Icon search 36px

100均のすのこがDIYに超便利

100均のすのこはお手頃サイズ

すのこ

100均で販売されている「すのこ」は、女性にも持ち運びが便利なお手頃なサイズであるところが特徴です。工作感覚で作れる小さいすのこから、大きいすのこで縦幅45㎝程度のものまであります。最近ではDIYが流行っているので、すのこを分解して上手に活用される人も増えてきています。

100均のすのこは種類が豊富

すのこ種類

100均で販売されているすのこは、カラーや素材などバリエーションが豊富です。濃い目のウッドカラーやブラックなど、イメージに合わせたすのこを選ぶことができるので、リメイクしたい場合は、色を塗る手間が省けることが喜ばれるポイントの1つと言えるでしょう。

関連記事

100均ダイソーのキャスターがおすすめ!口コミやリメイクアイデアも!

ダイソーのキャスターの使い勝手が良いと評判です。キャスターとは、取り付

Small thumb 26386724052 b3889e9d17 o

【ダイソー】おすすめ100均のすのこ7選

【ダイソー】おすすめ100均のすのこ①桐すのこ45㎝×20㎝

「桐のすのこ45㎝×20㎝」は、100均ダイソーの中で定番商品となっています。100均のダイソーで販売されているすのこの中で縦幅が最も長く、板が4枚に下駄が3本ついているタイプです。大きさや幅があるDIYに向いているサイズです。

【ダイソー】おすすめ100均のすのこ②40㎝×25㎝

「桐すのこ40㎝×25㎝」は、1つ目にご紹介したすのこの種類と同じものですが、1つ目のすのこよりも横長に見えるすのこです。奥行きがある棚などをつくる時には、桐すのこ40㎝×25㎝を使用するのがおすすめです。こちらのすのこの板が4枚に下駄が3本ついています。

【ダイソー】おすすめ100均のすのこ③桐すのこ31㎝×30㎝

「桐すのこ31㎝×30㎝」は、1つ目と2つ目にご紹介したすのこと同じシリーズのものです。ほぼ正方形に近い形になるので、棚などのリメイクにも使いやすいタイプのすのこです。板4枚に下駄が2本ついています。ダイソーの桐すのこは、分解して利用する方法でもよく利用されています。

【ダイソー】おすすめ100均のすのこ④ゴムの木すのこ40㎝×25㎝

100均ダイソーでは、桐すのことは別の素材のものも販売されています。そこでおすすめするのは、「ゴムの木すのこ40㎝×25㎝」です。素材がゴムの木ですので、質感にこだわりがある方は、こちらのすのこがおすすめです。板4枚に下駄が3本ついています。

【ダイソー】おすすめ100均のすのこ⑤ゴムの木31㎝×30㎝

「ゴムの木すのこ31㎝×30㎝」です。ゴムの木すのこと同じシリーズのタイプの商品で、サイズ違いになります。こちらのすのこは、板4枚に下駄が3本ついているタイプです。桐すのことは微妙に色が異なるので、質感やカラーでお好みの方はゴムの木すのこを選びましょう。

【ダイソー】おすすめ100均のすのこ⑥桐すのこ33㎝×37㎝

小さいものを作るのであれば「桐すのこ33㎝×37㎝」がおすすめです。板の本数は5枚で下駄が3本ついているタイプです。横幅があるすのこなので、こども用の本棚やミニテーブルなどをつくる場合は使いやすいすのこでしょう。

【ダイソー】おすすめ100均のすのこ⑦桐すのこ流し台用

100均ダイソーでは使用用途によって分類されて販売されています。キッチンで使用するのにおすすめするのは、「桐すのこ流し台用」です。こちらの商品は、大・中・小と3つのサイズがあり、大サイズは25㎝×35㎝、中サイズは25㎝×30㎝、小サイズは22㎝×29㎝です。

関連記事

レンジに使える100均の耐熱皿!セリア・ダイソー・キャンドゥの物を紹介!

最近では、100均でも安くグラタン用の耐熱皿が買えます。今回は、セリア

Small thumb shutterstock 130911593

【セリア】おすすめ100均すのこ5選

【セリア】おすすめ100均すのこ①32㎝×32㎝×1.5㎝

100均セリアで使いやすくおすすめするのは、「32㎝×32㎝×1.5㎝」のすのこです。こちらの商品は、すのこの端が丸いかたちに加工されているタイプで、6枚の板と3本の下駄でつくられています。少し変わったラックをつくるのに最適なサイズです。

【セリア】おすすめ100均すのこ②45㎝×18㎝×1.5㎝

100均セリアの「45㎝×18㎝×1.5㎝」のすのこは、1つ目にご紹介したすのこと同じシリーズのものです。同じシリーズのすのこを組み合わせてもオリジナリティ溢れる素敵な家具がつくれるでしょう。こちらのすのこは、板が5枚に下駄が3本ついているタイプです。

【セリア】おすすめ100均すのこ③桐すのこ45㎝×20㎝

100均セリアの「桐すのこ45㎝×20㎝」サイズは、100均セリアで販売されているすのこの中で最も大きいサイズになります。板が4枚に下駄が3本ついています。スタンダードなタイプですので、DIYをはじめる際には使いやすいサイズでしょう。

【セリア】おすすめ100均すのこ④桐すのこ33㎝×37㎝

100均セリアの「桐すのこ33㎝×37㎝」サイズは、桐すのこシリーズのサイズ違いのものです。板が5枚に下駄が3本ついているタイプになります。端が加工されているシリーズよりも薄いナチュラルカラーになるので、ペンキなどで色を塗る人には使いやすいでしょう。

【セリア】おすすめ100均すのこ⑤桐すのこ40㎝×25㎝

100均セリアで販売されているすのこの中で2番目に大きいサイズなのが、「桐すのこ40㎝×25㎝」です。横幅が欲しい場合にはこちらのタイプにすると良いでしょう。こども用の小さい洋服をかけるラックには丁度良いサイズでしょう。

関連記事

【100均セリア】おすすめティッシュケース7選!おしゃれなリメイク法も

100均セリアにはシンプルでおしゃれ&かわいいティッシュケースがたくさ

Small thumb shutterstock 1111400135

【キャンドゥ】おすすめ100均すのこ3選

【キャンドゥ】おすすめ100均すのこ①桐すのこ40㎝×20㎝

100均キャンドゥでおすすめするのは、「桐すのこ40㎝×20㎝」です。板が4枚に下駄が3本ついているタイプです。キャンドゥで販売されているすのこの中で1番大きいサイズです。ベッドや棚をつくるときには大きいすのこを利用すると便利でしょう。

【キャンドゥ】おすすめ100均すのこ②桐すのこ2個セット

100均キャンドゥで注目したいのが「桐すのこ2個セット」です。こちらのすのこのサイズは、幅15㎝×奥行30㎝×高さ1.4㎝です。板が4枚に下駄が3本ついているスタンダードなタイプが2個もセットになっているのでとてもお得です。

【キャンドゥ】おすすめ100均すのこ③桐すのこミニサイズ3個セット

100均キャンドゥには、「ミニサイズ」のすのこも販売しています。幅15㎝×奥行15㎝×高さ1.4㎝のすのこが3個もセットになっているので、この1セットでトイレに小さい収納棚をつくることができます。ミニ本棚をつくるのにとても便利なサイズです。

関連記事

100均バッグのリメイクアレンジ12選!カバンの骨/ダイソー/セリア

100均バッグのリメイク・アレンジを12個紹介していきます。ダイソー・

Small thumb shutterstock 1262944666

100均すのこ【ダイソー・セリア・キャンドゥ】の特徴

100均すのこ【ダイソー】の特徴

ダイソー

100均ダイソーのすのこは、種類が豊富でサイズもたくさんあります。すのこの素材も桐すのこだけではなく、ゴムの木でつくられたすのこも販売するなど素材の種類も選ぶことが可能です。使う用途によって分けられているのも100均ダイソーのすのこの特徴です。ダイソーのすのこの厚みはおよそ6mmあります。

100均すのこ【セリア】の特徴

セリア

100均セリアのすのこの特徴は、板の枚数が多く、板と板との隙間の距離が短いことです。セリアのすのこの厚みは7mmあります。ラックをつくるのには十分な厚みがあるので問題ないでしょう。角が直角のすのこもありますが、丸く加工されているすのこはセリアのみ販売されています。

100均すのこ【キャンドゥ】の特徴

キャンドゥ

100均キャンドゥのすのこの特徴は、ウッドの色がナチュラルで明るいところです。カラーを上から塗る場合、元の色が明るいので重ね塗りが簡単に済むことでしょう。スタンダードサイズよりもミニサイズのすのこの方が厚みがあります。

関連記事

ダイソーのナチュラルミルクペイントとは?おしゃれな使い方やおすすめDIYも

100均ダイソーで販売されているナチュラルミルクペイントをご存知ですか

Small thumb shutterstock 448239910

100均すのこ【サイズ・厚み・強度・素材】を比較

100均すのこ【ダイソー・セリア・キャンドゥ】のサイズを比較

すのこサイズ

100均のすのこはダイソー、セリア、キャンドゥともにスタンダードで使いやすい同サイズが販売されています。3社ともにミニサイズのすのこも販売されていますが、「すのこ」の名称でサイズが豊富に販売しているのがダイソーです。セリアとキャンドゥにもミニサイズのすのこがありますが、園芸用品として販売されています

100均すのこ【ダイソー・セリア・キャンドゥ】の厚みを比較

すのこ厚み

100均のすのこの厚みは、ダイソー、セリア、キャンドゥの3社を比較してもあまり違いはありません。100均のすのこの厚みは平均して6mmから7mm程度ですので、DIYをする際には、ビスの長さを確認して購入すると良いでしょう。

100均すのこ【ダイソー・セリア・キャンドゥ】の強度を比較

すのこ強度

100均のすのこの強度は、ダイソー、セリア、キャンドゥともに違いはほとんどありません。1つ1つのすのこの強度はしっかりとしていますので、ラックなどを作る際に強度が心配な方は、作り方に一工夫されると良いでしょう。作業中にギシギシと音がなり強度に不安がある場合は左右の長さをもう1度確認してみましょう。

100均のすのこを使ってベッドやラックを作る際に、素材を気にしないのであれば、補強のために金具をつけるなどして強度をアップさせている人もいます。つくっている途中にすのこの余りがでれば、それを使って補強して強度を上げる方法もあります。

100均すのこ【ダイソー・セリア・キャンドゥ】の素材を比較

すのこ素材

100均のすのこの素材は、ダイソー、セリア、キャンドゥともに違いはほとんどありません。どのすのこも素材に違いはありませんが、若干の色合いが異なります。ただし、ダイソーのすのこは桐だけではなく、ゴムの木のすのこも販売しているので、ゴムの木の素材がお好みの方にはおすすめです。

関連記事

【店別】100均のおすすめペンキ15選!木材やプラスチックを使った簡単DIYも

100均にはどのようなペンキが販売されているのでしょうか。ダイソーやセ

Small thumb shutterstock 551801428

100均すのこは用途にあわせて選びましょう

近年100均のすのこでDIYをする人が増加しています。100均のすのこは素材や厚み、強度に関しても申し分ないほどよくできています。値段も100均で販売されているので、もちろん100円と消費税で購入することができますからコスパも良いです。使用用途に合わせてすのこのサイズを選び、楽しくDIYしましょう。

関連記事

100均のすのこを使ったDIY方法12選!おしゃれ・可愛いインテリアを自作!

おしゃれで可愛いインテリアをDIYするのは難しいと思ってしまいますよね

Small thumb shutterstock 489393994

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード