Icon search 36px

ツインソウルの意味とは?

ツインソウルとは元々が一つだった魂が2つに分かれた存在を意味する

手をつなぐ

ツインソウルとは元々が一つだった魂が2つに分かれた存在を意味します。ツインソウルは前世は一つの魂だったものが、転生する際に2つに分かれた存在であると言われています。もちろん転生の際に、前世のすべての記憶を無くしてしまうのですが、片割れの魂の存在は覚えていると言われています。

それは明確に記憶として覚えているのではなく、魂の中に前世の記憶の片鱗が残っているという言い方が正しいのかもしれません。絶対にこの世に魂の片割れが転生している、という確信ではなく、その魂の存在を近くに感じた時に、何らかのアラートを鳴らしてくれるのです。

2つの魂であるツインソウルが出会うと試練を経て一つの魂に戻ろうとする

お互いに分かれを感じる

2つの魂であるツインソウルが出会うと、試練を経て一つの魂に戻ろうとします。元々は一つの存在であったため、お互いが一緒になることでその魂は一つに統合することとなるのです。しかしながら、ツインソウルが出会う確率は0.05%以下だと言われていますので、その再会は奇跡だと言えます。

そんな奇跡的なツインソウルという存在をもしも近くに感じたのであれば、一つになるチャンスは逃したくないものですよね。ここではそのツインソウルの特徴と、ツインソウルの見分け方を中心に、ツインソウルについて詳しく紹介していきます。

ツインソウルの特徴20選

ツインソウルの特徴①名前が似ているもしくは名前のイニシャルが同じ

商談中の風景

ツインソウルの特徴の1つ目は、名前が似ているもしくは名前のイニシャルが同じであることです。ツインソウルは現世においても何らかの共通点を持っていることが少なくありません。特に名前に何らかの共通点がある場合には、相手がツインソウルである可能性は高いと言えます。

また、例えば名前をローマ字にして並べ替えたら何らかのメッセージになっているなどの偶然が発見されれば、さらに高い確率でツインソウルであると言えるでしょう。名前の共通点をはじめとして、ツインソウルにおいては信じられないような偶然が重なっているものなのです。

ツインソウルの特徴②以前に会っているような感覚に襲われる

抱き合う2人

ツインソウルの特徴の2つ目は、以前に会っているような感覚に襲われることです。会ったことがないのに何故か懐かしさを感じたり、話を聞いていると絶対に会ったことがないはずなのに、どうしても会ったことがあると思ってしまうような状態がこれに当たります。それは魂がその存在を覚えているからなのです。

ツインソウルの特徴③誕生日が同じもしくは近い

誕生日ケーキ

ツインソウルの特徴の3つ目は、誕生日が同じもしくは近いことです。ツインソウルの共通点については名前の部分でお話していますが、誕生日についても日にちが同じだったり、自分が3月19日で、相手が9月13日だったりと、何らかの共通点や繋がりが発見できることが少なくありません。

ツインソウルの特徴④男女の対である

結婚式の風景

ツインソウルの特徴の4つ目は、男女の対であることです。ツインソウルは男女の対であり、同性同士ではないとされています。魂が2つに割れて転生する時には、必ず男女に分かれて転生すると生まれると言われています。そのため、ツインソウルのゴールは結婚をきっかけとする永遠の契りとなるのです。

しかし、ツインソウルは同性同士であるケースもあるとする説もあります。この説も否定はできないのですが、ツインソウルは同性同士とする説の方が有力とされています。何故なら同性同士がツインソウルの場合、何をもって魂の統合とするのが困難になるからです。

諸説あるものの、ここではツインソウルは男女の対であることを前提に話を進めていきます。もしも同性同士のツインソウルが存在するとしたら、それは例外的な存在として捉えた方が、ツインソウルという存在を理解しやすくなることでしょう。

ツインソウルの特徴⑤お互いが会った瞬間に何か特別なものを感じる

笑顔の2人

ツインソウルの特徴の5つ目は会った瞬間に何か特別なものを感じることです。ツインソウルは出会った瞬間に何かしらのインスピレーションがあるものです。逆に最初は何も感じなかったものの、お互いだんだん惹かれ合っていくようなパターンは、お互いが運命の相手なのかもしれませんがツインソウルの線は薄いと言えます。

ツインソウルの特徴⑥性格が正反対にも関わらずすぐに以心伝心になる

いちゃつくカップル

ツインソウルの特徴の6つ目は、性格が正反対にも関わらずすぐに以心伝心になることです。普通は正反対の性格だとウマが合わないものですが、ツインソウルだと何故かすぐにお互い通じ合っているような感覚に襲われます。お互いの真ん中に寄っていくか、どちらかの感覚に寄り添っていくような感覚になるのです。

ツインソウルの特徴⑦同じ趣味を持っている

ゲームをする2人

ツインソウルの特徴の7つ目は、同じ趣味を持っていることです。ツインソウルの場合は例えば映画が趣味の場合、一番好きな作品が同じだったり、初めて見た作品が同じだったりします。同じ趣味を持つ中でも、偶然では片付けられないような共通点を持っているのがツインソウルなのです。

ツインソウルの特徴⑧恐ろしいほどに話が合う

話が合う2人

ツインソウルの特徴の8つ目は、恐ろしいほどに話が合うことです。ツインソウル同士が出会うと、猛烈にお互いが転生した後の人生について知りたいという欲求に襲われます。違う人生を送っていても、同じようなことを感じ経験していることが少なくないため、今まで経験したことがないくらいにお互い話が合うのです。

ツインソウルの特徴⑨おいしく感じるものや嫌いなものが同じ

コンパの風景

ツインソウルの特徴の9つ目は、おいしく感じるものや嫌いなものが同じであることです。ツインソウルは、元々同じ魂が割れた存在であるため、好きなものや嫌いなものが同じであるケースが少なくありません。そのため、珍しいものを同じように好きだった場合はお互いにツインソウルである可能性は高まります。

ツインソウルの特徴⑩あった瞬間にシンパシーが生じ始める

2人の光景

ツインソウルの特徴の10個目は、出会った瞬間にシンパシーが生じ始めることです。ツインソウルは元々が同じ魂であるため、一度それらが出会うと魂の一部分が繋がり、シンパシーを生じ始めます。そして、お互いの感覚の一部を共有し合うようになるのです。

ツインソウルの特徴⑪双子のように相手の状況がある程度分かる

お互い感じ合う

ツインソウルの特徴の11個目は、双子のように相手の状況がある程度分かることです。双子はよく、相手が痛いと感じた時に自分も痛いと感じることがあると言われていますが、ツインソウルでも同じような状況になります。それは魂の一部が繋がっているために、お互いの五感を共有し合うからだと言われています。

ツインソウルの特徴⑫血の繋がりがないのに見た目が似ることもある

4人の同僚

ツインソウルの特徴の12個目は、血の繋がりがないのに見た目が似ることもあることです。ツインソウルは、お互いの親がまったく違うのに、見た目や身体の特徴が似ることが少なくありません。それは肉体の形成に魂が大きく影響し、また魂が繋がっているためにお互いの成長の過程が影響し合うからだと言われています。

ツインソウルの特徴⑬年が近い場合も離れている場合もある

おじいさんと孫

ツインソウルの特徴の13個目は、年が近い場合も離れている場合もあるということです。ツインソウルは同じ魂が割れて転生するので年が近いことがその条件だと思われがちですが、年が離れたツインソウルも少なからず存在します。それは魂が感じる時間と、人間の感覚で計る時間が違うからです。

人間にとっては1年はとても長い時間ですが、地球の歴史において1年は一瞬だと言えます。魂にとっても同じで、何回も転生を繰り返す魂は人間が感じている時間よりも長いスパンとなります。そのため、5年や10年、あるいは20年といったスパンは魂にとっては誤差の範囲と言えるのです。

ツインソウルの特徴⑭片方もしくは両方が既婚の場合でも運命で出会う

靴とハート

ツインソウルの特徴の14個目は、片方もしくは両方が既婚の場合でも運命で出会うことです。ツインソウルの片割れが結婚していたり、あるいは両方が結婚している場合も往々にしてあり得ます。そのため、相手が他の人と結婚しているから何か直感があっても、ツインソウルという線が否定されるわけではありません。

ツインソウルがこのようなつらい出会い方をする場合には、前世での業が深い場合だと言われています。その深い業が、来世において克服すべき試練としてのしかかってくるのです。

ツインソウルの特徴⑮仲がいい時期もあるが大喧嘩をする

喧嘩する2人

ツインソウルの特徴の15個目は、仲がいい時期もあるが大喧嘩をすることです。これは後述する「試練」に関係してくるのですが、ツインソウルは基本的に仲が良く、お互いがかけがえのない存在であるものの、意見が食い違うと大喧嘩することもあります。これはどのツインソウルも通る道だと言えます。

ツインソウルの特徴⑯お互いが激しい嫌悪感を持ち合うこともある

大喧嘩する2人

ツインソウルの特徴の16個目は、お互いが激しい嫌悪感を持ち合うこともある点です。ツインソウルは同じ魂が違う人生を歩むため、同じ魂が違う生き方により穢れてしまっている場合があります。その場合は元が同じ魂であるが故に、激しい嫌悪感を持つこととなります。

ツインソウルの特徴⑰出会っても別れを経験する

別れる2人

ツインソウルの特徴の17個目は、出会っても別れを経験することです。ツインソウルの別れは必須です。これはどのツインソウルもゴールに向かうために経験するものであり、もしもこれを経験しない場合、その対はツインソウルではないと言っても過言ではないのです。

ツインソウルの特徴⑱最終的に相手を受け入れることができない場合もある

失恋の風景

ツインソウルの特徴の18個目は、最終的に相手を受け入れることができない場合もあることです。ツインソウルは元が一つの魂だからと言って、それらが運命的に出会えば必ず統合まで行きつくものだとは限りません。最終的に相手を拒絶したまま袂を分かつこともあり得るのです。

ツインソウルの特徴⑲別れた後によりを戻す場合お互いにその時期を感じ合う

白黒写真の女性

ツインソウルの特徴の19個目は、別れた後によりを戻す場合お互いにその時期を感じ合うことです。ツインソウルは別れても同じ魂なのでお互いのことを感じ合います。別れたからと言って、お互いの魂の結びつきが解消されるわけではないのです。

ツインソウルの特徴⑳他の人が割って入ることができない強い結びつきがある

手をつなぐ2人

ツインソウルの特徴の20個目は、他の人が割って入ることができない強い結びつきがあることです。ツインソウルが一度出会うと強く結びつきます。ここまで紹介しているように別れもありますが、別れても他人とくっつくことはまずありません。もしもそれがあるならツインソウルが相手の存在を完全に否定した場合のみです。

ツインソウルの確認方法・見分け方7選

ツインソウルの確認方法と見分け方①会った時や名前を見た時の直感がある

2人のハグ

ツインソウルの確認方法と見分け方の1つ目は、会った時や名前を見た時の直感があることです。まず直感がなければそれはツインソウルではありません。下記関連記事に紹介されているような、運命の相手とは比較にならない結びつきがあります。下記記事を参考にし、ツインソウルと運命の人を見比べてみてください。

関連記事

運命の人との出会いの前兆・前触れ20選!出会う方法から結婚まで

運命の人との出会いには前兆となる前触れや予兆があるのをご存知ですか?体

Small thumb shutterstock 387937327

ツインソウルの確認方法と見分け方②相手が異性である

2人のサングラス

ツインソウルの確認方法と見分け方の2つ目は、相手が異性であることです。親友同士でフィーリングが合うことは少なくありませんが、それはツインソウルではなく限りなく感覚が近い赤の他人です。ツインソウルは男女の対であることが一般的ですので同性に近いものを感じてもそれをツインソウルと疑わないようにしましょう。

ツインソウルの確認方法と見分け方③必ず別れが来る

砂浜を歩く

ツインソウルの確認方法と見分け方の3つ目は、必ず別れが来ることです。ツインソウルは一つの魂が別れ、再び結び付くために一度お互いが離れる過程を経ます。そのため、別れずに結婚するような場合は、ツインソウルである線が否定されることとなります。

ツインソウルの確認方法と見分け方④遠くにいてもお互いを具体的に感じる

スマホで通信

ツインソウルの確認方法と見分け方の4つ目は、遠くにいてもお互いを具体的に感じることです。ツインソウルは一度出会うとその感覚の一部を共有することとなりますので、遠く離れていてもお互いのことを感じるようであれば、それはツインソウルであると言えます。

ツインソウルの確認方法と見分け方⑤経験したことがないほどに共通点が多い

笑顔の女性

ツインソウルの確認方法と見分け方の5つ目は、経験したことがないほどに共通点が多いことです。偶然で片付けられないような共通点が多ければ多いほどに、それはツインソウルである可能性が上がっていきます。話せば話すほどに、共通点が怒涛のように見つかっていくものなのです。

ツインソウルの確認方法と見分け方⑥経験してきた恋愛が霞むほどに強烈な恋

見つめ合う2人

ツインソウルの確認方法と見分け方の6つ目は、経験してきた恋愛が霞むほどに強烈な恋であることです。ツインソウルの確認方法と見分け方の中では抽象的ですが「人生でこれが一番熱く心が燃え上がる恋愛だ」と思えるならば、ツインソウルである可能性は高いと言えます。

ツインソウルの確認方法と見分け方⑦勝手に涙が溢れ出てくる

泣く女性

ツインソウルの確認方法と見分け方の7つ目は、勝手に涙が溢れ出てくることです。もしも出会った瞬間に、あるいは近くにその存在を感じた瞬間に涙が溢れてくるならば、それはツインソウルである可能性が非常に高いと言えます。魂が流す涙と言っても過言ではないでしょう。

ツインソウルに出会う予兆とは?

ツインソウルに出会う予兆①辛いことがあった後

頭を抱える男性

ツインソウルに出会う予兆の1つ目は、辛いことがあった後です。辛い出来事はツインソウルに出会うきっかけになる可能性が高いと言えます。そのため辛いことがあっても嘆かずに、前を向いて突き進むよう、ポジティブな気持ちを持ち続けることが大切です。

ツインソウルに出会う予兆②同じような数字や名前を多く見かける

数字が並ぶ

ツインソウルに出会う予兆の2つ目は、同じような数字や名前を多く見かけることです。名前や数字において、印象に残るものを多く見続ける場合には、ツインソウルとの出会いが近くなっている可能性が高いと言えます。

ツインソウルに出会う方法は?

ツインソウルに出会う方法①旅をする

外国の風景

ツインソウルに出会う方法の1つ目は、旅をすることです。ツインソウルは世界中どこにいるか分かりません。そのため、旅をすることでツインソウルと出会う可能性が高まります。旅の中での直感を大切にしていれば、ツインソウルにいつか出会えるかもしれません。

ツインソウルに出会う方法②顔や名前を見た時の直感を大切にする

勉強する人

ツインソウルに出会う方法の2つ目は、顔や名前を見た時の直感を大切にすることです。ツインソウルは最初の直感によって相手がそうなのか、そうでないのかが分かります。色々と特徴や見分け方を紹介していますが、本当にこれに尽きます。最初の直感で相手がツインソウルだと思ったら、その相手は高確率でツインソウルです。

ツインソウルに起こる試練とは?

ツインソウルに起こる試練①別れ

喧嘩する2人

ツインソウルに起こる試練の1つ目は、別れです。別れはツインソウルにおける必須の試練と言えます。この試練を乗り越えて、魂ははじめて一つになることができます。逆にこの試練を乗り越えず一つになることがあればそれはツインソウルではないのです。

ツインソウルに起こる試練②覚醒

食事する2人

ツインソウルに起こる試練の2つ目は、覚醒です。別れの後に、ツインソウルが一緒になるために魂の浄化や成長が促されます。この試練を乗り越えられないと、別れから再会に結び付くことはないのです。これもツインソウル必須の試練と言えます。

ツインソウルに出会った事を示すしるしとは?

ツインソウルに出会った事を示すしるし①外見や言葉遣いに変化が現れる

ひげを触る

ツインソウルに出会った事を示すしるしの1つ目は、外見や言葉遣いに変化が現れることです。ツインソウルの確認方法においても、外見や言葉遣いの変化はツインソウルである確信をさらに強める要素となります。お互いに影響され、お互いの特徴に変化が現れてくるのです。

ツインソウルに出会った事を示すしるし②相手とシンクロする

わかりあう2人

ツインソウルに出会った事を示すしるしの2つ目は、相手とシンクロすることです。相手との感覚が繋がったと感じたら、それはツインソウルに出会ったことを示す証明となります。元が同じ魂であるが故に、そのような独特の事象が起こるのです。

ツインソウルに出会った事を示すしるし③試練を経て急激な成長や悟り

手に光がある光景

ツインソウルに出会った事を示すしるしの3つ目は、試練を経て急激な成長や悟りがあることです。ツインソウルはお互いを高め合う存在です。そのため、成長や悟りのような変化をお互いにもたらすことが、ツインソウルである証明となります。

ツインソウルへの出会いを期待しよう!

ここで紹介したツインソウルの特徴や確認方法、そして見分け方を認識することで、ツインソウルに気付くきっかけにしてもらえたらうれしいです。ツインソウルに出会えることは、現世における最高の幸せと言えるかもしれません。常にアンテナを張り巡らせて、素敵な出会いを経験できたらいいですね!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード