Icon search 36px

女性編|赤い服を着る人の心理5選!

心理①やる気を出したい

やる気に満ちた朝

赤い服を着る女性の心理として、やる気を出したいというものがありますよ。赤い色を見ると、人の脳はアドレナリンを分泌します。気持ちを昂らせ、やる気を出させてくれますよ。また赤い色の服を着ているだけで、やる気がある人だと思わせることもできます。

心理②女性らしさを高めたい

ハート

女性らしさを高めたいというのも、赤い服を着る女性心理の一つです。赤いワンピースやスカート、ネイルやリップなど、赤は女性を魅力的にしてくれる色だと言われています。そのため、赤い服を身につけることで、自分の美意識を高め、女性らしさをアピールしようとしているのです。

また、自分の女性らしさに自信が持てない人も、赤い服を身につける傾向にあります。形式から女性らしさを取り入れ、魅力的な女性に近づこうとしているのです。

心理③積極的になりたい

元気溌剌な女性

赤い服を好む女性の心理として、積極性を手に入れたい、というものもありますよ。赤い色を見ると、人は気持ちが高まって興奮状態になります。赤い服を着ることでエネルギーに満ち溢れ、行動が活発になるのです。そのため、積極的になりたい場面で赤い服を身につける、という女性が多いですよ。

好きな男性とのデートや、大切な商談などに赤い服を着てくる女性に多い心理状態でしょう。内気な性格の女性でも、積極さを手に入れることができます。デートや会議など行動力を高めたい時などには、是非赤い服を着てみてくださいね。

心理④自信があるように見せたい

自信に溢れた女

自信に満ちあふれた女性に見せたいというのも、赤い服を着る女性の心理でしょう。赤い服を身につけている人は、他の色の服を着ている人に比べ、堂々としているように見えるというデータがあります。スピーチやプレゼンなどの場面で、赤い服を好んで着る人に多い心理状態ですよ。

心理⑤元気を出したい

明るい女性

明るく活発な女性という印象を与えたい!というのも、赤い服を好んで着る女性の心理でしょう。赤は「前向き」「行動力がある」など、エネルギーに満ちた印象を与える色です。周りに活発さをアピールしたい際、赤い服を着ると言われていますよ。また落ち込んでいる気持ちを隠すため、赤い服を身につける人も多いです。

男性編|赤い服を着る人の心理5選!

心理①赤色が好き

好き

赤い服を身につける男性の心理として、単純に赤い色が好きというものもあります。「赤は女性が好む色」というイメージがありますが、こういったものは気にしません。周りの目は考えず、自分が好きな色の服を着ているのです。自分が好きなものに正直な男性、だとも言えるでしょう。

また赤い服を着る男性は、「自分は赤が好きなんだ」ということを周りにアピールしようとしています。赤い服だけでなく、カバンやネクタイ、靴などの持ち物にも赤を取り入れる場合、この心理であると考えられるでしょう。

心理②勝負に勝ちたい

勝利

赤い服を着る男性の心理として、何かの勝負に勝ちたい、というものがありますよ。赤は、男性の闘争本能を刺激する色だとされています。そのため、ここぞという勝負の時に、赤を着たくなる男性は多いのです。大切なデートや受験、大切なスピーチなどの場面で赤を選び、勝負を制したいと考えていますよ。

また赤は、潜在能力を引き出してくれる色だとも言われています。自分の能力を高め、運気を引き寄せようとしているのですね。積極的に勝利を掴みに行こうとしている、と考えられるでしょう。

心理③新しい刺激に触れたい

刺激

新しい刺激を求めているというのも、赤を着る男性の心理の一つです。赤い服を身につけると積極性が増すため、普段とは違う環境に身を投じやすくなります。積極的に人と会話をしたり、新しい場所で何かを始めたい!という時に、赤い服を着る傾向にありますよ。

こういった心理の男性は、向上心も高いと言われています。仕事においても、恋愛面でも、常に上を目指し続けるでしょう。また単調なものを嫌い、変化の多い環境を好むとも言われていますよ。

心理④女性にモテたい

もてている女性

女性にモテたいというのも、赤い服を好む男性心理でしょう。赤い服を着ている人は、他の色を着ている男性に比べて魅力が増す、というデータもあります。また赤い服を着ていると、女性の視線をより惹きつけることができるのです。合コンやパーティーなどで赤い服を着る男性は、女性にモテたいと考えているのですよ。

この「モテたい」という心理は、男性だけでなく女性にも多く見られる心理です。赤い服を着ていれば、相手の印象に強く残ることができますよ。好きな異性にモテたい場面では、是非積極的に赤い服を着てみると良いでしょう。

またこちらに、モテるとされるイケメンの特徴について解説された記事を載せておきます。カッコいい顔の定義や、モテる男性の内面などが詳しくまとめられていますよ。モテる男性について詳しく知りたい!という方は、是非こちらの記事にも目を通してみてくださいね。

関連記事

イケメンの特徴15選!かっこいい顔の定義・黄金比やモテる男の内面も

女性から「イケメン」と言われる男性には、どんな特徴があるのでしょうか?

Small thumb shutterstock 373621933

心理⑤刺激的な男性でありたい

男女

周りに刺激を与える人になりたい!というのも、赤い服を好む男性心理の一つです。赤い服は、周りにいる人にエネルギッシュな印象を与えます。常に周りに影響を与えられる人でありたい、と考える男性ほど、赤い服を好みますよ。

赤い服を着る人の印象とは?

印象①魅力に溢れている

魅力的な女性

赤い服を着ている人の印象として、「魅力に溢れた人」というものがあります。欧米の研究では、赤い色を身につけた人は魅力が30パーセント上昇するとされています。男性でも女性でも、赤い服と赤以外の服では、赤い服の方がより魅力的に見えると言われているのです。

自然界では、赤は本能をくすぐる色だとされています。人に隠された本能を呼び覚まし、「もっと近づきたい」「親密な関係になりたい」という印象を与えることができるのですね。モテ効果の高い色だとも言えるでしょう。

印象②リーダーシップがある

しっかりしている女の子

赤い服を着ている人の印象として、リーダーシップが取れるというものもありますよ。赤い色は、自然と人の視線を引きつけます。また自信があって堂々としているように見えるため、周りから「この人は頼りになる」という印象を与えられるのです。

会社のチームで行動するときや、好きな人とのデートなど、リーダー性をアピールしたい場面で赤い服を着てみてください。「頼り甲斐がある人だ」と思われ、以前よりも信頼を集めることができるでしょう。

印象③開放的

エネルギッシュな女性

開放的な人だというのも、赤い服を着ている人の印象の一つですよ。赤は心理学的に見て、情熱的で色っぽい印象を与える色だと言われています。デートなどで赤い服を着ていくことで、開放感のある人だと感じさせることができるでしょう。

開放的だと相手に思わせることで、デートや告白が成功しやすくなるというデータもあります。ここぞという場面や、大切なデートなどでは、赤い服を選ぶと良いですね。

印象④温かい人

明るく振り向く女性

温かみのある人だというのも、赤い服を着る人の印象の一つですよ。特にこれは、女性に抱きやすい印象だと言われています。赤はピンクやオレンジなどと同じ、暖色系のカラーです。そのため、ブルーやブラック、グリーンの色よりも、温かい印象を覚えることが多いですよ。

「優しい性格の人」「何事も動じずに受け止めてくれそう」など、包容力のある印象を抱くのです。赤は攻撃的なイメージだけでなく、このように優しい印象も与えられるカラーなのですね。

赤い服を着る効果3選!

効果①注意を惹きつけられる

注意

赤い服を着る効果として、人の注意を集めることができる、というものがあります。赤は非常に主張の強い色だとされています。禁止や緊急などの標識でもよく使用されますよね。赤を見ると、人は本能でそちらに意識を奪われます。つまり、赤い服を着ていると、自ずと注目を集められるのですよ。

効果②エネルギーがみなぎる

笑顔の女性

エネルギーがみなぎるというのも、赤い服を着る効果の一つでしょう。人は赤い色を見ると、体温が上がったり心拍数が上昇したりと、体が興奮気味になります。またホルモンが分泌され、テンションが一気に上昇する効果もあります。つまり赤は、体と心にエネルギーを与えてくれる色なのですよ。

効果③前向きになれる

笑う女性

前向きな気持ちになれるというのも、赤い服を着る効果の一つでしょう。赤は集中力を高め、やる気を持続させてくれます。ネガティブな気持ちを抑え、積極的に行動する力を与えてくれるのですよ。暗い気持ちから抜け出したい時は、是非赤い色の服を着るようにしてみてください。

赤い服を好んで着る人の性格とは?

①野心家

野心的な女性

赤い服を着る人は、野心家な性格が多いと言われています。赤は本能を刺激し、闘争心を駆り立てる色です。何としても成功させたいデートや、やり遂げたい目標などがある野心家な人ほど、赤い服を好んで着るのですよ。

②ロマンチック

仲が良い男女

ロマンチックというのも、赤い服を好む人の性格でしょう。特に、デートの度に赤い服を着てくるのなら、この性格であると考えられます。情熱的な恋愛をしたい、熱い恋をしたいという思いから、赤い服を好んで着るのです。

③目立ちたがり屋

セクシーな女性

目立ちたがりというのも、赤い服を着る人の性格ですよ。赤は、他の色より人の注目を集める色です。「周りよりも目立ちたい」という性格だからこそ、赤を好んで着るようになるのですよ。

赤い服を着る人の心理を理解しましょう!

赤い服を好んで着る心理は、男性と女性によって大きく異なると言われています。また赤い服によって与えられる印象や、赤い服の効果も様々です。今回紹介した項目を参考に、赤い服を好む心理についての理解を深めてくださいね。

またこちらに、赤い服の夢占いがまとめられている記事を載せておきます。赤い服を着た子供や異性、好きな人が夢に出る意味が、詳しく解説されていますよ。赤い服の夢占いに興味がある方は、是非こちらの記事にも目を通してみてくださいね。

関連記事

赤い服の夢占いの意味26選!赤いドレス/好きな人/子供/赤ちゃん/異性/夫

赤い服や赤いドレスを着た人が夢に出て着たとき、それはあなた自身に関する

Small thumb shutterstock 505211905

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード