Icon search 36px

100均の圧縮袋とは?

100均圧縮袋はきちんと圧縮できて高クオリティ

きちんと圧縮できる

100均の圧縮袋は、意外とクオリティが高く使い勝手も良いです。100円とは思えないほど、素材もしっかりしていますし、旅行用の衣類真空パックなどはデザインも可愛いものが多いです。ダイソー・セリア・キャンドゥなどの各人気100均ショップも豊富な品ぞろえになっています。

100均とはいえ、スライダー付きや逆止弁など空気が漏れにくく、真空パックを保ちやすい優秀な造りなので安心して使用できます。衣替えや季節の布団の収納など、意外と使用する機会が多いものなので、優秀なクオリティの圧縮袋が100均で手軽に買えるとあってとても人気です。

100均圧縮袋は布団から旅行用まで種類が豊富で使いみちもたくさんある

旅行にも便利

100均の圧縮袋は、種類が豊富で用途によって商品を選ぶことができるのも魅力です。かさばる衣類の収納から、布団袋はもちろんのこと、旅行用の掃除機がいらない圧縮袋まで様々な大きやさデザインの圧縮袋が揃っています。

100均圧縮袋は、比較的丈夫なビニールでできているので、最近では単に収納に使用するだけではない使い方をする人もいて、SNSでも話題になっています。詳しい使用アイディアは、また後ほどご紹介しますが、100均の圧縮袋はものを収納するだけではない豊富な使いみちが魅力です。

100均のおすすめな圧縮袋|ダイソー4選

ダイソーのおすすめ①衣装ケース用圧縮袋

ダイソーのおすすめ1つ目は、衣装ケース用圧縮袋です。こちらのお値段は200円となっています。一つの袋に、フリースやトレーナーなど中厚手の服が12枚から20枚ほど入ります。バルブ付きで、掃除機で空気が吸いやすい構造になっているのもおすすめのポイントです。

しっかりと圧縮すると、およそ2分の1から3分の1まで小さくできるので、衣装ケースに沢山のお洋服をしまうことができます。マチ付きなのでかさばる洋服も入れやすく、スライダー付きなのでジップファスナーも簡単にしめることができます。

ダイソーのおすすめ②厚物衣類用圧縮袋

ダイソーのおすすめ2つ目は、厚物衣類圧縮袋です。厚物のセーターなどが2枚まで収納できます。こちらは大切にしたいセーターなど、個別に収納したいときにオススメです。中が半透明なので、圧縮後も何を入れたかわかりやすくなっています。

1枚ずつでも収納できるので、シーズンの最初に使用するダウンベストやニットカーディガンなどの衣料をしまっておくと、必要な1枚だけ取り出せるので便利です。

ダイソーのおすすめ③衣類圧縮袋(2枚入)

ダイソーのおすすめ3つ目は、衣類圧縮袋です。こちらは先程ご紹介した厚物用よりも収納枚数は少ないですが、中厚手のセーターやトレーナーが2枚まで入ります。可愛いミッキーのデザイン入です。こちらも小分けできるタイプなので、大事にしたいお出かけ用のカーディガンやセーターなどを収納するのにおすすめです。

また中厚手用なので、程よい収納力が有るためストールやマフラーを数本ずつまとめて収納するのにも向いています。おしゃれな女性ほど、ニット帽やスヌード、マフラーなど冬物の小物が多いものです。小物別に収納しておくと、圧縮しても取り出すときにわかりやすいので便利です。

ダイソーのおすすめ④セット一式布団袋

ダイソーのおすすめ4つ目は、ふとん一式セットをまとめられる圧縮袋です。この布団袋はシングルサイズの敷布団・掛け布団・枕をセットで収納できます。かなりの容量を収納できるので、家族の毛布をまとめてしまうことも可能です。

また、来客用の布団一式をまとめるための布団袋として使用するのもおすすめです。アイテム別に一つ一つ収納するのは面倒ですし、セットでまとめておくと来客時に使用する際に一回の開封ですむので便利です。

100均のおすすめな圧縮袋|セリア4選

セリアのおすすめ①シングル用布団袋

セリアのおすすめ1つ目は、シングル布団用の圧縮袋です。セリアは100均の圧縮袋の中でも、デザインがおしゃれなので押入れの中もこだわりたい、インテリアに凝る人におすすめです。

布団袋は同じデザインのもので揃えると、収納をスッキリ見せることができます。いくつかデザインが有るので、敷布団はこの柄、毛布はこの柄、といったように柄で中身がわかるようにしておくのもいいでしょう。

セリアのおすすめ②衣装ケース圧縮袋

セリアのおすすめ2つ目は、衣料ケース圧縮袋です。こちらもセリアらしいおしゃれなデザインなので、衣類ケースでまとめると統一感が出てクローゼットの中が明るくなります。中身がすこしわかりにくい作りなので、何を入れて圧縮したのか表面に書いておくといいでしょう。

セリアの圧縮袋は、デザインや色が豊富です。お気に入りを見つけて、色やデザインを統一して使用すれば生活感が出がちなクローゼット収納がおしゃれになります。

セリアのおすすめ③座布団・肌ふとん圧縮袋

セリアのおすすめ3つ目は、座布団・肌ふとん圧縮袋です。こちらは座布団などの中肉程度のものを収納できる布団袋です。しっかりと圧縮でき、三分の一程度に仕上がるので押入がスッキリします。

セリアのおすすめ④旅行用圧縮袋(スライダー付)

セリアのおすすめ4つ目は、旅行用衣類圧縮袋です。トレーナーなら2枚まで収納できます。旅行用には珍しく、スライダー付なのでしっかりと口を閉じで圧縮できます。厚い衣類を持っていくときにもいいですし、半透明で表からは中が見えにくいデザインなのであまり人に見られたくない下着などを入れるのにもおすすめです。

またデザインがおしゃれなので、食品の保存袋としてパスタなどの湿気を防ぎたい食品を入れてキッチンに収納しておくのもいいでしょう。空気が入りにくいので、美味しさも長持ちします。

100均のおすすめな圧縮袋|キャンドゥ3選

キャンドゥのおすすめ①衣類圧縮袋M

キャンドゥのおすすめ1つ目は、衣類圧縮袋です。SサイズとMサイズがあります。スマイルマークのデザインで可愛らしく、こちらもインスタグラムなどで人気があります。このタイプは色やデザインなど、いくつか種類があるので、家族別やスポーツ用など種類別にしまうときにも便利です。

例えば、お母さんの衣装は水色、お子さんの衣装は白などカラー別に分けておくと、衣装ケースにまとめて入れてもどれが誰の衣装なのかがすぐに分かります。そうしておくと、衣替えもスムーズにすみ、何かと時間がかかる衣装整理が時短になります。

キャンドゥのおすすめ②旅行用衣類圧縮袋

キャンドゥのおすすめ2つ目は、旅行用衣類圧縮袋です。キャンドゥの衣類圧縮袋は、透明タイプなので中身がすぐに分かるようになっています。旅行で現地についたらすぐに使いたいものなど、キャリーケースの中で迷子にしたくないものを旅行用衣類袋にしまっておくと重宝します。

また防水性が高く、デザインもおしゃれなので圧縮袋としてではなく旅行用のバスグッズをまとめておくのにも便利です。小さなお子様連れで旅行する際には、どうしてもかさばりがちなおむつを入れて圧縮すると沢山持ち運ぶことができておすすめです。

キャンドゥのおすすめ③押入収納ケース用圧縮袋

キャンドゥのおすすめ3つ目は、押入収納ケース用圧縮袋です。押入の収納ケースに入る容量の服を3分の1程度に圧縮することができます。ケースごとに、とにかくたくさん衣類を収納したいときに便利です。このタイプの袋は、色がクリアで中身が見えやすいようになっています。

しかし、たくさん入る分収納・圧縮するとどの服が入っているのかひと目ではわかりにくいので、あらかじめ何が入っているかを圧縮袋や、圧縮袋をしまう衣装ケースに明記しておくといいでしょう。

100均の圧縮袋の使い方アイディア4選

100均圧縮袋の使い方アイディア①真空パック風船マット

100均圧縮袋の使い方アイディア1つ目は、真空パック風船マットです。インスタグラムで人気のこちらは、膨らませた風船を布団袋などの大型の圧縮袋に入れて、掃除機で空気を抜くと完成します。真空パック状態になった圧縮袋に入っているので、風船は割れにくくなっています。

真空パック風船マットは子供のおもちゃとして、マットやクッションのように使えます。カラフルで可愛く、割としっかりとしたクッション性が有るので子供ならこの上で多少はねても大丈夫です。パーティーやキャンプなどでも活躍します。

100均圧縮袋の使い方アイディア②真空パック水入りおもちゃ袋

100均圧縮袋の使い方アイディア2つ目は、真空パック水入りおもちゃ袋です。こちらは大型の圧縮袋に水とビニール製の積み木やボールが入っています。100均でも圧縮袋は密閉性が高いので、しっかりと口を閉じれば水も漏れません。

この玩具入りの袋は、空気を抜いて使用してもいいですし、空気はそのままでジップファスナーを閉じただけでも食感が変わって楽しめます。色のきれいなビニールやゴム製のボールをたくさん入れると、見た目も綺麗で子どもたちも喜びます。ただし、掃除機で空気を抜くと水が入ってしまうので、圧縮ポンプを使用して下さい。

100均圧縮袋の使い方アイディア③タイヤ保存

100均圧縮袋の使い方アイディア3つ目は、タイヤ保存です。タイヤをそのまま置いてしまうと、埃をかぶるなど劣化しやすくなってしまいます。そこで、大型の圧縮袋に一つずつタイヤを入れて、空気を抜き、真空パックにすることでゴムが空気に触れず、ホコリもかぶらないため劣化を防ぐことができます。

こうしておくと、高価なタイヤも傷まず保存できますし、圧縮袋は透明タイプを使えばどのタイヤをしまってあるのかもひと目でわかって便利です。反対に、タイヤであることを隠したい場合には、中身がわからないタイプの圧縮袋を使うといいでしょう。

100均圧縮袋の使い方アイディア④ペットフードの保存

100均圧縮袋の使い方アイディア4つ目は、ペットフードの保存です。ペットを飼っている人の中には、割安にするためにペットフードをまとめて購入する人も多いのではないでしょうか。大きいペットフードの袋は、一度開封してしまうと、どんどん湿気てしまいます。

しかしペットフードは、一度にたくさん使えるものではないので、使い切るまでには傷んでしまうこともあります。そこで、100均の圧縮袋を使います。大きなペットフードを買ってきたら、1週間分ずつなど使いやすい分量を小分けにし、それぞれ圧縮しておきます。そうすると湿気や痛みをあまり気にせず保存できて便利です。

100均圧縮袋をうまく使用するポイント

ポイント①中身を入れすぎない

中身の入れすぎに注意

圧縮袋を上手に使用するポイント1つ目は、中身を入れすぎないことです。沢山収納したいと、ついつい入れすぎてしまいがちですがこれではキレイに圧縮できません。ジップファスナーから約10から20センチほど余裕を残して使用してください。また、商品説明に書いてある容量は守って使用するようにしましょう。

ポイント②湿気が気になる場合は乾燥剤を入れる

湿気には乾燥剤

圧縮袋を上手に使用するポイント2つ目は、湿気が気になる場合は乾燥剤を入れることです。布団をしまう押入やクローゼットは、あまり扉を開けないのでどうしても湿気がちです。収納で、湿気が気になるときにはシリカゲルなどの乾燥剤を一緒に入れて圧縮しておくと安心です。

また、衣類や布団をしまう際にきになるのがダニなどの虫です。特に長期間しまうときには、防虫剤を一緒に入れておくといいでしょう。

ポイント③ファスナーはきちんと閉める

ファスナーはきちんとしめる

圧縮袋を上手に使用するポイント3つ目は、ジップファスナーをしっかりと閉まることです。当たり前ですが、閉めがあまいと、空気が入りキレイに圧縮することができません。また、綺麗に閉まっていないと圧縮できても後から少しずつ空気が入って、もとに戻ってしまいます。

ジップファスナーを閉じる前に、濡らした布でファスナー部分を拭いておくと、閉じたときに密閉性が高まり、キレイに圧縮することができます。

100均圧縮袋を用途別にうまく選んで活用しよう

100均圧縮袋は、衣類用から布団袋まで大きさやデザインなどが豊富です。また、単なる衣類の保存だけでなく、新しい感覚のおもちゃや大切な趣味の道具の保護にも使用できる便利な道具です。保存するものや目的に合わせて、100均の圧縮袋を上手に選んで活用しましょう!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード