糖質なうえ、低カロリーなので、ぜひ次の記事を参考にしながら選んでみましょう。

カロリー表

ザ・クレープティラミス 216kcal
抹茶のティラミス 217kcal
ティラミスもこ 253kcal
くちどけティラミス 269kcal
冬のティラミス 271kcal
濃厚ベイクドティラミス 276kcal
和もっち巻きティラミス 312kcal
ティラミスミルクレープ 360kcal
ザクザク食感ティラミスシュー 368kcal

関連記事

コンビニのおすすめヨーグルトランキングTOP17!低糖質・低カロリーが人気!

コンビニの低カロリーで人気のヨーグルトランキングをご紹介します。健康志

Small thumb yogurt 57e7dd4549 1280

食べ応え

食べる人

食べ応えで選ぶなら、セブンイレブンのザクザク食感ティラミスシュー、ローソンのティラミスミルクレープ、ファミリーマートの濃厚ベイクドティラミスがおすすめです。とくにセブンイレブンのざくざく食感ティラミスシューは、カロリーは高めですが、サイズが大きいのでしっかりスイーツを味わいたい人にはおすすめです。

コンビニのティラミスを美味しく食べよう!

ティラミス

コンビニのティラミスは多様性があるのが特徴です。セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートそれぞれがオリジナリティあふれるティラミスを出しているので、それぞれの特徴を感じながら食べるのも楽しいですよ。ぜひみなさんも、この春はコンビニのティラミスを味わってみて下さいね。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード