Icon search 36px




【おかず編】ビーフシチューに合わせたい献立3選

①キッシュ

美しいキッシュ

キッシュは見た目が華やかで、ビーフシチューに良く合うおかずです。オーブン料理なので、ビーフシチューを煮込んでいる間に作ることができますよ。土台のパイ生地は、市販のパイシートを使えば簡単です。卵液と一緒にキノコやほうれん草を加えて、栄養バランスの良いおかずに仕上げてください。

②ラタトゥイユ

ラタトゥイユ

ラタトゥイユは、野菜をたっぷり使った栄養のあるおかずです。トマトやパプリカ、ナスなどカラフルな食材を使うので、ビーフシチューの献立に鮮やかさをプラスしてくれます。野菜の旨味がギュッと出るので、野菜が苦手なお子さんにもおすすめです。ベーコンやハムを足して、栄養とボリュームアップしても良いでしょう。

ラタトゥイユは、多めに作っておくと便利なおかずです。スープやパスタの具材、サンドイッチにはさんだりとアレンジ方法がたくさんあります。またカレー粉を足して、カレーにリメイクすることも可能です。これでビーフシチューの付け合わせは、ラタトゥイユに決まりですね!

③カプレーゼ

美しいカプレーゼ

カプレーゼは、オシャレで人気のある付け合わせのおかずです。ビーフシチューと一緒に食卓にあれば、豪華な雰囲気を演出できますよ。カプレーゼは火を使わないので、忙しい時でもサッと作れます。モッツァレラチーズのカロリーが気になる方は、豆腐に変えても良いですよ。ヘルシーで和テイストなカプレーゼになります。

【主食編】ビーフシチューに合わせたい献立3選

①ガーリックライス

ガーリックライス

ビーフシチューに合わせる主食は、香ばしい香りのガーリックライスがおすすめです。ニンニクは食欲をそそり、スパイシーな味わいでビーフシチューにマッチします。ビーフシチューの主食に白米はミスマッチに思う方もいますが、ガーリックライスなら満足してもらえるでしょう。

ビーフシチューとガーリックライスが残ったなら、翌日はドリアにアレンジすると良いですよ。チーズをかけて焼くだけなので、あっという間に作れます。人気のあるビーフシチューアレンジなので、ぜひお試しください。

②ガーリックトースト

ガーリックトースト

ビーフシチューの主食は、パンも人気があります。ガーリックの風味が香るガーリックトーストは、ビーフシチューの美味しさをさらに引き立てるでしょう。ガーリックトーストに使うパンは、バゲットがおすすめです。カリッとした食感で、満足度が高い主食になりますよ。



主食のガーリックトーストはそのまま食べても、ビーフシチューにつけて食べても美味しいです。市販のガーリックペーストを使えば簡単で、手にニンニクの臭いがつきません。ガーリックペーストは他の料理にも使えるので、ご家庭に常備しておくと便利ですよ。

③オムライス

美味しいオムライス

ビーフシチューに豪華な主食を合わせるなら、オムライスがおすすめです。オムライスは子供から大人まで人気のメニューであり、ケチャップの代わりにビーフシチューをかけても美味しいですよ。ビーフシチューがこってりしているので、オムライスのケチャップご飯は普段よりも薄味にするとバランスが良い主食になります。

【サラダ・野菜編】ビーフシチューに合わせたい献立3選

①キャロットサラダ

キャロットサラダ

キャロットサラダは、鮮やかなオレンジカラーが目をひくサラダです。ニンジン自体の味を生かすために、調味料は最低限で仕上げると良いでしょう。酢を使うとサッパリとし、濃い味のビーフシチューの箸休めになりますよ。ニンジンは、皮部分に栄養が多く含まれています。薄皮の場合は、剥かずに調理に使ってくださいね。

②ホットサラダ

ホットサラダ

ホットサラダは、野菜を蒸すだけの時短メニューです。ビーフシチューは温かい料理なので、サラダも温かい物をチョイスすると身体に優しいですよ。ホットサラダに使う野菜に、決まりはありません。お好きな野菜や、冷蔵庫に余っている食材を上手に活用してください。根菜やキノコ類も混ぜると、栄養価がさらにアップします!

③エスニックサラダ

エスニックサラダ

ビーフシチューの付け合わせには、エスニックサラダもおすすめです。ビーフシチューにないピリ辛味のサラダなので、食卓にあると新鮮に感じるでしょう。

エスニックサラダの味付けには、タイの人気調味料のナンプラーを使います。野菜に水気があると味がぼやけてしまうので、しっかりと水気を切っておいてください。ナンプラーは辛いので、少しずつ足して味を調整してくださいね。

【付け合わせ編】ビーフシチューに合わせたい献立3選

①マッシュポテト

マッシュポテト


マッシュポテトは、ビーフシチューの付け合わせに人気のメニューです。作り方は加熱したじゃがいもを潰し、バターと牛乳でなめらかにします。牛乳の代わりに生クリームを使うと、リッチでコクのある味わいに仕上がります。

マッシュポテトはビーフシチューだけでなく、洋食の付け合わせとして登場することが多いです。レシピを覚えておくと、もう一品欲しい時に助かりますよ。海外でマッシュポテトは、主食として食べることもあります。

②トマトのマリネ

赤いトマト

トマトのマリネは、人気のある付け合わせメニューです。トマトはリコピンなど栄養が多く含まれているので、積極的におかずに取り入れたいですね。また赤いトマトはビーフシチューの献立の差し色になり、食卓を明るい雰囲気にできますよ。

トマトのマリネ調味料にお酢を使うので、日持ちします。常備菜として冷蔵庫に入れておけば、もう一品足りない時に助かりますよ。またサラダやパスタのトッピングとしても使えるので、多めに作っておきましょう。

③冷奴

冷たい冷奴

冷奴は、和食に欠かせない人気の付け合わせです。ビーフシチューには、洋風の付け合わせを選びがちですが、和食メニューを取り入れても構いません。冷奴は口の中がさっぱりとするので、食卓にあると嬉しい方は多いですよ。

見た目がさみしくならないように、ネギやかつお節など、お好みのトッピングをのせてください。おかずが足りない時はキムチや納豆をのせると、豪華な冷奴になり満足度も高くなりますよ。

【スープ編】ビーフシチューに合わせたい献立3選

①ミネストローネスープ

温かいミネストローネ

ミネストローネは、トマト風味の美味しい人気のスープです。こってりとした味わいのビーフシチューに良く合い、野菜がたっぷり摂れることも嬉しいですね。ミネストローネは、トマト缶を使うことが多いですが、生のトマトを使用すると美味しさと栄養がアップします。トマトがたくさん手に入った時は、ぜひ試してくださいね。

②ビシソワーズ

冷たいビシソワーズ

ビーフシチューの付け合わせには、ビシソワーズもおすすめです。冷製スープなので、ビーフシチューでこってりした口の中がサッパリしますよ。ビシソワーズはジャガイモを使うことが多いですが、ブロッコリーやニンジンなど、栄養価の高い緑黄色野菜を使っても美味しいです。

ビシソワーズはグラスに注いで提供すると、とてもオシャレです。あらかじめグラスも冷やしておけば、一層美味しく飲むことができますよ。ぜひ一工夫してくださいね。



③コンソメスープ

温かいスープ

コンソメスープは、洋食の付け合わせの定番スープです。ビーフシチューは食べ応えがあるおかずなので、スープの具材はシンプルにするとバランスが良いでしょう。栄養のある溶き卵を加えたり、クルトンを浮かべたりと、お好みでアレンジも楽しんでください。

基本のビーフシチューの作り方とコツ

ここまではビーフシチューに合うおかずやサラダ、スープなどを紹介しましたが、基本のビーフシチューの作り方も押さえておきましょう!圧力鍋がある方は調理時間が大幅に短縮されるので、ぜひ活用してください。

①定番のビーフシチューの作り方

美味しいビーフシチュー

ビーフシチューは、牛肉をデミグラスソースでやわらかく煮込んだ料理です。赤ワインをプラスすることでコクがアップし、何時間も煮込んだような味わいになりますよ。付け合わせに野菜を添えと、豪華で満足感の高い一品になります。普段の献立だけでなく、おもてなしのシーンにもおすすめです。

    ビーフシチューの材料(4人分)

  • シチュー用牛肉   300g
  • 玉ねぎ・じゃがいも 各1個
  • ニンジン      1/2本
  • バター       15g
  • 赤ワイン      100ml
  • 水         300ml
  • 市販のデミグラスソース 1缶
  • ケチャップ     大さじ1
  • 塩コショウ     適量

    ビーフシチューの作り方

  1. 1牛肉を食べやすいサイズに切り、塩コショウをふります。
  2. 2玉ねぎはくし切り、じゃがいもは一口サイズ、ニンジンは乱切りにします。
  3. 3鍋にバターを入れて熱し、①を焼きます。さらに玉ねぎとニンジンを加えて炒めます。
  4. 4水と赤ワインを入れて、煮立ったらアクを取ります。弱火で約90分煮込みます。
  5. 5じゃがいも、デミグラスソース、ケチャップを加えて、約20分煮込みます。
  6. 6じゃがいもに火が通ったら完成です。

コツ①赤ワインがない場合は料理酒で代用

美味しいワイン

ビーフシチューに赤ワインを加えると深みが出ますが、ない時は料理酒を代用してください。お肉の臭いを消し、柔らかく煮込むことができますよ。赤ワインがなくてもビーフシチューは作れるので、無理してスーパーに行かなくてもOKです。

コツ②子供向けには赤ワインの量を減らす

料理をする家族

お子さん向けのビーフシチューにするなら、甘めの味付けが好まれます。赤ワインの量を減らし、ケチャップとソースを適量加えてください。赤ワインは、火にかけるとアルコールは飛んでいきます。お子さんが口にしても問題ないので、安心して作ってくださいね。

ビーフシチューに合う献立で食卓を囲もう!

豪華で大人っぽいイメージのビーフシチューですが、献立に合うおかずはたくさんあります。紹介したおかずはどれも簡単に作れるので、ビーフシチューを煮込んでいる間にチャレンジしてくださいね。ビーフシチューの献立に悩んだ際は参考にして、美味しい笑顔の食卓を囲んでください!

下記の記事では、焼き肉に合うおかずを紹介しています。ビーフシチューと同じ牛肉を使ったメニューですが、登場するおかずや副菜が全然違います!焼き肉に合うおかずを知ることで、料理のレパートリーも増えるでしょう。楽しい記事なので、ぜひ併せてご覧ください!

関連記事

焼肉の献立・付け合わせ13選!パーティーに合う焼肉のおかず・副菜も

焼肉の時は普段どんな付け合わせおかずや副菜を準備しているでしょうか。焼

Small thumb shutterstock 1342355639


商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事