Icon search 36px

目が合ってもそらさない男性心理5選

目が合ってもそらさない男性心理①好きな人だからじっと見てしまう

ワインを飲む二人

目が合ってもそらさない男性心理1つ目は、好きな人だからじっと見てしまうことが考えられます。好きな人が自分の見える範囲にいると、ついつい目で追ってしまうことがあります。そのため、好きな人とパッと目が合ってしまったとしても相手のことをずっと見つめていたいので、じっと見つめて視線をそらさないのです。

また、視線をそらさないでじっと見つめることで、「君のことが大好きだよ!僕の気持ちに気づいて欲しい!」とアピールしている場合もあります。また逆に嫌いな人だったら、男性はじっと見つめてくることはほとんどしてきません。目をそらさずに見つめてくるのは、あなたのことが大好きだという証拠なのです。

目が合ってもそらさない男性心理②話したい事があるから

赤いコートの男女

目が合ってもそらさない男性心理2つ目は、話したい事があるからという場合が考えられます。男性が目をそらさないでじっと見てくるのは、相手に直接言いたいことがあるからなのです。例えば、会議中だったり職場で離れた席に座っていたり、離れて遠くにいる場合や今は話しかけることができない状況の場合だからなのです。

目が合ってもそらさないのは「後で話したいことがあるんだよ!君に聞いて欲しい大事なことがあるから、また後で時間作ってね!」と合図を送っているのです。仕事の悩みだったり恋愛の相談、もしかしたら愛の告白かもしれません。どうしてもあなたに聞いて欲しいことがあるので、じっと視線を送り続けているのです。

また、顔にケチャップや何かがくっついていたり、シャツの第一ボタンを掛け違えているなど、相手の見た目で様子がおかしいことを注意している場合もあります。目が合ってもそらさずに身振り手振りで何か合図を送っている時には、自分の身なりを一度チェックしてみましょう。

目が合ってもそらさない男性心理③実は遠くを見ているだけ

電話している男性

目が合ってもそらさない男性心理3つ目は、実は遠くを見ているだけの場合が考えられます。目が合って見つめられていると思っても、実は男性はぼーっとして遠くの方を眺めているだけのことがあるのです。考え事をしていたり、真剣に何か思い出していたり、ただ何も考えていない時など、じーっと遠くを見つめているのです。

遠くを見つめている方向がたまたま自分の方角だったために、男性に見つめられていると勘違いしてしまうのです。本当は男性と目が合ったわけでもなく、わざと視線をそらさないわけでもないのです。早とちりして勘違いしてしまわないように、男性の視線が本当はどこを向いているのかをしっかりと見極めることが大切です。

目が合ってもそらさない男性心理④視力が悪くてあまり見えていない

メガネを置いている男性

目が合ってもそらさない男性心理4つ目は、視力が悪くてあまり見えていない状態が考えられます。目が悪い人の場合には、実は目が合ってしまっていることを認識していません。相手のことをぼんやりとしか見えていないため、視線が合っていることもじっと見つめてしまっていることも実はわかっていない状態だと言えます。

もともと目が悪いもののメガネやコンタクトを普段からしていない人や、いつもメガネやコンタクトをしているけど、たまたまその時は外していて裸眼の状態だった場合などが考えられます。本人は女性と目が合ってしまっていることがわからないので、そのままずっと視線を向けているだけで、特別な感情や意味はないと言えます。

目が合ってもそらさない男性心理⑤嫌な事をされたから

喧嘩する二人

目が合ってもそらさない男性心理5つ目は、嫌な事をされたからという場合が考えられます。実は相手に対して嫌悪感を抱いている時に、じっと見てくることがあるのです。例えば、面倒な仕事を無理やり押し付けられたり傷つくようなひどいことを言われた場合など、相手に対して嫌な気持ちを持っていたり怒っているからです。

背後から視線を感じてちらっと振り返って見た時に男性と目があって、相手が不機嫌な顔でじっと見ている場合には、実は怒っていることが考えられます。相手がなかなか目をそらさない時には、あなたのことを睨んで見ているのです。もし睨まれていると感じた時には、自分が何か嫌なことをしなかったかどうか思い返しましょう。

直接話すことができるなら、すぐにでも男性の気持ちをじっくり聞いて、自分のしたことを謝ることが大切です。そうすれば、じっと睨んで見てくることはなくなるからです。

会話中目をそらさない男性の心理は?

会話中目をそらさない男性の心理①好きな人と見つめ合うため

腕組みする男女

会話中目をそらさない男性の心理1つ目は、好きな人と見つめ合うためだと考えられます。話をしている最中にじっと見つめて目をそらさないのは、相手のことが好きで好きでたまらないからです。大好きな人が目の前にいるから、ずっと見ていたいので視線をそらすことはできないのです。相手に惚れてデレデレの状態なのです。

会話中目をそらさない男性の心理②しっかりと話を聞きたいから

サングラスを頭に置く女性

会話中目をそらさない男性の心理2つ目は、しっかりと話を聞きたいからという理由が考えられます。会話をしている時に目をそらさないでいるのは、相手の話にちゃんと耳を傾けている証拠だと言えます。相手が困っているな、なんとかして助けてあげたいなと思って、親身になって話を聞いてあげている真面目なタイプなのです。

会話中目をそらさない男性の心理③自分の気持ちをアピールしている

手をとりあう二人

会話中目をそらさない男性の心理3つ目は、自分の気持ちをアピールしていることが考えられます。話している時にじっと見つめてくるのは、好きな気持ちを伝えたいと思っているのです。じっと見つめてくる熱い視線を感じる時には、「自分のことを好きになって欲しい、好きな気持ちに気付いて欲しい!」と思っているのです。

会話中目をそらさない男性の心理④自分に自信があるタイプ

腕組みする男性

会話中目をそらさない男性の心理4つ目は、自分に自信があるタイプだと考えられます。自分に自信がある男性は、人と話す時にも目線を外すことはありません。うつむいたり視線を外すことは、恥ずかしい気持ちや自信のないネガティブな感じがするからです。人と会話する際にはきちんと目を見て話すことを心がけているのです。

無言で目をそらさない男性の心理は?

無言で目をそらさない男性の心理①好きだから見惚れている

顔をじっと見る男性

無言で目をそらさない男性の心理1つ目は、好きだから見惚れている場合が考えられます。じっと何も言わずに見てくるのは、相手の魅力に見惚れているからと言えます。目の色が美しい、まつ毛が長くて綺麗、口元が小さくて可愛いなど、相手のチャームポイントをじっと見ているのです。相手に夢中になっている状態なのです。

無言で目をそらさない男性の心理②うまく気持ちを伝えられないから

立ち話する二人

無言で目をそらさない男性の心理2つ目は、うまく気持ちを伝えられないからという理由が考えられます。本当は言いたいことがたくさんあるのに、なかなかうまく言えなくて言葉に詰まってしまっているのです。ちょっと言い出しにくいことだったり、相手の気持ちを考えると言えなくなってしまって無言でじっと見てくるのです。

無言で目をそらさない男性の心理③視線をどうすれば良いか困っている

じっと見合う男女

無言で目をそらさない男性の心理3つ目は、視線をどうすれば良いか困っている状態が考えられます。人と目を合わせることがあまりないため、パッと目があってしまってその後にどうすれば良いか迷っているのです。目をすぐにそらせば相手に失礼な気がするし、ジロジロ見るのも変かもしれないと悩んでいる場合があるのです。

無言で目をそらさない男性の心理④嫌悪感を抱いている

睨み合う二人

無言で目をそらさない男性の心理4つ目は、嫌悪感を抱いている場合が考えられます。無言で何も言わずにじっと見てくるのは、相手に対してネガティブな敵対心を持っていることもあるのです。相手のことが気に入らなかったり、相手に負けたくないなどライバル視している時などにも、無言で目をそらさずじっと見てくるのです。

目が合うとそらす男性の心理は?

目が合うとそらす男性の心理①目があって恥ずかしい気持ち

照れている二人

目が合うとそらす男性の心理1つ目は、目があって恥ずかしい気持ちが考えられます。目があってすぐに目をそらすのは、好きだから照れているのです。自分がじっと見ていたことを知られてしまったのが、恥ずかしくなって視線を外すのです。まさか目が合うとは思っていなかったので、びっくりして目をそらしてしまうのです。

目が合うとそらす男性の心理②遠くから目が合うのは脈あり

見つめる男性

目が合うとそらす男性の心理2つ目は、遠くから目が合うのは脈ありだと考えられます。遠くから視線を感じて見た時に目が合うのに視線を外すのはあきらかに好意があると言えます。なんども目が合うにもかかわらず視線をそらすのは意識しているからなのです。好きな気持ちを知られて、関係が気まずくなるのが嫌なのです。

目が合うとそらす男性の心理③見ないで欲しい気持ち

隠れている男性

目が合うとそらす男性の心理3つ目は、見ないで欲しい気持ちが考えられます。たまたま目が合ってしまったけれど、別に目を合わせたかったわけではなく偶然目が合っただけなのです。そのため、自分のことをこれ以上見ないで欲しいから、目が合うとすぐに目をそらすのです。こっちをもう見ないで欲しい気持ちが強いのです。

目が合うとそらす男性の心理④ごまかしたい事がある

視線を合わせない男性

目が合うとそらす男性の心理4つ目は、ごまかしたい事がある場合が考えられます。嘘をついていたり隠し事がある場合に、目が合ってもそらしてしまうことがあります。嘘をついている後ろめたい気持ちから、相手の目をまっすぐ見ることができないのです。たまたま街で見かけて目が合ったのにそらすのはバツが悪いのです。

目が合ってもそらさない男性の対処法は?

目が合ってもそらさない男性の対処法①嫌いな人なら目をそらすこと

隠れている女性

目が合ってもそらさない男性の対処法1つ目は、嫌いな人なら目をそらすことが大切です。目が合ってもなかなかそらさずに見つめてくる男性には、はっきりとした態度を取ることが大事なのです。嫌いな人には思わせぶりに笑顔を見せたりせず、すぐに目をそらし顔を背けましょう。相手に勘違いさせないことが大事だからです。

目が合ってもそらさない男性の対処法②好きな人なら笑顔を見せる

ハートを渡す女性

目が合ってもそらさない男性の対処法2つ目は、好きな人なら笑顔を見せることが大切です。好きな人と目が合ってしまった場合には、自分も目をそらさずにとびっきりの可愛い笑顔を見せてしまいましょう。「私も好きだよ!見てくれてありがとう、とっても嬉しいわ!」と言うハッピーな気持ちを笑顔で伝えることが大事です。

目が合ってもそらさない男性の対処法③自分もじっと見つめ返す

バラを持つ男性

目が合ってもそらさない男性の対処法3つ目は、自分もじっと見つめ返す方法がおすすめです。相手から目をなかなかそらさないのは、好意を持っていると考えられます。そのため、自分も好意を抱いている場合には、じっと目をそらさずに見つめ返しましょう。そのうち彼の方から告白など、何かアクションがあるかもしれません。

目が合ってもそらさない男性の対処法④直接話しかけてみる

一生懸命話しかける女性

目が合ってもそらさない男性の対処法4つ目は、直接話しかけてみる方法がおすすめです。目が合ってもそらさないのは、もしかしたらあなたに何か話したいことがあるのかもしれません。どうして相手が目をそらさないのか気になる時には、相手に直接聞いてみましょう。人に言えない相談したい事があるのかもしれないからです。

目が合ってもそらさない男性の気持ちを知ろう!

顔を近づける男女

ここまで目が合ってもそらさない男性の心理について詳しくお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?相手を好きだからじっと見つめてしまう場合や話したい事がある場合に目をそらさない事がわかりました。また、目が悪くてはっきり見えていない場合や敵対心や嫌悪感を抱いている場合もあることがわかりましたね。

今回お伝えした目が合ってもそらさない男性心理について以外にも、異性とよく目が合う時の心理について男女別で説明した記事や、アイコンタクトの男性心理について詳しく説明した記事がありましたので、ぜひ合わせてご覧ください。

関連記事

【男性女性別】異性とよく目が合う時の心理10選|脈ありの反応も

よく目が合う異性の心理をご存知でしょうか?頻繁に目が合うと意識していな

Small thumb shutterstock 253456999

関連記事

アイコンタクトの男性心理10選!好きな人が見つめてくる脈あり視線とは

男性からのアイコンタクトを感じたことはありませんか?ここでは好意や恋愛

Small thumb shutterstock 366076241

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード