Icon search 36px

付き合って1年半のカップルってどんな時期?

付き合って1年半のカップルの特徴①彼氏との関係がおざなりになる

彼氏との関係がおざなりになる

付き合って1年半のカップルの特徴1つ目は、彼氏との関係がおざなりになる事です。1年半のカップルは、交際期間もそれなりに長くなり彼氏との関係がおざなりになやすい時期でもあります。意思疎通が上手くいかなかったり、我慢をする事も付き合った当初より多くなり別れの危機になる場合もあるのです。

付き合って1年半のカップルの特徴②彼氏への愛情が強くなる

彼氏への愛情が強くなる

付き合って1年半のカップルの特徴2つ目は、彼氏への愛情が強くなる事です。付き合って1年半も経つと、お互いの良い面悪い面も十分に理解できるようになり相手に対する気持ちが愛情へ変わります。深くお互いを理解する事ができている時期ですので、彼氏を思いやる気持ちや愛情がより深まっています。

付き合って1年半のカップルの特徴③結婚を意識する

結婚を意識する

付き合って1年半のカップルの特徴3つ目は、結婚を意識するという事です。付き合って1年半のカップルは、お互いに適齢期であれば結婚を意識する事もあります。始めから結婚を視野に入れて付き合っていれば、自ずとこれから先も一緒にいようという気持ちが湧いてくるでしょう。

付き合って1年半のカップルの注意点は?

付き合って1年半のカップルの注意点①彼氏との気持ちの差が生まれる

彼氏との気持ちの差が生まれる

付き合って1年半のカップルの注意点1つ目は、彼氏との気持ちの差が生まれるという事です。付き合っていくにつれて、お互いに気持ちの熱が少しずつ下がっていきます。

ですが、あまり下がりすぎてしまうと倦怠期や別れてしまうケースもあります。彼氏との気持ちの差に気づいた場合は、干渉しすぎていないか程よい距離感で交際しているかなど注意し見直すべき点をしっかりと考えてみましょう!

また、関連記事では付き合って半年のカップルに不安解消について詳しくご紹介しています。1年半とはまた違い、付き合って半年はお互いにまだ理解できない面や譲れない面も多くありますよね!倦怠期を迎えてしまうカップルも少なくありません。ぜひ下記の記事を参考に、別れないためのポイントを抑えておきましょう!

関連記事

付き合って半年カップルの不安を解消!彼氏との交際記念日や別れ・倦怠期も

付き合って半年経ったカップルにとって倦怠期やマンネリ化というのは大きな

Small thumb shutterstock 565068526

付き合って1年半のカップルの注意点②喧嘩を消化しない

喧嘩を消化しない

付き合って1年半のカップルの注意点2つ目は、喧嘩を消化しない事です。付き合って1年半のカップルに多いのが、喧嘩をしたとしてもどちらかが我慢をして言いたい事を我慢したり喧嘩をしても仲直りまでなかなか辿り着けないという事でもあります。

喧嘩をすると面倒だなという気持ちから、話し合うべき所でも適当に済ませてしまうと追々に響いてくる場合がありますので何かあったら2人でしっかりと納得がいくまで話し合う事が大切です!

付き合って1年半のカップルの注意点③彼氏に依存してしまう

彼氏に依存してしまう

付き合って1年半のカップルの注意点3つ目は、彼氏に依存してしまうという事です。付き合いが長くなればなるほど、相手の行動や言動に目がいき束縛や制限をかけてしまう場合があります。そのように彼氏に対して依存してしまうと、別れてしまうケースや酷い倦怠期を迎えてしまう事に繋がります。

付き合って1年半のカップルの注意点④彼氏を尊重する気持ちが欠ける

彼氏を尊重する気持ちが欠ける

付き合って1年半のカップルの注意点4つ目は、彼氏を尊重する気持ちが欠ける事です。1年半も交際しているカップルは、お互いの性格を理解しているからこそ大事な事を言わなかったり伝え合うという行為を適当に済ませてしまう事があります。彼氏を尊重する気持ちは、相手からも尊重される事に繋がります。

付き合って1年半のカップルの注意点⑤新鮮さがなくなる

新鮮さがなくなる

付き合って1年半のカップルの注意点5つ目は、新鮮さがなくなるという事です。特に若いカップルに当てはまる事ですが、1年半も交際していると相手の新しい面に触れる事も少なくなってきます。そうする事で、カップルとしての新鮮さがなくなり倦怠期や最悪の場合は別れてしまう事もあります。

付き合って1年半のカップルがマンネリ・倦怠期を防ぐには?

付き合って1年半のカップルが倦怠期を防ぐ方法①程よく距離を保つ

程よく距離を保つ

付き合って1年半のカップルが倦怠期を防ぐ方法1つ目は、程よく距離を保つという事です。倦怠期には、お互い近すぎず遠すぎないといった距離感が大切でもあります。別れに繋がらないほどの距離感を、上手に保つようにしましょう!

付き合って1年半のカップルが倦怠期を防ぐ方法②環境を変える

環境を変える

付き合って1年半のカップルが倦怠期を防ぐ方法2つ目は、環境を変える事です。倦怠期を防ぐためには、いつものデート場所や2人で会う場所を変えてみる事も大切です。新鮮さを積極的に取り入れる事で、飽きる事なく倦怠期も防ぐ事ができます。

付き合って1年半のカップルが倦怠期を防ぐ方法③自分の悪い点も見直す

自分の悪い点も見直す

付き合って1年半のカップルが倦怠期を防ぐ方法3つ目は、自分の悪い点も見直すという事です。倦怠期を防ぐためには、相手の悪い点にも目がいきがちですが自分自身の悪い点にもしっかりと目を向ける必要性があります。

交際1年半の記念日はどうする?

交際1年半の記念日の過ごし方①オシャレなレストランで食事

オシャレなレストランで食事

交際1年半の記念日の過ごし方1つ目は、オシャレなレストランで食事です。交際して1年半だとはいえ、いつもとは違うオシャレな場所で2人きり食事を楽しむ事も良いでしょう!改めて記念日をお祝いするという意味でも、おすすめの過ごし方です。

交際1年半の記念日の過ごし方②まったり家飲み

まったり家飲み

交際1年半の記念日の過ごし方2つ目は、まったり家飲みです。記念日だからといって、気を張らずに家でゆっくりと家飲みを楽しむというのもおすすめの過ごし方なのです。1年半の記念日を、2人きりで過ごす事に意味があります。ぜひカップルで、試してみてはいかがでしょうか!

交際1年半の記念日の過ごし方③2人だけで旅行に出かける

2人だけで旅行に出かける

交際1年半の記念日の過ごし方3つ目は、2人だけで旅行に出かける事です。この機会に記念日は楽しい過ごし方をしたいという方は、2人だけで遠出し旅行に出かけてみるというのもおすすめです!思い出に残る記念日を過ごすためには、いつもとは違った過ごし方をしてみるのも良いかと思います。

付き合って1年半で別れるカップルの傾向は?

付き合って1年半で別れるカップルの傾向①価値観のズレを修復できない

価値観のズレを修復できない

付き合って1年半で別れるカップルの傾向1つ目は、価値観のズレを修復できないという事です。1年半は短いようで、長い交際でもあります。だからこそ、お互いの価値観や考えのズレも少しずつ見えてくるようになります。そのような時に、しっかりとズレを修復するかしないかによって別れてしまう事に繋がってしまいます。

付き合って1年半で別れるカップルの傾向②どちらかが重すぎる

どちらかが重すぎる

付き合って1年半で別れるカップルの傾向2つ目は、どちらかが重すぎる事です。付き合っていく上で、どちらかの愛情が過剰すぎる場合は注意が必要でもあります。いきすぎた愛情表現は、彼氏や彼女の負担になります。1年半以上付き合っていくには、お互いの足取りをきちんと揃えながら上手に付き合っていく事が大切です!

付き合って1年半で別れるカップルの傾向③初めから結婚を前提に付き合う

初めから結婚を前提に付き合う

付き合って1年半で別れるカップルの傾向3つ目は、初めから結婚を前提に付き合うという事です。時に結婚を前提に付き合っていく事は、どちらかの負担や重みになる事があります。

結婚は簡単でもなく、軽い話でもありませんよね。これからの人生の事なども含め、重みのある話です。だからこそ、初めから結婚を前提に付き合う事は別れるきっかけになる場合もありますので注意しましょう。

付き合って1年半で別れるカップルの傾向④結婚のビジョンが見えない

結婚のビジョンが見えない

付き合って1年半で別れるカップルの傾向4つ目は、結婚のビジョンが見えない事です。付き合って1年半も経つと、20を過ぎているカップルは結婚を視野に考える事もあります。だからこそ、これから先の事を考えた時に彼氏や彼女との将来のビジョンが見えなかった場合別れてしまう事に繋がるケースも考えられます。

また、下記の関連記事では付き合って2年のカップルの不安を解消するためについて詳しくご紹介しています。1年半のカップルからすると、残り半年で目前の2年という節目ですが2人にしか分からない悩みや別れの危機などがありますよね!ぜひ気になるという女性は、下記の記事をチェックしてみて下さい。

関連記事

付き合って2年カップルの不安を解消!彼氏との交際記念日や別れ・結婚も

付き合って2年カップルの不安を解消するには、どうすれば良いのでしょうか

Small thumb shutterstock 1050202859

付き合って1年半だからこそお互いに尊重し足取りを合わせる努力が大切!

付き合って1年半だからこそお互いに尊重し足取りを合わせる努力が大切

付き合って1年半は、お互いに少しずつ分かり合ってきたかなという時期でもあります。だからこそ、よりお互いを尊重し早すぎず遅すぎない足取りを合わせる努力が大切なのです!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード