Icon search 36px

「また連絡するね」に隠れた男の本音8選!

①また一緒に過ごしたい

女性を抱き寄せる男性

1つ目は、また一緒に過ごしたいという本音です。女性と一緒に食事やデートをして楽しかったため、また会いたいという気持ちになっています。自分の好意を相手に伝えることで良い関係を築こうとしているので、「また連絡するね」と言うのです。

②また連絡したい

夏服の男女

2つ目は、また連絡したいという本音です。男性は女性に対して好意を抱くと、自分からアクションを起こそうとする傾向にあります。もっと相手のことを知りたいと思うため、「また連絡するね」と言う言葉が自然と出てきますよ。

③女性のことをキープしておきたい

夕陽とカップル

3つ目は、女性のことをキープしておきたいという本音です。次も会いたいという意思を匂わせておくことで、女性が他の男性と親しくなるのを防ごうとしています。付き合うかどうかの決断がまだできていない場合や、都合の良い関係を築きたいと考えている可能性が高いです。

④社交辞令として言っただけ

チェックシャツの男性

4つ目は、社交辞令として言っただけという本音です。フェードアウトを狙っている男性は、「また連絡するね」と言って穏便にその場から離れようとします。「話が合わないから連絡しません」「好みじゃなかった」などとストレートに言ってしまうと、女性を傷つけてしまうからです。

⑤別れ際の挨拶として言っただけ

笑顔で会話する男女

5つ目は、別れ際の挨拶として言っただけという本音です。「またね~」「バイバーイ」という気持ちで言っているため、特に深い意味はありません。「また連絡するね」という言葉に女性が胸を躍らせても、男性側は言ったことすら覚えていないケースもあります。

⑥また会うか悩んでいる

悩むシルエット

6つ目は、また会うか悩んでいるという本音です。女性と関係を進展させるか悩んでいる男性は、「また連絡するね」と言う傾向にあります。付き合うか友達のままでいるのか考える時間が欲しいため、次に会う日程をその場で決めようとしません。

⑦先の予定を立てにくい状況

卓上カレンダー

7つ目は、先の予定を立てにくい状況にあるという本音です。仕事やプライベートがゴタゴタしているため、次に会う日程を伝えることができないのです。多忙でも女性との関係を途切れさせたくないため、「また連絡するね」と言って、会う気持ちがあることを知らせようとしています。

⑧少し距離を置きたい

座る男性

8つ目は、少し距離を置きたいという本音です。会う頻度や関わり方を見直したいと考えている男性は、「また連絡するね」とアバウトな表現をする傾向にあります。自分のペースで交流したいので、次に会う日程を具体的に決めずにその場を立ち去りたいからです。

「また連絡するね」の脈ありサイン

①別れ際に名残惜しそうにしている

顔を寄せ合う男女

1つ目は、別れ際に名残惜しそうにしていることです。脈ありだと女性との別れが惜しいため、時間ギリギリまでできるだけ一緒に過ごそうとします。

また、「もうこんな時間か~」「あっと言う間だったね」と、時が過ぎるのを早く感じているような発言をすることが多いです。好きな人と過ごす時間は楽しくてあっという間に過ぎてしまうため、もっと一緒にいたいなという気持ちになります。

②すぐに連絡が来る

喜ぶ女性

2つ目は、すぐに連絡が来ることです。脈ありの場合「また連絡するね」は本心から出た言葉であるため、会った後すぐにラインやメールをしてくれます。デートの後に「楽しかったよ」「自宅に無事着いたかな?」など、日を空けずに男性から連絡来たら脈ありの可能性が高いです。

③積極的に会うための予定を立ててくれる

スーツ姿の男性

3つ目は、積極的に会うための予定を立ててくれることです。女性に対して好意を持っている男性は、物理的な距離をできるだけ縮めて親しくなろうとします。

そのため、「○○食べに行かない?」「映画観に行こうよ」など、具体的なお誘いをしてくる可能性が高いです。会うためにはスケジュールの擦り合わせが必要なので、「週末空いてる?」「いつ休み?」など、率先して予定を決めようとします。

④LINEのやりとりがスムーズ

嬉しそうにスマホを見る女性

4つ目は、LINEのやりとりがスムーズであることです。脈ありだと、気になる女性が他の男性と親しくする隙ができないように、こまめに連絡を取ろうとします。仕事やプライベートが多忙でも、電車の待ち時間やランチの合間などを利用して、できる限りLINEを送るのです。

⑤忙しくても合間を縫って会おうとする

外でスマホを見る男性

5つ目は、忙しくても合間を縫って会おうとすることです。脈ありの男性は「仕事が忙しくて」と言い訳をせずに、短時間でも会えるように努力をします。例えば、ランチやディナーを共にする時間が作れそうにない時は、カフェでお茶することを提案しますよ。

⑥彼氏の有無を確認してくる

考える男性

6つ目は、彼氏の有無を確認してくることです。女性のことを異性として意識していると、自分が相手にとってどんな立場なのか気になります。そのため、脈ありだと「彼氏いるの?」「どれくらい彼氏いないの?」など、女性の現状を探ってくることが多いです。

「また連絡するね」の脈なしサイン

ここまで、「また連絡するね」の脈ありサインをご紹介しました。「また連絡するね」はポジティブな意味を持つ言葉に聞こえますが、恋愛対象外の女性に対しても使う場合があります。男性の心理を読み解くには、態度や連絡の頻度をチェックすることが大切です。

①別れ際の態度が素っ気ない

女性の元を去る男性

1つ目は、別れ際の態度が素っ気ないことです。脈なしだと女性と過ごす時間が名残惜しいとは感じないため、クールにその場を立ち去る傾向にあります。

②1ヵ月以上連絡が来ない

カレンダーと鉛筆

2つ目は、1ヵ月以上連絡が来ないことです。脈なしだと自ら発した「また連絡するね」という言葉を、有言実行しようとしません。男性が1ヵ月以上連絡をしないのは、あなたに対して興味が無かったり、他に好きな人がいたりする可能性が高いからです。

③LINEを既読スルーされる

スマホを見て悲しむ女性

3つ目は、LINEを既読スルーされることです。女性に対して興味が無かったり、何か伝えたいと思ったりしていないため返事をしません。脈なしだと女性とのLINEのやりとりさえも面倒に感じるため、既読スルーをするのです。

④具体的な予定を教えてくれない

夕陽と女性

4つ目は、具体的な予定を教えてくれないことです。女性に恋心を抱いていない男性は仕事の休みや空いている日など、自分のプライベートを明かそうとしません。

具体的な予定を相手に教えてしまうと「〇日に飲みに行かない?」と、お誘いを受ける可能性が高くなるからです。スケジュールを教えてくれないのは、「会う機会を設けたくない」という隠れたメッセージでもあります。

⑤忙しいことをアピールされる

うんざりした表情の女性

5つ目は、忙しいのをアピールされることです。脈なしだと忙しいことを理由に、会う機会を作らせないようにしている可能性があります。「仕事が忙しくて時間がなかなか取れない」と男性に言われたら、女性側からデートを誘いにくい状況になるからです。

⑥プライベートな質問をしてこない

スーツを着た男性

6つ目は、プライベートな質問をしてこないことです。「休みの日は何してるの?」「お盆は実家に帰省する?」など、プライベートな質問をしてこない男性は脈なしの傾向にあります。女性のプライベートが気にならないのは、関係を進展させたいという意欲がないためです。

「また連絡するね」と言われたときの上手な返し方

ここまで、「また連絡するね」の脈なしサインをご紹介しました。「また連絡するね」と言われたとき、男性に良い印象を与えることを心掛けると、また会える可能性が高まります。

①受け入れる気持ちを伝える

メガネの女性

1つ目は、受け入れる気持ちを伝えることです。男性の目をじっと見ながら、「うん、わかった!待ってるね~」と笑顔で伝えてください。別れ際の表情や態度は印象に残りやすいとされているため、できるだけ良いイメージを与えるように心掛けるのがポイントです。

②質問する

クエスチョンマークと女性

2つ目は、質問することです。「また連絡するね」と男性に言われたら、「私も、また連絡してもいいかな?」と聞いてみてください。たとえ脈なしであっても面と向かって「いや、連絡されも困る」と、ストレートに言える男性は少ないです。「私も、また連絡してもいい?」という質問は、男性の意表を突くことができますよ。

質問に驚いた男性をドキッとさせることができると、恋の心拍数だと勘違いしやすくなります。胸の高鳴りがきっかけとなり、相手の女性のことがより魅力的に見えるようになるそうです。

また、断りにくい質問をあえて投げかけて、「いいよ」という返事を引き出すことで、関係を進展させるチャンスに繋がります。自分で「いいよ」と言ったため、女性から連絡が来た時に「返事しないと」という気になるからです。

③嬉しい気持ちを伝える

手を合わせる女性

3つ目は、嬉しい気持ちを伝えることです。自分の言動によって相手の女性が嬉しそうにしていると、男性は心地良い気持ちになります。

女性が嬉しそうに「ありがとう」と返してきたら、「笑顔が見たいな」「喜ばせたいな」という心境になりやすいです。男性からのお誘い連絡を引き出しやすくなるので、素直に喜ぶ様子を見せてください。

④自分の要望を伝える

花柄トップスの女性

4つ目は、自分の要望を伝えることです。例えば、「次はさっき話してた○○ってお店に一緒に行きたいな」と言うと、自分の好意をそれとなく伝えることができます。会っていた時の男性の発言からピックアップすることで、「話をちゃんと聞いてくれてたんだ」と思ってもらいやすいです。

⑤ポジティブな感想を伝える

カンカン帽を被った女性

5つ目は、ポジティブな感想を伝えることです。「○○君と話したら元気出たよ」「○○美味しかったね」など、相手が喜ぶようなことを言ってください。

「相手の女性をポジティブな気持ちにできたんだ」と思い、男性に達成感や自信を与えられます。シャイな男性や女性慣れしていない人にポジティブな感想を伝えると、デートに誘われやすくなるのでおすすめです。

「また連絡するね」と言われたのに来ないときの対処法

①しばらく日にちを置いてLINEをする

年間カレンダー

1つ目は、しばらく日にちを置いてLINEをする対処法です。1~3週間ほど待ってもLINEやメールが来なかったら、自分から連絡してください。「最近暑いけど、元気にしてる~?」という、他愛もない内容をできるだけ短文で送信するのがおすすめです。

また、「教えてもらったお店に行ったら美味しかった」と送信すると、「俺が良い影響を与えている」と思ってもらいやすくなります。「またおすすめのお店あったらぜひ教えて!」と付け加えると、LINEの返信をしようかなという気分にさせやすいです。

②LINEをした後に返事を催促しない

赤いネイルの女性

2つ目は、LINEをした後に返事を催促しない対処法です。LINEを送った後になかなか返事が来ないからといって、「忙しいかな?」と追加連絡をするとうんざりされてしまいます。そのため、返信のペースは男性にゆだねるようにして、1度LINEを送ったら催促せずに待つように心掛けてください。

③LINEをスルーされたら諦める

泣く女性

3つ目は、LINEをスルーされたら諦める対処法です。男性に「連絡したい」という意思がないことの表れなので、無理に連絡を待つ必要はありません。

④いつまでも連絡を待たずに次へ進む

階段を登る様子

4つ目の対処法は、いつまでも連絡を待たずに次へ進むことです。連絡が来ないのは、「距離を縮めたくない」という男性の意思表示となっています。

「また連絡するね」に隠れた男の本音を知って脈ありか見極めよう!

「また連絡するね」と言われたら、期待して待つという女性は多いです。文字通りに受け取ると、「連絡したい」という意思表示だと捉えられますが、男性側は違った本音を抱えているケースがあります。

期待し過ぎて来ない連絡をいつまでも待つと、貴重な時間をロスすることになるため注意が必要です。「また連絡するね」に隠れた男の本音や心理を知って、脈ありか脈なしなのか見極めましょう。

以下の記事では、連絡先を聞く男性心理をご紹介しています。脈ありの見分け方や、その後連絡してこない心理についても知ることができるので、ぜひご覧ください。

関連記事

【連絡先を聞く男性心理は7通り!】脈ありの見分け方やその後連絡してこない心理も

男性に連絡先を聞かれたので、その心理が知りたいと思っている方も多いので

Small thumb shutterstock 387966811

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事