Icon search 36px

時短おかず編|回鍋肉に合う人気の献立メニュー4選!

①たたききゅうり

きゅうり

たたききゅうりは、回鍋肉に良く合うおかずとして人気です。味噌でこってりと味付けされている回鍋肉に、軽い食感のきゅうりが非常に合いますよ。味付けもさっぱりとしており、回鍋肉の箸休めとして活躍してくれるでしょう。野菜もキチンと取れるのも栄養バランスも取れます。

きゅうりは包丁で綺麗にカットするよりも、麺棒で叩いて割るようにしましょう。切り口が荒い方がつけダレが染み込みやすく、美味しく仕上がると言われていますよ。いくらでも食べられる副菜なので、たくさん作ってみてくださいね。

②豆腐サラダ

豆腐

豆腐サラダも、時短でパパっと作れる副菜です。豆腐が中心なのでヘルシーですし、回鍋肉とも良く合いますよ。カロリーが低く、ダイエット中の方にも大人気の付け合わせでしょう。豆腐や野菜をカットして盛り付けるだけなので、忙しい時にもおすすめですよ。

サラダに使う豆腐は絹ごしタイプがおすすめです。絹ごし豆腐ときゅうり、トマト、ロメインレタスなど、好きな野菜を入れてみてください。栄養たっぷりでボリュームもある、満足できる副菜になります。中華系のドレッシングが、回鍋肉と馴染みやすくおすすめですよ。

③ナムル

数種類のナムル

ナムルも、回鍋肉との相性が抜群に合うと言われている副菜です。もやしや人参、ほうれん草などの野菜を電子レンジ等で加熱し、タレで和えるだけで完成します。調理時間は5分程度と、かなり短時間で作れる人気副菜ですよ。茹でることでカサが減り、たっぷり野菜が食べられるのもポイントです。

またこれらの野菜に白ごまを振るのもおすすめです。香ばしい香りがプラスされ、食がどんどん進んでいきますよ。子供にも人気の栄養たっぷりおかずです。是非回鍋肉と一緒に作ってみてください。

④ポテトサラダ

マヨネーズで味付けしたポテトサラダ

満足感のあるおかずが欲しい!という時には、ポテトサラダがおすすめです。マッシュしたじゃがいもにきゅうり、人参などの野菜を入れ、マヨネーズで味付けした料理です。じゃがいもが使われているためお腹に溜まりやすく、満足感が出せますよ。子供にも人気の副菜です。

またこちらに、ポテトサラダと合うおすすめの献立が紹介されている記事を載せておきます。相性抜群の付け合わせやもう一品料理が19種類もまとめられています。ポテトサラダをメインにした献立に悩んでいる方は、是非こちらの記事にも目を通してみてくださいね。

関連記事

ポテトサラダと一緒に食べたい献立19選!相性抜群のメインやおかずが勢揃い!

ポテトサラダに合う付け合わせや副菜に悩んだことはありませんか?そんな時

Small thumb noimage

主食編|回鍋肉に合う人気の献立メニュー4選!

①あんかけオムレツ

オムレツ

あんかけオムレツは、回鍋肉と合わせて作られることの多いおすすめの主食です。白ごはんに卵を被せ、とろみがついたピリ辛タレをかけて作る料理です。彩りも華やかになりますし、ボリューム感もありますよ。麻婆豆腐の素などを使うことで手軽に作ることができます。是非作ってみてくださいね。

②チャーハン

パラパラなチャーハン

回鍋肉には、同じ中華料理であるチャーハンもよく合います。ご飯に溶き卵を混ぜ合わせ、豚肉やレタスなどと一緒に炒め合わせたら完成です。先に卵とご飯を合わせておくことで、パラパラの食感に仕上がると言われていますよ。野菜もたっぷり取れますので栄養バランスも良い料理です。

③天津飯

中華料理屋の天津飯

中華料理屋さんで目にすることが多い天津飯も、回鍋肉と相性が良い付け合わせの主食です。とろみのある餡とトロトロの卵が混ざり合い、どんどん箸が進んでいく料理です。比較的あっさりとした味付けなので、回鍋肉と一緒に食べても重たくなりません。おすすめの付け合わせ料理です。

④麻婆丼

麻婆豆腐

麻婆豆腐をご飯に乗せた麻婆丼も、回鍋肉との相性が良い主食メニューです。ピリピリとした辛味でご飯がどんどん進んでいきますよ。豆腐で作られているので栄養バランスも良い料理です。甘辛い味付けなので、回鍋肉とは違う味のテイストが楽しめるでしょう。簡単に作れるので、是非チャレンジしてみてください。

汁物編|回鍋肉に合う人気の献立メニュー4選!

①中華スープ

中華料理店のスープ

回鍋肉に合う汁物としておすすめなのが、中華スープです。同じ中華料理の一種なので、違和感なく献立に馴染んでくれますよ。鶏ガラであっさりと仕上げられているため、味の濃い回鍋肉とも相性抜群です。わかめや豆腐、卵など、様々な具材を入れられるため、栄養バランスも取れますよ。

また中華スープは、鶏ガラスープの素などを使うことですぐに作ることができます。調理にかかる時間は10分程度でしょう。うっかり汁物を作るのを忘れていた!という時にも大活躍してくれる料理です。

②酸辣湯

たまご入りの酸辣湯

酸辣湯も、回鍋肉の献立に合わせやすい汁物です。適度な酸味と辛味がある汁物で、回鍋肉の味付けをリセットしてくれますよ。最後まで料理を美味しく食べることができる汁物なのです。たっぷりと具材を入れることで、満足感も出ますし、栄養も取れるでしょう。是非回鍋肉と合わせて作ってみてくださいね。

③キクラゲスープ

木耳たっぷりのスープ

キクラゲスープも、回鍋肉の付け合わせとして人気の高い汁物です。コリコリとしたキクラゲの食感を楽しむことができますよ。回鍋肉にはない食感なので飽きが来ません。あっさり味に仕上がるので、その他のおかずや付け合わせとの相性も抜群です。好みの具材で作ってみてくださいね。

④大根の味噌汁

味噌汁

和風の汁物である味噌汁も、回鍋肉との相性が良いですよ。大根がほんのりとした苦味が出しますので、あっさりと食べられます。同じ味噌を使った料理ですが、また違う味わいで楽しめるでしょう。栄養もたっぷり取れる汁物料理です。回鍋肉と合わせて作ってみてください。

付け合わせ編|回鍋肉に合う人気の献立メニュー4選!

①きのこのマリネ

マリネ

きのこのマリネは、付け合わせとして人気の料理です。きのこやトマト、きゅうりをマリネ液に浸けて作ることができますよ。さわやかな味付けなので、回鍋肉との相性が非常に良い副菜でしょう。冷やして食べても常温で食べても美味しい人気レシピです。

②チャーシューサラダ

チャーシュー

お肉と野菜を一緒に取りたい!という時には、チャーシューサラダがおすすめです。鶏胸肉で作ったチャーシューを、キャベツやレタスなどの野菜に乗せて完成です。胸肉で作られているため、さっぱり食べられますよ。栄養価も高い付け合わせメニューです。

③ニラチヂミ

チヂミ

サラダ以外でたっぷり野菜が取りたい!という時には、ニラチヂミがおすすめです。カットしたニラやキャベツを、薄力粉などで混ぜ合わせて焼いたレシピです。チヂミ用の粉がなくても簡単に作ることができる副菜ですよ。油を多目に使うことで美味しく仕上がります。

④チンゲンサイの炒め物

チンゲンサイ

チンゲンサイの炒め物は、回鍋肉の付け合わせとして作られることが多いおかずです。チンゲンサイをごま油やオイスターソースで炒めるだけで作れますよ。ほうれん草や小松菜などで代用しても美味しく仕上がります。

ボリューム編|回鍋肉に合う人気の献立メニュー4選!

①唐揚げ

鳥の唐揚げ

ボリュームたっぷりのおかずが欲しい時には、唐揚げを作ってみてはいかがでしょうか。鶏モモ肉を豪快に油で揚げた料理で、かなり満足感がある一品です。食べ盛りのお子様でもお腹いっぱいになることでしょう。

②トンカツ

ロースとんかつ

トンカツも、ボリューム感たっぷりの人気おかずです。厚切りの豚肉をサクサクとした衣で揚げた料理で、小さなお子さまから大人まで大満足できることでしょう。回鍋肉との相性も良いですよ。とにかく献立にボリュームが欲しい時には、是非トンカツを作ってみてください。

③エビチリ

えびチリ

ボリューム感は欲しいけれど、お肉を使う料理はちょっと…という時にはエビチリがおすすめです。プリプリとした食感のエビを、とろみのある辛味タレと一緒に炒めた料理です。魚介類なので回鍋肉との違いも出せますし、飽きが来ることもありません。ご飯がどんどん進んでいくボリューム副菜です。

④シューマイ

焼売

シューマイもボリューム感を出すことができると人気の副菜レシピです。みじん切りにした玉ねぎをひき肉と混ぜ合わせ、シューマイの皮で包んで蒸しあげた点心の一種ですね。中身にたっぷりと具材が詰まっているため、ボリュームがあります。一口サイズで食べられますので量の調節がしやすいのも嬉しいですね。

回鍋肉のレシピと作り方のコツ!

基本のレシピ

回鍋肉

回鍋肉は、豚ロース肉やキャベツなどの野菜を、濃厚な味噌で味付けした料理です。しっかりと味が付いているので、大人から子供までパクパクと食べやすいですよ。以下に作り方や材料を載せておきますので、参考にしてください。

    回鍋肉の材料

  • 豚ロース 200g
  • キャベツ 2分の1個
  • 豆板醤 小さじ1
  • オイスターソース大さじ1
  • 味噌 大さじ1
  • 料理酒 大さじ1
  • にんにく 1センチ

    回鍋肉の作り方

  1. 1豚ロースとキャベツを食べやすい大きさにカットします。
  2. 2フライパンを熱し、キャベツを炒めます。
  3. 3キャベツに火が通ったら豚肉と調味料全てを入れます。
  4. 4豚肉に火が通ったら完成です。

コツ①先にキャベツを炒める

キャベツ

回鍋肉を美味しく作るには、キャベツから炒めることを意識してください。豚肉と一緒にキャベツを炒めると、キャベツから出た水分で肉が濡れ、ジューシーさが失われてしまいます。キャベツの水分が飛んだ後に豚肉を炒めるようにしてください。こうすることで味が落ちることなく、美味しい回鍋肉が作れますよ。

コツ②調味料はあらかじめ合わせておく

調味料

回鍋肉を美味しく仕上げるコツとして、調味料をあらかじめ合わせるという方法があります。調味料をバラバラに投入すると、味がばらけて狙った仕上がりになりません。少々手間にはなりますが、一つの容器でしっかり合わせておきましょう。

回鍋肉に合うおかずで献立を考えましょう!

回鍋肉に合うおかずを作ることで、食事がより楽しくなることでしょう。また回鍋肉の作り方やコツを抑えれば、更に美味しい料理が作れますよ。今回紹介したおかずや付け合わせ、汁物を参考にして、回鍋肉を使った献立を考えてみてくださいね。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード