Icon search 36px

付き合って10ヶ月のカップルってどんな時期?

付き合って10ヶ月のカップルの特徴①進展が見えないと感じやすい

膝を抱える人

付き合って10ヶ月のカップルの特徴の1つ目は、進展が見えないと感じやすいということです。相手と過ごす時間が増えていく度に、最初の頃は知らないことばかりで新鮮に感じていたことにも慣れやすくなり、恋人同士愛情を深めて行けているのか、不安になってくる時期でもあるでしょう。

付き合って10ヶ月のカップルの特徴②お互いに物足りなさを感じる

向き合う2人

付き合って10ヶ月のカップルの特徴の2つ目は、お互いに物足りなさを感じることも多くなってくるということです。刺激を感じる体験が減っていくため、その分安心感を持って寄り添いやすくなります。しかし、そのことをお互いに物足りないと感じてしまうカップルも出てくる時期でしょう。

付き合って10ヶ月のカップルの特徴③1年の記念日にそわそわしてくる

鼓動と人

付き合って10ヶ月のカップルの特徴の3つ目は、1年の記念日にそわそわしてくることです。付き合って10ヶ月となると、12ヶ月目、もしくは1年目の記念日を迎えることに気持ちが揺さぶられることもあるでしょう。1年を迎えることが嬉しいと感じる方もいれば、1年を迎えたあとの生活を懸念する方もいます。

付き合って10ヶ月のカップルの注意点は?

付き合って10ヶ月のカップルの注意点①結婚の話をむやみに振らない

検討する2人

付き合って10ヶ月のカップルの注意点の1つ目は、結婚の話をむやみに振らないことです。結婚したい、という意志が強まることがあっても、むやみに会話の話題にチョイスしてしまうと結婚という節目の特別感が薄れやすくなってしまいます。また、はやく結婚して、と要求しているような態度に見えてしまうこともあります。

付き合って10ヶ月のカップルの注意点②お金の管理は忘れずに行う

貯金箱

付き合って10ヶ月のカップルの注意点の2つ目は、お金の管理は忘れずに行うことです。2人で食事したり出かける経験が多くなると、お金を借りることが多くなったり、お金を返していないまま時間が経過する事態が見られてくることもあるでしょう。

しかし、お金の問題はすぐに解消するよう心がけないとトラブルを招いてしまうこともあるため、精算は早めにするように意識すると良いでしょう。

付き合って10ヶ月のカップルの注意点③喧嘩はお互いを理解するきっかけに

喧嘩中の2人

付き合って10ヶ月のカップルの注意点の3つ目は、喧嘩は仲を悪くするためではなく、お互いを理解するきっかけにしていくことです。喧嘩をすると、相手の嫌な所ばかり見てしまったり嫌いな気持ちが生まれてしまうこともあります。しかし、仲を悪くする所で終着してしまったら別れに繋がってしまいやすくなるでしょう。

喧嘩をして嫌だった、と感じたあとは、お互いの新たな一面を確認して、理解するためのきっかけにしていこう、という気持ちが大切になってきます。

付き合って10ヶ月のカップルの注意点④時間やルールは守る

時計を確認する人

付き合って10ヶ月のカップルの注意点の4つ目は、時間やルールは守ることです。時間の決まりや2人で決めたルールを守るようにしないと、相手への不信感が生まれやすくなったり、相手との将来の想像が暗いものになってしまうことがあります。マナーを守って2人で快く過ごしていけるようにしましょう。

付き合って10ヶ月のカップルの注意点⑤相手任せにしすぎない

ハートに触れる人

付き合って10ヶ月のカップルの注意点の5つ目は、相手任せにしすぎないことです。相手を頼るのは信頼感の表れでもありますが、度が過ぎると依存になってしまうこともあるでしょう。重たい存在だと認識されないためにも、自分から行動を起こすことも時には大切です。

付き合って10ヶ月のカップルがマンネリ・倦怠期を防ぐには?

マンネリ・倦怠期を防ぐ方法①楽しい時間だけを重要視しすぎない

悩みと人

マンネリ・倦怠期を防ぐ方法の1つ目は、楽しい時間だけを重要視しすぎないことです。2人で過ごしている時に、相手から悩みや愚痴を聞く場面があったりと、楽しい気持ちになれないこともあるでしょう。しかし、相手との絆を深めるために必要だったと受け入れていくことが大切です。

マンネリ・倦怠期を防ぐ方法②付き合い始めの頃の話をする

デートする人

マンネリ・倦怠期を防ぐ方法の2つ目は、付き合い始めの頃の話をすることです。付き合い始めの思い出や告白をした時、された時の気持ちについて話して愛情を確かめ合うことで、出会った最初の頃のわくわくとした気持ちを思い出すきっかけにしていくことができます。

マンネリ・倦怠期を防ぐ方法③デートやおしゃれの趣向を変えてみる

サングラスの人

マンネリ・倦怠期を防ぐ方法の3つ目は、デートやおしゃれの趣向を変えてみることです。デートの時の服装のジャンルを少し変えてみたり、髪型のアレンジやメイクに変化を加えてみたりすることで、相手に喜んでもらうために努力した自分を見せることができます。

交際10ヶ月の記念日はどうする?

交際10ヶ月の記念日の過ごし方①旅行に出かける

荷造り

交際10ヶ月の記念日の過ごし方の1つ目は、旅行に出かけることです。いつもと違う場所で特別な体験をすることで、新鮮な気持ちで相手との思い出を増やしていくことかできるでしょう。温泉などの、まったりと過ごせる場所もおすすめです。

交際10ヶ月の記念日の過ごし方②手紙をしたためて渡したり読む

カメラと手紙

交際10ヶ月の記念日の過ごし方の2つ目は、手紙をしたためて渡したり読むことです。相手のことを想って直筆した手紙は、形として残るだけでなく愛情が伝わりやすいアイテムです。記念日に渡したり読めば特別な経験になるでしょう。

交際10ヶ月の記念日の過ごし方③ペアのアクセサリーを贈る

香水の瓶

交際10ヶ月の記念日の過ごし方の3つ目は、ペアのアクセサリーを贈ることです。色違いのアクセサリーや2つで1つのモチーフになるものなど、アクセサリーをチョイスして記念日の終盤に贈れば、特別な気持ちで過ごすことができます。

また、付き合って2年が経った頃も不安を感じやすい時期とされています。こちらの記事では、2年経った時の記念日の迎え方や過ごし方、別れてしまいやすい傾向や注意点についてご紹介しています。より長い期間付き合っている場合に備えてパートナーとどう過ごしていけば良いか知りたい方はぜひご覧になってください。

関連記事

付き合って2年カップルの不安を解消!彼氏との交際記念日や別れ・結婚も

付き合って2年カップルの不安を解消するには、どうすれば良いのでしょうか

Small thub shutterstock 1050202859

付き合って10ヶ月で別れるカップルの傾向は?

付き合って10ヶ月で別れるカップルの傾向①素の相手を受け入れづらい

耳を塞ぐ人

付き合って10ヶ月で別れるカップルの傾向の1つ目は、素の相手を受け入れづらいことです。気を使って過ごしていても、10ヶ月経ってくると疲れが出てきたり、素が出てしまうこともあります。その時に受け入れられないと感じると、別れやすくなってしまうでしょう。

付き合って10ヶ月で別れるカップルの傾向②周囲から反対され続けている

驚く女性

付き合って10ヶ月で別れるカップルの傾向の2つ目は、周囲から反対され続けていることです。2人の関係を祝福してもらえないと、恋愛をしていてもやるせない気持ちが募ってしまい、つらくなる場面が多くなるでしょう。

付き合って10ヶ月で別れるカップルの傾向③恋愛に特別感を求めすぎる

デートのメニュー

付き合って10ヶ月で別れるカップルの傾向の3つ目は、恋愛に特別感を求めすぎることです。現実味のない理想的な恋愛を良しとしてすがってしまうと、交際期間が長くなればなるほど相手を愛する気持ちが冷めやすくなってしまいます。

付き合って10ヶ月で別れるカップルの傾向④彼氏と結婚の希望が食い違う

拒否する人

付き合って10ヶ月で別れるカップルの傾向の4つ目は、彼氏と結婚の希望が食い違うことです。自分が結婚したいと感じていても彼氏がそう感じていないと負担に思われてしまったり、反対の立場でも将来を想像できないと付き合っている意義を感じづらくなってしまいます。

付き合って10ヶ月後も幸せに過ごそう

付き合って10ヶ月後も幸せに過ごせるようにしていきましょう。付き合って日々が経過していくと、段々とお互い環境が変化することがあったり、相手との未来について意識していくことも多くなります。10ヶ月を起点に暗い気持ちになるのではなく、相手との色々な時間を楽しむことで愛情を深めていくことができるでしょう。

また、10ヶ月の記念日もしっかりとお祝いすることで、お互いの気持ちを確かめ合って幸せな経験を増やしていくことができます。長い時間を共に過ごしてきたからこそ、力を抜いてしまうのではなく、これからもパートナーと一緒に過ごしていくために、日々を丁寧に過ごしていきましょう。

また、恋愛と結婚の相違点について把握しておけば、恋人から夫婦に変わっていく場合に備えていくことができるでしょう。こちらの記事では、具体的にどこが違うのかや、結婚して幸せになるためのポイントを4つご紹介しています。一生を共にする相手と幸せな生活をしていくためにも、ぜひポイントを押さえておきましょう。

関連記事

恋愛と結婚の違いとは?幸せな結婚にするために意識すべき4つのポイント

恋愛と結婚は全く違うもので、結婚相手でこれからの自分の人生がどのような

Small thub noimage

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード