Icon search 36px

気温23度の服装を選ぶ時のポイントは?

気温23度の服装のポイント①長袖トップス1枚でも快適

観光スポット

気温23度の服装のポイント1つ目は、長袖トップス1枚でも快適なことです。気温23度は、長袖のカットソーやシャツ1枚でも過ごしやすい気温と言えます。また、タンクトップやキャミソールとシャツなどの重ね着コーデもぴったりな時期です。さらに、デコルテや袖に透け感のあるシースルーデザインなども似合います。

気温23度の服装のポイント②日中は半袖で過ごしやすい日もある

気温23度の服装

気温23度の服装のポイント2つ目は、日中は半袖で過ごしやすい日もあることです。気温23度の晴れの日なら、半袖1枚でも快適に過ごせる場合があります。しかし、曇りや雨の日、朝や夕方以降などは、長袖の羽織りアイテムを重ね着した着こなしが似合います。また、エアコンが効いた室内では上着の着用がおすすめです。

晴れの日|春の気温23度の服装4選

春の気温23度の服装①ストライプロングワンピースコーデ

春の気温23度の服装1つ目は、ストライプロングワンピースコーデです。青&白のストライプ柄が春らしいフレアワンピースは、マキシ丈が大人っぽい印象です。アクセントに使ったイエローバッグが鮮やかで、白のラウンドトゥシューズが上品な印象を足しています。シャツの袖を少し上げた春の暖かい日にも似合う服装です。

春の気温23度の服装②ギンガムチェック柄ロングブラウスコーデ

春の気温23度の服装2つ目は、ギンガムチェック柄ロングブラウスコーデです。白黒のギンガムチェック柄が春らしいロングブラウスに、ハイウエスのワイドデニムをプラスしています。黒&白シューズや白バッグを加えた、大人可愛い春コーデです。気温23度の晴れ日には、袖をぐっと上げた着こなしも似合います。

春の気温23度の服装③黒スキニーレイヤードコーデ

春の気温23度の服装3つ目は、黒スキニーレイヤードコーデです。ベージュのロングシャツワンピースに、黒スキニーをレイヤードしています。黒のフラットサンダルやレザーバッグをプラスして、クールな印象を加えたワンピースコーデです。お団子ヘアもマッチしている、春の気温23度の晴れ日にもぴったりな着こなしです。

春の気温23度の服装④白キャミソールコーデ

春の気温23度の服装4つ目は、白キャミソールコーデです。白のキャミソールに、ブラウンのニットカーディガンを羽織っています。キャミソールをハイウエストデニムに入れた流行りコーデは、ビッグピアスもキュートです。春の気温23度の晴れ日にぴったりなコーデで、リングハンドルの黒レザーバッグもマッチしています。

春の気温23度の晴れ日や最低気温が23度の日の服装選びでは、春の気温26度の服装も参考になります。そこで、下記記事では春の気温26度の服装や最低・最高気温が26度のレディースコーデなどを紹介しています。暑さを感じる春の日にどんなレディースコーデが似合うのか知りたい方なども、ぜひご覧ください。

関連記事

春・夏の気温26度の服装24選!最低・最高気温レディースコーデも

春と夏の気温26度の服装は、季節の変わり目とあってどのようにコーデすれ

Small thumb shutterstock 744351760

雨・曇りの日|春の気温23度の服装4選

雨|春の気温23度の服装①ウエストギャザーブラウスコーデ

春の気温23度の雨日服装1つ目は、ウエストギャザーブラウスコーデです。落ち着きを感じる服装は、ベージュのウエストギャザーブラウスに黒スキニーを合わせています。ブラウスのボリューム袖やフリル裾がキュートさを演出し、Vネックデザインや黒スキニー&ショルダーバッグが大人っぽさを足しているコーデです。

雨|春の気温23度の服装②イエローフレアスカートコーデ

春の気温23度の雨日服装2つ目は、イエローフレアスカートコーデです。ネイビーのパフスリーブブラウスを、イエローのマキシフレアスカートにインしています。黒のパンプスやグレーのレザーバッグをプラスした、上品なスカートコーデです。トレンドデザインのブラウスを使った、オフィスにも似合う服装を完成しています。

曇り|春の気温23度の服装③白長袖トップスコーデ

春の気温23度の曇り日服装3つ目は、白長袖トップスコーデです。白の長袖トップスを、サイドの素材切替デザインがクールなハイウエストスキニーにインしています。上品なパール付きローファーや黒のショルダーバッグを合わせた、きれいめカジュアルスタイルです。春の気温23度の曇り日の買い物などにもぴったりです。

曇り|春の気温23度の服装④フレアロングスカートコーデ

春の気温23度の曇り日服装4つ目は、フレアロングスカートコーデです。デコルテ部分が大きく開いた七分袖トップスを、鮮やかカラーのハイウエストフレアロングスカートにインしています。ブラウンのパンプスやゴールドチェーンの黒ショルダーバッグを加えた、華やかで上品な春の気温23度の曇り日にも合うコーデです。

晴れの日|秋の気温23度の服装4選

秋の気温23度の服装①濃紺スキニーコーデ

秋の気温23度の服装1つ目は、濃紺スキニーコーデです。Uネックのグレーカットソーに、白のロングシャツワンピースをガウン風に羽織っています。カットソーをハイウエスの濃紺スキニーにインし、黒パンプスや黒クラッチバッグをプラスした大人カジュアルコーデです。気温23度の秋デートにも似合うスキニーコーデです。

秋の気温23度の服装②長袖ロングワンピースコーデ

秋の気温23度の服装2つ目は、長袖ロングワンピースコーデです。バルーンスリーブの長袖ロングワンピースに、ベージュのフラットシューズを合わせています。ボルドーカラーのショルダーバッグを加えて、秋らしさを演出したレディースコーデです。ウエストギャザーやAラインデザインが、女性らしさをアップしています。

秋の気温23度の服装③ロングシャツワンピースコーデ

秋の気温23度の服装3つ目は、ロングシャツワンピースコーデです。ベージュのロングシャツワンピースのボタンを少し開け、袖をロールアップして軽さを出しています。上品な白のポインテッドトゥシューズやシックなベージュのレザー巾着バッグを加えた、大人っぽいレディースコーデです。

秋の気温23度の服装④オレンジワイドパンツコーデ

秋の気温23度の服装4つ目は、オレンジワイドパンツコーデです。白&黒のチェック柄フリル袖ブラウスを、カラーが秋らしいオレンジワイドパンツのフロントに入れて着こなしています。エスパドリーユデザインのブラウンサンダルが涼し気で、サンダルカラーに合わせたショルダーバッグをプラスした服装です。

雨・曇りの日|秋の気温23度の服装4選

雨|秋の気温23度の服装①ベージュチュニックコーデ

秋の気温23度の雨日服装1つ目は、ベージュチュニックコーデです。Vネックのベージュチュニックは、フロントボタンやウエストギャザー、ボリューム袖が大人可愛い印象を演出しています。スキニーやベージュのレザーバッグを使ったきれいめカジュアルは、ピンクベージュのポインテッドトゥパンプスもぴったりです。

雨|秋の気温23度の服装②ショートジャケットコーデ

秋の気温23度の雨日服装2つ目は、ショートジャケットコーデです。白カットソーに切りっぱなしデザインのノーカラージャケットを肩掛けしています。ハイウエストデニムにカットソーをインし、青のレザーバッグをプラスしたレディースコーデです。グレージャケットやレザーバッグが、コーデにきちんと感を足しています。

曇り|秋の気温23度の服装③ワイドガウチョパンツコーデ

秋の気温23度の曇り日服装3つ目は、ワイドガウチョパンツコーデです。黒の長袖トップスを、ベージュのハイウエスワイドガウチョパンツにインしています。黒のショートブーツを合わせ、デニムジャケットをプラスしたレディースコーデです。ゴールドチェーンのショルダーバッグが、ゴージャスな印象を足しています。

曇り|秋の気温23度の服装④薄手コート肩掛けコーデ

秋の気温23度の曇り日服装4つ目は、薄手コート肩掛けコーデです。白カットソーをハイウエストのクロップド丈スキニーにインしています。ベージュの薄手コートを肩掛けし、秋にも似合うブラウンパンプスや黒レザーバッグをプラスした服装です。暑さを感じる場合は、コート脱いでも上品なレディースコーデが完成できます。

秋の気温23度の服装は、9月の京都旅行の服装にもぴったりです。京都の9月の平均気温には、23度程度の日も多く見られます。下記記事では、京都の9月気温の上旬・中旬・下旬別に、おしゃれなレディースコーデを15個紹介していますので、9月に京都へ出掛ける方などもぜひチェックしてください。

関連記事

京都旅行|9月の服装15選!上旬・中旬・下旬別!天気・気温も

9月の京都旅行の服装に迷っている方は、京都の9月上旬・中旬・下旬の気温

Small thumb shutterstock 1135133156

最高気温23度の服装・レディースコーデ5選

最高気温23度の服装①ワイドデニムレイヤードコーデ

最高気温23度の服装1つ目は、ワイドデニムレイヤードコーデです。白の長袖マキシシャツワンピースに、ワイドデニムを重ね着しています。シルバーのポインテッドトゥシューズをプラスし、ストローショルダーバッグを加えた服装です。ワンピースのウエスト切替デザインによって、足長効果も高い着こなしを完成しています。

最高気温23度の服装②グレースニーカーコーデ

最高気温23度の服装2つ目は、グレースニーカーコーデです。ベージュの薄手長袖ニットを、白のタイトロングスカートにインしています。グレーのボリュームスニーカーを合わせ、ブラウンのレザーサコッシュバッグを斜め掛けしています。手持ちしているデニムジャケットも似合う、気温23度の春や秋にぴったりな服装です。

最高気温23度の服装③白パーカーコーデ

最高気温23度の服装3つ目は、白パーカーコーデです。白のロングトップスに、白のジップアップパーカーを羽織っています。ブラウンパンツをプラスし、シルバーのフラットシューズでアクセントを加えたレディースコーデです。美しい縦長シルエットで、色の組み合わせ方も上品なきれいめカジュアルコーデを完成しています。

最高気温23度の服装④カーキマキシフレアスカートコーデ

最高気温23度の服装4つ目は、カーキマキシフレアスカートコーデです。白の首つまりトップスを、カーキのマキシフレアスカートに入れています。スポーティーな黒スニーカーを合わせ、グレーのショルダーバッグを斜め掛けした服装です。きれいめカジュアルコーデは、ゴールドピアスで華やかさをアップしています。

最高気温23度の服装⑤ハイウエストチノパンツコーデ

最高気温23度の服装5つ目は、ハイウエストチノパンツコーデです。背中が大きく開いた白のボーダー柄カットソーを、ベージュのハイウエストチノパンツに入れています。白スニーカーをプラスし、ブラウンレザーハンドルのストロートートバッグを加えた服装です。淡いカラーでまとめ、上品な印象に仕上がっています。

最低気温23度の服装・レディースコーデ4選

最低気温23度の服装①プリーツ襟ブラウスコーデ

最低気温23度の服装1つ目は、プリーツ襟ブラウスコーデです。プリーツ襟や袖がエレガントな白ブラウスに、クールな黒スキニーを組み合わせています。ドレッシーブラウスを使ったモノトーンコーデは、ゴールドビット付きの黒ローファーをプラスし、ブラウンのレザートートバッグで落ち着いた印象を加えた服装です。

最低気温23度の服装②白五分袖トップスコーデ

最低気温23度の服装2つ目は、白五分袖トップスコーデです。白の五分袖トップスを、イエローのタイトロングスカートに組み合わせています。黒タイツに黒スニーカーをプラスし、ブラウンのレザーバッグを加えたレディースコーデです。最低気温23度の暑さを感じる日には、ショートソックスなどを使うのもおすすめです。

最低気温23度の服装③ミリタリーコートコーデ

最低気温23度の服装3つ目は、ミリタリーコートコーデです。白のサーマルトップスに、ウエストギャザーが女性らしいロング丈のミリタリーコートを羽織っています。黒スキニーにトップスをインして白ソールの黒スニーカーを合わせたレディースコーデは、コートの着脱によって体温調節も可能です。

最低気温23度の服装④ミリタリーフードコートコーデ

最低気温23度の服装4つ目は、ミリタリーフードコートコーデです。ベージュのミリタリーコートは、フードやAラインシルエットがキュートな印象を与えます。白インナーを黒スキニーと組み合わせ、黒のレザースニーカーをプラスした服装です。また、ベージュのレザー巾着バッグを使ってラグジュアリー感を足しています。

気温23度の時の必須アイテムは?NGアイテムも

気温23度の時のレディース必須アイテム①シャツ

気温23度の時のレディース必須アイテム1つ目は、シャツです。気温23度の服装では、シャツやブラウスが大活躍してくれます。また、バルーンスリーブやパフスリーブなどは人気継続中で、ギャザー袖なども人気が高いです。さらに、七分袖・五分袖・半袖のシャツやブラウスも気温23度のの服装に似合います。

気温23度の時のレディース必須アイテム②Tシャツ

気温23度の時のレディース必須アイテム2つ目は、Tシャツです。気温23度の服装では、半袖の1枚着用を楽しめる日もあります。また、Tシャツの上にジャケットやカーディガン、シャツなどをレイヤードした服装もぴったりです。Tシャツコーデを楽しむ際は、アウターの着脱で体温調節をしましょう。

気温23度の時の必須アイテム③フレアスカート

気温23度の時のレディース必須アイテム3つ目は、フレアスカートです。気温23度の日には、屋外で活動していると汗ばむ場合もあります。そのため、通気性抜群のフレアスカートもぴったりな気温と言えるでしょう。プリーツデザインやロング丈のフレアスカートを使った服装なら、トレンド感も抜群です。

気温23度の時のレディースNGアイテム:ニット

気温23度の時のレディースNGアイテムは、ニットです。気温23度の服装選びでは、ウールなどの厚手ニットアイテムを使ったコーディネートは暑すぎます。しかし、七分袖・五袖・半袖などの薄手リブニットなどを使ったコーディネートは、気温23度の日にもぴったりです。

気温23度の時のレディースNGアイテム:ボアジャケット

気温23度の時のレディースNGアイテムは、ボアジャケットです。気温23度の日に寒いと感じた場合でも、ボアジャケットを使った着こなしは暑すぎるので避けましょう。肌寒さを感じる気温23度の日には、薄手コートやジャケット、シャツワンピースなどを使った重ね着がおすすめです。

春や秋の気温23度にぴったりな服装で出掛けよう

春や秋には気温23度の日も登場しますので、気温23度に合う服装選びを楽しみましょう。春や秋の気温23度の日には、屋外でのレジャーや観光も楽しみやすいです。桜や紅葉などを見ながらピクニックやBBQなどをする際の服装選びでは、ぜひ上記のレディースコーデを参考にしてください。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード