Icon search 36px

【黒髪ベース】アッシュ系インナーカラー人気色3選

①シルバーアッシュ

1つ目はシルバーアッシュです。黒髪ベースにアッシュ系のインナーカラーを入れる場合、ブリーチありの明るめカラーにした方がより目立ちます。インナーカラーの印象を強く出したい方にもおすすめですよ!

シルバーアッシュはアッシュ系にシルバーの上品さも加えているため、派手色ですが綺麗な印象になります。ベースの黒髪とのコントラストもはっきりするので、モノトーン系のヘアカラーが好きな方におすすめです。

②シルバーブルーアッシュ

2つ目はシルバーブルーアッシュです。アッシュグレーにシルバーの輝きと、ほんのり青みも加えたカラーです。青みが加わることで、独特のクールな印象があるアッシュグレーになりますよ!

ベースカラーの黒髪も、アッシュ系で染めると馴染みがよくなります。ブルーが入ったアッシュは赤み消し効果が抜群なので、ダメージヘアの赤みが気になる方にぴったりのカラーです。

③ダークアッシュ

3つ目はダークアッシュです。黒髪ベースでもインナーカラーを暗めにしたい方は、ベースとインナーの色味を微妙に変えるのがおすすめです。ダークアッシュは黒髪に近いので、インナーが極端に浮かない色ですよ!

ベースカラーは黒髪ですが、ほんのりとダークブラウンに見えるくらいの色味にしています。インナーカラーはかなり暗めのアッシュなので、暗髪同士の組み合わせでもインナーとの差が楽しめます。

なお、アッシュ系のヘアカラーは市販のカラー剤にもあります。サロンではなく自宅でアッシュカラーのインナーカラーに染めたい場合は、別の記事で紹介している市販のヘアカラー剤も使ってみてくださいね!

関連記事

アッシュグレーになる市販のおすすめヘアカラー10選!染め方やヘアスタイルも!

人気のアッシュグレーの髪色、一度はやってみたい憧れのカラーですよね。そ

Small thumb %e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%83%bc

【茶髪ベース】アッシュ系インナーカラー人気色3選

①ブルーアッシュグレージュ

1つ目はブルーアッシュグレージュです。人気色のアッシュとグレージュを組み合わせると、アッシュの落ち着きとグレージュの柔らかさが組み合わさった絶妙な色になります。そこにブルーも加えると、さらに個性が出ますよ!

茶髪ベースの場合は、インナーカラーの方を暗めにすると綺麗なコントラストになります。茶髪にも色々なカラーがありますが、ブルー系のインナーは黄色の強い茶髪とも相性がよく、くっきりとした色の違いが楽しめます。

②ネイビーアッシュ

2つ目はネイビーアッシュです。ネイビー系のインナーカラーは、人気色で明るい茶髪にも合わせやすいカラーです。通常のアッシュでは物足りない方は、ネイビーを加えて青み系にしてみましょう。

色味は深い青とアッシュを混ぜた色ですが、ほんのりグリーン系のベージュも加えることで、より複雑な色味になっています。グリーンの色素を加えると、発色がマットになります。

③ライトブルーアッシュ

3つ目はライトブルーアッシュです。茶髪ベースに明るめのインナーカラーを組み合わせた例です。ブリーチ必須ですが、髪の色素を明るめにすることで、ライトなブルー系にも染まりやすくなりますよ!

ブリーチを1回した髪に、明るめのブルーアッシュを入れます。シルバーグレー、グレージュなどもミックスしたような柔らかい発色は、明るい茶髪ベースと合わせても色味が負けないカラーです。

【明るめ】アッシュ系インナーカラー人気色3選

①アッシュベージュ

1つ目はアッシュベージュです。黒髪など暗めのベースカラーに合わせやすい明るめのインナーカラーです。人気色のアッシュにベージュを混ぜることで、マイルドな印象の髪色に仕上がっています。

ブリーチありの明るめカラーですが、比較的落ち着いた色なのでどのようなスタイルにも合うカラーです。明るめでも派手過ぎない絶妙なバランスの髪色にしたい方に、おすすめです。

②ライトアッシュ

2つ目はライトアッシュです。暗めのベースカラーと合わせるとひときわ目立つ、ホワイト系のアッシュです。黒髪ロングの髪にもよく合い、黒一色の髪色よりも個性をアピールできますよ!

インナーカラーはブリーチ必須なので、しっかりとブリーチします。元の髪色をしっかりと無くしたら、綺麗なライトアッシュに仕上がります。ロングヘアはもちろんですが、短い髪に使ってもメンズライクでかっこいいスタイルになります。

③ライトアッシュベージュ

3つ目はライトアッシュベージュです。ブリーチ必須のインナーカラーで、ライトアッシュにベージュを組み合わせた発色です。明るめのインナーカラーでも、ベージュ系は人気色ですよ!

インナー部分の髪はブリーチを2回します。元の黒髪が残らないように、しっかり色を抜くのが綺麗に仕上げるコツです。ベースカラーにも明るいベージュ系を使うと、インナーカラーとの馴染みがよくなります。

【暗め】アッシュ系インナーカラー人気色3選

①アメジストアッシュ

1つ目はアメジストアッシュです。インナーカラーに暗めのアッシュを使う場合は、他の色味と混ぜると綺麗な発色になります。暗くても黒髪に負けない、個性のあるインナーカラーになりますよ!

アメジストアッシュは、アッシュ系にブルー、パープルを混ぜたような髪色です。宝石のアメジストのようにミステリアスなカラーで、暗めでもインナーカラーの色味が楽しめる人気色です。

②メタリックアッシュ

2つ目はメタリックアッシュです。アッシュ以外の色味はあえて入れず、モノトーンの渋いカラーを楽しめる色です。金属のように独特なメタリックカラーが、スタイリッシュな印象になりますよ!

よりメタリックアッシュの色味を目立たせたい場合は、ベースカラーを茶髪にするのがおすすめです。黒髪よりもコントラストがはっきりするので、アッシュの色味がベースカラーに負けずしっかりと目立ちます。

③ブルーブラックアッシュ

3つ目はブルーブラックアッシュです。黒髪に近い暗めのアッシュに、ブルー系の色味も加えています。日本人の黒髪に多い黄みや赤みを青が消してくれるので、落ち着いた印象のインナーカラーになります。

インナーカラーが暗めなので、ベースはブリーチをした明るい茶髪など、ハイトーンカラーがおすすめです。ベースにもアッシュ系を入れると、インナーカラーとのバランスが取りやすくなりますよ!

なお、ブリーチなしでもできるアッシュカラーについては別の記事でも詳しく紹介しています。ブリーチなしで出来る限界の明るさも紹介しているので、気になる方はこちらの記事も参考にしてくださいね。

関連記事

ブリーチなしのおすすめアッシュカラー11選!明るさの限界の髪色や色落ちは?

アッシュカラーはブリーチなしでは、できないと思っている方もいるのではな

Small thumb %e3%83%98%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc6

アッシュ系インナーカラーにおすすめのアレンジスタイルは?

①くるりんぱポニーテール

アッシュ系インナーカラーをより可愛く見せたいなら、ヘアアレンジがおすすめです。ただ髪をおろすよりも、結んだりまとめたりした方がインナーの色が目立ち、更におしゃれなスタイルが楽しめますよ!

1つ目はくるりんぱポニーテールです。インナーカラーにアッシュを入れた時は、アレンジスタイルにするとよりインナーカラーを目立たせることができますよ!特に髪をまとめると、インナーカラーが表に出るので色味が楽しめます。

くるりんぱを使ったヘアアレンジは、簡単なのにおしゃれに見えるスタイルです。あえて髪の毛をしっかりとまとめない無造作スタイルでも可愛く見えるので、初心者でもやりやすいアレンジですよ!

    くるりんぱポニーテールのやり方

  1. 1髪全体をアイロンで巻きます。
  2. 2おくれ毛を残し、手櫛でざっくりとまとめるように、髪全体を後ろに流します。
  3. 3髪を上下に分けて、上の髪を結んだハーフアップにします。
  4. 4ハーフアップ部分をくるりんぱします。
  5. 5結んでいない下の髪と合わせて、ポニーテールに結んだら完成です。

②フィッシュボーンまとめ髪

2つ目はフィッシュボーンまとめ髪です。ロングヘアをまとめたいときに役立つ、コンパクトなまとめ髪スタイルです。難しそうなアレンジですが、くるりんぱを使えば簡単にできますよ!

頭頂部などの髪の毛が膨らんだり、多少崩れたりしてもラフに見えるアレンジです。顔の両サイドに後れ毛を残すと、よりラフ感のあるルーズで可愛いまとめ髪になります。

    フィッシュボーンまとめ髪のやり方

  1. 1両サイドのおくれ毛を残して、髪の毛全体を後ろ向きにとかします。
  2. 2耳の上あたりにある髪の毛を、両サイドから取ります。
  3. 3毛束をねじるようにしながら、両サイドの髪を1本にまとめて結びます。
  4. 4くるりんぱします。
  5. 5最初に作ったくるりんぱの下の位置にある両サイドの髪を使い、同じようにくるりんぱしていきます。
  6. 6合計でくるりんぱを3本作ります。
  7. 7余った毛束を編み込んでいくようにして、髪の毛が残らないようにします。
  8. 8くるりんぱや編み込みにした髪の毛を全部まとめ、ピンでしっかりと固定します。
  9. 9崩れないようまとめ髪に固定出来たら、完成です。

③三つ編みハーフアップ

3つ目は三つ編みハーフアップです。インナーカラーを目立たせたい場合は、ハーフアップがおすすめです。インナーカラーに染めた部分が全面的に表に出るので、しっかりとカラーをアピールできますよ!

ハーフアップは髪を上下に分けて結ぶだけの簡単アレンジですが、三つ編みを加えるとより華やかなスタイルになります。地味で単調になりがちなスタイルに飽きている方にも、是非おすすめの簡単アレンジです。

    三つ編みハーフアップのやり方

  1. 1トップから両サイドの髪を取ります。
  2. 2取った両サイドの髪を三つ編みにします。
  3. 3三つ編みの毛先がほどけないよう、細いゴムで結びます。
  4. 4編み目をほぐして、ラフなスタイルになるようにします。
  5. 5両サイドとも三つ編みにしたら、片方の三つ編みを後ろに持っていきます。
  6. 6毛先を折り返すようにして、後ろの真ん中でピンでとめます。
  7. 7もう片方の三つ編みも同様に、ピンでとめます。
  8. 8※ピンで止めるのが難しい場合は、左右の三つ編みを後ろの中心で1本に結ぶ方法もおすすめです。

アッシュ系インナーカラーでスタイリッシュな髪形を楽しもう!

シャープでスタイリッシュな髪色に仕上がるアッシュは、インナーカラーにも使える人気色です。同じアッシュでも明るめ、暗めによって印象が違うので、自分に似合う色を探してみてくださいね。また、おすすめのアレンジも紹介したので、可愛いスタイルにも挑戦してみましょう!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード