Icon search 36px




胸騒ぎのスピリチュアルな意味4選

①嫌な予感で注意を勧告

頭を抑える女性

胸騒ぎには、注意勧告というスピリチュアルな意味があります。胸騒ぎとは、心配事や嫌な予感などのために不安が高まり、胸がざわざわする現象のことです。これから起こる災難に気をつけるようにと送られてくるメッセージを、無意識のうちにキャッチしているため起こると言われています。

本来であれば具体的なメッセージとしてキャッチできるはずが、受け止める側にメッセージを読み取るだけの力や余裕がないため、胸騒ぎ止まりになっていると解釈されます。胸騒ぎで嫌な予感がしたときは、災難が近いと考えて、周囲に注意するようにしましょう。

②訪れる試練の前触れ

山頂に佇む男性

胸騒ぎは、訪れる試練の前触れというスピリチュアルな意味でも解釈されます。これからの成長のために必要な、何らかの試練が近づいていることに対して、心の準備を促していると考えられます。

とくに女性の場合は、恋愛に関する試練を前に、胸がざわざわすることがあるとも言われています。恋人との別れや、浮気などに対して予感をキャッチしているのでしょう。辛い試練になるかもしれませんが、心を強く持って、成長の糧としましょう。

③あなたを呼ぶ声

景色を眺める女性

あなたを呼ぶ声を、無意識のうちに感じ取ったときも、胸騒ぎがすると言われています。スピリチュアル的には、死が近づいている人物が、あなたに対して強い感情を持っていることを意味します。「心残りを持ったまま別れたくない」という感情に反応して、胸がざわざわするのですね。

あなたに対する強い気持ちを、無意識のうちにキャッチして応えようとしているのでしょう。あなたが相手に対して、愛情や親愛の気持ちを抱いているほど、受け取りやすいと言われています。

④幸せを引き寄せるチャンス

四葉のクローバーを握る

胸騒ぎは、嫌な予感を意味するだけでなく、幸せを引き寄せるチャンスという意味にもなります。災難や試練が訪れるというメッセージがくるということは、裏を返せばまだ起こっていない出来事だということです。胸騒ぎを正しく受け止めれば、事態を好転させるチャンスは残っていると考えられますね。

胸騒ぎの意味を知って、心の準備ができているだけでも、災難や試練が訪れたときの対応は違ってくるでしょう。受け止め方次第では良い意味になりえるので、胸がざわざわすることだけに惑わされず、胸騒ぎの理由を考えていくようにすると良いでしょう。

胸騒ぎのスピリチュアルな原因は?

①守護霊からのメッセージ

天使の姿の女の子


胸騒ぎのスピリチュアルな原因で、真っ先に挙げられるのが、守護霊からのメッセージです。自分を見守ってくれているご先祖様や、守護天使からのメッセージと捉えられることもありますね。あなたのことを守ってくれている存在が、これから起こる災難や試練に備えるよう、メッセージを送ってきているのだと考えられています。

守護霊からのメッセージが原因であった場合、何の対策も心の準備もしないままでいると、よくない状態に陥ってしまう可能性があります。胸騒ぎを放置せず、メッセージを正しく受け止められるよう気を配りましょう。

②体または心の声

ハートを両手で持つ女性

体または心の声というものも、胸騒ぎのスピリチュアルな原因の一つとして挙げられます。疲れが溜まっていたり、栄養が不足していたりなど、体調不良の前触れとなりそうなことを警告しているのですね。体からのSOSが、胸がざわざわするという形で現れているのだと考えてください。

また、心の声が原因となるのは、何らかの欲求や衝動を無視しているときだと考えられています。深く関わってはいけない人から逃げたい気持ち、恋人に対する不信感といったものから目を逸らしてはいないでしょうか。

③自分に向けられる感情

頭を抱える女性

自分に向けられる感情も、胸騒ぎのスピリチュアルな原因になります。嫌悪や憎しみといった悪い感情の可能性もありますし、愛情といった良い感情が原因で起こることも考えられます。

悪い感情が原因の場合、嫌悪や憎しみによってもたらされる嫌な予感を、無意識のうちに察知していることになりますね。愛情が原因の場合は、死による別れや、愛情の終わりなどを感じている可能性があります。

胸騒ぎを落ち着けるスピリチュアルな方法は?

①プラスのエネルギーを取り入れる

上を向く女性

胸騒ぎを落ち着ける効果的な方法は、深呼吸でプラスのエネルギーを取り入れることです。落ち着くための深呼吸は月並みな方法と思われるかもしれませんが、スピリチュアル的に見ても大きな意味を持ちます。禅などでも取り入れられていますし、ヨガにおいてはプラスのエネルギーで体内を満たすために用いられます。

胸がざわざわするのは、多くの場合、よくない出来事が近づいている時です。嫌な予感に翻弄されたままでは、対処が難しくなるので、プラスのエネルギーを取り入れて心を落ち着けるようにしましょう。

②祈る

祈る女性

祈るというのも、胸騒ぎを落ち着けるのに効果的な方法です。祈る対象は、自分が信じるもので構いません。警告を与えてくれる守護霊に対して心の中で祈っても良いですし、ご先祖様に仏壇の前で祈るのでも構いません。神社で神様に祈るのも一つですね。

どんな方法でも、祈るという行動は、ざわざわする心を落ち着ける役に立ってくれます。特に信じる対象がなくても、お祈りの言葉や般若心経などを調べて口に出してみるのも良いでしょう。



③数を数える

数字

信じる対象がないまま祈ることに抵抗がある場合は、数を数えると良いでしょう。禅の世界でも、数字をゆっくり数えることで集中力を高める方法があります。シンプルな方法ですが、胸騒ぎを落ち着けることができますよ。眠れない夜に羊の数を数えるように、ざわざわする心を落ち着けるために使ってみましょう。

④アロマテラピーを取り入れる

花と瓶

どうしても胸騒ぎに気をとられてしまうときは、アロマテラピーを取り入れると良いでしょう。植物の芳香に包まれることで、ざわざわする心を落ち着けることができます。とくに、ベルガモットやラベンダー、カモミールなどのアロマがおすすめですね。不安を緩和させて心身をリラックスさせる効果があります。

胸騒ぎを幸せに変えるためのスピリチュアルな方法は?

①心に残った言葉に耳を傾ける

マグカップを持った女性

心を落ち着けることができたら、胸騒ぎを幸せに変えるための行動に移りましょう。とくに、胸騒ぎの原因が守護霊からのメッセージであった場合、心に残った言葉に耳を傾けるようにすることは効果的だと言われています。

守護霊などの存在は、ときに人の言葉を通してアドバイスを送ってくることがあります。周囲の人の何気ない一言や、テレビやラジオから聞こえてくるフレーズなどに、幸せにつなげるためのヒントが隠されている可能性があるのです。人の話の中で、なぜか妙に心に残る言葉があったら、無視しないようにしましょう。

②直感に従う

ビル群を眺める男性

胸騒ぎを幸せに変えるために、素直に直感に従う方法もおすすめです。なんとなく良いと思う方向に向かって行動することが、ときとして良い結果に繋がることがあります。大切なのは、自分の直感を信じて行動することですね。逆に、直感に反することをしてしまうと、幸せも逃してしまう可能性があります。

胸騒ぎを幸せに変えるスピリチュアルな方法として、開運効果があるものを身の回りに準備するのも一つです。こちらの記事は、開運できる待ち受け画像についてまとめているので、チェックしてみるのはいかがでしょうか。運を味方につけて、良い結果に結びつけていきましょう。

関連記事

開運できる待ち受け画像30選!運気が上がる強力な効果のある壁紙は?

開運できる強力画像とは?待ち受け画像や壁紙を、運気が上がる画像に変えて

Small thumb shutterstock 240185032

③おまじないの力を借りる

水晶と星座盤

胸騒ぎで嫌な予感がしたときは、おまじないの力を借りるのも一つです。素直に自分の直感に従えないときや、自分の判断に自信が持てないときに力を借りましょう。ただし、おまじないは心を落ち着けてから行うことが大切です。集中しきれていないと効果が半減してしますので注意してください。



ご紹介した胸騒ぎを落ち着ける方法を実行してから、以下のおまじないを行ってみましょう。もちろん、他のおまじないを使って嫌な予感を打ち消したり、幸せを招いたりしてもOKですよ。

    幸せを招くおまじない

  1. 1青い鳥がモチーフとなっているものを準備します。
  2. 2ハサミなどで、青い鳥の羽根の部分に切れ込みを入れます。
  3. 3光が当たる窓辺に青い鳥を取り付けます。
  4. 4青い鳥に毎朝光を当てて、幸運を招いてもらいましょう。

胸騒ぎが当たりやすい人の特徴は?

ここまで、胸騒ぎに隠されたスピリチュアルな意味や原因についてまとめてきました。しかし、胸騒ぎによる嫌な予感は、人によって当たる可能性が変わってきます。とくに当たりやすい人と言われている人には、どんな特徴があるのかもチェックしてみましょう。

①ピュアな心の持ち主

たくさんの鳥に手を差し伸べる女性

胸騒ぎが当たりやすい人は、ピュアな心の持ち主が多いと言われています。普段から周囲の人への心配りができ、人を疑うことや恨みを抱えることが少ない人ですね。悪い心に阻害されないため、胸騒ぎが伝えようとするメッセージを、純粋に受け止めることができるのだと考えられています。

②自然を大切にする

森で座る女の子

自然を大切にする人も、胸騒ぎが当たりやすいと言われています。自分を取り巻く水や緑、風の動きや天候の移り変わりなどに心を傾けることができて、感謝の念が抱ける人が該当します。

自然に対して敬意をもって接することができる人は、守護霊などもメッセージを送りやすい存在なのですね。伝えようとしていることにも心を傾けることができるので、胸騒ぎが当たりやすいのでしょう。

③スピリチュアルな気配に敏感

手相占い

普段からスピリチュアルな気配に敏感な人は、とくに胸騒ぎが当たりやすい傾向にあります。スピリチュアルな気配に敏感だということは、直感に優れていて、神経が繊細なことを意味しています。

メッセージを受け取るためのアンテナを、無意識のうちに張り巡らせられるため、胸騒ぎが起こりやすいという側面も持ちます。メッセージを読み取る力にも長けていることが多いので、予感もよく当たると言われています。

胸騒ぎのスピリチュアルな意味を知って幸せを掴もう

胸騒ぎのスピリチュアルな意味は、あまり良いものではありません。多くの場合、災難や試練、不幸などの前触れとなります。しかし胸騒ぎは、ただ人を不安にさせるために起こるのではありません。前触れを受け取ることで、注意や心の準備を促すために起こるのだと解釈されます。

そのため、メッセージを素直に受け止めて、適切な行動を取ることができれば幸せに変えることも可能です。胸騒ぎに翻弄されるのではなく、意味を正しく受け取って、幸せを掴むための手がかりにしてしまいましょう。



商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード

NEW

新着記事