Icon search 36px




遠くに行きたい人の心理・理由13選

①仕事上の疲れ

疲れている男性

どこか遠くに行きたい人や疲れた人の心理や理由の1つ目は、『仕事上の疲れ』です。仕事上の疲れは、意外と仕事がスムーズに進んでいる時に溜まりやすくなります。仕事がスムーズに進んでいるということは、それだけ多くの仕事をこなしているということになるからです。仕事量が多くなると、疲れは溜まりやすくなります。

仕事量が多くなると疲れは溜まりやすくなりますが、スムーズに進んでいる為、その疲れに気付きにくい状態になります。仕事上の疲れがピークに達すると、緊張の糸が切れた状態になり、どこか遠くへ行きたいと思うようになるのです。

②人間関係の問題

悩む女性

どこか遠くに行きたい人や疲れた人の心理や理由の2つ目は、『人間関係の問題』です。自分自身が人間関係の問題を抱えている時は、かなりの精神的負担になります。人間関係の悩みがあると、気の休まることが少なくなるからです。常に緊張状態にある為、精神だけではなく、肉体的にも悪い影響を及ぼします。

また、自分自身には直接関係なくても、親しい誰かが人間関係の問題で悩まされている時にも、それが精神的な負担になることがあります。親しい人のことを心配しているからです。誰かを心配するという思いも心の負担になる為、心理的に疲れてしまいます。

③金銭トラブル

金銭トラブルを抱えた男性

どこか遠くに行きたい人や疲れた人の心理や理由の3つ目は、『金銭トラブル』です。地球で生きている以上、お金は切っても切れない大切な存在です。お金は生きていく上でも、とても大きな役割を占めています。そのお金に関するトラブルを抱えると、想像以上に心や精神にとっての大きな負担になります。

金銭トラブルには、人間も当然関わってきます。人間関係の問題も併発するということです。お金の問題は基本的に大きな問題になりがちです。人間の醜さも顕著になります。そのような問題を抱えると、心身共に疲れを感じて遠くへ行きたくなるのです。

④肉体的な疲れ

目がうつろな女性

どこか遠くに行きたい人や疲れた人の心理や理由の4つめは、『肉体的な疲れ』です。肉体と精神はつながっています。その為、肉体が極度に疲れると、その疲れが精神にも良くない影響を及ぼします。休息が必要だとよく言われますが、それは肉体を癒す為だけではなく、精神面を癒すという意味も込められているのです。

⑤ストレスが溜まっている

眉間を抑える女性

どこか遠くに行きたい人や疲れた人の心理や理由の5つ目は、『ストレスが溜まっている』です。人間は日常生活において、さまざまなストレスを感じます。人間関係のストレスであったり、仕事上でのストレスであったりと、その種類はたくさんあります。多くのストレスは人間の自浄作用によって解消されます。

ただし、すべてのストレスが人間の自浄作用によって解消されるわけではありません。解消されずに残ってしまうストレスもあるのです。それらのストレスが蓄積されると、心の中や精神のバランスを崩し、精神的に疲れた状態になります。そのストレスを一気に解消する為に、遠くへ行きたいと思うのです。

⑥日常生活のマンネリ

退屈そうな女性

どこか遠くに行きたい人や疲れた人の心理や理由の6つ目は、『日常生活のマンネリ』です。人間は心のどこかで、いつもある程度の刺激を求めています。刺激がやる気やモチベーションの原因になるからです。ですが、日常生活がマンネリ化して退屈になると、人間は刺激を求め始めます。そして遠くへ行きたいと思うのです。



⑦人生に対する不安

不安を抱えた女性

どこか遠くに行きたい人や疲れた人の心理や理由の7つ目は、『人生に対する不安』です。人間は「わからない」という状態に大変弱い生き物です。先が見えない状態になると、急に不安や恐れの感情が湧き上がってきます。不安や恐れの感情から逃れようとして、わからないことへの答えを求めて、遠くへ行きたくなるのです。

⑧本や映画などの影響

読書をする女性

どこか遠くに行きたい人や疲れた人の心理や理由の8つ目は、『本や映画などの影響』です。本を読んだり映画を見たりしていると、「自分のこんな世界を体験してみたい」と思うことがあります。本や映画の世界は、非日常的な世界です。そんな非日常的な世界に憧れているのです。その憧れの気持ちから遠くへ行きたくなります。

⑨失恋をした

階段でふさぎ込む女性

どこか遠くに行きたい人や疲れた人の心理や理由の9つ目は、『失恋した』です。いわゆる、「失恋旅行」というものです。失恋した時の悲しみや苦しみ、痛みを少しでも和らげようとしているのです。和らげる為には、現在の日常生活から離れることが、最も手っ取り早くて効果的です。その為、遠くへ行きたいと思うのです。

⑩大きなミスをした

仕事でミスをした男性

どこか遠くに行きたい人や疲れた人の心理や理由の10個目は、『大きなミスをした』です。仕事などで大きなミスをした時、大きなショックを受けます。そのショックから逃れたいという気持ちがあるのです。また、ミスをしたという現実を受け入れられない状態でもあります。どちらにしても、現状から逃げたいということです。

⑪束縛を感じている

世界を見つめる男性

どこか遠くに行きたい人や疲れた人の心理や理由の11個目は、『束縛を感じている』です。人間はもともと自由な生き物です。自由を謳歌することを、心の底から望んでいます。その自由が感じられず、強い束縛感を感じていると、その状況から逃れようという気持ちが湧き上がってきます。自由を強く求めているということです。

⑫知らない場所への好奇心

未知の世界を見つめる男性

どこか遠くに行きたい人や疲れた人の心理や理由の12個目は、『知らない場所への好奇心』です。人生の節目に差し掛かると、これまでの自分の人生の歩みを振り返ることがあります。この時、違う人生を歩んでいたらという気持ちから、知らない場所への好奇心が湧き上がってきます。そして、遠くへ行ってみたいと思うのです。

⑬極度のプレッシャー

プレッシャーを感じている男性

どこか遠くに行きたい人や疲れた人の心理や理由の13個目は、『極度のプレッシャー』です。プレッシャーに弱い人は、特にこのような心理を抱くことが多くあるでしょう。自分に自信がないのです。ですが、その現状から逃げることができないのでしょう。逃げられるものなら逃げ出したい、という気持ちの表れです。

遠くに行きたいと感じる時の対処法5選



①原因を考える

考える女性

遠くへ行きたいと感じたり遠くに行きたいと感じる時の対処法の1つ目は、『原因を考える』です。遠くへ行きたいと感じるのには、必ず何らかの原因があります。その原因について考えてみましょう。その原因がはっきりしなければ、いつまでもその思いから逃れることはできません。原因を知り、解決するようにしましょう。

②運動をする

運動をする女性

遠くへ行きたいと感じたり遠くに行きたいと感じる時の2つ目は、『運動をする』です。心がもやもやしている時は、身体を動かすことですっきりします。汗をかくくらい激しい運動をしてみましょう。汗をかくことで、心のもやもやしたものも解消されます。すると、遠くへ行きたいという気持ちも同時に解消されるでしょう。

③本を読む

図書館

遠くへ行きたいと感じたり遠くに行きたいと感じる時の3つ目は、『本を読む』です。遠くへ行きたいと思っても、実際に遠くへ行くことが難しい現状の場合は、本を読みましょう。本を読むことで、疑似体験できます。あなたの知らない世界を、本を通して体験できるのです。その体験が、あなたの心を満たしてくれるでしょう。

④一人旅をする

一人旅をする女性

遠くへ行きたいと感じたり遠くに行きたいと感じる時の4つ目は、『一人旅をする』です。旅行をする時間が取れるのなら、一人旅をしてみましょう。宿泊する必要はありません。日帰りの旅行でも充分です。いつもと違った電車に乗ったり、知らない場所へ行くことで、あなたの満たされない心は満たされていくでしょう。

⑤睡眠時間を増やす

眠る女性

遠くへ行きたいと感じたり遠くに行きたいと感じる時の5つ目は、『睡眠時間を増やす』です。肉体が疲れている時は、その疲れが精神にも悪い影響を及ぼします。睡眠時間はしっかり取れているでしょうか。丸一日眠るくらいの気持ちで、睡眠時間を増やしてみましょう。肉体が元気になれば、同時に心も元気になります。

遠くに行きたい時におすすめの地域は?

①北海道

雪だるま

遠くへ行きたい時や遠くに行きたい時におすすめの地域の1つ目は、『北海道』です。北海道でも、ごみごみした場所は避けましょう。牧場が広がる広大な場所へ行きましょう。北海道のような広い場所は、他にはそんなに多くありません。向こうが見えないくらい広々とした場所なら、解放感を感じてすっきりするでしょう。

②沖縄

首里城

遠くへ行きたい時や遠くに行きたい時におすすめの地域の2つ目は、『沖縄』です。一日ぼんやり海を眺めているというのも、心身に大変良い影響をもたらしてくれます。また、沖縄は都会のように時間の流れが速くありません。ゆっくりした時間が流れている為、身体も心も癒されるでしょう。



遠くに行きたい・消えたいと感じた時の対処法は?

①誰かに相談する

笑顔で話す女性

遠くに行きたいと感じたり何処かに逃げたいと感じた時の対処法の1つ目は、『誰かに相談する』です。あなたの話を静かに聞いてくれる人に、相談してみましょう。相談ではなく、単に話を聞いてもらうだけでも良いでしょう。あなたはアドバイスを求めているわけではありません。聞き上手な人に相談するようにしましょう。

②規則正しい生活をする

早起きする女性

遠くに行きたいと感じたり何処かに逃げたいと感じた時の対処法の2つ目は、『規則正しい生活をする』です。生活のリズムは、精神のリズムでもあります。夜更かしをする癖がついていると、精神のバランスが崩れやすくなります。日常生活を振り返ってみてください。規則正しい生活をして、精神のバランスを整えましょう。

③自分に無理をさせない

芝生に寝転ぶ女性

遠くに行きたいと感じたり何処かに逃げたいと感じた時の対処法の3つ目は、『自分に無理をさせない』です。自分に無理をさせると、それがストレスやプレッシャーになります。遠くに行きたいと感じたり、どこかへ逃げたいと感じているのは、心が疲れているからです。そんな時は無理をせず、自分自身を労わりましょう。

遠くに行きたい・消えたいと感じた時に相談できる所は?

①よりそいチャット

携帯から飛び出すハート

どっか遠いところへ逃げたいと感じた時の相談所の1つ目は、『よりそいチャット』です。ラインやウェブ上で相談が可能です。わざわざ、相談する場所に赴く必要はありません。携帯やコンピュータなどを使って、自宅から気軽に相談できます。

②こころのほっとチャット

携帯を操作する女性

どっか遠いところへ逃げたいと感じた時の相談所の2つ目は、『こころのほっとチャット』です。こちらは、ラインはもちろん、ツイッターやフェイスブック、そしてウェブチャットも用意されています。予約不要で匿名で相談できます。もちろん、料金は無料です。

遠くへ行きたいと感じた時はおいしいものを食べてしっかり寝る

サンドイッチ

遠くへ行きたいと感じた時は、あなたの肉体や心が疲れているサインです。そんな時は、まずはおいしいものを食べてしっかり寝ましょう。自分自身を労わることを重視してください。自分で自分を大切にすることが、何より効果的な方法です。



商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事