Icon search 36px

【ショートヘア】金色インナーカラー5選

①黒髪ショート×インナーカラー

黒髪ショートボブに金色のインナーカラーを入れると、キュートな雰囲気になります。短い髪に明るい金色のインナーカラーが入っていることで、メリハリがつきます。

ショートヘアは、毛先や中間あたりからインナーカラーを入れるとおしゃれ度がアップします。アレンジなしでも十分おしゃれなヘアスタイルですが、ワックスなどでヘアセットをすればクールな印象にもなり遊び心たっぷりです。

②茶髪ショートボブ×インナーカラー

インナーカラー初心者さんでも挑戦しやすい色味です。メインカラーがブラウン系の茶髪に控えめにインナーカラーを入れているので、表面との差が落ち着いた印象です。

ベースの髪色から何回かブリーチをしていくと透明感ある色になるので、ベースの髪色にもよりますが、濃い色より透明感を出したい時は2回くらいブリーチをした方がいいです。

③ショートボブ×イヤリングカラー

トレンドのショートボブのイヤリングカラーです。ショートボブはこめかみあたりや耳まわりに入れることで、耳にかけた時などさりげなく見せることができます。

ダークトーンとインナーカラーのコントラストがおしゃれ度が増しています。耳にかけたり、ヘアアレンジをしたり気分に合わせておしゃれが楽しめます。

④外ハネショート×インナーカラー

切りっぱなしの外ハネボブがとてもかわいいヘアスタイルです。それだけでもかわいいですが、サイドや毛先から見える金のインナーカラーがおしゃれです。

ベースの髪色は控えめですが、インナーカラーの範囲を広くすることで髪型にメリハリが出ます。切りっぱなし外ハネボブがクールにもフェミニンにもできるのでトレンドのヘアスタイルです。

⑤ダークトーンカラー×インナーカラー

金色のインナーカラーは、黒髪や暗めのトーンのカラーとの相性がぴったりです。あまり派手にしたくない方や初心者の方は、黒髪や暗めの髪色に金のインナーカラーでさりげなくおしゃれができるのでおすすめです。

金でも様々な金色があり、透明感のある色や濃い色などバリエーションんが豊富です。ベースの色で色の入り方が違うので、髪色のトーンに合わせてインナーカラーを入れると自分好みのインナーカラーを入れることができます。

ショートヘアにもインナーカラーを入れるととてもおしゃれですよね。下記の記事では、人気色のインナーカラーとショートヘアについてご紹介しています。こちらもぜひご覧ください。

関連記事

【人気色多数】インナーカラー×ショートのスタイル15選!入れる場所ってどこ?

インナーカラーとショートヘアの組み合わせって、魅力的だと思いませんか?

Small thumb %e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%98%e3%82%a2%e9%bb%92%e9%ab%aa

【ボブヘア】金色インナーカラー4選

①黒髪ボブ×ゴールド系イエロー

金のインナーカラーと黒髪は一気にモードな雰囲気になります。インナーカラーは、巻いたり髪を結ったりなどのヘアアレンジをした時に映えるので魅力がたくさんです。

黒髪から見えるゴールド系イエローのインナーカラーを、外ハネに巻いてきれいに見えるようにしています。トレンドの髪型と目立つインナーカラーはとてもおしゃれです。

②茶髪ウルフ×インナーハイライト

ウルフカットに人気のインナーハイライトを入れたヘアスタイルです。落ち着いたブラウン系の茶髪にウルフカットで、顔まわりをスッキリと見せています。

サイドにインナーハイライトを入れて派手すぎずナチュラルです。ハイライトを入れることで立体感が出てとてもおしゃれなヘアスタイルです。

③前髪とサイドにインナーカラー

耳まわりのサイドだけでなく前髪にもインナーカラーが入るだけで、おしゃれで個性的にできます。金のインナーカラーが前髪とサイドに入ったボブヘアは魅力たっぷりで、周りと差をつけることができるヘアスタイルです。

無造作のボブヘアだからこそ、見え方も違く見えて印象もガラッと変わります。サイドや前髪にインナーカラーを入れているので、ヘアケアもちゃんとするのがおすすめです。

④毛先インナーカラーでメリハリ

ボブやミディアムの髪の長さの方には、毛先インナーカラーは特に似合います。なびいた髪から見えるインナーカラーがグラデーションのように見えてとてもおしゃれです。

髪色が一色だと重く見えてしまいますが、ベースの髪色の毛先にインナーカラーを入れることで重くなりません。軽い印象を与えてくれ、抜け感を出すことができます。

下記の記事では、ボブヘアとインナーカラーのおすすめ色などをご紹介しています。金だけではなく、ボブヘアに似合ういろんな色のインナーカラーをぜひ見てみてください。

関連記事

インナーカラー×ボブのちょい見せが可愛い!おすすめの色と入れ方を解説!

ボブヘアにインナーカラーをさりげなく取り入れたヘアカラーで、新しいおし

Small thumb %e3%83%9c%e3%83%96%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%88%e9%87%91%e9%ab%aa

【ミディアムヘア】金色インナーカラー4選

①グラデーションカラー×インナーカラー

ふわっとしたカールから金のインナーカラーが目立つミディアムヘアです。ベースの色をグラデーションにして差がつけたおしゃれヘアです。

耳にかけるとインナーカラーは鮮やかでアクセントになってますが、髪を下ろすと派手になりすぎずナチュラルなヘアスタイルが実現できます。

②黒髪レイヤー×毛先インナーカラー

ミディアムの黒髪ウルフレイヤーからのぞくインナーカラーはおしゃれそのものです。ウルフを生かしたインナーカラーは、毛先を動きのあるスタイルにするだけでクールにもかわいくもできて個性的です。

特にウルフとインナーカラーの組み合わせは、髪を結ったりアレンジするとカラーを目立たせることができるのでとても可愛いです。

黒髪ウルフにインナーカラーもとても可愛らしいですが、下記の記事では黒髪に似合うインナーカラーをレングス別にご紹介しています。参考にしてみてください。

関連記事

黒髪にこそ似合うおすすめインナーカラー15選!レングス別の入れ方もチェック!

黒髪に似合うインナーカラーで、オシャレを楽しみませんか?この記事では、

Small thumb %e3%83%ad%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%98%e3%82%a2%e9%bb%92%e9%ab%aa%e5%b7%bb%e9%ab%aa

③茶髪ミディアム×インナーカラー

ベースカラーとインナーカラーのトーンを合わせることで、自然な印象に見せることができます。茶髪ミディアムヘアとインナーカラーで透け感がある大人の女性です。

派手にしたくない、職場で注意されるかも‥という方もこちらの茶髪のミディアムインナーカラーならナチュラルな雰囲気で、なびいた時に見えたり隠れたりするインナーカラーなら安心です。

④ダークブルー×インナーカラー

トップのカラーをダークブルーにしたミディアムウルフカットです。インナーカラーを多めにしたヘアスタイルは目を惹くこと間違いなしです。

ミディアムヘアは、髪の長さやカラーなどマンネリしやすい長さです。そんな時インナーカラーだけでもグッとオシャレになりますが、ウルフヘアにインナーカラーを多めに入れればガラッと雰囲気も変わります。

【ロングヘア】金色インナーカラー3選

①ロングパーマ×インナーカラー

やわらかな茶髪にインナーカラーがオシャレです。ふんわりロングヘアのパーマスタイルからチラッと見えるインナーカラーが落ち着いた雰囲気で大人っぽい印象です。

ロングヘアはストレートでもかわいいですが、髪を巻いたりパーマをかけてボリュームを出すとまた違う雰囲気が出て魅力的です。ナチュラルな茶髪の髪色にインナーカラーとパーマで魅了すること間違いなしです。

②個性的なグラデーションカラー

ロングヘアのグラデーションカラーです。目立つヘアスタイルで、人とかぶりたくない方にはおすすめです。グラデーションカラーをベースに金色のインナーカラーを入れています。

個性派さんで差をつけたいロングさんは、グラデーションカラーにインナーカラーはおすすめです。グラデーションカラーをベースにやっているので自然に仕上がります。

③黒髪ロング×インナーカラー

ブリーチをして、透明感のあるブロンドインナーカラーで抜け感たっぷりです。黒髪ロングさんの金のインナーカラーは、メリハリが出せてよく映えるのでとてもおしゃれです。

毛先に動きのバラつきを見せて、外巻きにすればインナーカラーもきれいに外側に出てくるので、おしゃれ度がグンとアップします。ロングヘアは、パーマや髪を巻いたり、アレンジも楽しめてカラーをしっかりとアピールできるのでおしゃれをたくさん楽しめます。

金色インナーカラーのヘアアレンジ5選

①低めポニーテール

低めに結ったポニーテールは、シンプルで簡単にできて抜け感も出せます。そんなポニーテールにインナーカラーがとてもかわいいです。

前髪なしの低めのポニーテールでクールな雰囲気です。髪を一つ結ぶだけですがおしゃれでカッコ可愛い印象にできて簡単にできるのが、ポニーテールのいいところです。

②ハーフアップねじりアレンジ

普段だけではなく、結婚式などのイベントにも大活躍できるねじりハーフアップです。フェミニンな印象の中にも毛先からのぞくインナーカラーが、とてもおしゃれです。

細いリボンを使うことで上品で清楚な印象になります。ゆるくねじって留めるだけなので簡単で、インナーカラーもしっかりと見せることができるかわいいハーフアップアレンジができます。

③紐アレンジ

トレンドの紐アレンジは、自分でやるのは難しくて失敗しそう‥と思う方もいますがとても簡単にトレンドヘアができます。紐だけではなくヘアアクセサリーをしてとてもおしゃれな印象です。

ヘアアレンジをすることで、こめかみ部分のインナーカラーをきれいに見せることができます。派手になりすぎずに、さりげなくかわいい印象でとてもおしゃれです。

④ハーフアップお団子

落ち着いた雰囲気が出ているハーフアップお団子は、幅広いシーンで活躍することができます。高さが違うだけでカジュアルにも大人っぽくもできるので、シーン別にアレンジを楽しめます。

ナチュラルで大人っぽい雰囲気のお団子ヘアで、毛先に動きを出しつつ、お団子アレンジでしっかりとインナーカラーを見せることができます。

⑤くるりんぱ+三つ編み

黒髪と金のインナーカラーは最強の組み合わせです。くるりんぱと三つ編みのヘアアレンジでインナーカラーをきれいに見せてとてもおしゃれです。

くるりんぱも三つ編みも自分でできるヘアスタイルで、簡単なのでチャレンジしやすいです。仕上げにヘアピンを使って留めれば、こなれ感たっぷりの髪型の出来上がりです。

金色のインナーカラーでかわいいヘアスタイルを叶えよう!

金のインナーカラーは、魅力がたくさんでアクセントにもなりとてもおしゃれです。インナーカラーはさりげなくヘアアレンジをすればきれいに見せることもできます。

レングス別にご紹介しましたが、どの長さの髪型にもインナーカラーは似合います。入れる場所によっても雰囲気が変わるので、自分好みの場所にぜひ金のインナーカラーを入れて、おしゃれヘアスタイルを楽しんでくださいね。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード