Icon search 36px

お肉のおかず編|ミネストローネに合う人気の献立メニュー4選!

①レモンのチキンソテー

チキン

肉のおかずをメインに作りたいという時は、レモンで風味をつけたチキンソテーがおすすめです。塩胡椒で味をつけた鶏肉をバターで炒め、レモンでさっぱりと味を整えたメイン料理です。爽やかな風味がミネストローネとの相性抜群ですよ。チキンのジューシーな味わいで満足感も高いです。

チキンソテーを作る時は、フライパンに出た脂を拭き取りながら焼くことをおすすめします。こうすることで皮がパリパリに仕上がり、美味しさがアップしますよ。メインおかずとして是非作ってみてくださいね。

②サイコロステーキ

牛のサイコロステーキ

お肉のメインおかずとして、サイコロステーキもおすすめです。一口サイズにカットした牛バラブロック肉を、塩胡椒や和風ソースで味付けして焼き上げた料理です。コロコロとした形なので子供でも食べ易いですよ。ブロック肉ではなくひき肉で作るのもおすすめです。

③ハンバーグ

ハンバーグステーキ

ミネストローネに合うおかずとして、ハンバーグも人気です。洋食の鉄板料理として大人にも子供にも人気が高いメイン料理ですよね。合挽き肉にみじん切りにした玉ねぎや卵を混ぜ、フライパンでジューシーに焼けば完成です。ジューシーなお肉の旨味とミネストローネの野菜の甘みがマッチして美味しく食べられます。

ハンバーグは、デミグラスソースや和風ソース、おろしダイコンなど、様々なソースで楽しめるおかずです。またチーズを入れたり、微塵切りにした野菜を混ぜ込んでも良いでしょう。是非、好きなアレンジで作ってみてくださいね。

④カツレツ

カツ

ボリュームのある肉のおかずが食べたい時には、カツレツがおすすめです。豚ロースに卵や薄力粉、パン粉などを付け、油で揚げれば完成ですよ。パルメザンチーズなどを入れると、更に本格的な仕上がりになるでしょう。ジューシーな味わいがミネストローネのさっぱりした酸味と良くマッチしますよ。

カツレツを作る際は、豚ロース肉を綿棒などでしっかり叩くことをおすすめします。肉の繊維が壊れ、より柔らかく仕上がりますよ。

魚のおかず編|ミネストローネに合う人気の献立メニュー4選!

①アジフライ

アジ

ミネストローネに魚のおかずを付け合わせたい時は、アジフライがおすすめです。アジの淡白な味わいとミネストローネの爽やかなトマトの味は、非常に相性が良いですよ。サクサクと揚がった衣によって食感にも変化が出ます。ミネストローネにはないDHAやEPAなどの栄養素も摂取できるでしょう。

シンプルなアジフライでも美味しいですが、カレー粉などで味をつけるとまた違った美味しさが楽しめますよ。魚が苦手な人でも食べられるようになるでしょう。メインおかずに是非作ってみてください。

②赤海老のアヒージョ

アヒージョ

赤海老のアヒージョも、ミネストローネにぴったりのメイン料理です。殻や頭から染み出した旨味がオリーブオイルと合わさり、濃厚な旨味が楽しめます。ブロッコリーやじゃがいもなどの野菜を入れれば栄養価も上がります。アヒージョに使う赤海老には、お刺身でも食べられるくらい新鮮なものを使ってくださいね。

③イカリング

イカ

イカを輪切りにして揚げたイカリングも、ミネストローネにぴったりのメイン料理です。にんにくなどで下味をつけることで洋風の味付けになり、よりミネストローネと相性がよくなりますよ。またソースをケチャップやマスタードにするのも良いでしょう。比較的簡単にできるおかずなので、是非作ってみてください。

④サーモンのムニエル

サーモン

ミネストローネには、サーモンのムニエルも合いますよ。サーモンに小麦粉をまぶし、バターで焼き上げれば完成です。淡白な味わいがミネストローネにぴったりです。仕上げにレモンを絞っても美味しく食べられるでしょう。栄養価も高く、献立のバランスも良くなります。

サラダ編|ミネストローネに合う人気の献立メニュー4選!

①海藻とツナのサラダ

海藻

ミネストローネには、海藻とツナのサラダを作ってみてはいかがでしょうか。わかめなどの海藻に、マヨネーズで味付けしたツナと野菜を加えたサラダレシピです。海藻ミックスを使えば栄養価も高くなりますよ。ヘルシーなのでダイエットをしている女性にもおすすめです。

②じゃがいもとブロッコリーのサラダ

ブロッコリー

茹でたジャガイモとブロッコリーで作るサラダも、ミネストローネにぴったりです。茹でた野菜をマヨネーズで和えるだけで作ることができますよ。マヨネーズの濃厚なコクが、ミネストローネの酸味によく合います。時短でできる簡単サラダですので、もう一品料理が欲しい時にもおすすめです。

③ほうれん草のオレンジサラダ

ほうれん草

栄養たっぷりのサラダを食べたい時は、ほうれん草のオレンジサラダがおすすめです。茹でたほうれん草と薄切りにした玉ねぎに、はちみつとオレンジで作ったドレッシングをかければ完成です。ほうれん草やオレンジに含まれるビタミンが、献立の栄養価を高めてくれるでしょう。彩りもよく献立が華やかに見えますよ。

④ごぼうチップスサラダ

ごぼう

パリパリに揚げたごぼうチップスのサラダも、ミネストローネとの相性抜群ですよ。スライスしたごぼうを油で揚げ、玉ねぎやレタス、トマトなどの野菜にかければ完成です。パリパリ・シャキシャキの食感で、食べ応えもある人気サラダですよ。是非作ってみてくださいね。

主食編|ミネストローネに合う人気の献立メニュー4選!

①オムライス

オムライス

ミネストローネには、同じ洋食の主食メニューであるオムライスがぴったりです。ケチャップで味付けしたチキンライスに、焼いた卵を被せれば完成です。グリーンピースや人参などの野菜を入れれば栄養バランスも良くなるでしょう。子供にも人気の主食メニューですよ。

またこちらに、オムライスに合う献立メニューが紹介されている記事を載せておきます。おすすめのスープや付け合わせが、合計27種類も解説されていますよ。オムライス中心の献立を作りたい!という時は、是非こちらの記事にも目を通してみてくださいね。

関連記事

オムライスの献立・メニュー・付け合わせ27選!おかず/副菜/スープ/サラダ

オムライスに合わせる付け合わせおかずは何が合うのか献立を考えるとき困る

Small thumb shutterstock 617005067

②シーフードパスタ

パスタ

ミネストローネと魚介類を使ったシーフードパスタの相性も抜群ですよ。あさりやホタテ、イカなどのシーフードとパスタを炒めれば完成です。シーフードから出る濃厚な旨味が楽しめる主食ですよ。ミネストローネにはない栄養も摂取できるでしょう。是非主食としてシーフードパスタを作ってみてください。

③チーズフレンチトースト

トースト

チーズフレンチトーストも、ミネストローネにぴったりの主食です。粉チーズと卵、牛乳で作った液にパンを浸し、フライパンでこんがり焼けば完成です。甘すぎずコクのある味わいが、さっぱりしたミネストローネにマッチします。食パンやマフィン、フランスパンなどどんな種類のパンでも美味しく仕上がりますよ。

夕食に作るのも良いですが、朝ごはんにもぴったりの主食です。優雅な朝ごはんが食べたい時などには、是非チーズフレンチトーストを主食に作ってみてくださいね。

④カルボナーラ

カルボナーラ

さっぱりしたミネストローネには、濃厚なカルボナーラが合いますよ。ベーコンをパスタと一緒に炒め、牛乳や卵、粉チーズで作ったソースを絡めたら完成です。どちらもお互いの味の邪魔をせず、飽きずに献立を食べ進められるでしょう。

付け合わせ編|ミネストローネに合う人気の献立メニュー4選!

①ほうれん草のめんつゆ炒め

ほうれん草

ミネストローネの付け合わせには、ほうれん草のめんつゆ炒めがおすすめです。ほうれん草を軽く茹で、めんつゆやゴマで味付けして完成です。栄養価も高く、ミネストローネとの味の相性もバッチリです。もう一品の付け合わせとして作ってみてください。

②きのこのソテー

きのこ

きのこのソテーも、ミネストローネにぴったりの付け合わせメニューです。エリンギやしめじ、えのきなど、好きなキノコをオリーブオイルなどで炒め、パセリで味を付ければ完成です。キノコのほんのりした苦味がミネストローネとバッチリ合いますよ。是非とも作ってみてほしい付け合わせメニューです。

③クリームチーズのスクランブルエッグ

スクランブルエッグ

ミネストローネには、クリームチーズでコクを出したスクランブルエッグも合います。クリームチーズを卵に混ぜ合わせ、フライパンで焼けば完成です。大人っぽい味わいが楽しめる付け合わせですよ。

④トマトとタコのマリネ

マリネ

トマトとタコを使ったマリネも、ミネストローネにぴったりの付け合わせです。ミネストローネのスープにトマトが使われているため、味に統一感が出ますよ。パンやバケットと一緒に合わせて食べるのもおすすめです。

ミネストローネの基本の作り方・コツ!

作り方

スープ

ミネストローネは、トマトをベースに作られたスープです。角切りにした野菜が豊富に含まれており、栄養価が高いスープとしても人気ですよ。野菜嫌いのお子様でも食べやすいスープでしょう。また作り方も簡単ですので、是非作ってみてくださいね。

    ミネストローネ 材料

  • 人参 1本
  • 玉ねぎ 2個
  • キャベツ 2分の1個
  • ベーコン 適量
  • 白ワイン 80ml
  • オリーブオイル 大さじ4
  • にんにく 1個
  • トマト缶 1個
  • コンソメキューブ 1個
  • 水 400ml
  • 塩胡椒 適量

    ミネストローネ 作り方

  1. 1人参、玉ねぎ、キャベツは1センチ角に切ります。ベーコンは1センチ程度にカットします。
  2. 2ニンニクの皮を剥き、細かくみじん切りにします。
  3. 3鍋にオリーブオイルを入れ、弱火で加熱します。
  4. 4オリーブオイルが温まったら、ニンニクを加えて色が変わるまでじっくり炒めます。
  5. 5ニンニクの色が変わったらベーコンを入れ、カリカリになるまで炒めます。
  6. 6玉ねぎを入れて透き通るまで加熱します。その後、人参とキャベツを入れてよく火を通しましょう。
  7. 7キャベツがしんなりしてきたら水と白ワイン、トマト缶、コンソメを入れて煮込みます。
  8. 8塩胡椒で味を整えたら完成です。

コツ①塩を加えて野菜を炒める

塩

ミネストローネをうまく作るコツとして、野菜に塩を加えるということがあります。塩を入れると野菜に含まれている余分な水分が抜け、野菜の甘みや旨味を引き出すことができますよ。スープがよりコク深く、美味しくなるでしょう。

コツ②スープに砂糖を少々入れる

砂糖

美味しくミネストローネを作るコツとして、スープに砂糖を入れるのもおすすめです。砂糖がトマトの酸っぱい酸味を打ち消し、スープの味をまろやかに整えてくれますよ。子供でも抵抗なく食べられる味になるでしょう。最後の仕上げとして砂糖をひとつまみ入れてみてくださいね。

ミネストローネに合うおかずを作って献立を組み立てましょう!

ミネストローネに合うおかずを作ることで、バランスの良い献立を作ることができます。今回紹介した主食やメインおかず、サラダなどを参考に、献立を作ってみてくださいね。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード